テーマ:

「詩」 と 「詞」の違い

 

 → 読むための言葉 → 「活字」として人の視覚から入る(朗読を除く)

 → 歌うための言葉 → 「歌」として、メロディーに乗り人の聴覚から入る

 

つまり「歌詞」というのは、メロディーがあることが前提で、歌われることが目的の言葉なんです。

 

はじめての音作り講座~心に響く作詞教室~では、個人が自分の気持ちや想い、メッセージを言葉にのせて、「歌詞」を仕上げることを前提としています。

 

プロの作詞家を目指したい、というニーズにお答えする内容ではありません。

現在の音楽業界は、詞先ではなくメロディー先行で作詞をするパターンが80%以上ですが、

本講座では、作詞を先に行います。

 

言葉の持つチカラ言霊(コトタマ)を大切にしたいから。

本当に心の奥底から生まれた言葉や想いをのせた言葉は、たとえそれが使い古された表現や、誰もが毎日使っている言葉だとしても、特別の存在なんです。

 

「ありがとう」

「アイシテル」

「いつまでも」

「さようなら」

 

単なる仮名5文字が並んでいるように見えますが、歌詞になったとき、それぞれの言葉が

「早く自分にピッタリな服を着てダンスしたい!」と踊りだす様が私には見えるんです。

 

その「服」を作る作業が「作曲」なのです。

いいね!(8)  |  リブログ(0)

テーマ:
あなたの想いを1曲の歌にしてみませんか?
音楽の専門知識がなくても出来る作詞の方法を学び、3回の講座を通して歌詞を完成させます。


はじめての歌作り講座~心に響く作詞教室~

2時間×3回 18,000円(税別)のところ、初回特別価格3回で10,800円にて募集致します(今回限り)

日時:2016年6月1日(水)6月8日(水)6月15日(水)
午後の部 14:00~16:00 / 夜の部 19:00~21:00

場所:ホリスティックハーモニーセミナールーム

尼崎市東難波町5丁目31番1-701(尼崎ガーデンハイツ)
阪神尼崎駅より徒歩5分

はじめての歌作り講座~心に響く作詞教室~

1日目 作詞の準備

作詞の方法、プロの技を伝授

自分の書きたいテーマに沿って、
キーワードを思いつくままに書き出します。

伝えたい相手がいる場合は、お手紙を書いてもOK

作詞が初めてでも、簡単に穴埋めでできるフォマーットをご用意
もちろん、自由に書いても大丈夫。
まず1日目は、作詞の骨組みを作ります。


2日目 1番の歌詞の完成

作詞には、ルールはありませんが、
プロのテクニックはあります。

それらをお伝えしつつ、お客様の自由意志を尊重して仕上げます。
どんなタイプの曲にしたいかを先に考えながら、
作詞の構成を練っていきます。


3日目 2番の歌詞の完成

音楽をつけるための歌詞であるため、
字数やリズムを重視します。

1番の歌詞では、概要を、
2番では、もう少し掘り下げて、
または、過去に遡るなどして、
展開させていきます。

歌謡曲・演歌系なら3番まで
POPS系なら、サビの繰り返しや大サビの歌詞も作ります。

歌詞が完成!!!

はじめての歌作り講座~心に響く作詞教室~お申込みはこちらのフォームへ

ご希望があれば、完成した歌詞に、RIKOが心をこめて作曲します

こんな曲にしたい、好きなアーティストっぽくしたい等
ご要望に応じます。

基本プランでは、ピアノ伴奏+αのシンプルなアレンジになりますが、
オプションで、市販のCDレベルのアレンジも可能です。

作詞講座受講生の方は、通常作曲料金より10,000円引きでお受けいたします。

シンプルアレンジ 45,000円(税別)→35,000円(税別)
フルアレンジ   65,000円(税別)→55,000円(税別)

作曲の視聴はこちらからどうぞ(→★★






いいね!(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
鼻歌作曲コースで、実際にお客様から送って頂いた鼻歌が完成していく様子を順を追って説明します。

1)お客様の歌を送っていただく


まず、最初にお客様が作られた歌詞に沿って、自分の脳内にあるイメージで歌ってもらい、データを送って頂きます(スマホで録ってそのまま送ることも可能)

音程やリズムなどが、お客様のイメージ通り歌えない時も多いと思いますが、気にせずノリで歌ってOK。

こちらから、わかりにくいところを「ここの2行だけゆっくり丁寧に歌ってもう一度送って下さい」などと、やり取りして、細かく確認のうえ、採譜していきます。


2)送って頂いた歌から、採譜する。


採譜したメロディーを録音したものをダウンロードできるようにします。

その曲を聴いて、イメージ通りならOK。違う場合は修正してメロディを仕上げます。
歌詞の変更などのアドバイスも、必要ならさせて頂きます。


3)メロディーに伴奏をつける。


出来上がったメロディに、ピアノ伴奏をつけます。
シンプルアレンジご希望の方は、このアレンジが完成形になります。


4)フルアレンジをします。


お客様のご希望のイメージをお聞きして、曲を使う場に沿うようアレンジします。

こちらのサンプルでは、お客様の結婚式でご両親やご友人な ど周りのみなさんへの感謝の気持ちと、自分達の決意表明を式でお伝えするための曲・・ということでしたので、アレンジにチャペルをイメージするベルの音を 入れたり、ハープやウインドチャイムなどキラキラ感を出すようにしています。

5)完成したアレンジをマスタリングしてCDに焼いてお送りします。

このとき、メロディーの楽譜も一緒にお送りします。
シンプルアレンジの場合は、3)でCDにして楽譜と一緒にお送りします。

CDには、メロディ入りとカラオケの音源をお入れします。

6)お客様ご自身で、歌入れをします!

オプションでプロのヴォーカリストによる歌入れをご希望の方は、こちらで手配します。
そうでない場合は、お客様ご自身で録音をします。

関西近辺の方は、私がスタジオをご紹介して、スケジュールがあえば同行します。
遠方の方の場合、スタジオはネットで検索しかできませんが、私がサイトを見ておすすめします。
スタジオのエンジニアとの折衝もご要望があればサポートさせて頂きますので、初めての方もぜひ、自分の歌を自分で歌ってレコーディングすることにチャレンジして欲しいなと思います!

鼻歌作曲コースの料金は下記ページをご覧下さい。
(→★★★

いいね!(10)  |  リブログ(0)