レディ・イン・ザ・ウォーター

テーマ:

「シックス・センス」「アンブレイカブル」「サイン」のM・ナイト・シャマラン監督作品。毎度のことながら監督自身も出演。今までの傾向からオチは期待できないと分かっていつつも、そこに至るまでの謎解き的な妙なワクワク感に期待して観てしまった。作品を一言で表すなら「お伽話」かな。

ワーナー・ホーム・ビデオ
レディ・イン・ザ・ウォーター 特別版

AD

義理と人情

テーマ:

基本的に本を読むのは好きだが、言葉の力というか、書き方次第で「もっともらしく」見せることができてしまうのが文章の怖さでもあり、故にエッセーや自伝的なものはあまり好まない。もっと言うと、文章のうまい人程「この人の実態はどうなんだろう?」と思ってしまうことが多い。


とはいいつつも、思わず読んでしまったのが、この本。その辛口な発言や言動、数々の番組司会をこなすイメージから、ずっとテレビの世界で活躍していた人という印象を受けがちだが、実は放送の世界から10年近くも離れていた時期があり、そこで彼が味わった挫折やテレビに対する思いについての記述が興味深い。


みの もんた
義理と人情―僕はなぜ働くのか
AD

結婚おめでとう!

テーマ:

土曜日は元同僚の結婚式。彼とは3年近くペアで仕事をしていた為、感慨深い。非常に頭が切れ、バイタリティもあり、自分とは180°違った発想をする人なので、逆に一緒に仕事をしていて飽きる事が無かった。お互い全く別の道に進んでしまったけど、仕事で悩む事があると今でも「彼だったらどういう判断をするだろう」などと思い出したりすることがある。ご結婚おめでとう!



1






結婚式の会場が東大前だったので、帰りに東大のキャンパスを散策。
安田講堂の前に桜が咲いていた。



2