いのちきらきら♪男の子5人のママがつづる魔法使いな日々☆

開運重ね煮しあわせ・愛ごはん。直傳靈氣ヒーリング。愛整体。家族が元気で幸せになることを日々実践中。パパやママってみんなみんな魔法使い♪いのちってきらきらしてる!っておすそ分けできたらいいな。

ご訪問いただきありがとうございますラブラブ

まな・むすびやです。


岐阜県各務原市の自宅を中心に開運・重ね煮料理教室や直傳靈氣セミナーを開いています。講座では何気ない日々の生活がキラキラ輝きだすコツをお伝えします。


ブログでは毎日の暮らしの中で幸せだなって思ったこと音譜どうしようかなぁって思ったこと!?何気なく気づいたり、見つけたことを等身大の私で発信しています。


世界平和は家庭からクローバー


あなたにも素敵な毎日が訪れますように虹



テーマ:

年末暖かったので諦めてたんだけど、ふと思いついて大根を干してたくあん漬けのし込みをしてました。

 

10本くださーいって農家さんに頼んだら特大の大きさのが10本!!

 

4つわりにしても大きいがな(^_^;)10本のつもりが40本できました(∩´∀`)∩ワーイ

昨日はそれをつけ込んでみましたー(≧∇≦)b

ゆずちゃんと一緒にまずは糠をバケツにいれる。

糠の量は干し大根の20パーセントくらい

 

 

我が家の精米機の糠を毎日取っておいたのに、たまったところでダンボールコンポストの土が飛んでしまったのでそれはぼかしにすることに・・・

 

糠も買いましたともさ!!

 

なーにやってんの??ぬかと塩を混ぜてるんだよー。なんておはなししてるのかな??塩は5パーセント。これ以上入れると日持ちするけど、辛いのだ。

塩はスペシャルなのを!いや、ホントはこんなにいいお塩でつける必要は全然ないんですけど、ちょっとね、目論見があるのですわ。

 

 

糠を樽にふります。俺にもやらせろーー!!というクロちゃん、キミはだめーヽ(*´∀`)ノ

 

こんなに水分がとんでもまだ大根さんは生きてます!!すごいねぇ~。

樽に並べて糠を振ります。この繰り返し。

 

この時にぎゅーっと空気を抜いてつけていくと夏でも美味しいままなんだそうです。ちょっと今回は樽も大きいし、ゆずちゃんの体重では無理やけども・・・

ふみふみ・・・

 

時々はるちゃん参戦して。

...

こめ糠と美味しいお塩と笑顔を一緒に漬け込んで、美味しいたくあんになぁれ\(^o^)/

そしてお庭にヨモギが出ていたのではるちゃんのお顔につけようと思ってヨモギクリームも作ってみた。

芽吹いたばかりの小さなヨモギを摘んですりこ木ですってごま油や蜜蝋、納豆菌水と混ぜ合わせる。

 

春の力、ミツバチの力、菌の力を存分にいただく。

 

たくあんもね、ヨモギクリームもね、自然の恵みそのものなの。

 

あぁ、ありがたいなぁと思って作りました。

 

生かされている私たちなんやな〜。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「菌ちゃんと暮らす」 の記事

テーマ:

おはようございます!!

昨日はあけちゃんの出陣式。赤ちゃん連れでは何ができるかわからんけども・・・

とりあえず居るだけでも何かできるかもしれないし、と行ってきました。

 

こどもが大好きな彼女。はるちゃんも抱っこしてくれました。

 

政治なんて日々子育てしている私にとっては遠い世界のこと、そう思ってたけど、彼女は「それは違う。政治と育児は密接につながっている。政治に関心を持たないっていうことは自分の周りを見てない事と一緒だよ」と私に教えてくれた。

 

そーやろか??ほんとに政治って私たちと関わっているんだろか??

 

そんな思いで市議会を傍聴してみたり彼女の投稿を読んでみたり、彼女のマナカフェに行ってみたり。

 

彼女がこどもが大好きであること、こどもの笑顔を守るためにやりたいことがたくさんあること、いまの子どもたちだけじゃなくて次世代を生きていく子どもたち、大人たちのために何ができるかと日々考えていることがわかって、そのためにはちゃんと行政と連携をもつ必要性があると言っている意味が彼女とちゃんと関わり始めてよくわかった。

 

だから、市議会議員になることは彼女にとっては目標じゃなくて目的を果たすための第一歩。

 

きらきらの笑顔を守るためにやりたいこといっぱい!!かーちゃんが街を変えるんだよ、かーちゃんのパワーがすごいんだよ!!そう語る彼女を応援したいなぁ、と思って街頭活動でのチラシ配り、ポスティングなどなどほんとにちょこっとだけだけど、行ける時にお手伝いしてきました。

 

チラシづくり

街頭活動

寒くても、雨が降っても、毎日毎日街頭活動をしてきた彼女。それだけでもすごいことだとわたしは思ってる。

生まれてからずっとこの地で子育てをしてきて、子ども劇場の理事を10年も勤めたり、学童保育の先生をしたり。。。

 

こどもたちに自分の命を大事にして欲しい、と命の授業をしたり、各務原にプレーパークを作ってくれたり。この地でずーっとずーっと活動をしてきた彼女をわたしは尊敬してる。

 

彼女の思いを汲み取ってくれる人が多いと嬉しいなぁって心から思う。

 

今週は事務所になるべく顔を出してお茶くみくらいならしたいなって思ってます。

もう保育園みたいにかわいい事務所なの。

 

 

同じように市議さんを目指す方がたくさんいますね。選挙カーが近くを通るたびに柚ちんと手を振ったり、頭を下げたりしてました。

 

寒いから体調に気をつけてみなさん、頑張って欲しいです。

お一人お一人の言っていること、公約などをちゃんと良く知って、自分の意思で選挙に行く人が増えるといいなぁ~(´∀`*)

 

もちろん、わたしはあけちゃんを応援してますけども(´∀`*)ウフフ

 

チラシ読んでみたい方、言ってねー。お渡しできます(*´∀`*)


リンク先はあけちゃんのブログです。
http://ameblo.jp/tukurumirai/

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


この間友人としゃべっていて、私って喜怒哀楽あんまり激しくないなー、と今頃気づきました。

彼女がほんとうに喜怒哀楽豊かで一緒にいて楽しくなる人だから余計に思ったんだけどね。そしてそれを羨ましく思うわたしももちろんいたのだけど。

以前インナーチャイルドのワークを習った時に悲しみや辛さを心に押し込めてると嬉しさや幸せも一緒に蓋をする癖がついてしまうからもったいないんだよって言われたのが今頃わかったというか・・・

でもさー、結婚生活ってお互いに好き勝手なことばかりできるわけじゃないし、我慢することもたくさんあるじゃん??

そこに一喜一憂してたら日々の生活をこなせなくなっちゃうこともあるからわたしはあるときから必要以上には物事に振り回されない選択を取った。

どんなに苦しくてもどんなに辛くてもご飯作らないとお腹は空くし(パパがお惣菜買ってきてくれる時はもちろんお願いするけどー)、洗濯しないと着るものなくなるし(一日3回くらいは洗濯機まわす)、掃除しないと部屋の中はごみ貯めのようになるし・・・

こどもたちにフル回転してもらったって後始末は私がやる。その覚悟でこどもたちにお願いしてる。

もう嫌じゃー、とか思いながらもその思いを受け入れて淡々と日々を暮らしていく中でわたしはあまり激しく喜怒哀楽を表さなくなったように思うなぁ。

それがいいとか悪いとかはわからんけども。

でね、幸せを感じるために感情の蓋を外せばいいんじゃん!!っていう話にもなったんだけど、わたしはそれを選ばないだろうなぁ、とも思ったのだ。

だって、わたしはわたしの意思でこの生き方を選んだんだもの。

まだまだ育児まっさかりのわたしは自分の感情だけにフォーカスしてたら日々振り回されてしまう。

以前ハムスターが死んであまりにも悲しいから喪中。もう1ヶ月くらいご飯作れないの。って言ってた人がいたけど、私にとってはそれはありえん。

反対に嬉しくて嬉しくてもう天にも登るくらいー。だからどっか遊びに行ってくるわー、とかそういうのもわたしにはありえん。

やっぱ、日々ご飯作ってお風呂入れて、寝る前に絵本読んであげておむつも替えて、ぎゃんぎゃん泣く子にお乳をあげて寝かしつけ・・・

毎日同じようなことしているつもりでも子どもたちはゆっくりとでも育っていってあるときふっと花を咲かせてる。
それを見るのが何よりも嬉しい。

そんな日々をわたしは自分の意思で選んだんだよなって思ったの。

家族が平穏で毎日過ごせることって実はものすごく大事だと思うよ。喜怒哀楽が激しいだけ、感情垂れ流しだけがいいわけじゃないよね。お母さんってすごいよね、ほろりとしたよって友人も言ってくれてちょっと、いや、かなり嬉しかったかな。

足元の幸せに気づけるか、その幸せを得るためになくしたものがあるとしても・・・いまはそれでいいや、とわたしは思ったな。

昨日「俺もお風呂はいるぜー」とにーちゃんのお風呂の最中に突撃していく2,4番目。「俺はハルをいれたばっかなんだぜ」とかブツブツ言いながらさっさと出てくるおにーちゃん。

「そんなに言うなら入るなって言ったっていいやんー。自己肯定感低い奴だなー」という次男くんの言葉に「社会性が高いと言え」とやり返す長男。アッパレやないか!!

ふと思って「ねぇ、お母さんってあなたたちにきびしすぎたやろか??」と聞いてみたら「さぁ??別に必要ないって思ったら右から左でスルーで聞かないし」という答え。

あぁ、いい子に育ったわぁ~。これを得るためならあと15年くらい喜怒哀楽が薄かったって気にしないわー。

育児が終わったら蓋を取ろう。それまではある程度の軽い蓋を大事にしておこう。そんな風に感じた日でした(´∀`*)

 

そんな風にフェイスブックに書いていたら「喜怒哀楽は外に表す事が大切なのではなく、自分の中でしっかりと感じる事が大切なのではないかな?と、最近思うのです。亜紀さんは出来てると思います」というコメントをいただきました。

 

そっか、そうなのかもー。

 

感情を消化するのが上手になったんだよ、と言ってくれた友人、感情は共にあるもので、人生の振り子を揺らすツールなだけだから、共にあるからブレないだけだよ、と言ってくれた友人も。

 

ほかにも、「あなたからはいつも豊かな感受性を感じていますよ🤗
自分の課題をきちんと理解してて、他の課題に振り回されないどっしりとした素敵なお母ちゃんだなと🎀
何気ない日常が実は奇跡であり何より何より幸せなことをあなたは知っているから、あなたの投稿には「幸せ」が溢れてます

 

とおっしゃってくださった方もいた。

 

みんな「この世界の片隅で」しっかりと生きている。ただ、それだけなんだなぁ、と改めて思いました。

 

映画を見てこよう。そんな風に思いました。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

しばらく頭が動かなくて投稿もなにもせず・・・

なんかいつもと違うなぁと思ってたら先日の味噌仕込みのあと声が出なくなり、そのあと味噌のワークショップの後久々に熱が出たー。もう下がりましたけどね。

 

こんなの数年ぶりや。熱が出せる体になったのかな。万能酵母液を飲んで半年。少しは身体のデトックスが進んだのかな、なんて嬉しく思いました。いや、頭ガンガンしてたけど・・・

...

今年もいつもの農家さんのところでお味噌作り。今月4回ほどお邪魔して大量に仕込みます。

 

ほんとうは糀をつくるところからやりたいんだけど、まだそこまではやれなくて・・・

 

今年保温器買ってつくれるようになろうかなー。クーラーボックスでいけないかなって思ったけど、なかなか大変よって聞いたので。ゆたんぽもかなり大変だったしなー。こういう時は文明の利器を使うのだ!!

 

小さい子が大きくなって、今年は味噌玉作れるようになったね、とか去年はおんぶだったのに、今年はお手伝いできるんだね、とかそんな成長もとっても嬉しい。

 

今年はお塩もスペシャルなのを使わせていただいて(二日間だけね)どんなお味噌になるのか楽しみです。

 

お友達がブログ書いてくれたー。

http://ameblo.jp/gokigende-ikou/entry-12246238818.html

 

みんなで仕込むと楽しいね。もうお味噌は多分一回りの年月くらいは作ってる。でも毎年毎年楽しくなってる気がするよ。

 

みんなで醸したお味噌。「物言わぬものに物言わすものづくり」これを実感する時間。豊かで幸せな時間をみんなで過ごせて幸せです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は久々になごみやさん♡

先日ちょこっと顔を出した時に「この子は大人並みに体が硬くなってるよー」と言われ、ちょいちょいっとほぐしてもらったの。

 

そしたら肩甲骨がちゃんと浮き出てきてぐっと抱っこするのが楽になったのだー。

おお、この子あかちゃんのくせに肩甲骨出てないなぁ、なんていろいろ触ってたのに私ではやりきれなくて・・・さすがかよちゃん!!

...

お顔がぼろぼろちんなのも呼吸がうまくすんなりできてないからだよー、と教えてもらい・・・

 

なんでこんなに硬いかというと抱っことかおんぶとかしすぎなんだよーって。

 

だってさぁ、置くと泣くんだもん←それは身体が詰まってるからだよ。おっぱいの姿勢変えてみたら??

 

だってさぁ、教えてもらったやり方だとうまくいかないんだもん←どれどれ、あぁ、それはここをこうすればいいんだよ。ほらごくごく飲めるでしょ??それにこの子泣いてママを振り回す癖がついてるからそこに付き合ってるときついよー。

 

だってさぁ、泣きっぱなしになると流血惨事なんだものー。←それは手が詰まってるからここをほぐしてあげれば無駄に頭をかきむしらなくて済むようになるよ。それにいらない血を出してるんだもの、大丈夫よー。

 

すぐに泣くのよー、といえば赤ちゃんは無駄泣きしないから何かをママが見落としてるのよ、例えば運動の姿勢がすっきりしないとか、ほら、そこもっとぐーっと伸ばしてあげてね。

 

などなど、わたしのああでもない、こうでもない、というぐちゃぐちゃに根気よく付き合ってくれてちょいちょいちょいーっと体をほぐしてくれたかよちゃん。

 

ほんのりピンクになった顔ではるちゃんご機嫌。

手も足もふんわりほかほかになりました。

 

そして帰ってきてからもう2時間寝とる!!

 

す、すごいー。こんなに寝ることめったにないのに。

吐くのはここが詰まってるから、すぐに泣くのは体が突っ張って気持ちが悪いから、げっぷはこういう姿勢にするといいの。抱っこするときはここをホールドしてあげて。

 

などなど事細かに教えてもらってはるちゃん、にこにこといっぱいおしゃべりしてくれました。

 

ほら、この子賢いから大丈夫。よくお話するし、ぜんぜんひねくれてないし、こんなに可愛い(´∀`*)呼吸が深くできるようになればお顔もどんどんきれいになるよーって言ってくれてふわーっと気持ちが軽くなりました。

 

正しいことは幸せなこととは違うって私思ってて、いくら正しくても苦しいことは続かないの。

でもかよちゃんのお話はすーっと私の中に入ってきて、よし、身体もうちょっとほぐしてあげよう、運動させてあげようって思えたよ。

 

ほんとにねぇ、わたしたちって知らないことばかりなのよね。いや、これらのことはゆずちんのときにも教えてもらったはずなのだが・・・すっかり忘れとる('◇')ゞ

 

ようやく5人目にして腑に落ちることがいっぱいありますわ。わたしはやっぱり5人くらい産んで初めて母になれるくらいだったのかもしれんね。

 

さて、ご飯の用意しておこうかなー

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。