美軌模型店の待合室

ようこそお越し下さいました!

店主の工作日記や、お客様の作品などを紹介しています。
一緒に工作を楽しみましょう!(^^)/


テーマ:

皆様こんにちは。
毎度おなじみ美軌模型店です。
 

台湾のかわいい「巡道車」を作ろう!その6

 

塗装を終えて、

ついに「巡道車135号」がその勇姿を見せました!

遠くて見にくいからもっと寄せて撮れ?

おっしゃる通りです。

ブログを書き出すまで気付かないのですから

こればかりは才能の無さですね(笑)

 

さて、昨日の続きです。

実はかなり急いでいますので写真も少ないこと

ちょっとお許しいただければと思います。

 

昨夜の白は当然乾燥してますから

今日はマスキングして屋根色を塗るところからです。

色は、限りなく黒に近いグレーです。

全体に柔らかい印象にするため、

実物より少し薄い黒になっていると思います。

はっきりした白黒ツートンでは

警察車両っぽくなりそうですもんね(笑)

乾燥を待つ間

先に動力装置の仕上げを行います。

もうこれでモーター位置の調整も済んでますので

モーターをエポキシ接着剤の特盛りで固定して

整流・蓄電基板もモーター上に両面テープで固定。

 

リード線も台枠の内側を通し直して長さを調整し、

車体の装着に影響がないように準備しました。

整理したら、それらしい風貌となりました(^^)

 

そうこうするうちに黒か乾きました。

腰の水色の部分を転写シートで表現しました。

インレタがあればこの水色も

塗装するに越したことはありませんでしたが

側板に輝かしく描かれた白ヌキの社紋と車号は

省略するわけにもいかず

そのために全体を印刷した次第です。

これでいよいよですね(*^^*)

可愛いじゃないですか(*^^*)

 

窓ガラスは「ポリカ窓ガラス」で。

これにアルミサッシの縦桟を

蒸着テープを貼って表現して

車体にゴム系接着剤でくっつけて完成。

しかし、こうしてみると

蒸着テープの銀色が美しすぎて

あまりにも周囲を反射するせいか

特定の角度でないとその存在が見えません。

これはアルミテープか塗装の方が良かったかな?

 

組立前の最後の仕事が

車体側・床板側のステーの取付です。

瞬間接着剤を流せば完全に一体化しますが

もう塗装もガラスも入ってますので

完全にそれはご法度です(笑)

おとなしくゴム系の厚付けで強めにつけました。

これをドッキングさせたら本当に完成ですね(^^)

 

あとは細かいディテールをどうするか、

連結器と排障器、台車レリーフが主でしょうか。

今回は用途的に、何もなくてもこれで充分ですから

合体させて完成とします(^^)

 

 

-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-

 

美軌模型店公式Facebookページ開設しました!https://www.facebook.com/makingrail/

皆様のいいね!とフォロー、

どうぞ宜しくお願い致します(^^)
-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-

「いいね!」と思ったら、おひとつクリック!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

鉄道コム  鉄道コム


応援よろしくお願いします(*^^*)

-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-

工作記大募集中!!

あなたの作品を発表してみませんか?
美軌模型店サイト「みんなの工作室」は、模型屋さんのショウウウィンドウのように、お客様同士で作品を見たり飾ったりするのをお楽しみいただくコーナーです。
当店製品に何か関連があるものでしたら、車両・レイアウトなどジャンルは問いません。
もちろん初心者からベテランまで大歓迎!
ご応募の方に粗品進呈中です。どしどしご応募くださいね!

>>>詳しくはこちらまで!

↓↓「みんなの工作室」は、こちらからどうぞ
集電加工&電子工作編!!

きらめきライト工作 「水平型&垂直型」編!!

きらめきライト工作 「ピコ&ピコデュアル」編!!

きらめきライト工作 「室内灯&Bトレイン」編!!
ディテールアップ編!!

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

皆様こんにちは。
毎度おなじみ美軌模型店です。
 

台湾のかわいい「巡道車」を作ろう!その5

 

今日、実は塗装にも着手したのですが

気になる画を本日の一枚としました。

もう、大きさの感覚が麻痺してきたのか何なのか

 

キハ183と並んだこの姿、

小さいと思いますか??

実は、「ホラこんなに小さくて可愛いんだぞー」

というイメージで撮影したのですが

何故かそう感じないんですよね。

 

ここにきて、まさかのオーバースケール??

と、ヒヤヒヤしましたが

人形と並べても違和感ないですし

計算しても特に問題ありませんでしたので

まあ、私の頭がおかしいんでしょうね(笑)

 

さて今日の工作です。

最後の最後、塗装前に

屋根と車体の継目を整えて

車体表面も気が済むまでスベスベにしました。

もちろん、おおかた仕上げてましたので

この作業には600番と800番のペーパーを使いました。

そして本日のメインイベント。

窓の形状の仕上げです。

実は今回、1日目の工作でプロッターカット、

つまりカッティングマシンを使って自動切断したのですが

 

これが、あまり細かい作業は得意な機械ではなく

小さい窓は少し歪んで平行四辺形気味になるんです。

したがって、本来それを防ぐために

パソコンで作図する段階で調整するのですが

今回は面倒だし、売り物じゃないし、ということで(笑)

適当に窓を小さめに作図して

手作業で仕上げる方法を選びました。

 

どれくらい歪むかと言いますと

上の写真が仕上げ前、下が仕上げ後。

カドのRの具合にバラツキもありましたから

窓の形の水平垂直と大きさを合わせて

丸みを併せるとかなり印象がスッキリしました。

それから、どこまでやるか

これも忍耐力が要る作業なのですが

切り口を均等にするのも効果的です。

正面から見て完璧なようでも

斜めから見ると整って見えなかったりしますから

これも気が済むまでヤスリがけしました。

こんな感じでしょうか。

ずいぶん印象がスッキリして

やっと塗装しようという気分になりました(笑)

で、先が気になって仕方ないのと

先を急ぐモチベーションを高めるため

下まわりを履かせて記念写真を撮ったのが

こちらの冒頭の写真と相成ります(笑)

しかし、写真を撮るのは

アラ探しと工作忘れに気付くには極めて有効で

 

遊んだおかげで

雨樋を付け忘れたのを発見しました。

急遽、0.3mmのプラ角棒を一周巻いて

瞬間接着剤で固定しました。

 

折角表面を仕上げたのに

また接着痕が少し出来てしまいましたが

まあこれくらいは愛嬌ですね。

で、いよいよ塗装です。

こんな感じで簡易な持ち手を作って?

そのまま半艶の白を吹きました。

 

今思えば、白サーフェーサーくらい

吹いても良かったかもしれません。

元々白い素材に白ですので必要ありませんが

瞬間接着剤100%みたいな表面は

あまり塗料の乗りが良くありません。

 

目立つ色の場合は、

少し留意した方が良さそうです。

 

では、明日は屋根色の塗装です(^^)

 

-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-

 

美軌模型店公式Facebookページ開設しました!https://www.facebook.com/makingrail/

皆様のいいね!とフォロー、

どうぞ宜しくお願い致します(^^)
-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-

「いいね!」と思ったら、おひとつクリック!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

鉄道コム  鉄道コム


応援よろしくお願いします(*^^*)

-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-

工作記大募集中!!

あなたの作品を発表してみませんか?
美軌模型店サイト「みんなの工作室」は、模型屋さんのショウウウィンドウのように、お客様同士で作品を見たり飾ったりするのをお楽しみいただくコーナーです。
当店製品に何か関連があるものでしたら、車両・レイアウトなどジャンルは問いません。
もちろん初心者からベテランまで大歓迎!
ご応募の方に粗品進呈中です。どしどしご応募くださいね!

>>>詳しくはこちらまで!

↓↓「みんなの工作室」は、こちらからどうぞ
集電加工&電子工作編!!

きらめきライト工作 「水平型&垂直型」編!!

きらめきライト工作 「ピコ&ピコデュアル」編!!

きらめきライト工作 「室内灯&Bトレイン」編!!
ディテールアップ編!!

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

皆様こんにちは。
毎度おなじみ美軌模型店です。
 

台湾のかわいい「巡道車」を作ろう!その4

 

今日のトップ画像は想像をかきたててくれます!

 

工作はいたって単純、

しかしそれなりに手間はかかる工程です。

屋根板の削り出しです。

 

なにやら偉そうなブログタイトルとしましたが

要するに理屈は簡単でして

「確定している箇所から順に削る」

ことなんです(^^)

 

というわけで

順を追って削っていきました。

まず手始めに、前面のカーブから。

ここは一気に斜めに丸くしようと考えず

垂直の妻板の延長線上に、垂直に仕上げます。

両側を妻板とツライチにしたら

続いて側面も同様に合わせて垂直に仕上げてから

前から見た車体断面を作りました。

 

主に荒目と中目の平ヤスリを使いましたが

カッターカンナ法で削るのも有効です。

ここは結構時間をかけました。

白い板をそのまま素直に見ても

把握しにくい面もありますから

まっすぐ均等に形が整っているか確かめるには

光を当てて、その影を見ると判りやすいです。

ここまでくると全貌が見えてきますね(^^)

 

そして、

「迷ったら削らない」勇気も重要だと思います!

削り足りないときは、また削ればいいのですが

削りすぎたものは再度盛らないと戻りません。

その手間は実にガッカリしますからね(^^)

 

そして最後に、横から見た断面を仕上げます。

と言うと分かりにくいのですが

要するに前面のおでこですね。

形状上、キハ20や55のような

おでこをイメージして削りました。

ここも、とっかかりが迷うところですが

ともあれ図面のイメージ通りに

中央部分のカーブを決めてしまってから

その両端を自然に仕上げる感じですと

手が進むのではないかと思います。

カドは最後まで仕上げないでおきます。

まだ車体のカドの丸みを作ってないですから

屋根板もそれに合わせて

「カドが立っている」状態が現状の正解です。

 

そして、最後に車体四隅の丸みをつけて

それに合わせて屋根板も仕上げて

 

そうこうしているうちに形の気に入らない部分が

自然と目に入ったりしますから

疲れたらたまに全体を眺めると良いでしょうね。

私も、そろそろ疲れてきて「ひと呼吸」が増えて

おかげで気が済むまで屋根を綺麗に出来ました(笑)

カドを削ったのは、このヤスリブロックの

400番のペーパーの部分です。

力を入れると削りすぎてしまいそうですので

ここも軽い力で、垂直に注意して作業しました。

 

この車体は、考え方によっては

妻板からグルッと扉まで回り込ませて

扉付近を接合面にする考え方もあると思います。

そこは、やりやすいと思う方法で

人それぞれ違うと思いますが


曲げに自信がない、面倒、という場合は

これ位なら裏に「瞬間パテの粉」を盛って

充分に強度を持たせてRを作るのは可能です。

瞬間接着剤+パテの粉の組み合わせ、

ペーパー自作派の皆様におかれましては

是非とも試していただきたいと思います(^^)

 

ではまた明日。

 

-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-

 

美軌模型店公式Facebookページ開設しました!https://www.facebook.com/makingrail/

皆様のいいね!とフォロー、

どうぞ宜しくお願い致します(^^)
-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-

「いいね!」と思ったら、おひとつクリック!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

鉄道コム  鉄道コム


応援よろしくお願いします(*^^*)

-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-

工作記大募集中!!

あなたの作品を発表してみませんか?
美軌模型店サイト「みんなの工作室」は、模型屋さんのショウウウィンドウのように、お客様同士で作品を見たり飾ったりするのをお楽しみいただくコーナーです。
当店製品に何か関連があるものでしたら、車両・レイアウトなどジャンルは問いません。
もちろん初心者からベテランまで大歓迎!
ご応募の方に粗品進呈中です。どしどしご応募くださいね!

>>>詳しくはこちらまで!

↓↓「みんなの工作室」は、こちらからどうぞ
集電加工&電子工作編!!

きらめきライト工作 「水平型&垂直型」編!!

きらめきライト工作 「ピコ&ピコデュアル」編!!

きらめきライト工作 「室内灯&Bトレイン」編!!
ディテールアップ編!!

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

皆様こんにちは。
毎度おなじみ美軌模型店です。
 

台湾のかわいい「巡道車」を作ろう!その3

 

昨日、5面が接着された車体。

前後のシロをニッパーで切り取り

妻板の丸みが良くわかる程度に

アートナイフで軽く仕上げたら

 

ここで第二の素材、1.0mmのプラ板登場です。

ハイブリッドです。

別に車の話でしか使わない単語でない事は

最近知りました(笑)

「複合素材車体」とか?

 

その昔、日本人は外来語の訳を創造するのが得意で

漢字の言葉はむしろ漢字圏に「逆輸出」しており

今だって「超ナニナニ」とか「可愛い」とか

はては「宅男」に至るまで脈々と輩出してますけど

まあ、カタカナ欧米語も

合うときと合わない時がありますよね(^^)

 

さて閑話休題

割り出した図面によりますと

まあ屋根の深さは2mmほどです。

したがって、車体幅より少しだけ広く切った

2枚の板を貼り重ねることで充分足りるはずですね。

 

その際、もちろん接着には瞬間接着剤を使いました。

あっという間に固まってほしい事、

それから隙間なく接着してほしかったので

多めのサラサラタイプを全面に塗布してから

端から空気を入れないようにエイヤッ!!

と接着しました。

 

当然、大量に流した瞬間接着剤は

接合を試みた瞬間に大量にはみ出しますので

触らないようにしながら綿棒で吸い取ります。

 

少し屋根板が長すぎたので

ざっくりニッパーで落としたら

こんな感じになりました。

固くて平らな板で補強された車体は

いよいよこれで形状が確定したことになりますね。

 

ここでまた秘密兵器登場です!

・・とは言えないほど、皆様もうご存知でしょうかね?(笑)

 

瞬間パテの粉

http://making-rail.com/?pid=96638258

で、車体の四隅の接合部を補強します。

 

写真・・・・全く見えないですね(笑)

そして・・・作りながら寝ていたんでしょうか。

この写真の意図が思い出せない・・・(笑)


まあいいか・・

思い出したら追でもしましょうかね。

 

という感じで

昨日のような話になりますけど

ペーパー車体だからといって

全部紙で作らなければならない、

なんて事はないので

これから切削加工する事を考えれば

紙より削りやすいプラを選ぶのは

いろいろな意味で合理的ですよね(^^)

 

と、偉そうに言っておきながら

実は、万が一重量が足りなかったら

屋根板は鉛を削り出そうと思っていました。

側板も真鍮で作れば随分重くなるでしょうね。

機関車だったら、そんな構造もアリですね(^^)

 

では、また明日。

 

-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-

 

美軌模型店公式Facebookページ開設しました!https://www.facebook.com/makingrail/

皆様のいいね!とフォロー、

どうぞ宜しくお願い致します(^^)
-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-

「いいね!」と思ったら、おひとつクリック!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

鉄道コム  鉄道コム


応援よろしくお願いします(*^^*)

-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-

工作記大募集中!!

あなたの作品を発表してみませんか?
美軌模型店サイト「みんなの工作室」は、模型屋さんのショウウウィンドウのように、お客様同士で作品を見たり飾ったりするのをお楽しみいただくコーナーです。
当店製品に何か関連があるものでしたら、車両・レイアウトなどジャンルは問いません。
もちろん初心者からベテランまで大歓迎!
ご応募の方に粗品進呈中です。どしどしご応募くださいね!

>>>詳しくはこちらまで!

↓↓「みんなの工作室」は、こちらからどうぞ
集電加工&電子工作編!!

きらめきライト工作 「水平型&垂直型」編!!

きらめきライト工作 「ピコ&ピコデュアル」編!!

きらめきライト工作 「室内灯&Bトレイン」編!!
ディテールアップ編!!

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

皆様こんにちは。
毎度おなじみ美軌模型店です。
 

台湾のかわいい「巡道車」を作ろう!その2

 

↑本日より車体編

ようやく動力製作からステージが移りましたので

気分転換してみました(^^)

 

そして今日は、全貌が少し見えた日でした。

 

さてさて

気分転換、とはいえ

やる事はひたすら昨日の続きの連続です(笑)

側板と妻板のパーツが出来たら

次は組み上げる準備として天井を作ります。

車体幅に合わせて、長めのケント紙を切り出します。

これをベースにして各部材を接合しますので

その前に接合面をペーパーで綺麗にしておき

不慮の隙間や歪みを防ぎます。

ここはプラモデルや板キットと同じですね(^^)

 

ちなみに右上に見えますのは

3cm角のアルミブロックの各面に

番手違いの耐水ペーパーを貼ったものなのですが

このように平滑を求めるときの研磨に非常に便利です。

しかも、直角も恐らく完全に近いでしょうから

こうしてイモ付けする際の直角ジグにもなります。

瞬間接着剤で固めた紙を

これまた瞬間接着剤で接着するのは実に容易で

わずかな量でもアッという間に固まります。

 

こうなります。

この際、接合面がまっすぐに、

ピッタリ合うように注意するのがポイントですね。

反対側も。

こちらは車体が跨げないので、

側板外側にブロックを当てました。

目視で側板が

直角に接着されていることを確認したら

次に妻板を貼ります。

予め曲げておきましたが

少し足りなかったようでしたので

先程の側板の車体幅にちょうど合うように

再度曲げグセをつけて接着しました。

今日はここまででした。

 

ちなみに、ずいぶん勢い良く進行してますが

これもひとえに瞬間接着剤を

乱用しているからに他なりません(*^^*)

 

ペーパー車体を作るというと

通常はラッカーサーフェーサーを使って

表面を仕上げては塗り重ね、

という作業を何回か繰り返しますが

 

瞬間接着剤法の場合は

塗る回数はほぼ片面一回で済むうえ

その後は強度も硬度もバッチリで

樹脂と同じように扱えて

 

しかもヤスリも利くのが極めて便利なのです!

つまり、固めたあとは、

慣れ親しんだプラ素材と

同じように工作出来るという事なんです(*^^*)

 

もっと言いますと

紙はプラより曲げが利きますし

経年変化も心配ないでしょうし

 

ラッカーに溶けないので

マッハの塗料も使える代わりに

プラ用のラッカー接着剤は使えません。

でも、粘度の違う瞬間接着剤を

何種類か使い分ければ特に問題ないはずです。

 

という感じで

すっかり紙屋の回し者みたいな物言いですが(笑)

 

これは私の考え方ですが

模型作りは適材適所を自由に発想すると

工作の幅が広がったり、ラクになったりで

その選択肢に「紙」が入ると実に便利なんです。

しかも安い!

結局そこかい!(笑)

 

と、話が逸れかけたところで

明日はたぶんプラも使った局面になると思います。

お楽しみに!

 

-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-

 

美軌模型店公式Facebookページ開設しました!https://www.facebook.com/makingrail/

皆様のいいね!とフォロー、

どうぞ宜しくお願い致します(^^)
-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-

「いいね!」と思ったら、おひとつクリック!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

鉄道コム  鉄道コム


応援よろしくお願いします(*^^*)

-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-

工作記大募集中!!

あなたの作品を発表してみませんか?
美軌模型店サイト「みんなの工作室」は、模型屋さんのショウウウィンドウのように、お客様同士で作品を見たり飾ったりするのをお楽しみいただくコーナーです。
当店製品に何か関連があるものでしたら、車両・レイアウトなどジャンルは問いません。
もちろん初心者からベテランまで大歓迎!
ご応募の方に粗品進呈中です。どしどしご応募くださいね!

>>>詳しくはこちらまで!

↓↓「みんなの工作室」は、こちらからどうぞ
集電加工&電子工作編!!

きらめきライト工作 「水平型&垂直型」編!!

きらめきライト工作 「ピコ&ピコデュアル」編!!

きらめきライト工作 「室内灯&Bトレイン」編!!
ディテールアップ編!!

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

皆様こんにちは。
毎度おなじみ美軌模型店です。
 

ものすごく小さい動力車を作ってみよう!その7

 

やっと、チキンの私も

昨日の動力装置の成功をもちまして

何を作っているのか発表出来る心持ちとなりました(笑)

 

まずは本日の成果から。

意外と進みましたね(^v^)

 

そして、今さら告白しますが

作図も本日ようやく終えたのでした。

よくもこんな段取りで作ってますよね。

動力が気になって仕方ないので、

WDHの3寸法だけ割り出していたのでした(笑)

 

まあ、そんな事より

「巡道車135号」とは何か?

 

巡道車はかつて台湾全国で活躍した

ナローの糖業鉄道で使われた車両で

ワンボックスの自家用車より少し大きいくらいの

愛くるしいディーゼルカーなのです(^^)

 

先日、あるお方の偉大なる取り組みによって

感動の復活を遂げたこの車両を

恐らく誰も作った事がないであろう

おなじみのNゲージサイズで作りたい!

というのが、今回の企画なのであります(^^)

 

さて、車体につきましても、これまでと同様

あふれる欲望を抑えつつ

無理をしない、余計な実験工作をしない、

をモットーに、

とにかくスッキリとシンプルに仕上げます。

 

まずは側板をペーパーで作ります。

そのへんの画材屋さんで買った

厚さ0.25mmほどのケント紙です。

面倒くさいので、パソコンで作図して

そのままプロッターでケガキ線を入れました。

カット圧を最低限にしましたが、

それでも所々抜けてしまってますね。

 

ここに、思い切ってサラサラ瞬間接着剤を

たっぷり染み込ませていきます。

一気に流して、紙の中まで浸透させます。

流しても染み込まず、表面に浮くようになったら

浸透しきった合図です。

余計な瞬間接着剤は、そのまま放置せず

綿棒でサササッと拭き取ります。

 

すると、ひと呼吸で硬化するはずです。

すぐに次の作業に移っても差し支えありませんが、

おぞましいガスが出ますので

呼吸や目に厳重な注意が必要です。

軽く扇風機を手元で回して作業しました。

 

ガスが少し落ち着いたな、という頃には

窓抜きを始めてしまいました。

これっぽっちですから

フルスラッチとはいえ速いです。

いつもの国鉄車両では、こうはいきませんね(笑)

 

前面パーツは

発泡ゴム板の上でアートナイフを転がして

金属加工の時の要領で曲げグセをつけます。

 

ちなみに、瞬間接着剤で固める前に

クセをつけておくのもアリです。

ただ、液体をつけた瞬間に

少し元に戻ろうとしますので

この手順はお好みでしょうね。

ドアの表現を兼ねた裏打ちも

ここらで重ね貼りしておきました。

立てるとこんな感じで

少しだけ雰囲気が味わえました(*^^*)

本日はここまでです。

明日は組立の続きです(^^)

 

-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-

 

美軌模型店公式Facebookページ開設しました!https://www.facebook.com/makingrail/

皆様のいいね!とフォロー、

どうぞ宜しくお願い致します(^^)
-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-

「いいね!」と思ったら、おひとつクリック!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

鉄道コム  鉄道コム


応援よろしくお願いします(*^^*)

-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-

工作記大募集中!!

あなたの作品を発表してみませんか?
美軌模型店サイト「みんなの工作室」は、模型屋さんのショウウウィンドウのように、お客様同士で作品を見たり飾ったりするのをお楽しみいただくコーナーです。
当店製品に何か関連があるものでしたら、車両・レイアウトなどジャンルは問いません。
もちろん初心者からベテランまで大歓迎!
ご応募の方に粗品進呈中です。どしどしご応募くださいね!

>>>詳しくはこちらまで!

↓↓「みんなの工作室」は、こちらからどうぞ
集電加工&電子工作編!!

きらめきライト工作 「水平型&垂直型」編!!

きらめきライト工作 「ピコ&ピコデュアル」編!!

きらめきライト工作 「室内灯&Bトレイン」編!!
ディテールアップ編!!

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

皆様こんにちは。
毎度おなじみ美軌模型店です。
 

ものすごく小さい動力車を作ってみよう!その6

 

走りました!!(*^^*)

まあ、今のところこんな感じです(*^^*)

A4がとても広く感じられますね。

 

さて工作です。

結局その後、線路掃除したものの

芳しい走行性能を得ることはできず

少し考えれば判る事なのですが

こんな小さいものにウェイトも積まなければ

そりゃ走るわけがないんですよね(^^;

 

というわけで、今日のテーマは補重です。

なんと!

絶縁体を除き、今のところ全金属製にも拘らず

車両単体としては、見たことのない数字ですね(笑)

台枠をプラで作ってたら、もっと軽いという事ですよね。

 

そんな時は!

じゃじゃじゃん!(TVショッピング風に読んでね。笑)

小さくても重い!比重の王様といえば鉛!

今回は何と、裏面に粘着材つき!超~便利!!

(ハイ歓声!)

シールウェイト

http://making-rail.com/?pid=99328852

まあ、案ずるより生むが易し

晴れるだけ貼っていきましょう。

 

贅沢は言っていられないのか

言う余裕が生まれるかどうか

もし可能であれば室内空間は確保したいので

まずは見えないところにウェイトを詰めます。

床下の車輪の間の部分です。

一旦紙を貼って絶縁してから

7mm角のシールウェイトを4枚重ねました。

すると・・

これっぽっちで、0.8グラムも増えました!

恐るべし!

まだ手にとって明らかな違いを感じるに至りませんが

これなら意外と補重はラクに終わるかも?

 

モーターを包んで固定を補助するように

隙間をまとめながら

帯状に切ったシールウェイトを積んでいきます。

明らかに重さを感じるようになってきたところで

一旦計測してみると

たったこれだけで2.2グラムの重量増!

しかし、ここで意外な結果が出た場面がありました。

全体にウェイトを均等に積み増したところ

一定の重量に達した頃に

動輪の空転が発生するようになってしまったのです。

結局、動輪側にオフセットして補重した方が

効果的に集電できる事がわかり

結果としてこの位のウェイト量が

一番良く走る結果となったのです。

モーターのパワーとの兼ね合いも

あるのかもしれませんね。

そして、現段階での走行の様子が

冒頭の動画と相成ります(^^)

 

まあ、刮目すべきはやっぱり

わずかな惰行性能を与える

蓄電装置でしょうかね?

なにしろ小さくて不安定ですから

やはりコンデンサに充分に蓄電される前は

止まってしまう事もあるのですが

一旦順調に走り出してしまえば

もう止まることもそうありません。

 

この回路ですと

前進あるのみです。

極性を切り替えてバックすることは出来ません。

 

しかし、運転を楽しむ目的ならともかく

実は今回の場合、ワケありまして

走っているところを飾って見せる、

というのが主目的になると思われますので

走り出したものがずっと走り続けることが

最重要項目なのです。

バックしなくても良いかわりに

止まったら指で押す、という事ができません。

 

と、また勿体ぶった言い方で終わりますが

これから正確な車体図面を引きまして

明日には何を作っているか

ようやく発表出来るかと思います。

 

どうぞお楽しみに!

 

-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-

 

美軌模型店公式Facebookページ開設しました!https://www.facebook.com/makingrail/

皆様のいいね!とフォロー、

どうぞ宜しくお願い致します(^^)
-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-

「いいね!」と思ったら、おひとつクリック!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

鉄道コム  鉄道コム


応援よろしくお願いします(*^^*)

-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-

工作記大募集中!!

あなたの作品を発表してみませんか?
美軌模型店サイト「みんなの工作室」は、模型屋さんのショウウウィンドウのように、お客様同士で作品を見たり飾ったりするのをお楽しみいただくコーナーです。
当店製品に何か関連があるものでしたら、車両・レイアウトなどジャンルは問いません。
もちろん初心者からベテランまで大歓迎!
ご応募の方に粗品進呈中です。どしどしご応募くださいね!

>>>詳しくはこちらまで!

↓↓「みんなの工作室」は、こちらからどうぞ
集電加工&電子工作編!!

きらめきライト工作 「水平型&垂直型」編!!

きらめきライト工作 「ピコ&ピコデュアル」編!!

きらめきライト工作 「室内灯&Bトレイン」編!!
ディテールアップ編!!

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

皆様こんにちは。
毎度おなじみ美軌模型店です。
 

ものすごく小さい動力車を作ってみよう!その5

 

さて、昨日ケガキ線だけ印刷したレイアウトです。

そのまま線に沿って

篠原のコード60の引抜レールを使い

線に沿って線路を接着していきました。

高粘度タイプの瞬間接着剤が使いやすいです。

 

カーブは広めに、直線はピッタリ、

という程度の意識ですが

とにかく平行を保つように注意しました。

軌間が軌間ですし、

Zゲージ用の車輪でフランジも低いですから

本来であればコード40の方が実感的で

実用上も問題ないところですね。

 

コード60を使った理由は単純に

「持っていたから」に他なりません(笑)

もう30年近く前、何度も話に出てくる

NJ7.2mmゲージのレイアウトを作りかけたときに

大量に買ったものでした。

 

しかし、今となっては

もし今回のように接着によって線路を敷設する場合

犬釘の高さを考慮しなくていい分

コード40でもNゲージ車両が普通に走れそうですよね。

まあ、宝の持ち腐れにならないよう

使えるときに持っているものを使う、

といったところでしょうか。

 

少しずつ走らせて確かめて

引っ掛かるところを修正しながら作業しましたので

エンドレスになった暁にはバッチリ走りました(^^)

しっかし、この軌間にこの車両、

こうして写真に撮ると大きさの感覚が麻痺して

まるで大レイアウトのように見受けられますが

 

またクハ103に登場してもらいますと

まるで違うスケールのものを並べたかのような

サイズ感の違いですよね。

 

なんの意味もない一枚(笑)

しかし、どれだけ細くて小さいか

これでご理解いただけるかと思います。

というか、わたし本人も

これには何か感慨深いものがありました(笑)

さてさて

レイアウト作成に浮気したわけでもなく

ともあれこれでテストコースが出来ましたので

これよりいよいよ動力の実装にまいります!

半ば目論んだとおり、歯車のクリアランスは

ちょうど良く確保出来ましたので

そのままゴム系ボンドで仮止め接着します。

そして通電!

ここで歯車が離れすぎていると空転するか

刃先が引っ掛かって固まってしまったりします。

近すぎると歯車同士が押し合ってしまい

その抵抗でモーターが回りません。

 

結果は上々でした(^^)

そして、こうして固定してみると

思ったよりパワーも発生してくれているようです。

これなら小さな単行気動車なら充分走ります。

そうとわかったら

重量物を頭上にもってきて重量バランスをとり、

って、曲げただけですけど(笑)

線路に通電して、いざ出発進行!

と思いきや!!

ビクともしません!!

さっきまで元気だったのに、何故??

 

答えは簡単でした。

だって、敷いた線路を繋げてないから・・・

そりゃ電気も通りません・・

実はレイアウト製作の際に

毎回のようにやるミスだったりします。

↑この手前のギャップですね。

直線部分に継目をもってくるべく

片側2本で一周させてますので

楕円の反対側にも同様の継目があります。

電気が通るわけがありません(笑)

 

ジョイントも持ってないし

(部品箱から空き袋だけ出てくるミラクル)

線路の外側をそれぞれハンダ付けして

ついでに被覆コードもつけておいて

ここをフィーダーとしました。

先を急ぎたがる私のこと、

ここで勿論試運転しようとしましたが

古びた線路は表面が酸化しまくっており

走れる状態ではありませんでした。

 

明日は線路掃除からですね(^^;

 

-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-

 

美軌模型店公式Facebookページ開設しました!https://www.facebook.com/makingrail/

皆様のいいね!とフォロー、

どうぞ宜しくお願い致します(^^)
-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-

「いいね!」と思ったら、おひとつクリック!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

鉄道コム  鉄道コム


応援よろしくお願いします(*^^*)

-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-

工作記大募集中!!

あなたの作品を発表してみませんか?
美軌模型店サイト「みんなの工作室」は、模型屋さんのショウウウィンドウのように、お客様同士で作品を見たり飾ったりするのをお楽しみいただくコーナーです。
当店製品に何か関連があるものでしたら、車両・レイアウトなどジャンルは問いません。
もちろん初心者からベテランまで大歓迎!
ご応募の方に粗品進呈中です。どしどしご応募くださいね!

>>>詳しくはこちらまで!

↓↓「みんなの工作室」は、こちらからどうぞ
集電加工&電子工作編!!

きらめきライト工作 「水平型&垂直型」編!!

きらめきライト工作 「ピコ&ピコデュアル」編!!

きらめきライト工作 「室内灯&Bトレイン」編!!
ディテールアップ編!!

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

皆様こんにちは。
毎度おなじみ美軌模型店です。
 

ものすごく小さい動力車を作ってみよう!その4

 

時間がないのに

今日は少し遊んでしまいました。

最初から、まあ無理だろうなと思うような実験でしたが

どれくらいダメなのかは、

やってみないと判らないものです。

 

そのテーマは「最小通過曲線半径」です!

今回の車両の軸距は13.5mm。

無茶ブリ曲線半径は、なんと50mm。

パソコンの表計算ソフトで

小判型レイアウトを描いてみます。

二重丸の間隔が5.3mm、つまり

うまくいけばこれをレイアウトとして採用しよう、

という変な願掛けです(笑)

 

プリントアウトして

線路の絵にくだんの車両を乗せてみますと

ずいぶん立派なエンドレスに見えなくもありませんが

見るからにこれは、

軸距13.5mmは通りませんね(笑)

 

どれだけ小さいかって

普通の20m級車両を置いてみると

なんともはや(笑)

 

でも、ここでやめたのでは意味がありませんので

軌条を磨いて

瞬間接着剤で固定しました。

カーブの様子がわかればいいので

この続きは90度くらいまで固定して

実験線路としました。

 

どうせ剥がして再利用しますので

ガッチリと一周敷くこともありません(^^)

すっかり写真を撮り忘れましたが

実験の結果は、意外と惜しかったという感じです。

軸距8mmくらいなら通りそうだな、

R80かR90で再実験する価値はありそうだな、

というおぼろげな実験結果をもって

本筋に戻りたいと思います(笑)

 

さてさて。

本来作るべき大きさは、R100mm。

Bトレのスーパーミニカーブくらいですね。

 

これも上記同様に作図してプリントアウト、

板に貼ってこのままレイアウトとします。

これなら必ず通れますのでもう実験不要、

車両を置いた感じも見た目に安心です。

走る姿が目に浮かびます(^^)

ちなみにひと晩おいた台車枠と床板の接着は

充分実用強度に達しましたのでもう大丈夫そうです(^^)

 

次はここに線路を敷設していきます。

ハンドスパイク?

まさか(笑)

今回、状況が状況ですので

ちょっと手抜きで簡単な敷設方法をとります。

明日またお楽しみに!

 

-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-

 

美軌模型店公式Facebookページ開設しました!https://www.facebook.com/makingrail/

皆様のいいね!とフォロー、

どうぞ宜しくお願い致します(^^)
-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-

「いいね!」と思ったら、おひとつクリック!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

鉄道コム  鉄道コム


応援よろしくお願いします(*^^*)

-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-

工作記大募集中!!

あなたの作品を発表してみませんか?
美軌模型店サイト「みんなの工作室」は、模型屋さんのショウウウィンドウのように、お客様同士で作品を見たり飾ったりするのをお楽しみいただくコーナーです。
当店製品に何か関連があるものでしたら、車両・レイアウトなどジャンルは問いません。
もちろん初心者からベテランまで大歓迎!
ご応募の方に粗品進呈中です。どしどしご応募くださいね!

>>>詳しくはこちらまで!

↓↓「みんなの工作室」は、こちらからどうぞ
集電加工&電子工作編!!

きらめきライト工作 「水平型&垂直型」編!!

きらめきライト工作 「ピコ&ピコデュアル」編!!

きらめきライト工作 「室内灯&Bトレイン」編!!
ディテールアップ編!!

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

皆様こんにちは。
毎度おなじみ美軌模型店です。
 

ものすごく小さい動力車を作ってみよう!その3

 

本日の進捗状況(^^)

車両の下まわりのように見えてきましたね(^^)

 

さて

左右のアングル状の軸受部品を作ったら

次にそれを接着して一体化させます。

強度的に、金属が直接接合出来るに越しませんが

それでは電気を通せませんので

一旦絶縁体をはさみます。

 

↑この意味につきましては後述(笑)

畢竟、台車の梁をプラで作る、という感じです。

適度にしなやかで接着可能といえば

ポリカ窓ガラスですよね!

いや、別に透明である必要は何もありませんが

物性がとても良いので重宝します(^^)

 

そして、接着は

手持ちの接着剤の中で最も強力で

多少の衝撃吸収性も期待できる

こんなものを使ってみました。

両面に薄く塗布してしばらく静置、

ここぞというタイミングで

ポリカと台車枠パーツを貼り合わせます。

確かこの接着剤は色違いもあったかと思いますが

この黒色はなにかと便利なもので

今回もそこまで考えたわけではないのですが

この接着をもちまして

透明樹脂を使ったのがわからなくなりました。

貼りあわせて間もない頃は

粘りも残って完全には固定されませんから

ここで車輪を入れてみて

固まる前に位置を確認して調整しました。

指で押したら

思惑通りに大変素晴らしい転がり性能を発揮しました(^^)

 

だんだん大きさの感覚が麻痺してきたところで

転がっていた普通のNゲージ台車と

比べて写真を撮ってみました。

同じ軸距13.5mmの、グリーンマックスDT22です。

まあ、乾燥するまでヒマとも言います(笑)

 

おおかた固まってるんですけど

まだ弄り回して続きの工作をしようという段階ではありません。

 

モーターを乗せてみると

ちょうどウォームに引っ掛かって

本体が少し浮く位のポジション。

狙い通りになりました(^v^)

 

遊んでいるばかりにはいかないので

次に進みましょう。

台車にモーターを付けただけでは

車体を乗せるのも困難ですから

モーターの位置調整を兼ねて

シャシを乗せることにします。

 

車輪間の、フランジが当たらない前後長と

車体幅に合わせた横幅に燐青銅板を切り、

車輪を避ける形で床板の両側部分を・・・

って、百聞は一見に如ずなので↓

こういうハンダ付けは

両側をハンダメッキしておくとラクですね。

要するにこうなります。

文章は悩んだ結果省略(笑)

全長は25mm程です。

これも車体に合わせて床板の長さを決めましたが

上述のとおり、モーターはちょうど

車輪の上に収まりますので

その気になればまだまだ小さくなるんですね。

幅も同じくです。

 

あっ!そういえば北海道の三笠で

すごくスリムな電機を見たような!

あとで写真をあさってみよう(^^)

 

で、この床板を先の台車枠に取り付ければ

下まわりの完成となるのですが

 

あいにく乾燥しきらないので

このままひと晩静置します。

というか、

空気を通さない素材に挟まれた接着剤って

どうやって真ん中が乾くんだろう???

それとも乾かないのか????

 

明日もプヨプヨしていたら

笑うしかないですね(笑)

 

-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-

 

美軌模型店公式Facebookページ開設しました!https://www.facebook.com/makingrail/

皆様のいいね!とフォロー、

どうぞ宜しくお願い致します(^^)
-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-

「いいね!」と思ったら、おひとつクリック!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

鉄道コム  鉄道コム


応援よろしくお願いします(*^^*)

-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-

工作記大募集中!!

あなたの作品を発表してみませんか?
美軌模型店サイト「みんなの工作室」は、模型屋さんのショウウウィンドウのように、お客様同士で作品を見たり飾ったりするのをお楽しみいただくコーナーです。
当店製品に何か関連があるものでしたら、車両・レイアウトなどジャンルは問いません。
もちろん初心者からベテランまで大歓迎!
ご応募の方に粗品進呈中です。どしどしご応募くださいね!

>>>詳しくはこちらまで!

↓↓「みんなの工作室」は、こちらからどうぞ
集電加工&電子工作編!!

きらめきライト工作 「水平型&垂直型」編!!

きらめきライト工作 「ピコ&ピコデュアル」編!!

きらめきライト工作 「室内灯&Bトレイン」編!!
ディテールアップ編!!

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。