まえのブログ-mae's blog!!-

.......Staring maepen25
高性能な読者の頭脳を刺激する高性能ブログ
高度な専門知識を胸に抱き日々、毒者のアタナの為にデミング賞に輝く生産設備をフル稼働して高性能な記事を生産しております。
Twitterは@maepen25です!


テーマ:
私は大学に一浪?(正確には大学前の一年は高専に行ってました)のでまだありまして。

大学センター試験の英語科目のリスニング試験にはリスニングのICプレイヤーがありました。

現在は確かプレイヤーを使った後回収されますが私の受験した2008年はまだプレイヤーは持ち帰りが可でした。

で!このプレイヤー。当時の2chなんかでもハードウェア板あたりに専用スレが立ったりとなかなかのおもちゃ

でございました(笑)

懐かしい!当時張り付いておりましたねぇー、まだニュー速VIPの余韻もありましたしこのプレイヤーの

解析スレも盛り上がっておりましたw

実は当時から(当ブログ設立前の話ですがプレイヤーは度々話題に出てた)当ブログで多少取り上げたりもし

ておりました。


懐かしいwww


こんなプレイヤー覚えてますか????







いやぁー当時から集めておりましてww

毎年何らかの改良やら改造。カスタムが繰り広げられ、

メーカーと受験生の戦いを巻き起こしたこのプレイヤー(笑)

結局、解析するも解が得られぬまま下火になりました。(現在でも2chのログは読める)

で、大卒後に十数年ぶりに電子工作に目覚め、中小企業の一応エンジニア職な私。

開発?から修理?まで行っている?はずの私が、

もう一度焦点をこのプレイヤーに当てて(金欠でおもちゃ買えないから)見ようというこの企画


まぁごめん。、多分多忙が理由で忘れされれるかもですが

一応当掃き溜めブログに今の愛と勇気と希望と欲望とちょっとのやる気を書き記して置こう

と、言うのがこの記事っす(´ε` )


で!まぁ当時から特殊と言われていたこのプレイヤーですが覚えてます?

ICの印刷は「SKRSK-xx」(xxは01~04あたりまで)


当初期はMITSUMIと基板にシルクあり。

06?07年あたりから基板改変があった模様。

メモステのROMを使ってたんで当時はSONYさん製造と言われてましたが、今冷静に考えれば

SONYで無くても受験生の数(多分最低でも全国で40万人)とか考えると他社でも全然製造するロット数

(いやだねwwwハードいじるとこういった事がわかるのは仕事したくないねぇww)

んなもんで一旦すべてを降り出しに戻して行ったほうがおいかと。

んでメモステ内部のファイルは当時何やっても読み込み不可でバイナリみてもイミプ。

どうやら暗号化?されてるかSONYのフォーマットと言われてました。





まぁだいぶ特殊な機器なのは確か。

なんでまずは三枚おろしwww


















で!このプレイヤー。実は数台同じ年度で在庫があるので豪華にICを剥がして秋月電子の

DIP化変換基板に載せまする!!!!!!!







うひょー!!!業務で培った技術を余すこと無く惜しみなく使います!!!!(´・ω・`)












これ!手はんだで付けましたのよ???

きれいでしょ!?(褒めて!褒めて!)


んなもんでおんなじもんがあるんで贅沢にブレットさせるようにしました。


基板上には複数種のICが載っており電圧を測るとどこも3.3Vが供給されているみたい。

まだ07年あたりだと国産部品が使える時代でしたね。


んで、まずはICのピンを追っていこうかなと。

どーせカスタムICなんかではなく(次の年にICのすべての変更もあった可能性があると考える)

シルクだけを変更したなんちゃってカスタムICじゃないかな?と。


そんならと下記の2パターンでこのICを特定しようと思います。


1.おんなじパッケージのICをまず探し出し、VDDとGNDのピンがコンパチなものを探す。

 目論見は多分国内のルネサス辺り。

2.例えばメモステを使用する業務用でおんなじような仕様やピン配置のもの


多分1から潰すほうが正確かな。

で、もしこのなんちゃってカスタムICのICの正規な型番が割れたらどんな機能があるのかを調べたり

メモステ使えるんか?とか更に手が広がると思うんス。


でも、私は自称簡単なアナログ屋さんでありソフト屋さんではないために

実際にICに書き込まれているソフトはわかりません。


まぁ日々の実業務が大規模電力系制御コンピュータのBIOSを日々書いたり、

日本国内に入ってきた正体不明の海上漂流物や航空浮遊物に搭載されている基板上のIC解析などの

逆アセンブラなんぞマジ朝飯前なガチなソフト屋さんなら別でしょうか。




とまぁちょうど冬の寒い日を室内でテキトーに過ごすにはちょうどよいおもちゃ。

との事でちまちま他の事と一緒に進めよーとおもいます。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
いやぁー。相変わらずやりたいことが多く、やりたいことのみに突っ走るどうも俺です。

10月から奨学金本返済が始まりましてマジでカッツカツで今全財産が千円ありません(泣)

だってさ、手取り16万で家賃4万で奨学金5万、社会保険なんぞ4万取られて何が残るの?クソが。

みんな死んでおしまい!クラスでございます。てかさ、20代からそこまで金とるんじゃねーよとひがんでおります。

で、最近はなにも購入できないのでむかぁーしから購入しているものに最注目してちまちま遊んでおります。






これはすぐではありませんがそのうち特性とか測りたいダイオードです。

シリコンですが多分東京芝浦電気の時代の昭和30年?くらいでしょうか。

なかなかPOP?なデザインなもんで見かけると購入しておりました。






接写すると見えるかな??

ゲルマニウムダイオードみたい。点接触ではないけどおんなじ技法?で製造されているのかな。

あとシリコンで透明ガラスパッケージはみないので。





まぁこんな感じで集めております。

あ、すみません。今別件で焦っており文章になっておりませんwww


ゆるしてww
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
だいぶ前に某ハードオフのジャンクコーナーで見かけたんです。

私。自称電池マニアでしてこういったものにはどうも興味が行きます。





まぁ108円なんで買うわけですよ。


しばらくするとちょっとずつ集まります。





これ。

まぁ私なんかは未だに利用します。

主にガラケーの時代にコンビニとかで1000円くらいで売っていた緊急用の充電器。

単3電池を2~4本入れると本体にあるUSBコネクタから5Vが出力されるんで充電できますよ。

なやつです。実は今でも単3電池はパナソニックのリチウム一次電池に変わりましたがぜんぜん

現役の商品。スマートなもしもしだと充電できないとも思うんだけど。。。。?


で、表題通り。ちょっとしたおもちゃを作ろうかと思います。

で、ちょっとだけ。ほんのちょっとだけ大人買い♡♡♡







安いんでね。140円。

まだ多分増えます(今金欠(泣))

以前に購入したものです。






まぁ中身をみてくんなせぇーーーー

残念ながら非常にチープ。


で、以前に大学の友人とこんな話をしておりました。

私「乾電池の充電器って効率悪いしリプルすごいじゃん?

もし単3電池2本でリプルが少なくて5Vの500mA保証できるやつがあれば欲しい?」


友人「そうだね。電池2本でそれなりに安定して5V取れれば普通に欲しいかも。乾電池ってところがありがたい」

友人は音響&カメラ屋さんなんでどうやら出先で使いたいときがあるみたい。

というわけでおもちゃは

単3乾電池2本使用でリプル50p-pV以下で0.5A保証の充電器を作ろう。

というものです。おもちゃwwwww

でも単3乾電池でやろうとすると結構難しかったりします。

効率もあるしノイズもある。

でも乾電池マニアとして限られたエネルギーをいかに効率良く取り出すか。

非常に面白い課題で勉強になりそうなのでやることにしました(笑)

ちなみに大人買いはケースを使います。

探してみると単3を2本。無加工でUSB取れるケースって

あまり無くて、米国Hammondあたりが最近出したけど単価400円以上と現実的では無く

いつものアリエクでも見つからず。

で、なら国内の専用製品部品取り!というわけです。

そのうち回路をリバースエンジニアリングして公開しますねーーーー。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

まぁー久々にプラモ屋入って物色してました。

 

現行のプラモはあまり惹かれるものがございませんが、昭和の40年代のは味があって良いな。

 

と思う小生。

 

ごくたまーに出没します。

 

で、店主に面白いものないかね?と聞くとこれが出てきました。

 

 

みたことある人も多いかな?ある世代より上の方は多分見覚えがありそう。

 

 

プラモに入っている各社の接着剤。

 

どうも聞くと1960年代~のものらしい(タミヤの星のマークで判別できるらしい)

 

セメダインは今でもありますわね。

 

あとは積水化学工業のエスダイン。

 

積水化学工業は一般向けのはないはず。

 

今考えるとセメダインやらソニボンドやら当時は結構売れたのでしょうか。

 

というか今とは違って工作や修理する人口が多かったのでしょう。

 

接着剤を出しているメーカがたくさんあったと思います。

 

 

この記事は”コーヒーブレイク的”な記事なのでこれ以上の言及はしませんが、

 

身近なところに懐かしいものがあるかも?なお話でした!

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

まぁポイントの記事は下にあるんで読んで下さいませ。

 

以前から気になっていたんですよ。

 

我がCD70ベンリイは安心安全6Vポイント点火。

 

夜も安心して走行できる日本の工業生産の結晶なわけで存じますが、エンジン内部にコンデンサ。

 

熱大丈夫かいな?(´・ω・`)

 

容量減るよな(´・ω・`)

 

ってかケミコンなのかペーパーなのかオイルなのか(´;ω;`)

 

んで。一昨日。片付けしてたらとりあえず出てきました。

 

コンデンサ。

 

 

 

 

CD70のエンジンは三菱製の電装。

 

コンデンサも三菱。

 

0.30uF。カブは0.2~0.26uFとのこと。

 

当時のスーパーカブC100のサービスマニュアルより、

 

 

 

 

 

※本田技研工業株式会社 サービスマニュアル スーパーカブ号C100 構造・整備編より抜粋

※当時、カブ主さまより技術資料としてPDFデータにて頂いたものです。

 

まぁこれを見てもCD70の実機を見ても電装設計はほぼ変わらず?かな。

 

ちなみにカブは1500rpmで0A ,3000rpmで0.2A、6000rpmで1.0A、8000rpmで1.5Aの発電容量だそうな。

(ライトOFF。セレニウムレクチファイアの後段側)

 

ま、話を戻しますが我がCD70。コンデンサを交換して初めてエンジンが始動したのですよ。

 

コンデンサはダメなはずなのですな。

 

で、中国のATmnega328Pを使ったテスターにかけてみました。

 

 

テキトーな足をつけます。

 

 

 

ん!?

 

これを見ると正常・・・?っぽいな?でも誤差は10%以上。

 

ESRは電解なみかな?

 

なんだか中途半端な結果になりましたな(´・ω・`)

 

5個ほどダメなコンデンサがあったはず。

 

出てきたらそのうちHPの方へ結論を付けて記事を掲載しようと思います。

 

このだけだの何も言えぬ!!!

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

よう!

久方ぶりですな。どうもまえちゃんです。(最近徐々にTwiiter民になって・・・いる!?)

 

最近はツイッターで情報を探したりとなかなか暇な方のつぶやきwを見ているのが楽しくブログとか

 

一体何のことだったかな?状態でした。

(正直な所は腱鞘炎がひどくマウスやキーボードが使えないため)

 

んでその間。改悪をしまくっている当ブログのAmeblo。いろいろと機能が削がれたり広告が半端なく増えたりとまじめに移転を考えていたり。

 

ま、そんなわけでして。表題の件についてです。

 

私の現在の主力機であるホンダ CD70ベンリイ。

 

我がベンリイちゃんは安定の6V 72ccで三菱のダブル進角エンジンでもあります。

 

が、今年の3月?もっと前かな?いつものバイク屋に保守用のコンタクトポイントの在庫を問い合わせると

 

無し。在庫無し!

 

ふえぇぇぇぇぇぇぇ(´;ω;`)

 

去年の夏頃は鈴鹿に3つあったやんけ!その前は15個あったやんけ!

 

どうやら日本国内は広いようで。今でも三菱のポイントをお求めのご変態な方がいるそうな。

 

さぁーて。困ったなと。ヤフオクでは三菱のポイントの出品はめっきり減りまして。

 

Ebayでもあるにはありますが正直だるい。んー。

 

と、言うわけでネットでテキトーなポイントと部品番号を漁り、使えそうなやつを試したわけでございますよ。

 

 

あれっす。

 

部品番号[30202-041-315]で鈴鹿在庫は2017年の8月辺りで999個。しこたま生産したのかな?

 

当分は亡くならそう。

 

えっと。結果から先に申し上げますね。

 

三菱エンジンに日本電装用のコンタクトポイントはふつーに使用可能でした!!

 

実はカブC105のときにいろんなメーカー試してだめだったのでメーカーごとに専用かと思ってました。

 

が、バイク屋に聞くと

 

「あ?ああぁ。当時はポイントは300円しなくてな。三菱ならNDとか三菱とか。最低2種類は使えるメーカーがあったんだよ(笑)」

 

だ。そうな。

 

早く言ってけれ(´;ω;`)

 

知らないの俺だけ?

 

と。言うわけでまぁ三菱でもふつーにNDのが使えましたとさ。

 

まず、取り外したポイントから。

 

 

 

 

 

ポイント接点ははまだイケマスがヒールがもうだめだったんですよ。

コンデンサを外付けしていてフェルトを外してますので。あと当時から減ってたので交換したかったわけなのですな。

 

 

 

元のポイントですな。そーそそろオイルシール交換ですなー。

 

かろうじて走るがアクセルオフでエンブレ原則4速固定でもアフターでたりと

 

まぁそろそろ見てやらんとなだったんですよね。

 

んで、ポイントも交換してしまおうとね。

 

 

んで。お取り替えーー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(画像を入れるとあとの文字が勝手にリンクになるクソエディタなんとかなんねーのかよあめぶろさんよ)

 

 

と。言うわけで画像を御覧くださいませ。

 

若干ポイントの形状が違いますな。電極の部分とか。

 

あと、多分これ。最近製造されたポイントだよね。金属が新しいよ。設計も。プラスチックだし。

 

んで。普通にフラマグ取り付けて、第一級コンタクトポイント調整士の私がテキトーに点火時期を合わせる

 

と調子よくエンジンが掛かりました。

 

使えました。ですな。

 

まぁなにかとポイントなんぞ一部の人間しかわからない古い機会式接点ではありますが現代でもちょっと知恵と労力を絞って調べ、部品が供給され購入できるのはありがたいですね。

 

みなさんも古いバイク。大切にしてやってくださいね。

 

(右手が本当に張ってしまい動かないので文字少なめ。)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

まぁ以前より使ってましたちんこぱっどE530のフルHD仕様。

 

使ってはいるんづけどいかんせん。重い(T_T)

 

大学は終わり今では会社と自宅の行き来のみのクソ寂しい感じな私ですが

 

やはり情報系出身ですし何時、どこで9600bpsのRS232c通信を求められるかわからない現代。

 

もしかしたらhttpsのセキュア通信のデバッグを通行人のババアに求めるかもしれません。

 

そうなるとやはり幼い頃からモバイラーを目指しているまえちゃんとしましては

 

早く、安く、高性能で持久力があり大容量のキャパを持ち安定の日本製。なおかつ増設も容易なジャンク

 

が欲しくてたまらなかったわけで候。

 

で!

 

実は以前より目をつけてたPCNETのジャンク(当時は\9,980-くらい)が6k円程度に

 

収まったんであれま。気がついたらお買上げ。

 

でもね。安定のBIOSロック。

 

で、「まぁ壊してもいいや。ブログの記事にでもなればww最近みんなに会えてないからな(仏心)」

 

でとりあえずバラしましたw

 

 

CPUは第4世代のCore i5。

 

そこそこ?かしら。 解像度は1600x900くらい。

 

直ったら液晶をIGZOパネルあたりの解像度2kのやつにしようかしら~~

 

とかなんとか考えて。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で。結果としましてはBIOSロック品(Pass求められBIOSすら入れない)で困ったんですが本体裏のメモリ用蓋を外したところにセキュリティチップあり。ですが非常に細かい面実装タイプでコンタクトを出すこともできず。

 

参ったな。こないだのLet'sNoteのようにはいかんぞよ。と。

 

で、まぁとりあえず安定のCMOS保持用バッテリー抜いておいて・・・・・・・・・(T_T)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

んんん!!!!!????????(T_T)

 

なぜかバッテリー外したらBIOSロックが外れており普通にキー操作も受付。

 

なにがなんやら。タイミング?でもバッテリー外して普通はパスはずれないよな?

 

でも、外れておりますよね?な。状態。正直、頭わけわかめ。

 

まぁ使えるのでいいんすけど。

 

ちなみにセキュリティチップはデータシート入手不可。

 

なんで手も足も出ない状態でしたw

 

が、なんかしらんけど普通に動作してしまいました。

 

あんま内容のある記事にはならんけど(普段から)一応。ご報告といたします。

 

 

 

 

 

あと、Let'sNote。

 

どうやらCore2DuoのチップはI2Cで現行のCore iシリーズからはSPI通信みたいっすね。

 

そりゃー。前のロックが外れないわけだわ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

おつかれさまです。まえちゃんです。

 

みなさま。お元気でしょうかw

 

私は夏バテを乗り越えとりあえず生きてますw

 

最近ブログってなんだっけ?状態なのはTwitteerに住処を移しているから(笑)

 

良ければご覧くださいませ!

 

と、いうわけでして表題の時計をお買上げしました。よ。と。

 

実はいうとメーカーもんの時計を買うのは人生初だったりします。

 

今まではメーカーサードパーティの3k円やチャイナの機械式でした。

 

が、この度。普段お仕事でも拝読しているEDNJapanさまより

 

読者アンケートの当選を頂きました。

 

Amazonギフト券3000円分! と、自宅に眠ってる中途半端なギフト券をドラゴンボールして

 

実質5k円程度で購入した次第でございます。

 

セイコー5とはいえ、初めてのメーカーモノ時計。とてもうれしい気分で存じます。

 

 

海外モデルとのことでしたでてっきりAliexpress的なほぼ自己責任ジャンクチックかと思いきや!

 

実は取説は日本語付。今回は秋葉原に店舗のあるアッキーInternationalさんで購入しましたが

 

なんと1年保証(すげぇー!保証付きの商品購入するの何年ぶりだよw)

 

で!感動も束の間床の間ふとした間。

 

御開帳~~

 

 

 

 

 

すごいっすね。海外モデルで廉価版でありながらちゃんとしてる。日本製。

 

個人的には精一杯の背伸びした時計ですので感動はより大きいですね~~

 

 

 

実際に触ってみるとしっかししてます。風防はカットで真っ平ら。

 

傷は簡単には付くことはなさそう。

 

あと100m防水で割りと洗車とか簡単な潜水も大丈夫そうです。

(労働安全衛生法による免許証の潜水士さんも安心♪)

 

 

 

あと、現在普通に使用してますが日差は大体数十秒ありません。正しく測ってないのと

 

この時計は自動巻きで手巻き兼用ではありませんので多分巻ききれてない為。

 

 

 

しっかし。メーカーもんの時計ってやっぱちゃんとしてるわーーーー

 

 

 

 

 

 

 

私の汚い腕で恐縮ですが。

 

取り付けるとこんな感じ。まぁ普通。ちょっと大きいかな。

 

 

私はアラビア数字の時計が好きなのと、3針あり機械式が好きです。

 

また、ビジネスマンがしているような時計やGショック(高価版)のような

 

ガチガチした時計は好みません。

 

 

で、安定の精工舎でお値段安く手に入り、ポロシャツでも大丈夫そうなもの!

 

というわけでこの子にしました。

 

今も普通に動作してますしぶっちゃけ。周りは誰もこのモデル知りませんので結果。

 

買って良かったです(*´ω`*)

 

あと、現在の蓄光塗料技術には驚きました。

 

私が最後に蓄光のある時計をしたのが中学2年。

 

この時計も蓄光がありますが、蛍光灯下で蓄光しておいても大変明るく発光して

 

かなり長い時間光ってます。

 

私は中国製の安モン機械式から腕時計に入った身ですから

 

まだまだペーペーです。しかしこのセイコー5シリーズ。比較的かんたんに購入できますし

 

信頼のセイコーで、日本製(このモデルに限る)。

 

初めての機械式はセイコー5!とまで言われてますが実際。ラフに扱えるし普通に使っても

 

10年以上動く(No,OH)とか言われてるくらい頑丈です。

 

ぜひ!気に入ったモデルを探してみて使って見てはいかがっしょか!?

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

おつかれさまです。どうも、まえです。

 

へぇ、いつもはスマートなもしもしで音楽を聞いております。

 

で、実は以前より

「あ゛ーなんかちょっとお高いプレイヤー欲しいなぁー(´・ω・`)

あれだよね、ハイレグ時代は高性能なハイレゾなんだよなー。なにかあるかなぁー(´・ω・`)」

 

だったんでまぁS○NYのウォークマソなんぞ新卒の奨学金返済マンにはそんな豪華な余裕も、

 

国の経済を回して差し上げる余裕もなく仕方なく。本当にwww仕方なくいつものAliexpress。

 

んー、ハイレゾねぇー。実際には今のところMpeg Layer 3だもんなー。

 

確かに出先や外出時にはハイレゾとか高音質を聞いても周りが騒音だらけでそこまで気にしません。

 

「んー、でもさ(´・ω・`)、やっぱちょっとだけお小遣いあるしなんか欲しいよな。」

 

な、まえちゃんはこいつをお買い上げしました。(こんなんだからクレジット地獄なんだよなww)

 

 

購入当時は58ドル。

 

クレジット決済を確認した所では6月28日に\6,146-の支払いになってました。

 

(´・ω・`)

 

で、本日。本当にさっき受取ました。

 

最近早いよね!

(てか、最近Aliは品物減ってるし評価高い店しか無いけどぜってぇー規制かけてるよな当局。

んでもってそれなりに仕事する所のみ残してる。でもさ、Chinaじゃん?あのゲテモノ感がいいのになww)

 

で、お家に早くて低燃費で仕事できるCD70で急いでご帰宅。

 

ご開帳~~~~

 

 

くぱぁーーーー

 

 

 

いつも通りの白い袋(注:黄色のヤツもあり)

 

なんか、箱大きくね?なんやろかー(´・ω・`)

 

 

 

 

なんと!袋の下には箱があり・・・・・????(´・ω・`)

 

 

 

 

 

おおっ!!!これはまた随分とご丁寧な梱包だぜ!

 

まぁ中国は荷物は投げるのが配送だしなんなら他人の荷物は俺のものだしな。

 

いや、でもこれは大変気分的にはうれしいですな(^ν^)

 

 

ちなみにプチプチの中には箱とお店のカード(よくありますね)あとはシリコンケース!

ほぇーケース付くんだね!

 

購入したお店はかなりちゃんとしたお店みたいですねーーー

 

 

で、本体に参ります。

 

随分と綺麗なラッピングでしたが本国ではこのプレイヤーはそれなりに高価なお品なんスカね?

 

 

 

 

 

箱を破く前に外から見ている限りはなんだか日本国内でそれなりのプレイヤーを買った様な錯覚すら

 

起りそうなしっかりした梱包。

 

中国語を見て「読めねぇーよブォケ(T_T)。で我に帰る。ワレェーーー(TдT)」

 

 

 

うん、しっかりしてますわ。ここまでは。”ここまでは”(汗)

 

 

で、とうとう本体に参ります。ここまで約1分半。

 

実はドキがムネムネ?

 

 

取り出してみて・・ん?

 

まぁ6k円じゃーしかたないかもしれんがやたら軽いな。

 

「きっとアルミニウムかジュラルミン、それか超ジュラルミンか超々ジュラルミン合金をつかって

 

いるからだよな。うん!それしかない!」

 

と、逆鱗に触れそうな我が御心をなだめつつ開封を進めます。

 

 

ほい!そんで本体。

 

写真写りがいいのはいつもの中華仕様。

 

実際には軽いですし軽く振ると操作系のボタンがカタカタ音を出して揺れますwww

 

でもダイジョーブ。慣れてる。俺。

 

 

んで、側面。

 

 

↑ハイレゾのシール。怪しいでしょう(笑)、実は私。ロシアのサイトで下調べしてますwww

 

ちなみにこのプレイヤーのデータ容量は16GBで最新ファームにUP済みのものです!

 

 

 

 

 

 

うん、やはり写真写りはかっこいいんだよな。

 

こういったところは面白いよねー。

 

中国のショッピングサイトは見てると本当に綺麗に紹介されている。

 

でも実際に届くとボケェ(TдT)になるんだけどね(当社比87%増)

 

 

あ、なんか100均でも売ってないようなおもちゃイヤホンがついてきました。

どうやら時期によって違うものが届くみたい。

 

 

音質は・・・・・

 

(笑) 100均より良かったです。

 

でもドンシャリ。正確には低音が多く私では使いません。

 

それなりにボーカルが出てましたし高音も悪くはありません。イヤーピースを交換すれば化けるかも!?

 

で!で!でwwww

 

そう、気になってたんだよねー。コレ!

 

 

どうやって中華は私を笑いに誘ってくれるのかを!!!

 

このいかにもなハイレゾ?なテープ。

 

遠慮なく剥がします。

 

 

 

めっちゃきっちり止めてやがるぜ。クソぉー

 

あぁー、豆知識。

 

こういった中華プレイヤーは大体はMicroSDカードが使えますが

 

販売側は「TFカードスロット」と出しています。

 

なぜか。ここは「ねむいさんのぶろぐ」さまへ詳細は投げるとしまして

 

日本も参加している団体の商標とかその辺の権利関係です。

 

で、MicroSDを唄うとたかぁーーーいお布施のお支払いが来ますが

 

TFカードやMMCカード互換を唄うとこのお支払いをキャンセルできるんですねぇー。

 

もちろん、MMCカードでの仕様書通りのフォーマットができるレベルでなくては行けません。

 

っと、それました(笑)

 

ええええええいいっ!

 

 

剥がれました

 

どんなてきとーなカードが来るかすんげぇーワクワクなんすけど(^ν^)

 

 

 

ん・・・・ん!?(´・ω・`)

 

 

ああぁ・・・そーゆーこと。(注:イノウエマキト著、同人誌、そーゆーせかいより抜粋)

 

明らかに偽モンやんけーーーwwww

 

あとね、このプレイヤー。

 

本体のデータ容量が16GBではなくてMicroSDが16GB。

 

あとはわかりますね?

 

まぁこれが楽しいんだよな。あとでガッツリ負荷試験掛けて遊んでみよう(*^^*)

 

ってまた話がそれました。

 

とりあえず出てきたクソカードはポイしといて手持ちのカードに私の普段聞いているmp3ファイルを突っ込みます。

 

その間に、

 

 

このあたりが一緒に同封されているトリセツと保証書。QCPassカード。

 

以外に新しいんですね。製造。

 

この製品は実はこの会社の新製品らしく、まだ市場に出てきてそんなに時間が経ってない?という噂。

 

 

 

保証はうけられませんよねー(´・ω・`)

 

 

 

でもって一通りのSpec欄。

 

まぁショップの説明通り(だと思う。まったく読んでない)

 

 

 

ふむふむーなるへそ~。んー?なんかおかしくね?

 

 

 

なんつーかこのトリセツ。思いっきりWindows2000の匂いがするのは私だけでしょうか。

 

 

で!自身の曲の転送が終わりプレイヤーを起動します。

 

なかなかいいじゃんか。

 

で、早速再生。

 

 

 

んーー??

 

 

 

んんんんーーー???

 

 

やっぱ中国製品だね(´・ω・`)

 

で、まじめにレビューをすると。。。

 

 

付属のイヤホンではなく普段使いのKZ ED9、ロングピースでの視聴。

 

聴き比べはプレイヤーを持っていないので

 

・PC(富士通Primary TX100 S3, SoundBlaster Audigy FX)

・スマートフォン(Xiaomi Radmi Note 3 Pro エフェクト無し)

 

最初はPCで音楽を流しておりました。

 

次に今回のX10で聞き始めた所、とても”つまらない”音と感じました。

 

ですが10分、15分と聞き続けていくうちにとても自然な音であると感じました。

 

どうもPC(今のAudigy)は音に着色をしているようで(現にmp3の復音を謳ってる)

 

このX10はとても自然な音と感じます。

 

低音、高音とボーカル。それぞれバランスも揃っており

 

どこかが不自然に強調されている。ということが無いと感じます。

 

また、私が視聴している音楽は主にアニメ(ぶっちゃけエロゲ)関係の曲で

 

Ritaさん、Yuikoさん、真理絵さんなどの女性ボーカルでドラム等楽器が激しいものや

 

ボーカルが全面の曲など様々です。逆にJazz等はまだ聞いておりません。

 

KZ ED9はドンシャリ気味のイヤホンであり、解像度がそれなりに高いものだと思いますが

 

このX10は解像度はそのままにドンシャリ気味(もちろん、ED9の持っている特性はある)も

 

感じること無く、本当に自然な音がする感ですね。

 

イコライザーも搭載されていますがこのイコライザーはある種極端でカスタマイズは不可です。

 

また、操作系は普通のプレイヤーに慣れた人は多分すごく使いづらい。

 

くるくる回すボタンはチャタリング起こします。

 

また、再生画面から操作画面へ戻ったり、逆に再生画面に戻るのもワンタッチではできない模様。

 

この辺はまだ開発会社に改善を求める所です。

 

あと、次の曲へ進んだり戻ったり、違う形式のファイルを再生し始めるところでは

 

音飛びを2秒ほどする場合もあるみたいです。

 

これはソフト(OS系?)のバグでしょうか。2秒後、正常に戻ります。

 

今も聞いてますがシンバルや木琴など非常に良い音を出してますね。

 

 

お断りしておきますが、私は「クソ耳」ですんであまり信用しないでくださいね。

 

でも、ウォークマンや他の会社の製品はどうも"音が着色している"ように感じる製品が多い中で

 

このX10はファイルに記録されている音階をそのまま出力されているようで

 

これはこれで良い製品なのかもしれません。

 

現在は秋葉原の東映無線でもOEM製品が販売されているようですし、

 

気になる方はおもちゃを買うような感覚でおひとつ。いかがでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

でもあれな、

 

やっぱちょっと前の秋月電子のGP 2700mhAのニッ水のようなこの「もにゅもにゅ」する

 

感覚はやっぱあるんだな(´・ω・`)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。