アントワープで一番古いカフェ・Cafe Quinten Matsijs

アントワープで1565年から続くカフェ・クイントンマセイスの女主人の日記です。ベルギー人の旦那とともに、今夜も酔いどれ。

カフェ・クイントンマセイス 10月11月のお休みのおしらせ



定休日は月曜日、火曜日です。


11月1日(火)祝日はオープン致します。

オープン12時~
閉店 23時(おおよその時間です)
キッチンは21時半迄

カフェ・クイントン マセイスのホームページはこちらから↓↓↓

Cafe Quinten Matsijs


テーマ:

あ~、ココだったんだ~♪

 

 

ブラッセルで美容院に行った後は、お楽しみのランチ~♪

 

何時ものごとく何を食べようか、悩んだ挙句、

この秋新しくミシュランの星を獲得したレストランに行ってみようということになりまして。

 

予約を入れたのはワタクシなのだけど、

地図を確認しつつ、来てみてびっくり!

 

以前から何度も、お店の前を通っていて、

窓から中を覗いては、是非来てみなくっちゃと思っていたレストランだったのです。

 

期待が、ますます高まるというもの!!!

 

La Villa Emily

 

そう、窓から見えるオープンキッチンとバーカウンターで頂く雰囲気が素敵なのです

 

 

今回我々は4名だったので、バーカウンター奥にある、

ひっそりと心地よいスペースに席を取っていてくださいました。

 

 

アペリティフにシャンパーニュをいただきつつ、メニューカードとにらめっこ。

 

最初の突き出しのようなのは、

グリーンの大きなオリーブ(ギリシャ産と云ってたっけ!?)と、サーディンのリエット。

 

 

このリエットが、絶品でございましたわ。

 

フランス語が上手な友人に助けられつつ、

結局4人とも3皿のランチメニューに決めました。

 

つづいてアミューズはこちら。

 

 

高級レストランでのお楽しみは、このアミューズだったりもするのよね~。

とても凝っていて、絶対マネすることは出来ないモノたちを、

一つづつ感動しながら、味わうシアワセ💛

 

前菜がやってきました。

スズキのタルタル

 

 

アンティークな雰囲気のお皿、このお店の雰囲気にとても良く合います。

 

ワタクシ、スズキのタルタルは初めていただいたかも。

上に乗ってる泡泡ソースは、シャンパンと、何だっけ・・・(´・_・`)

新鮮で、ソースとも良く合って、とっても美味しい

 

 

主菜は、タラ

 

 

こちらも、あまり手を加え過ぎず、素材がとても活かされてお料理されています。

 

デザートはピスタチオをアプリコットのタルト

 

 

もちろんペロリとたいらげ

 

コーヒータイムには、カワイイプチフールたちも。

 

 

とっても気に入って、何度も訪れたいレストラン。

ブラッセルに来るのが、俄然楽しみになりました!

 

次回は、是非バーカウンターでお食事したいな~と思っていたんですが、

お店のカードをいただくと・・・・

 

二階のお席もなんて素敵なんでしょう💛

やっぱり何度も行かなくては、だわ!

 

 

食後の腹ごなしに、お散歩&ショッピング

 

Brussels Hoofdstedelijk Gewestから、旧市街を望む眺め、

いつ観ても、ウットリしてしまいます。

今回は、冬の夕暮れの時の空の色。

 

 

 

 

本日も、ポチッとクリックで応援してくださると、うれしいです

人気ブログランキングへ

こちらもよろしく~。


にほんブログ村

 

 

ツイッターはじめました~。

madameQuintenをフォローしましょう

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。