↑ ヘッダーにイラッとされたら御の字です。うしろをよーく見てね ↑

★★★橋口いくよ最新情報★★★

* アニメ放送 *

原作/シリーズ構成/脚本/作詞 橋口いくよ
アニメ『少年ハリウッド』放送



* 小説 *


小説 少年ハリウッド 完全版 (小学館文庫)



* 鼎談書籍 *


本当の仕事の作法 価値観再生道場 (ダ・ヴィンチブックス)
内田樹×名越康文×橋口いくよ/著

$橋口いくよオフィシャルブログ「Mahalo Air」Powered by Ameba
『本当の大人の作法』 価値観再生道場
 内田樹×名越康文×橋口いくよ/著 
 メディアファクトリー

 


* エッセイ *

★アロハ萌えシリーズ第三弾! 
 
$橋口いくよオフィシャルブログ「Mahalo Air」Powered by Ameba

『おひとりさまで!アロハ萌え』MAHALO HAWAII 

 橋口いくよ著(講談社文庫)


★アロハ萌えシリーズ第二弾★

発売翌日にして、紀行文旅行記カテゴリ

 Amazon 【1位】


$橋口いくよオフィシャルブログ「Mahalo Air」Powered by Ameba

猛烈に! アロハ萌え <HAWAII IN HAWAII>(講談社文庫)

ハワイ大好き、ミーハー上等!気分のあがる「旅行準備リスト」から、
機内で快適に過ごす秘密、ビーチで映える肌の作り方に、
ホテルやレストランを裏ワザ的に思い切り楽しむ方法、
そしてとっておきの靴売場の魔法まで。
ハワイ好き女子のための情報盛りだくさんの
ラブ・ハワイエッセイ。
対談・北斗晶。


* 作詞/プロデュース(最新作)*

オリコンデイリー3位 ウィークリー4位
ZEN THE HOLLYWOOD
『ビーバイブレーション』

ビーバイブレーション(通常盤)


少年ハリウッド BEST ALBUM


★テレビ★
フジテレビ『情報プレゼンター とくダネ!』
コメンテーター 月曜担当


★ビューティーブログ★
リーダー担当! 美GINGERブログ


★★★橋口いくよ書籍リンク ★★★

猛烈に! アロハ萌え <HAWAII IN HAWAII>(講談社文庫)

原発と祈り 価値観再生道場(メディアファクトリー)

 ザ・ラストメッセージ 海猿 (小学館ジュニアシネマ文庫)

 だれが産むか(幻冬舎)

 原宿ガール (ダ・ヴィンチブックス)

 恋時雨 恋はときどき泪が出る (ダ・ヴィンチブックス)

 小説 『僕の初恋をキミに捧ぐ 』(小学館文庫)

 小説『僕は妹に恋をする』(小学館文庫)

 エッセイ『アロハ萌え』 (講談社文庫)


★★★コラボ商品★★★

橋口いくよオフィシャルブログ「Mahalo Air」Powered by Ameba

キャリー、トート、クラッチ、バニティ、すべて完売しました!
完売後もお問い合わせをいただき、本当にありがとうございます。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-09-24 08:54:16

テツのこと

テーマ:ものがたり

先日ふいに

 

 

「テツはどうしているんだろうなあ。

 

私をどう思っていたんだろうなあ」

 

 

と思った。

 

テツのことを思い出したのは

 

ものすごく久しぶりだった。

 

 

テツは子供の頃一緒に暮らしていた

 

でっかい秋田犬。

 

もうとっくに亡くなったテツ。

 

とにかく優しい子だった。

 

 

どうしているんだろうなあ。

 

 

という思いだし方は

 

常識で言えば妙なのだろうが

 

そんなに違和感はなかった。

 

 

それから数日後。

 

打ち合わせ終わりで

 

あるビルを出ると

 

1階の犬グッズやさんに

 

秋田犬のしっぽが見えて

 

思わず立ち止まった。

 

 

やさしそうなおじさんに連れられた

 

その秋田犬がお店から出てくるのを見た時

 

私はうっかり

 

「あ、テツ」

 

と思ってしまった。

 

 

するとその秋田犬が

 

私のほうに歩いてきて

 

昔、テツがしたように

 

頭を撫でて欲しそうにしたので

 

思わず

 

「触ってもいいですか? 

 

うちにも昔秋田犬がいたんです。

 

名前はテツというんですけど」

 

と、おじさんに伝えた。

 

 

「へえ! この子はコテツというんですよ!」

 

 

そうおじさんはちょっと驚いて

 

ニコニコして

 

コテツくんを触らせてくれた。

 

 

懐かしい手触りと秋田犬の匂いで

 

なんともホッとした瞬間だった。

 

 

だからと言って

 

しみじみした涙とか

 

別れの名残惜しさもなく

 

幸せな気持ちだけが

 

そこにはあって

 

テツが私や家族にしたのと

 

同じように

 

おじさんに飛びつきながら帰っていく

 

コテツくんとおじさんを見て

 

勝手に

 

 

ああテツ元気なんだ・・・

 

東京にいたんだな・・・

 

また秋田犬やってるのか・・・

 

思い出したら

 

こうして会いに来てくれるなんて

 

相変わらず優しいな・・・

 

 

と思ったりした。

 

 

これはべつに

 

テツが本当に輪廻転生している

 

とか

 

あれはテツの生まれ変わりだ

 

とかいう不思議な話の世界を味わって

 

気持ちを盛り上げたいわけじゃない。

 

私が幸せな気持ちになれたのは

 

 

あのテツからの

 

物語がやってきた

 

 

という現実のおかげだ。

 

もしかしたら

 

優しいコテツくんが私の心を汲み取って

 

近づいてきてくれたのかもしれないし

 

もしかしたら

 

ただ秋田犬に会っただけで

 

私が最近の記憶を書き換えて

 

「急にテツのことを思い出したらテツに会った」

 

と思い始めただけかもしれない。

 

 

そういうものすべてを

 

「物語」という現実が

 

超えてゆく有り様が

 

私は好きだし

 

そこには救いがあると思う。

いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。