1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年01月22日(金) 01時41分44秒

異文化。

テーマ:ブログ

先日の中国での撮影現場。




中国のケータリング。


ぱっと見た感じだと日本とさほど変わらない。


水、ビスケット、コーヒー、バナナ・・・





プチトマト!?


中国のクライアントの広報責任者でもあり、僕達の通訳を担当してくれているジョヒさんに聞いてみた。


僕「ねージョヒさん、何でプチトマあんの?」


ジョヒさん「え!?撮影と言えばプチトマトですよ?日本の撮影現場にはないんですか?」


僕「プチトマトは見たことないな」


ジョヒさん「本当に!?何でないの!?」


僕「いやいや逆に何であんの?」


ジョヒさん「え、プチトマトはフルーツですからねぇ」


僕「いや、野菜だよ」


ジョヒさん「日本の撮影でもフルーツはあるでしょ?」


僕「うん、メロンとかパイナップルは偶にあるかな」


ジョヒさん「それと一緒ですね」


僕「いや、だからプチトマトは野菜だからねぇ」


文化の違いとは恐ろしい。


ただ




何故か最後の一つは遠慮する文化は日本と一緒らしい。


そんなこんなで軽くお酒を飲んで毎回泊まってるHILTON ホテルの部屋へ帰ると





何故か大量の水のペットボトルが。


僕「何これ、いつもないじゃんこんなの」


アシスタント黒澤「何か手紙が置いてありますよ」





途中までは何となく読めるけど途中から意味が分からない。


不気味だったのでジョヒさんに写真をメールで送る。


ジョヒさんは英語もペラペラだ。


僕「部屋にこんな手紙置いてあるんだけど何て書いてあんの?」


ジョヒさん「書くの大変だから書かないけど気にしなくて大丈夫」


僕「いや気になるわ!」


ジョヒさん「簡単に言うと特別サービスですね。毎回HILTONに泊まってるから」


おーさすが五つ星ホテル。


続けてジョヒさんからメールが来た。


ジョヒさん「ただ、その真ん中にある絵文字は気持ち悪いですね」


そこ!?


そもそも4泊した最後の夜にこの大量の水が置いてあるからね。


あと寝るだけなのにどうやって10本も飲めと。


10本の中の一本だけ一口飲んで寝ました。


文化の違いって恐ろしい。


ついでにうちの新人アシスタントの黒澤のアホエピソードもひとつ。


その泊まってるHILTON ホテルのシャワールームは日本と同じくシャワーヘッドから水やお湯が出るのは勿論ですが、切り替え弁が2個あって下部分のを回すと天井からも水やお湯が出ます。


初めて泊まった時に切り替え弁が2個ある事が不思議に思ってもしや!?と天井を見たら水が降ってきそうな穴があったので成るほど、そういうことかと知った。


青木の危機管理能力恐るべし。


恐らく黒澤は気付かないと思ったので僕はその事を教えないでいた。


黒澤「青木さん、僕もシャワー失礼します」


僕「うん、いっておいで」


わくわくしながら待つ僕。


シャワールームの扉を開ける音がした10秒後。


「ぎゃーーーーー!!!!」


という声が。


案の定、冷たい水が天井から降ってきてビックリしているらしい。


そういうところだよ黒澤。


危機管理能力が低すぎる。


お前が戦場に居たら10秒でトラップに引っ掛かり殺されてるだろう。


お前とバトルロワイヤルみたいな状況になったら10秒で僕はお前を殺せるだろう。


そして10分後くらいだろうか。


今度は


「あーーーーーーーーー!!!」


という声が。


恐らく、今度はシャワーを止めようとしたら天井から冷たい水が出る切り替え弁を回してしまった様だ。


今回は”あーーーー!!!”だった。


即ち、分かってたのにやっちまった~!の”あーーーーー!!!”だろうな。


戦場だったらお前は2度死んでいる。


バトルロワイヤルみたいな状況になったらお前は2度殺されている。


異文化への適応力は大切です。





































青木貴志





AD
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。