前回の記事が梅雨の頃・・・。あれよあれよという間に梅雨は明け、お盆も過ぎ、気が付けば、なんとな~く、日が幾分短くなってきた気もしないでもない今日この頃(^^;


そんなわけで、久々の更新ですが、もう盛夏も過ぎ、そろそろ秋の声が・・・?と言いたいところですが、まだまだ暑さ真っ盛り、今しばらくはエアコンに頼らねば、なかなか寝付くことすらできません・・・。


ことほど左様に、言うまでもなく、何はともあれ「電気」は基本・・・。実生活においても、そして、勿論クルマにおいても、目には見えない存在ながらも、非常に重要な役割を果たしているのが「電気」かと。



だから・・・、というわけでもありませんが、久々の記事はバッテリーネタ。以前に記したとおり、156TSの次期バッテリーを、軽量化を主目的としてドライバッテリー中心で検討していたわけですが、悩みに悩んだ末に、145に搭載したODYSSEY LB680ではなく、幾分リーズナブルなプライスを掲げつつも本格派のSPECを持つ、Dekaバッテリーの導入にトライしてみました。



$リターンライダー立ちゴケ日記-Deka ETX-16L




といっても、実は購入自体は昨年だったのですが、もともと156TSに装着していたバッテリーが意外に元気なままだったもので、なかなか交換に踏み切れず、半年以上も放置しておりました(^^;ちなみに、まるでカタログのような(?)画像は購入時に記念撮影(?)しておいた一枚です。



ようやく、重い腰を上げて交換したのが約2ケ月前のこと。街乗りメインで使用するにも関わらず、少しでも軽量化を果たしたいがために、些か厳しいSPECのタイプを選択しました。ちなみに、ODYSSEYの場合ですと、ストリート向けとしてはLB925以上が推奨とのことですが、重量が10.9kgあるため、軽量化目的というには、さすがに重過ぎる気がいたします。



同じドライバッテリーを搭載するなら軽量化を目指さずして何とする!?・・・というわけで、LB680クラスをターゲットに据えたわけですが、もう少しだけでも容量の多いモノが無いだろうか?とリサーチ(悪あがき? ^^;)した結果の選択が、Deka ETX-16L・・・、でした。



さて、気になるSPECの相違ですが・・・。



まず、既に145に導入済みのLB680は以下のSPEC・・・。
20h容量(17.0Ah) CCA(280A) 重量(7.0kg)



そして、156TSに導入した、Deka ETX-16Lの仕様は以下のとおり。
20h容量(20.9Ah) CCA(325A) 重量(7.7kg)



どうでしょう・・・?ハッキリ言って、ワタクシのような素人には「気休め」程度の違いにしか思えません(^^;



なんといいますか、「容量に余裕がある分、そのまんま重くなっているだけ」のような・・・?ともあれ、それを踏まえたうえで、その若干の容量UPに基づく「安心感」を追求した結果の選択、しかも約5,000円ほど安価、とあれば、自分としては結構ピンポイントな選択肢だったんですよね♪



な~んて前置きはいいから、結局のところ、約2ケ月間使用してみて、その実力はドウナノヨ!??



ということですが、結論からいいますと、現時点の使用環境においては快調です。全く問題ありません。156TSは、日々の走行距離こそマチマチで、長距離を走ることもあれば、一日数kmという日もあるものの、ほとんど毎日使用しております。休日は家族車を使用するため156TSには乗らないことが多く、夏期休暇の間などは殆ど動かさず仕舞い・・・、というように、若干インターバルが空くことはありますが、バッテリーとしては、概ね良好な使用頻度だと言えるでしょう。そういったこともあり、145で使用中のキルスイッチは、156には未採用としています。



使用頻度的には上記のような感じですが、使用状況としては、フツウに街乗りをこなしておりますので、夜間で雨天だったりすると、ヘッドライト、ワイパー、エアコン、カーナビ、各種追加メーター、たまにカーステ・・・、と、決してバッテリーに優しくは無い環境でのドライブとなるわけですが、今までのところは問題なく、次の日もパワフルなクランキングで一発始動です♪



正念場(?)は、冬の冷え込みが厳しい朝かな・・・?とも思いますが、とりあえずのところは、快調なDekaバッテリーなのでした(^^)b



まぁ、145を復活させた今、果たして、156TSへのDeka ETX-16L導入に至った「軽量化の目的」に寄与する日が来るのか否か・・・、これが問題なんですけどねぇ・・・(^^;



とりあえず、156TSも、いつの日か来るべき145からのスイッチを念頭に入れ、地道に進化の継続&模索中です♪♪

AD
今年こそは走る!!!!!!!!!!


・・・。


・・・・・・。


な~んて、勢い良く書いちゃったものの、て~んで走れていないことは、当BLOGの更新頻度が如実に現しておりますわけでして・・・。



おおよそ半年ぶりの更新だなんて、こりゃ~、一体全体どうしたものか、何やってたんだか!??てな感じですが、年明けから4月頃までは、例によって(?)能力と身の丈を超えた数々の任務と重圧にひたすら耐えていた感じでして、おかげさまで、胃とか胸とか背中とか、〆にやっぱり胃とかが痛くなる日々を過ごしていた次第です・・・。



で、5月から今に至るまでは、なんといいますか、その反動による放心状態・・・?(^^;



というような状況でしたが、ここにきて、やっとこ、少しばかり我に返りまして、車検も取らずにほぼ放置状態だった145を復活させることに成功、2010年4月のARC鈴鹿SP1で2位入賞して以来、なんと約2年ぶりに145でのSMSC走行にチャレンジしてきました!!



$リターンライダー立ちゴケ日記-145@SMSC




ま、チャレンジていや聞こえは良いですけど、やっぱりブランクは大きく、完全に「リハビリ」状態ですね・・・orz



なにはともあれ、久々の鈴鹿も無事に帰ってこれたし、やっぱり145は楽しいぜぃ~っ!!!ていうのも再確認できたし、ベスト更新には更なるリハビリが必要となりそうですが、後半こそは、コツコツ練習走行しにいきたいと考えております。



てなわけで、秋の「鈴鹿SP2」を目指して頑張ります(^^)b

AD
おかげさまで2012年は、いろいろと前向き&期待の大きな案件が多数控えており、どの程度サーキット活動のための時間を捻出可能かについては、これは例年通り(?)というべきか(^^;まったくもって未知数・・・。



とはいえ、諸々準備だけはしておかなければ、イザ!!という時にあたふたしてしまい、そんな状況で良い結果を望むというのも難しいですよね。



$リターンライダー立ちゴケ日記-ARCA2012会員更新




ということで、取り急ぎ、2012年ARCA会員更新手続きだけは済ませておくことにいたしました(^^)



希望ゼッケンも申請しておきましたが、先着順とのことなので、どうなるのかな~?



こんな感じで、出来ることからコツコツと準備を進めていくことしか出来ませんが、少しずつ、開幕に向けて、気持ちが盛り上がってきました。



とにもかくにも、あとは、地道にシッカリとクルマを仕上げ、練習走行に励むのみ・・・。



気持ちを途切らせることの無いよう、なんとか時間を確保するべくガンバリます(^^)b
AD
皆様、明けましておめでとうございます(^^)



$リターンライダー立ちゴケ日記-156@SUZUKA Circuit



新年・・・、というには時間が経ちすぎた感がありますが(^^;それでも2012年の当BLOG最初の記事には違いなく、まずは御挨拶ということで(^^)


この正月は、おかげさまで、ここ数年以上に、家族でノンビリと正月を満喫することができまして、本当に有り難いことだと感謝しております。



実家に行ったり、初詣へ出掛けた以外は、少しお買い物を楽しんだ程度で、特にイベントがあったというわけでもなく、ひたすらノンビリ~♪を楽しんだ2012年オープニングでした(^^)



昨年の記事同様、初詣の写真にしようかとも考えましたが、今ひとつシックリくる写真が撮れていないこともあり(^^;冒頭の画像は、先日のSMSC走行後に撮影したものにしました。



そのココロは・・・、タイトルにもありますように、2012年、今年こそは「走る」!!!です(^^)b



あまり更新頻度の高くない当BLOGですが(^^;時折、過去記事を読み返しては、「あぁ、あの時はこんなコトがあって、こんなコトで悩んだり、笑ってたりしたんだよなぁ。」と思い起こすことが少なくなく、特に年初の記事は、その年をスタートするにあたって何を考えていたのか、ということを確認する意味もあって、ちょくちょく読み返す機会があるんですよね。



そういう意味でも、出来るだけ自分をモチベートする内容にするよう意識しているのですが、今の気持ちに合致した画像が、冒頭の一枚だった、というわけです。



走るどころでは無かった2011年でしたが、その2011年の大晦日を、まさかの走り納めをすることが出来た余韻の冷めやらぬうちに、今年こそは、サーキットでシッカリと走りたい!!という強い気持ちを自分の心の内に刻み込んでおきたい、と考えました。



やはり、アタリマエのことですが、仕事、家族、資金、体調、その他諸々の事柄を調整、クリアした後に趣味があるわけで、年が新しくなったからといって、そのあたりのことが変わるわけもありません。だけど、それを言い訳にしてしまっては、趣味でサーキットなんて満喫できるはずも無く、今年は、あえて年頭に、鈴鹿の画像を使ってみた次第です。



それにしても、いろいろな意味で大変だった2011年を、なんとかやってこれたのは、家族や周囲の方々の理解やサポートがあってのこと・・・。こうしたことに対する「感謝」は年々強くなる一方です。



やはり、自分自身の年齢も関係しているのかもしれませんけど、様々な事柄に対しての有り難味であったり、良くも悪くも見えてくるもの、感じるものが増えてきつつある自分がいるわけですが、そんなこんなを通して、最近、改めて気付かされたことは「人の縁の大切さ」・・・、といったことでしょうか。



回り道のようで、回り道じゃない。無駄なようで無駄ではない。家族を含め、僕の周りにいる人達を見ていると、つくづく、そんなことを教えられている気がしています。



2012年は、数年前に悪戦苦闘しながらも達成したBIGイベント以上の、大きく重要かつ必達のイベントが待ち受けています。投入資金の大きさもあって、責任の重さやプレッシャーを痛感する昨今ですが、それは同時に、将来的にも大きな楽しみであり、また喜びでもあります。



そうした、仕事のことも含めて、2012年をシッカリと突っ走ることで、家族や周囲の人たちに恩返しをしたい。そして、自分自身も納得したい。こんな想いのつまった、一枚の写真なのでした(^^)



そんなわけで、今年もよろしくお願いいたします♪

ろくすっぽ走れなかった、2011年・・・。



思うように走れないのは毎度のこととは言え、昨年、11年ぶりに走り、表彰台にも登れた年のあとだけに、密かに期する想いがあった身としては、まともに走れる機会を得なかったことは、本当に残念なことでした。



そんな、2011年でしたが、最後も最後、大晦日に、ようやく思う存分に走ることが叶いました(^^)



$リターンライダー立ちゴケ日記-2011大晦日SMSC




大晦日に走り納め・・・。そのような方々のBLOGを拝見する度に、家庭内行事も盛り沢山な時期でもあり、一度はやってみたいなぁ、と思いつつも、やっぱり、実現することは難しいだろうな・・・、なんて思っておりました。



が・・・。そんな、あまりにも不本意なシーズンを過ごした身を案じてくれたのか、家内&おチビが、一年の締めくくりである今日この日に、僕のワガママを叶えてくれました(^^)



そんな嬉しい嬉しい、2011年の大晦日。



走った数は限りなく少ない2011年でしたが、最後の最後に、とても思い出深い一年となりましたこと、本当に、感謝感激至極な次第です・・・♪♪♪



そして、この一年、BLOGを通じ、あるいはリアルに絡んで頂いた皆々様に感謝の念を贈りつつ、2011年締めくくりの記事とさせて頂きます(^^)b



この一年、本当に、ありがとうございましたm(_ _)m 来年も、よろしくお願いいたします(^^)



それでは皆様・・・、良いお年を♪♪♪