1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-08-28 06:44:51

個展開催中!

テーマ:展覧会告知
 
{7E6C724F-2D66-40F1-8751-F51F344E8DA5}

{9E5672FF-BB79-45A7-983B-84B1FB303DBF}

 magatama cafe×dining(JR環状線、地下鉄玉造駅すぐ)にて、個展開催中です。

 様々な年代の作品で、いろいろな力強さのものが織り交ざった展示です。

美味しいスイーツや、パスタ、ピザ、パエリアなどメニューも食べ応えがあり、盛りだくさんです
{0B39662F-8551-4DB7-8F42-36920DA31775}

フラッペは8月中〜
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016-07-30 13:48:34

8月22日ー9月18日 個展@大阪 玉造 cafe×dining magatama

テーマ:展覧会告知
 

にて、個展開催致します

生き物達が生を輝かせる夏。

暑い暑い大阪の街場に根付くカフェにて

溌剌とした「生」の作品を並べます。




11月8日-13日は京都アートスペース虹
12月以降も個展が続きます。
2017年11月11日からは、


乞うご期待‼︎



AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2016-06-04 11:33:47

地味な作業。

テーマ:日記
 今日はぼちぼちと

石井も私(井川)も苦手な、


個展中に撮り貯めたデータ整理やポートフォリオの情報追加作業です

そもそも、石井のPCは潰れている
以前、血眼でデータバックアップ。


以前は、「介護」の名のもと(!)パソコンが得意な介護グループ誠組の介護者I君が、
夜な夜な
ホームページやDM作成を手伝ってくれてました。ほんまに感謝。


比較的、データ等はこまめに几帳面にアーカイブ化されています。性格が出ます。
が、I君が都度都度整理してくれてた疑惑は拭えない(笑)


そしてアッ◯ルのような真っ白なちょい分厚いフォルムのmy sweet パソコンはナマケモノ。固まる。

その都度私もフリーズしながら、ちょっとずつ動作環境が改善されてきました。

ご多分に漏れずWindows10問題と、PCの古さが影響してる模様。



ひとまず、ギャラリーさんなどに活動をみていただく大切なツール、ポートフォリオは最新の状態にできました

{1A5D21C3-B7F7-4B89-B26B-2DA210236139}

リビングがギャラリー化しています。

久しぶりに、国立国際美術館へ、横尾忠則展を観に行こうとおもいます。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-05-15 15:26:20

5月!フランスやら、夏以降の個展やら

テーマ:ブログ
5月にはいりました。(HPも少しずつ更新しています!http://www.makoto19820222.com)


2014、長い北海道での療養から大阪に戻り、京都(アートスペースにじ)での個展中。

2015、神戸(アートスペースかおる)&兵庫県立円山川公苑美術館での展覧会中。

原動力は、「作品から力をかんじる」といってくださるたくさんのかたの言葉。

今年、9月以降からの個展にむけて充電中です。

…といってもいられず、6月末以降、フランスでの展覧会の報告会が神戸・ギャラリー島田で開催予定です。

マイペースに、でも、常に作品が現在進行形で見る人の心にとどくように、おぼつかない足取りでも、作品と石井誠の想いと一緒に、納得できる歩みを続けたい。
{987B6C46-F10B-4108-B2ED-83A716EBC204:01}

↑連休中、香川の海、有明浜。



まだまとまらないのですが、少し、フランスでの写真を。

{EAFCF332-CFD6-4826-974F-EE0499D95F2A:01}
加川さん、Marcさんにお手伝いいただき、展示。力のこもった手作りの展示。

{C81155BD-D626-4A1C-B1FD-86FA68F0B2CE:01}
ノーベル賞作家の庭から。Marcさんの作品と、下にはピエタの石像。

{A0F4F63D-1A8A-4CC0-B99E-3A09F3ACB26D:01}
花鳥風月。
{EB56F885-DBC3-4774-81CE-70C562939CE2:01}
大手の新聞紙に3度もとりあげていただきました。震災への関心が高い。

{8FDC03FC-D9BE-4669-9573-5C69381968D2:01}

詩の朗読と、
「花は咲く」のコーラスは胸を打ちました




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-03-10 09:19:28

フランス、モルターニュ・オ・ペルシュにて

テーマ:芸術
{AD1B42A5-50EB-43D8-869A-A74B5DC3F22C:01}

{CEB140ED-30AA-4CD1-BE7F-877FAFB02019:01}

思いの他、寒くないフランス。

絵画のように静かで美しい街です。本当にアートが息づいているのを感じられます。

民泊の庭には2羽鶏が…

朝は早速お散歩。迷路のような道に迷子になりかけながら。
{3CCAD52E-763C-4C6F-B945-7DFA8364796C:01}

{52166E5B-B70A-4B86-B14E-7BCC1AEA7DE2:01}

美味しい朝食をいただきました。

{FE4487CB-B8E1-46CF-9FF3-E104A116E678:01}


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-03-06 18:09:24

11/3/11にむけて

テーマ:芸術
春の気配。
{2F9F4B58-0EAB-4C11-9F68-114A593ACCDF:01}

フランス、現地では着々と準備が。
こちらは今日は朝からポートフォリオ作り。
言葉が伝わらないので、
作品だけでなく、作品が生まれた普段の生活や息遣いが伝わるものにするため、普段撮り貯めた写真も少し混ぜてみた。

今回の企画趣旨。
『フクシマのようなカタストロフはどこでも頻繁に起こっている。そんな現実の中で、「生きるとは?」と純粋に問いかけることがアーティストの<役目>なのではないか?』

この言葉が寝ても覚めても頭に響いている。


「生きるとは」。まさに石井が制作を続けた最大の問いとも重なる。

短い滞在になるが、きっとまた新しい発見があるという期待と、やはり重大な問いかけに応えられるかと思いを携えつつ。




…そしていまから、誠が「女神」と慕った恩人の女性と、本人に代わり!(一緒にやな
ディナーをしてきます。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-03-03 07:02:40

[11/3/11 FUKUSHIMA]フランス・ペルシュ地方での企画に参加します

テーマ:展覧会告知

「Artistes11・3・11(アーティスト・オーンズ・トロワ・オーンズ)」inモルターニュ 

詳細が届きました。
石井誠は
「花鳥風月」の作品を出します。

...

どれくらい昔からか
人は何があっても
花鳥風月を美しいとさえ思えない過酷な時さえ
この花鳥風月の生命力とともに生きてきたのだろう。

優雅に愛でるだけではない力強い
4m×1.2m
「花鳥風月」(2012)

を出品します。

------------------------------
2016年3月11日―18日
オルヌ県 モルターニュ・レヴェイヨン
加川広重「東北大震災」三部作 フランスプロジェクト

モルターニュのマーク・ヴレイのアトリエでのプロジェクト「ふくしま」の開催日が近づいてまいりました。
日本からは加川広重さんの「フクシマ」と故・石井誠さんの作品「花鳥風月」が展示され、加川さんと石井さんのパートナーである井川朋子さんとお母様が参加されます。
加川さんの巨大絵画は残念ながら展示されませんが4mx1mに縮小された三部作を展示し、
そこをステージにして様々なイベントが開催されます。

このプロジェクトの経緯
 2015年3月に加川広重巨大絵画「フクシマ」をモルターニュ・ド・ペルシュの文化ホールに展示して大規模なプロジェクトとして開催するべく準備を進めていましたが、パリを襲ったテロとフランス政治の変転により中止に追い込まれたプロジェクトですが、その実行委員会の<仲良し会>のメンバーは釈然としない何とも言えない気持ちになり、生きてる意味とか証とかについて話し合合った結果、私達アーティストだけの力で、ささやかでもいいから何か<行動>を起こさないと、と考え、マーク・ヴレイ(彫刻家)の提案で、
マークのアトリエでのプロジェクト案が出来て行ったのです。
「Artistes11/3/11(アーティスト・オーンズ・トロワ・オーンズ)」
11人の仲間で、震災日の3月11日に因み大作を一人3点ずつテーマを「フクシマ」に絞りました。象徴的に11と3にこだわってグループ名を「Artistes11・3・11(アーティスト・オーンズ・トロワ・オーンズ)」とつけました。
以下11人のメンバーです。
アンドレ・ブスタマンテ (チリ人)
アナ・マリア・フェンサリダ (チリ人) *チリは地震と津波の被害を受け続けている。
イザベル・マヴィット (フランス人)
ジャン・ピエール・マヴィット (フランス人)
ペーター・ニム (ドイツ人)
ジャン・フランソワ・ローラン (フランス人)
俵 典子 (日本人)
マーク・ヴレイ (フランス人)
ジェーン・ウィルキン (イギリス人)
みちこ (日本人)
山田 晃稔 (日本人)
日本から
加川広重
石井誠(書家、故人)  お母様と井川朋子(石井誠夫人)

目的
フクシマのようなカタストロフはどこでも頻繁に起こっている。そんな現実の中で、「生きるとは?」と純粋に問いかけることがアーティストの<役目>なのではないか?
小さな村といってもいいレヴェイヨンの人たちがボランタリーに関りながら「今、自分達で出来る事」に全力をそそいでいます。
現況
フランスの有力新聞にモニック・ベガン記者が三回のシリーズとして取上げます。

私達が何故加川プロジェクトを開催しようとしたのか。
それは神戸での加川プロジェクトとの出会いと「フクシマ」への関心があります。
石井誠は、最初に全員一致で石井さんの書を選んだ事、石井さんの生と死と向き合われている姿勢に感動した事、等などです。
11日のヴェルニサージュには、オルヌ県副知事、モルターニュ市長、隣接村々の各村長も出席されます。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-12-18 09:19:45

holo holoジャック!展 2015年12月24日から

テーマ:展覧会告知
{22C2F4D9-FD1C-4187-8029-7A929AB04583:01}

{18E27D99-E803-4BC3-B159-B60BF5099C14:01}

holo holo ジャック!展

いよいよ24日からにせまりました。
プレスリリースから、ご案内です。

○日時
2015年12月24日(木)-2016年2月28日(日) AM11時~PM7時

*休業日:12月31日、1月1日、毎週火曜、第3水曜
*12月30日、1月2-4日は短縮営業

○会場
 絵本カフェ  holo holo   
http://ehon.cafe-holo-holo.com/
大阪市浪速区難波中2-7-25

○問い合わせ 書道家・石井誠
(代理 井川 朋子)
floatingthespace@me.com  
公式HP http://www.makoto19820222.com/
                      facebook:石井 誠 アメーバblog:「芸術は血のかたまりである」
つきましては、書道家・石井誠「生」展を是非ご紹介いただきますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

○本展について
石井は「生」と「死」とはなにかということを、制作の原点としてして追及し続けた。「生」と「死」が表裏一体、「死」があるからこその「生」を表現した。
遺志を継ぎ、また、作品のエネルギーを感じてくださる多くの方々との間で石井の魂が生き続け、共鳴することを願い、今後も作品を発表し続けたいとおもう。

‐石井誠の言葉から‐
○作品とは
 まさに生きた証、命の燃焼、そのもの
 体外放出されたエネルギーの塊に他ならない
 そっと静かに祈られた願い
 何よりも純粋なもの
 自画像であり、遺書である

 ○制作とは
 果てしなく続く自己との戦い
 無のキャンバスに魂が解放される瞬間
 直向きに、純粋なまでに…
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2015-10-14 16:01:00

テレビ放送のご案内です!!

テーマ:お知らせ
10月26日ハートネットTV再放送です!

昨年に取材していただいた方から、
先日嬉しいご連絡をいただきました。
こうしてまた石井誠を観ていただき、
作品も、誠の魂もたくさんの方の中で生き続けられることが、
何よりの幸せだと感じます。

Eテレ
10月26日、夜8時から
11月2日、昼1時5分から(再放送)

せひご覧ください。

また、近日中に、小さな展覧会の予定があります。またご案内致します。


井川朋子
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-08-08 17:05:09

テーマ:日記
{9B6FA595-6737-448C-B89C-99E60B8DC88A:01}

道端でもらった、





今日は家にお母様と親友が集まってくれる。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。