• 16 Jul
    • 久しぶり

      ヤキトリ という名のヤキトンでふ。 コチラ地方のヤキトリは豚カシラのヤキトリを辛味噌で食します。 このお店は置いてある辛味噌入った器をハケで付けて食すタイプのお店でした。 初めて入ったお店。 出張先の神戸でコンビニおにぎりや弁当という悲しい生活でしたからビール一杯がてらね。 こうして独り飲みで店に入るのは何ヶ月ぶひでしょうか。 つか飲みで店に入るのも半年以上記憶に無いね。 すご~く疲れたのでたまには良いよね♪ 家に持ち帰りしたかったけど時間帯悪く焼き場が目一杯だったので遠慮しました。 独り飲みはやっぱり日本酒清酒を常温だねぇ♪ 銀ペリさんからの投稿

      7
      1
      テーマ:
  • 13 Jul
    • 大して欲しくならないXperia X Performanceを気にかける位なら

      よくよく考えれば、さほど魅力感じず、でも来年夏までに物欲が来てしまったらどうしましょという話。 ふとね。 そうXperia X Performanceに魅力を感じないならGALAXY S7とかAndroid One搭載の507SHに手を出して見るという方が健全だろうと思った訳です。 そりゃあ。 やっぱりソニー好きですしXperia無くなったら困るから微力でも応援したいですけど。 ワタシの家電はいつの間にやらソニーだらけなので、幾つか保有するスマホの1台位はXperiaじゃ無くても良いでしょう? そう思って、じゃあGALAXY S7 edgeは幾らで買えるのかなと思ったら… そうでした。 国内版には欲しいゴールドが無い。 香港版は技適が無い。 ドコモ版はまだまだ高い。 スルぅ~。 投げ売りあれば良いのですが早くて年末商戦でしょうか。 その頃にはXPも安くなるかも。 507SHは2年縛りで実質が1~2万つ事でAndroid One初物として魅力的ですが、一括価格が分からないからね。 それに背面のカメラ穴が目玉オヤジ。 イヤだコレ。 正面は手にし易いデザインなんだけどね。 ブルーも良い色なのに残念背面デザイン。 一括価格次第ですね。 何気に高いんじゃないかな。 3~4万だったりしそうで、そんなたったら欲しくないね。 う~ん欲しい端末候補が無い! それならば! そっかぁ。 アレそろそろどうだろう。 気付いてしまった! 何に気づいたでしょうか?www ぐれペリ君からの投稿

      6
      2
      テーマ:
  • 11 Jul
    • Xperia Z5:spigenのガラス保護シートが予想外に良かった

      ここしばらくガラス液晶保護シートはDeffばかりでしたがZ5用にはspigenのシートを買ってみました。 【Spigen】 Xperia Z5 ガラスフィルム, [ 液晶保護 9H硬度 Rラウンド 加工 ] 液晶全面 カバー SONY エクスペリア Z5 対応 (Xperia Z5, GLAS.tR SLIM 【SGP11777】) Xperia Z5:ビックカメラでガラス貼って貰ってdocomoロゴにもサヨナラ~ 理由は上記事にも書いた通りXperia Z5 Premium SO-03Hにも貼ってたDeffのZ5用が予想外に割れるという評価と、近接センサー以外の穴無しタイプが欲しく、spigenしか選択肢が無かったためです。 貼った当初は厚みがありフチが目立つのでイマイチだなぁと思ってましたが、使ってるうちに評価が変わりましたので、あらためて記事を書く事にしました。 厚みがある分、フチが光に反射して目立つのもTPUケース装着で気にならなくなりました。 それよりも指滑り、汚れも落ちが良く、その持続性も良い事が使ってるうちに実感してきました。 これは本当に良い。 ポケットに入れてるだけで汚れが落ちてる感じは久しぶりです。 ガラス保護シート選ぶ時には汚れ落ちと持続性が大きな評価ポイントとすべきだなぁと思いました。 持続性ばかりはなかなかネット記事にならないので色々試さねばなりませんね。 難しいのはブランドで選んで良いメーカーとそうでないメーカーがある事かな。 次買うときはHOYAのZ'us-G(ゼウスジー)あたりにチャレンジしてみようと思います。 ぐれペリ君からの投稿

      3
      テーマ:
  • 08 Jul
    • Xperia X PerformanceがZ5より優れてる所ってドコ?

      仕事がいよいよ佳境に入ってきたため記事書く事より寝る事が優先になってるマグマ大佐です。 Xperia X Performanceが発売されて手にしたブロガーさんから普段使いのファーストインプレション記事も一通り出揃った所ではないかと思います。 大勢は概ねとても良い端末との評価の様に思います。 海外ではスペックが値段と釣り合わないと辛辣な評価が多い様ですが、端末は良い出来という内容も国内と概ね同じかと思います。 そんな記事を目にしてワタシの物欲がキテるのか?と言えばまだまだ全然欲しくなりません。 なぜなんだろう。 恐らくXperia Z5を覆すほどの何かがXPに無いためと考えます。 左がXP、右がZ5 ソコのところをネタに本記事。 Xperia Z5 Premium SO-03Hに少々飽きてきたところでXperia Xシリーズが発表されました。 当初はXAのデザインに凄く惹かれてエクスパンシスさんに予約入れた位でした。 しかし冷静になると色んなスペックが欠けており使い道無い端末になる事が明白だったのでキャンセルしました。 X Performanceに魅力を感じ無かったのはデザイン、重量、厚み、液晶サイズ、ストラップホール無し、FeliCa&NFC液晶面て所。 美しいラウンド液晶デザインはガラス保護シートが難しい可能性が大きくガラス面は裸運用になりそう。 余計にストラップ必須と思ったのでストラップ付けられるケースが出揃うまで待つのが良いと考えましたが果たして出てるのかな? FeliCa&NFCが液晶面は購入ユーザーの記事見てて意外にその方が良いと分かった。 画面をレジで見られる事がありませんからね。 重量、厚み、液晶サイズに関してはZ5の方が優れています。 XPが優位なのは筐体サイズですがワタシには今のところ5.2インチの方が横幅より重要なのでZ5の方が優れてるという判断になります。 これを覆すとしたら液晶の美しさがZ5をどれだけ上回るかですね。 指紋認証の認識率と速度が素晴らしく進化してる様なので、ココは凄くZ5に対するアドバンテージです。 しかしワタシのZ5はZ5Pと比べてとても認識率良いので余り困ってない部分だったりしてます。 部材や組立精度のバラつきで違うのかもね。 Xperia X Performanceの値段がZ5と同じだったら選択に悶絶して悩んだかもしれません。 しかし発売当初の機種変更月々サポートが手薄いのは毎度の事。 発売されてヤッパリZ5の方が月々サポート手厚く少しホッとしてますwww 発熱というか放熱でXPが優位なのは当然でしょうがZ5使ってて今のところ困ったり嫌悪感じる様な事はありません。 ゲームしませんしSnapdragon810で不満感じる事も一切ありません。 デザインに関しては人それぞれ。 ワタシの場合はZ5ブラックの色と磨り硝子風とデザインが好き。 対してX Performanceの4色共に何かグッと来るものが無い。 デザインに関しては時間経過で好みが変わる事は割とあるのでそのうちXPに夢中になる事も無いとは言えません。 しかしXPがZ5より魅力的な所をこうして振り返ると指紋認証位しか無いです。 それでは余りにツマラナいので実機で液晶の美しさを比べてみようと店頭へ行こうかとか思ったけど、せっかく物欲出てないんだから大人しくしとく事にwww こうなると値段が魅力的になるまでは手を出すべきではないなという結論に達しました。 売れてる様ですしお気に入りブロガーさんは絶賛してますけど何か惹かれる大事な何かが無い。足りない。 それにZ5悪くないんですけどねぇ。 Z4、Z5とSnapdragon810搭載機を避けたユーザーが待ってたという事が売れ行きに大きく影響してる様な気がします。 そう考えるとZ3からXPへ行くことをスルーしたユーザーもソコソコいる様な気もします。 来年まで待つのはしんどいよねぇ。 ┐(´∀`)┌ 銀ペリさんからの投稿

      9
      6
      テーマ:
  • 01 Jul
    • ご無沙汰してます。今年スマホ2台しか買えてませんが。

      7月になってしまいました。 あっちゅう間です。年末年始もあっちゅう間に来るんでしょうね。 ┐(´∀`)┌ 今年度の上期一番忙しい月に入りました。 先月から忙しくなってるんで記事滞りコメント返しも遅くなりました。 スマホ買って無いから記事ネタに乏しい事もありますけど、Xperia X Performance出ましたし、次期Android Nがヌガー(Nougat)に決まったとか、auが端末購入サポート3G化蓋して古事記完全脂肪とかネタはありましたね。 今年はwkwkするスマホ少ないし、CB無くなりキャリアの古事記締め出しで、おいそれと買えなくなった。 買えなくなったからレビューも書けないし、wktkもしなくなる。 古事記完全脂肪は何年も前から今年で終わる終わると思ってきたから本当に終わったんだなと哀愁。 今年はスマホ2台、ガラケー1台しか買えてません。 これは一括探しを始めた2008年同時期と同じです。 つまり古事記どころか一括狩りそのものが終了してるって事になります。 実際に終わってるのは昨年11月ですな。 ドコモ特価BL発覚してからですね。 まぁ健全な方向ではあるので寂しさあるけど良いでしょう。 CB止めたんだからもう少し割引についてしっかり還元して欲しい所。 キャリアはパケット単価下げるの嫌がらず頑張って還元して欲しい。 さて先月、4月に2年縛り解けて機種変更でiPhone SEを購入した回線に“更新ありがとうポイント”が飛んで来ました。 3月が満了月だったので時期的に対象外と思ってたから得した気分。 11月一杯で消えるポイントですが計算に入れて無かったから有り難い。 しかしコレねぇ。 やっぱり2年キッチリ機種変更に使える様に付与して欲しいですよ。 24ヶ月目の機種変更で使えるようにして欲しい。 24ヶ月目に新機種買えば月サポが途切れること無く続くから一番無駄がありません。 24ヶ月目に翌月から2年縛り出来る様にしたら可能でしょ。 2年終わる月に先2年縛って下さいって言うんだからドコモ様にとって良いお客様と思うんだけどなぁ。 今のところこのポイントの使い道はスマホアクセサリーかdミュージックかな。 10月満期回線は解約するつもりだから、来年2月で24ヶ月迎えるメイン回線まで何も買えないよ。 (T^T)/~~~ ぐれペリ君からの投稿

      10
      6
      テーマ:
  • 18 Jun
    • Xperia Z5レビュー:3週間使ってあらためてZ5 Premiumと比較

      前回書いたXperia Z5 SO-01Hの今更レビューですが、3週間経過しメイン端末としてバリバリ使って気づいた事を記事にします。 前回の記事はコチラ Xperia Z5今さらレビュー:Z5 Premiumと比べて 前回の記事は1週間使って書きましたが、その後使っててふとXperia Z5 Premium SO-03Hに比べて発熱してるなと感じたのです。 丁度、Xperia Z3 Compact SO-02Gがおや?熱くないか?と思った時の様な感じです。 Xperia Z5 Premium SO-03Hではあまり感じた事が無い久しぶりの体感温度。 ブロ友さんより得てる情報やネット情報からZ5も発熱するとの事で、当初はそんなに発熱しなかったためゲームしないからかなと思ってました。 同じ朝の通勤電車で似たような使い方をしてみてButteryMixとCPU-Zで比較する事にしました。 同じ時間帯をそれぞれ全て別日に。 Z5、Z5 Premiumの順です。 まず1回目。 バッテリーの温度もZ5の方が高い。 全体的にZ5の方が温度高い。 Z5でCPUバカ食いしてる時の差があるものの、Z5は温度がドンドン上昇してますが、Z5 Premiumは上がったり下がったり。 何が違うのだろう?と考えました。 放熱の差が表れてるのかな? スマホやケータイは個体差が結構あって、ハズレを引くとそれがその人のその端末に対する評価になります。 Z5も割と発熱するというネット情報からワタシのZ5が発熱に対してハズレという訳では無さそうです。 Z5 Premiumで発熱スゲーとか思った事が無かったし、ネット情報もさほど見かけてないので、この差はワタシの持つ端末の固有性では無いと思いました。 ネットからヒートパイプの分かり易い写真を無断で拾わせて頂きました。(無断でスミマセン) Z5、Z5 Premiumの順。 ヒートパイプは液晶裏面側に存在します。 バッテリーパックと液晶裏面側で手に当たる面ではありません。 しかしZ5とZ5 Premiumのヒートパイプ構造に大きな違いは無さげです。 これはヒートパイプを持たないZ5 Compactです。 液晶裏面の基盤全体で放熱してるとの事らしい。 Z5 Compactのネット情報拾うとZ5同等の少し気になる程度の発熱はするらしい。 しかしZ5 Compactはヒートパイプがありません。 結局のところ放熱はその構造に依存してるのでしょうね。 そして裏面で感じる熱は放熱の伝達とバッテリー両方ではないかと思います。 そんな風に結論付けてたある日に背広の内ポッケに入れてたZ5 Premiumの発熱に気付きCPU-ZとButteryMix見てみたら…アララな結果に。 BluetoothでRaziko録音した番組聴いてただけなんですけどね。 そう言えばZ5 Premiumと過ごす初夏は初めてでしたね。 Z5もZ5 Premiumも放熱し難いポッケの様な環境では放熱が発熱に追いつかないんですね。 Z5系でも放熱環境が大事という事ですね。 それでも手に持ってる環境の場合はZ5よりZ5 Premiumの方があまり熱を感じないので放熱性能は良さそうです。 この発熱具合はZ3 Compactの時に経験してた感じと似てますので熱が籠もらない環境なら問題無いと思います。 熱の次に感じた事は購入当初は180gなのにそれほど重くないと思ってたZ5 Premiumですが、Z5にメインを変えると軽いって大切だなって感じる事。 今や保護ガラスシートは必須になりTPUケースまで装備すれば結構重量が増します。 だからこそ純粋な端末重量は150g台までが限界かと。 Z5 Premiumが150gでもっと薄ければ良かったのにと妄想してしまいます。 次に比較で感じるのはFeliCa。 Z5はFeliCaの電波がとても強く(強いというか届く)改札通る時めちゃめちゃ楽です。 X Performanceを様子見するのは重さ、ストラップホール無し以外にFeliCaが液晶面にある事も大きな理由です。 2.5D液晶デザインを損なう保護ガラスは貼れない所にカバーの無い液晶面を改札にタッチしたくありません。 見た目に見えない性能向上があるだけにX Performanceは魅力的なのですが、個人的にどうしても譲れない所にウィークポイント持ってるのは残念。 当面メインはZ5、予備機としてZ5 Premiumという使い分けで考えてます。 iPhone SEは予備の予備。 iPhone SEは使ってない時はほとんど電池消費しませんから予備の予備に最適ですwww もう一つ初回レビューの時に書いた文字サイズについて触れます。 Z5の小さい文字サイズにも大分慣れて来ました。 この文字サイズが老眼なワタシがZ5 PremiumからZ5にメインを変える時の大きな障害でした。 しかし何とか慣れる事が出来きて驚いてます。 結論。 普段ポッケに入れて持ち歩く端末ならZ5の方が断然良い。 ワタシは電子書籍やnasneお出かけ転送はXperia Z3 Tablet Compactで見ます。 Xperia Z5 Premium SO-03H購入時はXperia Z3 Tablet Compact持ってなくて、Xperia Z Ultra SOL24の画質に不満が出てきた時でした。 なので1台で全て賄うならXperia Z5 Premium SO-03Hは極上。 Xperia Z5 Premium SO-03Hの液晶は素晴らしく美しいですからね。 この兄弟機種の比較レビューで残るはカメラの比較ですねぇ。 個体差でorzという事が無ければ良いのですが… にしてもMoto ZとZ force。 Moto Zは153.3×75.3×5.19mm、136g。 Moto Z Forceは155.9×75.8×6.99mm、163g。 Galaxy S6の時は出目金言われたカメラの出っ張りもデザインすれば個性に変わる良い作例です。 問題はこんなに薄くて発熱どうなんだろ?という事。 気になる気になるMoto Z。 ぐれペリ君からの投稿

      6
      8
      テーマ:
  • 17 Jun
    • Xperia Z5:auオンラインショップ(糞)で卓上ホルダー買ってみた

      Z4から側面の充電端子が無くなり充電出来るSONY純正卓上ホルダーが縦置きになりました。 Xperia Z5 Premium SO-03Hを購入した時に卓上ホルダーの検討はしましたが、縦置きの不安定さが不安だったのでスルーしてました。 充電中の見た目も格好悪いってのもありましてw そこでXperia Z3 Compactで使っていたホルダーをXperia Z5 Premium SO-03Hを横向きに置いて使ってました。 Xperia Z5 SO-01Hを購入した事で、自宅の充電スペースが大混雑。 はてどうしたもんか。 ( ・_・;) そうだ! 使い道の無いauウォレットポイント使ってZ5用の卓上ホルダー使えば横のスペースが空く! Xperia Z5 SO-01H用に1つ買ってみました。 (・∀・)b auの型番は01SOPUAですが当然ドコモのZ5でも使えます。 とっても大きな箱で来たwww サイズ違いのアタッチメントが2つ付いてるので、卓上ホルダーにセットされてる分と合わせて3つのアタッチメントが付属してました。 アタッチメントのサイズ違い分かるでしょうか。 左が卓上ホルダーにセットされてきたモノで、ケースとか付けて無いZ5は最小サイズのコレ使うのでしょう。 ワタシはTPUケース付けたままで使いたいのでエレコムの薄型TPUケース装着したZ5は中間サイズになりました。 Z5 PremiumはTPUがZ5のより厚いため一番大きなアタッチメントになりました。 一番大きなアタッチメントでも薄型TPU付けたZ5は装着出来ますが少し遊びが大きいです。 (^_^;) Xperia Z5 Premium SO-03Hをセットした様子。 なんだか思ってた通りビルみたいで格好悪い。 けど充電スペースの混雑は解消出来ますのでやむなし。 (;´Д`A 同じ一番大きなアタッチメントにXperia Z5 SO-01Hをセットした様子はコチラ。 Z5はまだビルの様では無く割と許せる感じwww 充電スペースに設置しようと裏を見たらこのようにラバーを保護するフィルムが貼ってありました。 剥がすとラバーと思えた部分は粘着タイプの様です。 転倒防止の為に粘着タイプにしたのでしょう。 両面テープよりは粘着弱いけれど、ずっと同じ場所に粘着させておくと剥がすときに合板化粧剥がしてしまうのでは無かろうかと不安。 なので少し埃あるところでペタペタしてから設置しましたwww 見た目悪いけどスペース空くのでソッコー追加注文し、Z5とZ5 Premium並べる様にして充電スペース問題はクリアしました。 iPhone SEはZ3の卓上ホルダーで横になってますw 使い始めてから、ふとアタッチメントがピッタリする訳は無いので端子部分が曲がって折れないだろうか心配になりました。 しかしソコはちゃんと考えられており、端子部分は前後にほんの僅かですが稼動致します。 (≧∇≦)b 購入前にもう一つ心配してた事を本記事書きながら思い出しました。 卓上ホルダーに挿す時にZ5の底面傷付けたりしないだろうか?と。 (゚〇゚;) 意外にスンナリ入るので心配してなかったんですね。 見てみたらXperia Z5 Premiumはすでに傷付いてました。 (T^T) 上側左に向かって横筋がぁ…。 携帯保証お届けサービス入ってるから放流前には交換かなぁ。(交換してもSIMロック解除したモノが来るらしいし。) シマッタ! Z5は保証お届けサービス入って無かった! 時すでに遅し… 17日経過してた… _| ̄|○ 今のところ傷付いて無いので今後は注意して使います。 (;´Д`) さてauオンラインショップでモノを購入するのは今回が初めてでした。 ドコモのオンラインショップでスマホや卓上ホルダーを注文した事は何度か経験あります。 較べるとauオンラインショップは色々とアレでした。 1つ目注文したのは金曜日の午前2時で発送は月曜、到着は火曜日。 出荷メールは到着日の火曜日。 物流センターから出荷されたのは前日月曜ですがメールは当日。 2個目の注文は更に酷かった。 火曜の夜に注文し注文履歴としては登録されてauウォレットポイントも引き落とされてるのに2日経過しても注文受付メールも発送予定メールも来ない。 問い合わせをメールでする事もauオンラインショップは出来ないため、日中に0077-7-111(au携帯の157相当)で問い合わせるしかありませんでした。 (*`Д´*) 問い合わせた結果、“出荷作業が混んでいたりするとメールが遅れたり届かない事があるけど注文品はちゃんと届くので安心して下さい”との解答。 ( ゚д゚)ポカーン 今時ネット販売でこんないい加減な回答する所は経験ありません。 問い合わせた夜にメール遅延のお詫びメールと来てなかったメールがまとめて飛んで来ました。 原因はauお得意のメール遅延じゃないですか。 ドコモオンラインショップとの応対差に、というより一般的なネットショップとの違いに唖然としました。 ┐(;´・Д・`)┌ 発送メールが到着日に来るのは2回目も同じでした。 荷物の問い合わせ番号が受注システム側へ反映されるのが単に遅い(出荷後の夜間バッチか?)からでしょうね。 ヘタしたら配送業者システムから受注システムへ誰かが夕方に手打ちとかwww ドコモに比べてauのシステムがボロいのは昔から変わってませんねぇ。 auオンラインショップでスマホ買うのは当面避けておくのが無難かなと思いました。 ぐれペリ君からの投稿

      5
      7
      テーマ:
  • 16 Jun
    • パンツからXperia XAの予約分入荷連絡がキタ

      EXPANSYSから予約入れてたXperia XAが明日か月曜に入荷するとメールが来ました。 税金含めて4万てどころですかね。 丁重にキャンセルしました。 今国内で32GBなROMでLTE カテゴリー3位でドコモから一括4万切って実質1万位で出てたら爆売れだったかもね。 それでもX Performanceはそれなりに売れたでしょうに。 キャンセル理由は以下。 ・熱が冷めた事 ・ROM16GBは色々不安な事 ・液晶は最低FHDじゃなきゃダメな自分に気付いた事 ・技適無さそうな事 ・パーツが入手しにくそうな事 ・Xperia Z5買った事 ・そしてMoto Zの存在 以上ですw 銀ペリさんからの投稿

      5
      テーマ:
  • 13 Jun
    • ドコモのルータL-02FでSPモード試したけどダメでした。

      ドコモがSPモードでIMEIチェックを撤廃したとネット情報で知ってました。 さらに今年の夏モデルからスマホのテザリングも強制APN書き換え無くなってるとの事です。 ならば長期出張で使うL-02FもSPモード契約SIMが使えるんじゃなかろうかと試してみました。 ダメでした。撃沈。 ま~L-02Fはホテルの有線LANから自部屋専用Wi-Fi環境作るために使うからSIM要らないけどね。 ┐(´∀`)┌ それにしても理不尽。 moperaUなら使えてSPモードは使えない。 もうSPモード始めた時の様なセキュリティー絡みの問題はクリアしてるでしょうに。 全く解せない。 SPモードのIMEIチェック廃止は良い事です。 ドコモは正しいオープン化に向かってる。 auは真逆。 だから昔はau推しだった吾が輩が、今はドコモ推しなのです。 だからこそ少しずつでいい。 今はダメでも徐々にでいい。 SPモードも規制撤廃進めて下さい。 そしてスマホのテザリングAPN強制書き換え撤廃は2016夏モデルからだけじゃなくて、マシュマロアップデートする端末全部に展開してくれないだろうか。 白ロム価格の下落防ぐのはキャリアにとっても悪い事じゃ無い筈でしょう。 販売端末の価格値崩れ防げますからね。 ドコモさんマジ検討頂けないでしょうか? m(_^_)m ぐれペリ君からの投稿

      4
      2
      テーマ:
  • 11 Jun
    • Xperia Z5:リングストラップSmartRing

      Xperia X Performanceを蹴って(今更)無印Z5を選んだ理由の1つであるストラップホール。 そこに付けたストラップはZ3の頃からお気に入りで使ってるSmartRingというリングストラップです。 「SmartRing」スマートフォン・デジカメ スマホ 落下防止 ストラップ ラバーコーティングリングストラップ【リング携帯ストラップ】【Galaxy S3,AQUOS PHONE ZETA,HTC J,Optimus,Xperia acro HD】【F-10D Arrows X】【RCP】 価格:494円(税込、送料別) Z3 Compactから使い回してきたこのストラップをZ5 Premiumから外して装着する際にリングを覆うラバーコーディングを破いてしまいました。 今まではアキヨドで買ってたのですが、製造終わったのかアキヨドで販売無くなってしまっていたので、楽天ショップで先々考えて複数購入しました。 購入つってもポイント使ってますがね。 σ(^◇^;) 今回は販売在庫無くなる事を見越して何にでも合う黒を4個と初めてのシルバーを2個ゲット。 シルバーをぐれペリ君(Xperia Z5 SO-01H)、ブラックは従来通り銀ペリさん(Xperia Z5 Premium SO-03H)に装備。 本体色考えれば逆なのですが、今までZ5Pにブラック付けてたからこういう組み合わせにしてみた。 無印Z5はブラックだけどグレイな感じの色なのです。 写真よりは本体色に合ってると思い個人的に大満足してます。 (^_^)bグー 落下防止にこのリング型ストラップはとても良いと思ってて、さらにこの商品はリングと紐を結ぶ所が樹脂、かつリングはラバーコーディングなので本体を傷つけ難くお気に入りでオヌヌメします。 ぐれペリ君からの投稿

      8
      テーマ:
  • 10 Jun
    • Xperia Z5今さらレビュー:Z5 Premiumと比べて

      発売から大分経ってますからレビューつっても今更ですよねぇ。 しかし購入した端末は必ず書いてるし、Xperia Z5 Premium SO-03Hと比較するっていうのは(個人的な備忘録以外にも)意味はあるんじゃなかろかと勝手に思ってXperia Z5 SO-01Hをレビューします。 美しい大画面サイコーと使ってきた銀ペリさんことXperia Z5 Premium SO-03Hですが、デカく重いのが少々老体にはしんどくなってきたのでしょう。 でも、しんどいからって飽きるかな? σ(^_^; とにもかくにも、メイン端末はもう少し軽く小さくても良いんじゃね?と考えX Performanceがそろそろ出るつ~このタイミングに無印Z5を購入。 Z5Pと比べてどうか?という視点でレビューします。 ◆液晶はZ5Pと比べてどうか? 購入決断した名古屋ソニープラザでZ5Pを見た時にZ5が隣にありました。 この時は絶対Z5 Premium買うぞと思って見に行ってたので、あまりZ5に興味を持って見てませんでしたが、Z5Pの4k液晶がFHD液晶とどう違うかとZ5の液晶を見た時にZ5の液晶も結構綺麗だった事は覚えてます。 とてもいい印象が残ってました。 何があってもスマホは液晶が美しくないと絶対ダメってiPhone SEで嫌ってほど思い知らされました。 スマホは液晶表示が美しい事が最低絶対条件!!! ドコモショップでZ5はX Performanceと写真表示して比べてもさほど引けを取らなかった事から、Z5を今更購入しても後悔する事は無かろうと思った次第でした。 実際普段使いしててZ5の液晶に不満は無く素直にキレイと思います。 Z5の液晶はZ5Pと較べると少々華やか過ぎる発色で有機ELっぽい感じです。 赤が塗った様なオレンジ寄りの感じがします。 普段Z5 Premiumを使ってたワタシとしてはソコが不満なだけで、Z5 Premiumを使ってなければ感じなかった事でしょう。 並べてみるとZ5PはZ5よりスーッと深みがあり自然な発色が非常に美しい液晶と分かります。 4K(に近い)と謳うだけの事はあるんだなと思います。 う~ん飽きたZ5Pがとてもとても愛おしくなってしまったwww 困った放流出来ないではないか! ◆液晶サイズはどうか? いくら軽く小さいって言っても5.5→5インチ以下へのサイズダウンはギャップ大き過ぎなので5.2インチってのは丁度良い中間サイズへのダウンと思って購入です。 心配だったのは5.5インチに慣れきった我が老眼でした。 液晶が小さくて文字見辛いと全くダメだもんね。 フォント大きくすると大きくなりすぎるから標準で使いたい。 実際に文字小さいなと思います。 まだ少し慣れないかな。 これ以上小さい液晶はワタシ絶対駄目だねぇwww ◆筐体サイズはどうか? もうコレは楽チンでZ5が断然良いねぇ。 Z5Pに慣れてた体にこのサイズだけじゃ無く、薄さも凄く体感致します。 特にポッケ投入時に素晴らしく実感しますwww 普段使いにZ5Pは大き過ぎたのかな。 大きさよりも重さと厚みが負担だった用な気もします。 そんなデカいZ5Pで電車じゃ頑張って片手使いしてたから、Z5に変えたら余裕?と思いきやバランスなのでしょうか、上や下、端のタッチに角度変えたり持ち位置変えながらの操作は逆にZ5Pの方がやり易い。 重い事が逆にバランス取れてたんでしょうか。 σ(^_^; こうして並べるとZ5もデカいですね。 (左からZ5P、Z5、Z3C、ミクスペリア、iPhone SE) 何も気にする事無くサイコーって丸1年使ってたZ3 CompactがZ5と比べるとスッゴく小さく見えますねw iPhone SEは筐体設計古いから仕方ないんですが、筐体サイズに対して液晶が小さいねぇ。 Z5Pの背面デザインはそろそろ変えようと思います。 Z5の磨り硝子風背面( ・∀・)イイ!! Z3Cの色はこれまた絶妙で素晴らしい。 ミクペリさんは絶対正義www iPhone SEは…orz ◆重さの差はどうか? 180gのZ5Pと154gのZ5。 体感として26gの差は激しく大きかった。 154gも軽い方じゃ無いですよね。 GALAXY S7 edgeは5.5インチなのに155gと無印Z5と1gしか差がありません。 (゚Д゚)ギャラスゲー でも重量バランスの加減なのかぱっと手に取った時にZ5よりS7 edgeの方が重く感じました。 ちなiPhone6s plusは192gもあるんですね。 (+。+)アチャー。 Z5Pの180g養成アレイで鍛えられた手にZ5は、とてもかるく感じる。 本当に楽チン。 ◆レスポンスとかCPUパワーとか違う? まだ使い始めて1週間ですがアプリを1から入れてた時に全て起動して動作させたのでアプリのプロセス稼働状況は同じでしょう。 なのにZ5の方がスルスル動く感覚がある。 キャッシュの兼ね合いかもしれませんね。 Z5Pだってマシュマロにアプデしてから引っかかりは殆ど無くなりましたが、今は較べるとZ5の方がスルっと気持ち良い♪ 初期化してからセットアップしたのが良かったのか個体差なのか。 ◆指紋認証の認識率は部品の精度差? 我がZ5Pはマシュマロになっても指紋認証の認識悪さはさほど変わりませんでした。 まぁこんなもんと使ってたのですが、Z5が素晴らしく認識良いので、ワタシのZ5Pの指紋認証ハードはハズレを引いたのかな。 そのうちZ5Pの初期化試そうかな。 ◆写真撮りやすくなった。 軽くなった事で手ブレが抑えられて写真撮りやすくなりました。 フツーは逆だと思うのですがスマホは薄いから重いと持ち難くて手ブレするのでしょうかね。 レンズとシャッターボタンが端にある事で指先で保持しますから重いとブレるって事かなぁ。 ◆FeliCaの反応が素晴らしい Z5Pより薄い事が幸いしてるのか、これまた個体差なのか分かりませんが、モバイルSuicaで改札タッチした時の反応がZ5の方が素晴らしく良いのです。 コレで改札エラーピンポンカンコンしなくて済みそうです。 ◆電池持ちは? 同じマシュマロなZ5PとZ5で感覚的には大した違いはありませんでした。 だいたい同じ時間帯、同じ使い方の日のBatteryMixで比較してみましょう。 上がZ5P、下がZ5。 ほとんど似たようなものですね。 容量はZ5Pの方が多いけれど液晶サイズ、解像度違う事で相殺されて同じって感じ。 通勤往復5時間と日中使えば帰りはギリギリ間に合わないって感じ。 会社で充電は必須です。 ◆Bluetoothの音声ブツブツ変わらず起こる? Z5PをAndroid6.0(マシュマロ)にアプデしてから発生したBluetooth音声デバイスでブツブツとノイズが出る症状はZ5でも同じでした。 この記事で書いたThrowでデバイス接続すると直るのも同じです。 Xperia Z5 Premium SO-03HのBluetooth不具合 実はこの対処法使ってもNFCタッチでペアリングするとブツブツ再発するので一度ThrowでペアリングしたらBluetoothデバイスは電源ONで自動接続せねばなりません。 さらにそれでもブツブツ始まったら端末再起動で治ります。 早く対策アプデ寄越せよドコモ(確かソニモバは対策版出してる筈)。 ◆カメラは同じだよねぇ?! 中身は同じ筈なのでZ5Pとのカメラ画質比較はするつもりが無かったけれど、幾つか個体差っぽい差がありますので、そのうち写真どこかに撮りに行って比較しなきゃなと思います。 コレばかりはどこかにお出かけして良い被写体ないと出来ない事なので機会があるまで保留です。 _(_^_)_ ◆発熱は?Snapdragon810はそんなにダメなの? Snapdragon810搭載の昨年夏モデルがことごとく発熱問題発生させて、特にXperia Z4は敬遠されました。 Z4はZシリーズ集大成と言っておきながらグローバルではZ3+として発表した事が悪いイメージに拍車をかけたと思いますからキャリアの責任は重いと思ってます。 そして発熱対策をしてきたにも関わらずSnapdragon810搭載という事でZ5シリーズもネガティブな目で見られて敬遠した方も多いのではないかと思います。 しかしながらXperia Z5 Premium SO-03Hを使っていて発熱によりカメラが使えないとか経験した事は無いですし、TPUケース付けてるから感じにくいのかもしれませんが、それほど熱く感じた事もありません。 せいぜいZ3(Compact)程度です。 そしてカクツキやもたつきもAndroidが6.0(マシュマロ)にアプデされてからサクサクになり全く問題無くなりました。 しかし発売当初に付いたイメージは新型Xperia X Performance発売間近になった今も払拭されません。 仕方ない事です。 Xperia X Performanceの記事にはXperia Z5と比較して進化した点を書かれるのは当然です。 そしてその比較はネイティブに今現在のZ5と比較するのではなく、Z5発売同時の記憶で書かれてるものが殆どに見受けられます。 多くのメディアライターさんやブロガーさんは今は普段Xperia Z5を使って無いでしょう? 確かに普通に考えてスペックの上がったSnapdragon820を搭載していれば、そのパワーを抑えてもパワー十分なので発熱しにくくなるのは理です。 ですから一世代前の810搭載してるZ5より熱は発生しない理屈になりますし、恐らくそうなのでしょう。 でもそもそもZ5はそんなに熱くなりません。 カクツキもAndroid6.0で無くなりました。 そりゃあより進化した新型の方が良いでしょうがそれは当たり前の事ですし、そうじゃなきゃおかしい。 では一世代前(と言っても半年前)のZ5がそんなにダメか? Xperia X PerformanceがZ5より素晴らしく良いのか? ホットモック触ってそれ程良いとは思えませんでした。 当然良いとは思いましたが価格差、液晶サイズ、重量と厚み、そしてストラップホールの有無の方がワタシは勝り、Z5を選んで正解だったなと思ってます。 X Performanceを今はスルーしたって安くなった頃に再度考えれば良いし、その頃にはまた新しい端末が沢山出る事でしょうし。 とにかくAndroid6.0になりSnapdragon810は確実に本来の性能を発揮してますし、Z5 PremiumとZ5の熱問題は無いと私は体感してます。 Z5購入して本当に満足しています。 ぐれペリ君からの投稿

      5
      6
      テーマ:
  • 09 Jun
    • Xperia Z5:遂にワタシのmicroSDXCは128GBへ

      外部メモリーはドンドン安く大容量化してますが、これもAndroid端末普及のおかげなのかなと思いますwww 音楽と電子書籍だけなら32GBのmicroSDで良かったんですが、nasneに撮った録画番組をお出かけ転送する様になつてから容量足りなくなり最近は安くなったmicroSDXCの64GBにしてました。 しかし消さずに取っておきたい番組が少しずつ増えてきて64GBで足りなくなってきました。 128GBも5千円を切ってきてて手に入れ易くなってきたのでXperia Z5購入タイミングに合わせて購入。 【Amazon.co.jp限定】Transcend microSDXCカード 128GB Class10 UHS-I対応 400× (無期限保証) TS128GUSDU1PE (FFP) 選んだのはやっぱり今まで沢山購入してきたTranscend。 今まで沢山購入してきた安心感ありましてね。 安いAmazon簡易パッケージ選びました。 転送速度はこの手のメモリー当たり外れあるので計りません。 (;^_^A お出かけ転送してみて、よほど遅ければ不良の可能性あるからベンチするでしょうがね。 ちなみに128GBはXperia Z3 Tablet Compact SGP612JPに装備。 nasneからお出かけ転送はもっぱらXperia Z3 Tablet Compactですから。 Xperia Z3 Tablet Compactに入れてた64GBをXperia Z5 SO-01Hに装備。 それにしてもメモリー安くなってくから助かります。 銀ペリさんからの投稿。

      6
      テーマ:
  • 08 Jun
    • Xperia Z5:ビックカメラでガラス貼って貰ってdocomoロゴにもサヨナラ~

      ここ1、2年は自分で液晶保護シートを貼らなくなりました。 ヨドバシ貼り付けサービス御用達。 ガラス保護シートになってからは液晶ガラスだけじゃ無く、背面保護フィルムすら自分でやらなくなりましたね。 老眼のせいか位置合わせに苦労するし、ホコリ混入をテープで取るのも大変。 ガラスは1発勝負だからヨドバシでお願いしてばかりになりました。 Xperia Z5に選んだガラス保護シートはspigenにしました。 【Spigen】 Xperia Z5 ガラスフィルム, [ 液晶保護 9H硬度 Rラウンド 加工 ] 液晶全面 カバー SONY エクスペリア Z5 対応 (Xperia Z5, GLAS.tR SLIM 【SGP11777】) Z5用はZ5 Premiumと同様にDeffの0.15mmにしようと思ってたのですが、Amazonレビュー見ると割れるとの書き込みが割とあり迷いました。 レビューから一番良さそうなのは高いけどクリスタルアーマーです。 [Xperia Z5(docomo SO-01H/au SOV32/SoftBank 501SO)専用]クリスタルアーマー PAPER THIN 液晶保護ガラスフィルム ゴリラガラス製0.15mm しかしXperia Z5の近接センサーと相性が悪い様で近接センサーが誤作動するとの報告がレビューやネットで散見されました。 一度クリスタルアーマー使ってみたかったけど通話も使うメイン端末で近接センサー誤作動はたまらんので、カメラ穴は無いけど近接センサーはくり抜かれてるという珍しい造りのspigenを選択しました。 薄型では無いので心配でしたがレビューは良かったし何事も自分で試さねば分かりませからね。 安かったから試すには最良の選択でした。 頑丈なプラスチックケースに入った商品に少しびっくり。 他社のは紙のケースですからね。 値段も安く良かったなと思いましたが、今回問題はヨドバシに在庫が無かった事。 背面の保護フィルムはともかくもガラス保護シートを自分で貼るのは絶対に無理。 UNICASEで買えば貼り付けしてくれるので考えましたが、ネット購入した背面フィルムも有ったので、持ち込みオッケーなビックカメラの貼り付けサービスを試す事にしました。 背面保護に選んだのはコレしか無いでしょう。 OverLay Protector for Xperia (TM) Z5 SO-01H / SOV32 / 501SO (アンチグレア) 背面保護・衝撃吸収 シート フィルム カバー プロテクター OPXPERIAZ5 忌まわしきdocomoロゴが消えるつ~ヤツです。 さて初めて試すビックカメラ貼り付けサービスですが有楽町ビックにしました。 通勤経路で寄りやすく先のspigenガラスの在庫があったから。 貼り付け中の写真を撮りたかったのですがワタシが息詰まるほどの緊張したため出来ませんでした。 ビックカメラ貼り付けサービスは普通のカウンターに座らせれて目の前で貼り付けを行うのです。 エアコンから空調が流れてきます。 普通のカウンターです! 風除けのついたてもありません!! ネット記事で読んだ通りでした。 こんな所で貼ってホコリ入らないのか?と思いながら無言で貼り付け作業を見守ったのでした。 (@@;) 終わって緊張から解き放たれてようやく作業して頂いた店員さんと会話出来ました。 店員さんも客の目の前、そしてついたても無い作業環境はやっぱり緊張するとの事でした。 で見守った貼り付け結果ですが渡された時は完璧と思ってたのですが、ガラスの方が極々僅かにナナメってました。 アキバヨドバシで何枚も貼って貰ったけれどナナメってた事は一度も無かっただけに残念。 ナナメっていっても凄~くよく見なければ分からない程度だから許しますwww spigenのこのガラスはやはり凄く厚く、2.5Dカットされてる端が凄く目立つ。 液晶面より僅かに小さく作られてるため厚みが災いし光の反射で目立ちます。 少し小さいおかげでTPUケースと干渉する事は無いですけどね。 指滑りも付いた汚れの拭き取り易さ他社とそう変わらん。 次からは馴染みのdeffにしておきます。 割れる割れるとレビューあるけどワタシはdeff買ってて割れた事無いのでね。 楽しみだったdocomoロゴが消えるというミヤビックスの背面保護フィルムはとても綺麗に貼ってくれました。完璧な作業です。 ビック貼り付け店員さんに聞いたところ、ミヤビックスの保護フィルムはスマホ張り付け面ギリギリまで攻めた造りの為に張り付けが凄く大変で、ビックカメラでミヤビックスの保護フィルム取り扱いは昔やっていたけれど現在してないそうです。 だから今回持ち込まれてひさびさにキタか!と緊張したそうです。 (=^・・^)v Thanks!! その背面貼る前がコチラ。 貼った後がコチラ。 本当に忌まわしきdocomoロゴが消えてます! (*゚ロ゚)オーーー 目を凝らしても見えません。 光を透過させるがごとく角度を幾つか変えて目を凝らすと、特定の光の入る角度でのみうっすらdocomoが見えますが、凄くうっすらなのでまず分かりません。 \(◎o◎)/! 背面の磨り硝子風がとても気に入りブラック選んだのですが、この保護フィルム貼ってもアンチグレアなのでほとんど印象変わらず買って大正解!!! ヽ(≧▽≦)ノ"ワーイ Z5 Premiumのラスタバナナ背面デザインフィルムに傷が付いて来たのでコレにしてみようかとか思ったりしましたがZ5P用のOverLay Protecterは無いみたい。残念。 Z5 Compact用はあるみたい。 絶賛オヌヌメ。 ぐれペリ君からの投稿

      7
      8
      テーマ:
  • 07 Jun
    • Xperia Z5:購入ケース

      いつもの通りXperia Z5が到着前にケースと保護シートを手配しました。 まずは準備したTPUケースを紹介します。 ELECOM Xperia Z5 TPUケース 極薄 TPU(熱可塑性ポリウレタン)素材 クリア [Made for XPERIA] PM-SOZ5UCUCR iPhone SEやXperia Z5 Premium SO-03Hに現在装着してるELECOMをこの度も選択しました。 Xperia Z5 Premium SO-03Hのケースをそろそろ交換 iPhoneSE:ケースとガラス液晶保護とアレ 音量とシャッターボタンがくり抜かれてる所が気に入りってます。 届いて驚いたのがその薄さでした。 今まで使ってたZ5 Premiumのより薄くグニャっとします。 パッケージよく見ると極薄を0.7mmと強調してます。 あとで調べたらZ5 Premiumで使ってる従来タイプと極薄タイプの2種類ある様ですね。 iPhone SEのは薄いので同じタイプだったのかな。 落下保護には役立たないでしょうが、個人的にはスレ傷防止が主な目的なのでとても気に入りました。 多分3ヶ月もしたら色褪せて黄ばむでしょうけどね。 何せZ5 Premiumのは黄ばみ始めてますから。 クリアTPUの宿命なので仕方ないですね。 グレぺり君からの投稿

      7
      テーマ:
  • 06 Jun
    • Xperia Z5:ダウンロード出来ないアプリにて苦労したセットアップ

      Xperia Z5は6/2に到着。 来たときすでにAndroid6.0だったのでアップデート後に初期化する手間無くて良かったかなと早速セットアップを開始。 何やら初めて見るセットアップ方法が提示されました。 写真撮ってないのでお伝えし難いのですが、要は手元に存在する別端末がNFCに対応してたらNFCタッチする事でペアリングしてGoogleの設定などを丸ごと持ってきて復元っぽい事する方法。 多分ですが見たこと無いのでAndroid6.0になってからの機能。 Xperiaだけなのか他のAndroid6.0もそうなのかは不明です。 機種変更とかした場合に前の端末から持ってくるって想定かなと考えます。 このセットアップ方法をスキップすると馴染みのあるGoogleにバックアップしてる内容で復元する選択肢が従来通りあります。 サクッとセットアップしてしまおうと進めてアプリダウンロード始めた所で放置して寝ました。 朝持ち出して通勤電車で残りのセットアップしようと見たら大量のアプリがダウンロード待ちのままでした。 Wi-Fiで一晩放置したのになんじゃ?!とよく見ると、とあるアプリダウンロードで止まってて他は保留中の様でした。 そのアプリのインストールをキャンセルすると後続待ちアプリのダウンロードとインストールがどんどん進みました。 仕事中放置して帰宅時の電車で見たらまた別のアプリインストールで止まってました。 そいつをキャンセルしたらまた再開。 なんとか全部終わりソフトウェア更新の通知来てたのでアップデートを開始。 その後インストール出来なかったアプリインストールを試みるもダメ。 ネットでダウンロード出来ない場合とかググッて、対処法を全て試みましたがダメ。 とりあえず液晶保護ガラスと背面保護シートの貼り付けをビックカメラにしてもらい帰宅。 最初のセットアップの時にmoperaUのAPN追加したらSpmodeのAPNが消えたりして怪しいと思ったので初期化を実行。 2回初期化しましたが、2度共に起動時に表示される防水のための注意表示(キャップの所が点滅する絵)画面がなかなか終わらず、電源と音量上キー長押ししたりとかあり不良品では?との疑いが心に持ち上がりました。 結局2回共にダウンロード出来ないアプリは同じでした。 3度目の初期化をしてみて分かったのは起動時に防水注意表示が長いのは内蔵アプリの最適化が数多く走っていたためと判明。 無理に電源落とさずに放置しておいたらちゃんと起動してきました。 しかしインストール(ダウンロード)出来ない特定アプリについては変化無く相変わらずダウンロードが出来ません。 Google Play上はダウンロード中なのですが、ダウンロード中の通知表示が消える動きが何やら怪しい。 理由は分からないけどダメなアプリは特定出来たので、そいつ等はXperia Z5 Premium SO-03Hからapkを抜いてインストール。 上記がダウンロード出来なかったアプリ。 Google Playに上がってるアプリ側の問題なのかXperia Z5のアンケート6.0アップデート内に何か問題あるのか不明です。 とりあえず端末の方には問題無さそうと判断しました。 どのアプリがダメなのか特定するまで凄く時間を要し大変でした。 マイナーかもしれませんが電話帳Rの電話帳R Plusというのは拡張アプリです。 本体アプリのダウンロードは何の問題もありません。 機能制限を取り払うだけのアプリがダウンロード出来ないのでAndroid6.0非対応という事でもなさげ。 この手の他の拡張アプリは問題無いので良く分からない。 ま~いずれにしてもさほど重要では無いアプリばかりだったのでapkからインストールでよしとします。 丸1日以上要して正直疲れました。 apkからインストール後にGoogle Playでアンインストールして再度Google Pからインストールしてみたら何の問題もなくダウンロード&インストール出来ました。 Xperia Z5 Premiumで音量設定アプリの同系列アプリをダウンロードしてみたら同じくダウンロード出来ませんでした。 アプリとAndroid6.0のXperiaに何かあるのかもしれません。 そうそう、初期化のたびにAPNにmoperaU追加作業したのですが、毎回APN追加ボタン押して追加したら最初に存在してたSpmodeのAPNが消えました。 そのうち6.0.1のアプデあるでしょうから、その時これらのアプリをGoogle Playからインストールチャレンジしてみましょう。 ぐれペリ君からの投稿

      4
      テーマ:
  • 05 Jun
    • ポチったペリア君

      auの2016夏発表も終わりXperia X Performance SOV33の価格もオンラインショップで公表された様ですね。 ・新規契約または機種変更、MNP 本体価格:92,880円(3,870円/月×24回) 毎月割:-1,746円/月×24回(総額-41,904円) 実質負担額:50,976円(2,124円/月×24回) ・新規契約または機種変更、MNP(「auスマートパス」加入時) 本体価格:92,880円(円/月×24回) 毎月割:-2,070円/月×24回(総額-49,680円) 実質負担額:43,200円(1,800円/月×24回) 発売日は6月中旬としか判明してません。 ドコモも似たような実質価格で来るのかな。 フラッグシップとして捉えればまぁいつも通りの価格設定に思えますが、Galaxy S7 edgeとスペック比較すると高いと言わざるを得ません。 Xperiaはよく1周遅れと言われますがGalaxy S7 edgeと比べX Performanceは如実にそれを感じます。 RAM容量、液晶サイズはともかくとしても筐体の厚み、重さ、相変わらずのデザイン、そして国内電波に対応するため背面下を一部樹脂に変更せざるを得なかった金属ボディ設計。 Galaxy S7 edgeのスペックとデザインと作りが際立ちます。 その国内版S7 edge入手した方々からは発熱とかエッジスクリーンの不具合とかチラチラ出てますからスペックや見た目だけで判断してはいけませんけども。 さて本題に入ります。 週末にポチったモノが届きました。 Xperia Z5 SO-01Hです。 なぜこのタイミングで旧型? Xperia Z5 Premium持ってるのになぜ無印Z5? 解約しない回線(何てこったの二年縛り)の月サポが切れるため何かしら月サポ付きの機種購入が必要でした。 こんなご時世(実質0円廃止)なため月サポもしょぼくなってますから使う端末の購入にしたかったのです。 それにXperia Z5 Premium SO-03Hに飽きてきた事と、もう少しコンパクトでも良いんじゃなかろうか?と思い始めていた事が理由。 老眼にて大画面絶賛中では有りますが、Xperia Z3 Tablet Compact SGP612JPの存在がXperia Z5 Premium SO-03H 5.5インチ液晶サイズの必要性を薄くしてる背景もありました。 Galaxy S7 edgeに行かなかったのは単純に欲しかったゴールドが出ず、その上実質価格が65kだった事が理由。 ゴールド出てたら悩みながらもS7 edge行ってたんじゃなかろうか。 安くなるまで待ってた可能性もあるけど。 f(^_^;) そうなると選択肢はXperia X Performance。 Xperia X Performance(以降XP)を実質50~55kかなぁと考えてたためXPなら射程圏ギリギリ。 Z5は5月一杯で終了した春のお取り替えキャンペーンによる月サポ増額があったとは言え実質で約39kですからXPがこれから出ようというタイミングにしては安くありません。 (結局お取り替えキャンペーン終わってもキャンペーン分を月サポ増額して実質変わらない様調整してますねドコモ。) 白ロムでZ4を買うのも一手と思ってましたが新品ドコモ白ロムが40~43kとZ5実質と比べるとお高い。 いずれにしても実機見る必要あると先週Z4、Z5、XPを見に行った訳です。 SIMフリー端末とSIMロック解除で迷ったから脳内整理 XPは画面が5インチのくせに無印Z5よりズッシリ重かった。 デザインもなんだかすぐに飽きが来そうに感じましたし、Z5の方が断然好み。 フォーカス追尾するカメラに惹かれるものの、ストラップホールが無いって事が凄く嫌でした。 確かにSnapdragon810よりSnapdragon820の方がパワーがある分発熱も抑えられ電池持ち良くなるのでしょう。 ゲームしないワタシはXperia Z5 Premium使っててさほどパフォーマンスに不満無いし、発熱も気になるほど熱くならないし、カメラだって十分に綺麗です。 Xperia Z5 Premium:カメラ比較 Xperia Z5 Premium:彦根城撮影 iPhone SE:Xperia Z5 Premiumと写真比べ XPの選択肢は消えました。 買わずに年末機種待つという事も考えました。 IFA2016で発表されるだろう追加新型も恐らくストラップホール無いのでしょうし、PremiumかCompactの後継になるでしょうから5~5.2型希望には則さない。 軽さ薄さの向上やベゼルレスも期待薄いかなと思ってます。 何よりもそこまで待ってガッカリした時に買うものがS7 edgeしがないってのは多分耐えられないと思ったのでこの夏全部スルーの選択肢も無し!! Z4の実機は見れなかったけれどYouTube見る限りZ5の方がデザイン好みなので、Z4の薄さと軽さのアドバンテージは打ち消されました。 更に定価がZ5と同じくせに月々サポートはZ5の方が手厚い。 新品白ロム価格は実質価格より高いので意味がありません。 カメラはZ5からカメラ担当がαシリーズチームに代わりセンサーも変わってますから当然Z5の方が断然良い筈。 結果、Z4はAndroid6.0でどれ位サクサクになるか?異常発熱は無くなるのか?という興味よりも価格とデザインでZ4の選択肢は無くなりました。 そういう次第でZ5をドコモオンラインショップで機種変更にて一括購入したという訳です。 dカードゴールドの値引きクーポンとドコモポイント使って持ち出しはほとんどありませんからお財布は大して痛みませんでしたけど、来年春に2年満期迎えるメイン回線に向けポイント貯めねばなりません。 冬は春の機種変更までグッと耐える事になるのかな。 その前にミクスペリアZ5C来たら全端末放流してでも全力で迎えに行かねばなりませんが。 (≧◇≦) Xperia Z5 SO-01Hの今更レビューはXperia Z5 Premium SO-03Hとの比較目線になりますので、しばらくメインでガシガシ使ってからになると思うので1~2週間後目処にと思ってます。 グレぺり君からの投稿

      7
      6
      テーマ:
  • 31 May
    • SIMフリー端末とSIMロック解除で迷ったから脳内整理

      えと仕事忙しくて今日のau発表まだ何にもしりませんのでこの記事上げたらゆっくりネット見ます。 週末に地元の携帯ショップへ行きました。 併売店含めて携帯ショップ行ったのは凄く久々だと思います。 増してや地元のauショップ、ドコモショップは凄く久しぶり。 行ってきた目的のひとつはGalaxy S7 edgeとXperia X Performanceの実機を見るため、Xperia Z4とZ5の実機見るため、auの回線解約手続きでした。 オープンからつき合ってきた地元のauショップはスタッフが全て入れ替わっており、まるで初めて入る店の様でビックリ。 レイアウトは変わって無いのですが、1人も顔知ってる人居なくて雰囲気まで変わってしまい居心地が凄く悪かった。 馴染みの人が居なくなるだけでこうも店に対する感じ方が変わるのですね。 (; ;)ホロホロ 解約手続き終わりに“普通は端末持ってきて頂いて解約確認するのですが…”とか言うな!!持ってきてなくても手続き出来るでしょ。まったく気分悪い。 電池貰っても気分の悪さは変わらなかった(笑 auショップでもう一つ目的はS7 edge、Xperia X Performance、Z5、Z4見るって事でした。 Z4はモックすら無かったし、色々と雰囲気含めて嫌だったのでチラ見だけにしてドコモショップへ移動。 S7 edgeは聞いてた通り大きいけど軽くレスポンスも良好だし、好きじゃ無い有機ELもさほど機にならなかった。 けどワタシにはどうしても色がダメでした。やっぱりシルバーかゴールドが良かった。 あの3色の中では個人的にブラックしか選択肢が無くデザインの魅力が半減です。 さてXperia XP、Z5、Z4。 XPは思っていたほど背面下のオムツデザインは気にならなかった自分に驚きましたwww ライムとピンクですが背面も側面も正面もちょっとイマイチで選択肢は黒とシルバーだけかなぁ。 それよりZ5に比べると重い! 重くなったのにストラップホール無いのは個人的にスゲー痛い。 画面もZ5より小さいし。 液晶の綺麗さはXPもZ5も変わらないかな。 Z5の方が(輝度同じ)気持ち明るかった印象。並べなきゃ分からない程度。 Snapdragon820に拘らなければデザインもZ5の方が好き。 ただし角が手のひらに当たり痛い。これはケース装着で解消出来ますね。 XPはエッジがラウンドしてて手のひらに当たらないので持ちやすい。 XPのカメラですが追尾するオートフォーカスがとても良かった。 (o^-')b Z5も素晴らしい画質でしたが、さらに上になってるらしいのでカメラで選ぶならXPでしょう。 Z5はXPより軽くストラップホールもあり画面も大きいしどちらか選ぶならZ5かな。 値段同じなら悶絶悩むでしょけどね。 Z5を選ぶなら個人的にブラック一択。 ブラックは磨り硝子風がとても映えてイイです。(今更感たっぷりですがwww) Z4はauもドコモもモックすら置いて無かった。 いまさら爆熱Z4を何でと思います? Z5も搭載してるSnapdragon810は発熱凄いので有名ですが、Android6.0 Marshmallowでサクサクになり異常発熱も落ち着くとの事です。 Z4にAndroid6.0入れれば別端末になる事でしょう。 Z5より薄いから熱は抜けにくいので、熱さはより感じるでしょうけど、安くなってる白ロム買うのも一手かな~と実物見たかったんですよねぇ。 実際にMarshmallow適用して良端末に変貌するのか興味ありますし。 ついでにXPとZ5の通信対応バンド撮ってきました。 まずZ5。 まぁ何というかフツーな感じですね。 XPの対応バンドはこちら。 いやなんかスゲーって感じます。 これ見ちゃうとXPの香港版とか惹かれちゃいますね。 いやいやココで冷静にならねばなりません。 お金は大事ですからw Xperia Z5 Premium SO-03HをSIMロック解除してみて、改めてグローバル版のSIMフリーモデルが良いのか、国内キャリア版買うのが良いのか脳内整理が必要と備忘録として本記事書く事にしたのです。 ちな脳内整理必要なのはAndroid端末です。 iPhoneは国内キャリア版でもSIMロック解除すれば(多分)Apple公式SIMフリーと同じになる(筈)ですからね。 Androidスマホを国内で使う事しかほぼ無いと考えるとCAチューニング考えれば国内版を買うべきでしょう。 格安SIM運用考えるとドコモ網のMVNOが大多数なのでドコモ版って事になるのですが、ドコモ版の問題はテザリング規制。 ソコが問題ならばau版のSIMロック解除済み白ロムも選択肢に入ります。ドコモBandさえ拾えればテザリング規制はau版ありませんから。 ドコモ版でもXperiaならPC使ってごにょごにょすれば(root取得は不要)テザリング規制は外せます。 ドコモBand19(800MHz)が必要な方はドコモ(ごにょごにょ)版かBand19対応してるグローバル版。 要はどこのSIMで運用するのか明確にしておく必要あるって事とおサイフケータイやワンセグや保証がどれだけ重要かって事で決まりますね。 おサイフケータイやワンセグや保証が重要じゃなければ海外グローバルSIMフリーモデルも選択肢に入れていい。 おサイフケータイ、ワンセグ、保証どれかが重要なら使う回線によって決める。 au版ならSIMロック解除すればドコモ網でも使えるし、ドコモ版をごにょごにょしてテザリング規制外せるならドコモ版で良いし、テザリング不要なら素直にドコモ版で良い。 au版はSIMロック解除が白ロム購入でも最初の販売から6ヶ月経ってればSIMロック解除出来ます。 ドコモ版は購入回線からしかSIMロック解除出来ないけど、格安SIMがドコモ網ならSIMロック解除の必要はありません。 格安SIMでテザリング必要ならごにょごにょするのは必須ですし。 さて自分はどうか。 ワタシは家族のカケホーダイ必須な事情があるため当分ドコモ回線から離れられないためメイン機ならばドコモ版が必須でしょうし、サブ機もサブ回線がやはりドコモなのでドコモ版。 国内キャリア版ならばおサイフケータイも使えるから万全ですね。 auの回線はもはや馴染みの番号の保管と“じぶん銀行”のためだけにLTE従量でオフセットしてる状況です。 なのでドコモ、auのSIMを入れ替えて使う必要性がない。 キャリア版のデメリットはキャリアアプリですが、おサイフケータイのメリットに代え難いですし。 桃源郷オークションやETORENの強烈な誘惑に何度も引き込まれながら、この記事書いて整理してたら… おや? 昨日は無かった。 あるじゃん。 ポチッとな。 あ~また悪い癖がぁ! この夏にNewミクスペリア出たらどうすんだよぅwww 銀ペリさんからの投稿

      7
      16
      テーマ:
  • 27 May
    • Xperia Z5 Premium SO-03HのSIMロック解除

      仕事が忙しくて、延び延びにしてしまってたけど、購入して6ヶ月経ちましたので“銀ペリさん”ことXperia Z5 Premium SO-03HのSIMロック解除をMy docomoから行いました。 2015年5月以降発売機種(確か2015年4月に発売されたS6 edgeも対象)だけがMy docomoからSIMロック解除可能で、2011年4月~2015年4月発売機種はドコモショップで手数料払ってになります。 ドコモの条件として購入した回線で前回SIMロック解除してから6ヶ月、一度もしてなければ最後に購入してから6ヶ月経過してる事が条件です。 少し分かり難いですが一度でもSIMロック解除した回線であれば前回から6ヶ月経っていればその回線で購入した端末は購入してから6ヶ月経過してなくてもSIMロック解除可能です。 My docomoから手続き可能な2015年5月以降発売機種My docomoから手続きすれば手数料無料ですから必要に迫られて無くても気楽にロック解除できます。 手続きはまずはWebでMy docomoから行い、ロック解除コードを貰って(表示)他社SIMで起動してコード入力して解除される手順です。 auとはちょっとだけ違うみたいです。 auはWeb手続きした後にコード入力じゃ無く設定から行うみたい。(やった事ないからネット情報チラ見の朧気記憶です) 手順自体はWebから対象回線のIDでログインして手続きして、その後端末に他社SIM指して端末操作が必要って事だから、そんなに大きく違う訳でも無いですね。 いずれにしても他社SIMが無いと端末側のSIMロック解除が出来ないし、SIMロック解除する端末を購入した契約回線でログインしないとWebから手続きは出来ない事はドコモもauも共通です。 ここで言う他社SIMとはドコモ系MVNOはドコモと同じ扱いなのでau系、ソフトバンク系のSIMが必要って事です。 ドコモの場合はドコモショップに持ち込んでも契約回線が無いと手続き出来ませんが、auの場合は契約回線が無くてもauショップで手数料払えば可能だそうです。 古事記に優しいauならではの一般ユーザーにも優しい利便性です。 で、先ずはMy docomoからSIMロック解除手続きする訳ですが、基本はPC向けWebページから行う(PCからやってね的)必要があり、スマホ向けページではSIMロック解除手続きのメニューが表示されませんので注意が必要です。 ワタシはスクショ撮りたかったので、chromeでPCページ表示にして手続きしました。 SIMロック解除する端末を購入したドコモIDでログインして手続きに入るとその契約履歴から解除出来る端末が選べます。 選べますつってもワタシの対象回線で2015年5月以降発売機種はXperia Z5 Premium SO-03Hしかありませんので、当然表示はひとつだけwww 手続き終了するとSIMロック解除コードなるものが表示されるのでメモります。 次に電源落として他社SIMに入れ替え電源入れる訳ですが、ワタシの場合はパケット通信可能なauのSIMがありません。 mineoのAプラン解約しちゃってました。 ┐(´д`)┌アホー でもSIMロック解除にパケット通信可能なSIMは要らない筈。 それより契約の有無関わらず他社SIMさえあればロック解除出来るんじゃね?と思ってたので、解約済みのmineo Aプラン nanoSIM入れて起動してみた。 みたらPINコード入力画面出て出来ちゃいましたねw しかし解約してるためauに繋がってるか分かりません。 契約中の寝かせSIM入れてもう一度起動したらちゃんとau認識しました。 電話着信するか試しましたが着信は出来ませんでした。 契約寝かせSIMがただのLTEだから通話はCDMA2000(3G)って事で電話はダメなんでしょうね。 au VoLTE SIMなら電話できたのかな?相手もau VoLTEの必要あるのかな? という事は通話で格安SIM使う場合にはSIMロック解除しててもドコモ系端末にはドコモ系格安SIM、au系端末ならau系格安SIMが必要って考えてた方が良いって事になりますね。 au VoLTE SIMもau VoLTE端末も無くて試せず残念。 次にmineoのDプラン(ドコモ網)のSIMで試したい事ありました。 SIMロック解除したXperia Z5 Premium SO-03HはMVNOでテザリング可能なのか?はたまた今までのXperia同様にダメなのか?です。 ドコモ発売端末は基本的にテザリングがONになると接続先APが強制的にSPモードへ書き換えられる仕様です。 しかし昔の一部端末は大丈夫だったりという事もあった様ですから、SIMロック解除義務化になった後の端末はもしかしたら?といった僅かな期待を持ってました。 結果はやっぱり相変わらずダメでしたwww PC使ってごにょごにょ(root不要)すれば回避出来るのですが、SIMロック解除が義務化なんだから、もうこういう仕様やめればいいのにね。 (`ヘ´) プンプン。 最後にmineo DプランSIMとドコモSIMでmoperaとSPモードで速度比較。 上からSPモード、mopera、mineoDプラン。 昼間は普通SPモードの方がmoperaより速いんですけどね。 mineoDプラン久々ですが随分遅くなりましたねぇ。ビックリ。 そろそろ解約するからどうでもいいですがw 早くiPhoneSEのSIMロック解除してテザリング試したいですねぇ。 銀ペリさんからの投稿

      5
      8
      テーマ:
  • 25 May
    • これからスマホはヘタってから買い換えかねぇ

      なんですかね。 GALAXY S7 edgeとかXperia XAとか欲しかった春はどこいったんでしょうねぇ。 ドコモオンラインショップから予約したedge早く買えと督促きたけどあんな実質価格じゃ高くて買う気がしない。 一年も経てば安くなるんでしょうし。 edgeはその頃でいいや。その頃にはもう興味無くなってる事も十分あり得るけど。 XAは技適通って無いだろう事に気付いた事とIFAのソニモバ発表見てからでもいいかなと思って、とりあえずまぁいいやと。 EXPANSYSは予約のまま時間経ち熱が冷めてきたのもあるのかもね。 技適に関しては海外旅行者向けに規制緩和がされそうで海外で開通したFCC認証、CAマークなどが付いた端末なら日本人が使ってもオッケー的な話しもあるけどEXPANSYSやcloveが開通後を新品として販売する訳も無いからね。 海外で買ったスマホはそのまま日本で使える? - 電気通信事業法などの一部改正 熱も下がった所で、そろそろガラケーの頃みたいに投げ売りになってから買うつサイクルにスライドする頃合いかも。 新機種だからって飛び付く必要に迫られる程の進化も無いし、あればそれはその時でイイからねぇ。 ただのケータイ(スマホ)好きなブロガーはこうして減って行くのかな。 ワタシはネタあれば書きますけどスマホの記事は減るでしょうし、記事を書く楽しみ減ればスマホ関連への興味も減ってくのは自然の理。 残るブロガーは何かしらライターっぽい事してる人達だけになるんでしょうねぇ。 これでキャリアから離れてMVNOで満足でもしたらキャリアに対する楽しみ(不満)も無くなりますねぇ。 いよいよツマラナくなりますな。 そうそうXperia Xシリーズ絡みでZ5へのとてつもない先入観持ってる人が多く感じたので触れておきますね。 スナドラ810は熱ガーとかいう人居ますがね。 Z5Pを買ってTPUケース付けて毎日使って熱くて困った事など未だに無いのですけどね。 Z3 Compactの方が熱高かった感じしてる位でね。 Z5熱いてブロ友さんのコメあったからZ5とZ5Pで違うのかもね。 そうなると比較したくて欲しくなるねぇ無印Z5。 個人的にはよっぽどX Performanceのデザインに惚れてないなら、安くなった頃にZ5選択するのは大ありだと思うよワタシ。 あ~Z5てXPと併売されないんだっけ。併売はZ5PとZ5Cか。 つ~事は安くなる頃は在庫見つけるのが大変か。入手し難いのね。 安くなる前に在庫無くなる事もあり得るか。 今はとにかく高いお金出してまで欲しい端末は無いので夏スルーという事でした。 銀ペリさんからの投稿

      5
      8
      テーマ:
  • 18 May
    • FeliCaの電池ってどんくらい持つんだろ

      毎日寝る前に充電器に接続してるのですが何故か朝電源入らなかった銀ペリさんことXperia Z5 Performance。 いやぁ充電してたツモリやっちゃったなぁと。 メイン端末なんでモバイルSuicaに通勤定期券入ってるんですね。 FeliCaは本体のバッテリー無くなっても多少使えるとはケータイ時代から知ってるし経験もある。 でもどれ位持つのかまでは分からない。 改札通れなかったら切符買って入場すればいいやと諦めながら取り敢えずタッチしてみたら入場出来ました。 入場出来たのは良いですが遠距離通勤ですワタシ。 果たして出場出来るのか不安抱えながらも池袋で山手線に乗り換え出来て膾炙まで無事到着できますた。 家出るときに電源落ちたとしても2時間30分平気だった事になる。 実際はもっとだろうから一体どれくらい仕えるのか?と気になりながら会社で充電。 充電?! あれ?充電されない?! オヤ?通知知らせるランプピコピコ。 でも何押しても画面表示されん。 そうか! 電池切れてるんじゃん無く画面表示されないだけか! 取りあえず電源+音量上ボタン長押し! 取りあえず電源落ちて充電中86%とか画面出た。 電源ボタン長押しで起動。 なんだ電池無くなってた訳じゃないのね。 それでもちゃんと改札通れて乗り換えも出来るんだから大したもんだね(笑 あ~明日の朝は東武東上線復旧してるのかなぁ。 朝っぱらから迂回で激混みに突撃とかヤダね。 銀ペリさんからの投稿

      6
      6
      テーマ:

プロフィール

マグマ大佐

性別:
男性
血液型:
O型
お住まいの地域:
埼玉県
自己紹介:
2008年にケータイ依存症、間もなくケータイ一括依存症を発病。 現在メインはミクペリさん(Xper...

続きを見る >

読者になる

AD
“”
“”
$マグマの壺






最近のコメント

AD

カレンダー

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ランキング

総合ランキング
25297 位
総合月間
20702 位
パソコン
46 位
家電
16 位

ランキングトップへ

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。