MagnumCraft CustomRod & FishingGuide   カスタムロッド ブランク パーツ  

台湾でフィッシングガイドをしながら高性能ロッドの開発、製作をしています。国内の一流メーカーより以上に高性能なブランクスを販売、パーツも格安で販売しております。

お問い合わせはteru★msn.comまでメールにてお願いします。
★を@に変えて下さい。

  MagnumCraft CustomRod & FishingGuide   

わーい(嬉しい顔)台湾フィッイングガイド わーい(嬉しい顔)台湾の釣り特集 わーい(嬉しい顔)

お問い合わせはterumsn.com までメールにてお願いしますわーい(嬉しい顔)

(★を@マークにかえてください)

件名にはフルネームを入れて頂けると助かります。

件名が無いと迷惑メール行きになる場合もあります。


主な項目のリンク集、見たいところをクリックしてね

わーい(嬉しい顔)ブランクス在庫一覧 わーい(嬉しい顔)ロッドビルディングパーツ50%offより わーい(嬉しい顔)
わーい(嬉しい顔) 富士ガイド実質35.2%off わーい(嬉しい顔)お買い得セール わーい(嬉しい顔)
わーい(嬉しい顔)マグナムクラフトのグルっぽ わーい(嬉しい顔)国内のブランク取扱店 わーい(嬉しい顔)

わーい(嬉しい顔)ご注文と発送の注意 わーい(嬉しい顔)マグナムクラフトのロッドインプレ集 わーい(嬉しい顔)
わーい(嬉しい顔)誰にでもできるロッドクラフト わーい(嬉しい顔)ロッドメイク技術編 わーい(嬉しい顔)

ウッシッシ生涯釣りを楽しみたかったらマグナムクラフトを買いなさいm(_ _)m ウッシッシ

NEW !
テーマ:

「一度熱を加えたカーボンは強度が落ちるのでしょうか?ガイドの付け替えでトップガイドを外すときに熱を加えて外していますが・・・大丈夫か気になりだしました。
カーボンは炉で焼くと思うのですがその時の温度までは大丈夫なのでは?と思ってみたのですが
強度が落ちるのか、炉の温度が何度なのか、わかりませんか?」

 

@カーボンは炉に入れたら燃えてしまいます。

 釜に入れて加熱しますが釣り竿の使われる樹脂は120℃硬化型です。

これ以上の温度に成ると巻いたカーボンが変形、剥離することも有ります。

トップガイドを付けているエポキシも同じく100~120℃位で緩みます。

トップガイドを外す時は金属の下がエポキシ、その下がブランクです。

トップガイドを万遍なく素早く加熱(ライターなら5秒前後)してタオルでガイドを引き抜いて

直ぐにタオルでブランクの熱を取ります。

 

@炎天下の車の中にロッドを入れていくと変形する可能性もあります。

 車の止め場所にも注意が必要です。

 

@以前ガイドを取り外した後のエポキシを取るのにタオルで擦ると取れると言う記事を書きましたが擦り過ぎて折れた方が居るようです。

摩擦熱も火が付くほど高温に成ります。

熱はエポキシの凸部分で多く発生しますがこすり続けるとブランクの中まで高温に成リます。

休みながら、冷やしながらブランクが熱く成り過ぎない様にご注意下さい。

 

下記の記事の中の温度の記載が一定して居りませんがエポキシやプリプレグ樹脂が何度で緩むと言うはっきりしたデターは有りませんのでその時々の主観で温度差が有ることをご理解ください。

古いエポキシの除去

ガイドの付け替え

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

「3. 無題

ソリッドとチューブラーの接合部分を見て、ソリッドは細いのにチューブラーが太い場合はティップからソリッド刺してるのではなく尻から入れてる場合があります

最初から3の方法 前提としてティップからソリッド刺してある場合、ソリッドをドリルでほじくったりしないで
ソリッド部分を傷付けないように穂先側の「チューブラーのカーボン層」だけを5mm削って剥がしてドライヤーで熱くなるまで加熱して引っ張る 
抜けない様だったらまた5mmカットして加熱して引っ張るを繰り返せば突然すぽっと抜けます

注意点は加熱し熱もってる時に曲がる方向 横方向にチューブラー曲げてしまうとあっさりと折れます 
冷めると折れません

熱の悪影響があるとかいう意見を持ってる方もいると思いますが、差し込み部分なのでソリッド挿して補強されるので自分は実用には問題無いと考えてます

もげ 

 

 

@熱の加え加減は難しいのでのです。

 ある程度以上の熱が入ると弱くなります。

 ティップの先がどの位の太さか、どんなカーボンを使ってるかも判りません。

ソリッドが入ってる部分は折れにくいですがその直ぐ下が折れ易くなります。

従いまして極力リスクの少ない方法が良いと思います。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
「質問させていただきたいのですが、
ソリッド部分が折れたロッドにソリッドを継ぎ直したいと思っています。
この場合
1.古いソリッドを抜く。
2.古いソリッド部分をドリルで削って差し込む。
3.古いソリッドが差し込まれていない部分までカットしてしまう。
1が望ましいのですが、試したところ炙ったぐらいではなかなか抜けなさそうです。
このような場合どのように補修されますか?」

1,の場合。

チタンのような金属であれば炙っても、接着剤の部分まで熱が伝わりますがソリッドカーボンの場合は炙っても熱が伝わりにくいのでこの方法は不可です。

 

2、の場合。

しっかりセンターのソリッドだけドリルで抜くのは難しいですが試してみれば良いと思います。

失敗しても3,の方法で出来ると思います。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。