1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-03-26 10:38:38

集スト工作員による暴行

テーマ:ブログ



3月21日朝、暴行被害に遭いました。

この日は長い1日になったので

時系列で記しておきたいと思います。

 

3月21日の愛媛県は朝から雨。 車で出勤することに決め、普段通りの道順で職場へ向かうべく運転しました。


運転途中、信号手前で突然、隣の車線から横入りされ、急ブレーキを踏んで前のめりになるような感じで停車しました。


横入りした車は赤信号で私の前に停止していたため、運転者を確認してみたら、髪を左右に振ったので「女性かぁ」と思いながら信号が変わるのを待ってそのまま直進しました。前の白い軽四車は次の信号で右折し、私は「も〜💢」と思いながらもそのままパーキングへ向かいました。


パーキングに入ろうとした時、白い軽四が私の前に入り、ポール前に停止していたので、その後ろを追随する形でパーキング二階へと進み、自分の止めるべき所へ駐車しました。(パーキング二階には私と白い軽四運転者の2人のみ)

                                 

車を降りる際私は、ふ…と「あの軽四、さっき横入りした車かも」と思い、白い軽四車の前までナンバーを見に行きました。


通勤途中で横入りした車のナンバーをしっかり覚えてなかったので、運転者が女性だと確認しただけで職場へ向かうべく、パーキング二階の螺旋階段へと歩きました。


その時です。白い軽四車から降りて来たであろう女性が金切声で「何ですか⁈警察呼びますよ‼︎」「なんで私の写真を撮ったー‼︎」などと叫びながら私を追いかけて来ました。(その際パーキング二階には私とその女性2人だけ)


振り返った時、私が着ていたレザージャケットのフードは既にコンクリートの床に落ちていて、一瞬何が起きたのかわかりませんでした。その女性が後ろから力任せにフードを引っ張ったのでボタン付きフードが外れてしまったのです。フードが落ちてしまったので次は私の胸ぐらを掴みました。


そして私の身体を前後に揺らしながら狂ったような目で「後で創価学会に言いつけてやる!」「解放同盟に言いつけてやる!」と喚き散らしました。


私は恐怖で声が出なくなって、「このままだとコンクリートの床に倒される」と思い必死で踏ん張るも、女性の異様な表情と叫び声から「殺される」と思いました。


車から降りた時、確かにスマホを左手に持っていたので、その女性は私のスマホを奪おうと凄い力で腕を掴み、延々叫び続けました。「この人犯人です」「誰か捕まえてー‼︎」「警察呼んでー‼︎」「助けてー‼︎」等々。とても人間とは思えない怒号で。


私は「やめてください」「私が警察呼びますから手を放してください」と言うのが精一杯で、渡すと壊されるのを恐れたスマホをバッグに入れ、右手にバッグを二つ持って、左腕はずっと力強く捻られたままでした。


あちこちを柔道の技のように掴まれ、私の身体を身動きひとつ出来ない状態にしたまま叫び続ける女性の顔は、何かに取り憑かれたようにエスカレートするばかり。そのパーキングは松山市の中心部にあって、大きな道路に面しているのですが、その道路を見下ろせる場所まで羽交い締めにされたまま移動させられ外に向かって私の頭を出されました。そして「助けてー‼︎ この人犯人なんです‼︎」を繰り返し、通行人は一斉に振り返って見上げていました。


どんなに手を振り解こうとしてもその暴行を止めることができず、いつまで続くのだろうと思いながらも力尽き、私は心の中で「子供でも誰でもいいから早く気づいて二階へ上がって来て」と願うばかりでした。


真っ先に通報をしてくれるだろうと期待してたのが一階に座っていた初老の管理人でしたが、いくら待っても誰も助けに来てくれず、とにかく長かったです。


「何があったのですか?」と、やっと二階へ上がって来てくれたのが警察に通報してくれた人らしく、消防にお勤めの方、ということでした。私に暴行を加えた女性は、その通報者に対しても「助けてください、この人は犯人なんです、捕まえておいてください」と。そして、「この人が(私)創価学会とか部落解放同盟とか言うんです」と通報者に訴えかけました。


何が起こっているのかわからないであろう通報者も、女性からの「この人は犯人だから逃さないで」との声に私のジャケットの後ろを力強く掴みました。その時やっと私も言葉を発することができ、口の中はカラカラに乾いてましたが、「その言葉を吐いたのはあなたの方でしょう」と。


その直後に警察が6〜7人来て、やっと私の身体は自由になりました。そして私と女性は二階パーキング内の別々の場所で現場検証が行われ、警察による防犯カメラのチェック(私には見せてもらえませんでしたが)も行われました。


警察によると、防犯カメラは映像が悪く、カメラの位置から死角になっている所もあるので解りにくいとのことでした。ただ、かなり長い時間暴行されていたんですね、と。なのに、まず私のスマホをチェックされ、相手の女性の写真を本当に撮っていないか確認の上、撮ってないにもかかわらず、スマホの3月21日分の画像と削除済み画像の証拠写真を警察のカメラで撮られました。そして私の全身写真360度と顔のアップも壁を背景に撮られました。


今日で5日経ちますが警察からも加害者からも全く連絡がなく、腕・腰・足・手のひら・背中が痛くて仕方ないです。後ろから突然フードがちぎれるほど引っ張られたので首はムチ打ち症状態です。身体中が痛いのはかなり長い時間全身に力を込めていたせいなのでしょうが、目に見える外傷がないので警察も病院へ行くことを勧められませんでした。

身体の痛みと共に暴行を受けた時のことを思い出してトラウマになってますが、証拠となるものが事後のことばかりなので、なす術がありません。

加害者が噛み終えて手に持っていたガムで洋服やバッグが汚され、スマホケースや手を引っ掻かれ、レザーのジャケットは強く掴まれたことにより袖と後ろウエスト部分に手の形が残っています。

今までは半信半疑だったのですが、この件ではっきり理解できたことは、創価学会や部落解放同盟という組織が集団ストーカー犯罪に何かしら関係してのではないかってこと。道行く一般人は誰も助けてくれないってこと。警察は被害者擁護に積極的ではないってことです。

防犯カメラを見せてほしいと個人的に連絡を入れてもパーキングの経営者は相手にしてくれませんでした。それどころか嘲笑うかのような返答でした。

こうして集スト被害者は闇に葬られたり泣き寝入りしているんだと実感しました。

{BB1E9F3F-3B16-42B7-BFB8-2D19ED06D5EA}

{7461ED2C-AF3C-46C0-B942-08778BD4847F}

{F6623DC1-0CF3-4527-A131-99C3E929C21F}

{6D306C96-73C3-4119-A75A-A9381E57F7DF}

{3B318FF6-9FCA-477B-8651-6CFB5290D004}

{68B00551-C1E7-4251-A6E1-A7F94D9193EE}

{ECB7BA2A-1D96-4AFB-91D3-58271BE316E4}

{E20B7314-CABF-4F52-97F1-2E6267BC8D90}

{3DF41005-2647-45E6-9793-153A1BE403E4}

{FD90A2C6-64E6-4250-B3D5-0BF77FB9F8A0}





 

 

 

 

 

 

 

 

   

   

   

   

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2017-02-04 11:50:13

所詮。。。

テーマ:ブログ

ツイッターで紹介されていた

「憚りながら」という著書に興味を持ち

レビューのチェックをしたいたら

このような内容を見つけました。

「集団ストーカー」犯罪は最早周知の事実。

なのになぜ摘発されないのか・・・

撲滅できないか・・・

堂々と世に蔓延っている理由が

ここに記されている気がします。

 

 

面白い武勇伝ではなかった

投稿者 
レビュー対象商品: 憚りながら (宝島社文庫) (文庫)
野中広務の「差別と権力」で、「創価学会はヤクザに頼んで、亀井静香を襲撃しようと画策した」という話が載ってたので、その当人である後藤さんの自伝を読むことにした。
それがまぁ面白い武勇伝に仕上がっている。何度もムショに入りクマをペットにしている。面倒見が良くて豪快で太っ腹で頼り甲斐ありそうな兄貴。
伊丹十三に襲撃した若い衆には共感できないが、兄貴自身には好感がもてた。
池田大作は、後藤を使って、創価学会に反対する市民団体を潰そうとした。
それなのに、創価学会は「あんたが勝手にやったこと」と無関係の冷たい態度。
後藤が学会に内容証明を送っても無視。
それどころか、警察権力を使って、後藤組を潰そうとしていく。
散々利用しておきながら、用が済んだら切り捨てる…。邪魔な存在を合法でも非合法でもあらゆる手を使って叩き潰そうとする…。創価学会はそういう卑怯なことをするのだ。
学会は、警察だけではなく、検察、裁判官、官僚にも学会員を大量に送込んできた。
捜査機関と癒着しているため小さな選挙違反等はもみ消すことができる。 集団ストーカーなど様々な犯罪を犯していながら信者は捕まらない。
そして学会内には監視や尾行を行う「特殊部隊」が存在する。暗殺計画、吊るし上げ、監視、尾行、盗聴、脅し、郵便物抜き取り、交友関係の調査、怪文書による攻撃…人権を無視した卑劣な攻撃の数々。
学会員にとって池田大作は絶対的な存在であり、そのために法を犯すことに躊躇いがない。国の法より「池田先生をお守りする」のが公明党議員の使命となる。
外務省には池田大作にノーベル平和賞を取らせるためだけの組織があり、法務省には池田を守るための組織がある。
創価学会はヤクザ以上の悪党だ。
後藤はこう語っている。「一番の悪はやっぱり裏で、山崎正友だの藤井富雄だのに汚れ仕事させといて、表では善意に満ち溢れた教祖サマ面している、池田大作だろうな」

 

 

集団ストーカーの被害者は

赤裸々に著書を執筆する権利すらありません。

出る杭は打たれるかのごとく

必要最低限な生活を強いられるのですから。

なんだかんだ言っても本を出版できる人の言葉は信用なりません。

真実であろうがなかろうが

所詮パフォーマンス。

所詮金儲け。

 

記事の文字色をカラフルにしているのは

別に精神がどうにかなってしまったのではなく(汗)

シンプルな白や黒にすると

なぜか記事が上手く表示されないからなんです。

すみませんm(__)m

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-11-29 23:19:28

集団ストーカー

テーマ:ブログ
 
集団ストーカーというのは
言葉で表現できないほど
卑劣極まりない。
集団で通行妨害しておいて
こちらの反応によって
即刻警察を呼ぶ。
そしていかにも
自分が被害者のように振る舞う。
いつの間にか犯人にされる。
この動画で興奮しているマスクした
ブルーTシャツのおじさんは
この日の野次馬であって
車両通行妨害をした
当事者ではありません。
何故か偶然通りかかったようです。
愛媛県独特の方言があって
理解しづらいかもしれませんが
この人の言う
「しゃぐ」とは車などで「轢く
 
 
という意味です。なので
「おまけに車でしゃぐ言うんじゃけん」
とは
「おまけに車で轢くって言うんだから」
の意味です。
この発言についてですが
警察が到着する前このおじさんは
通りがかった野次馬なはずなのに
自分の車から降りて来て
私の車の前に仁王立ちし、
片足を差し出しながら
「轢けや!ワシの足轢いてみ〜や」と
罵ったのです。
しかし、警察の事情徴収の際には
私がこのおじさんを車で轢くと
言ったことになっています。
この動画は
何の罪もない人を
犯人に仕立て上げる
集ストの常套手段の一部に過ぎません。
この道は普段、数珠繋ぎになるほど
車は通りません。
横を通過して行く車は(タクシー会社も)
全て工作員です。https://youtu.be/RZH6D4Y4jwI
 
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2015-02-24 13:22:01

火災

テーマ:ブログ
今朝うちの近所に住む叔父(疎遠になってましたが)の家で火事があり、
叔父が亡くなりました。
私にとっては叔母と直接血の繋がりがあり、
叔父はその夫です。
叔母も15年ほど前に不審死しているのですけどね。
放火か否か詳細はまだわかりませんが。。。
車の傷や愛犬の毒物。
このところ本当に過激になってるな、
とは思っていたのですが
とうとうあからさまな殺人ですか。

祖父の大事なお位牌も叔父が管理していたのに…
黒焦げでしょうね。

私の周辺も一目で危険とわかる人間が
頻繁にウロウロするようになりました。




いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
2015-02-22 01:19:06

うちの娘が中学生の頃

テーマ:ブログ

腹痛で近隣の病院へ行った際、急を要するとかで
同じ町内に住む医師が院長をしていた総合病院で
婦人科に入院させられました。
初日、看護士に「嫌いな食べ物はある?」と聞かれ
素直に「ブロッコリー」と答えたら
翌朝の食事に大きなブロッコリーがトレーの上に。
そして、別の総合病院では内診台にて男性医師に内診され…
中学三年生の女の子にです。
今思えば数え切れないほどの嫌がらせと矛盾ばかり。
20歳の時はまた別の総合病院で突然の開腹手術を告げられ、
私が躊躇していると
「傷跡なんてキツいコルセット巻いておけば
すぐ目立たなくなるなる~」と。
それでも私が迷っていると
医師は別のスタッフに
「お母さんが反対してるからぁ」とあからさまに
嫌な顔をしました。
血液検査では採血が初めてだという新人看護士に、
娘が着用していた真っ白なセーターを
血で染められました。
松山市民病院のS医師、松山市議会議員のT、
何かうちの子供達があなた方に悪いことしましたか⁈







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。