macana-jukuのブログ

40代以上の沖縄女性の経済的自立を応援。互いに学び合い豊かさを実現させましょう。女性としての知恵を開花させ、人生の後半戦を自由にしなやかに、楽しみながら、笑って、元気に過ごすための学び舎です。


テーマ:

黒猫セッション3

 

 

負けず嫌いなHちゃん

 

 

小1のHちゃんが

黒猫タロウ経営ゲームをするときには

いつもお母さんに計算を手伝ってもらいながらの参加

 

 

過去2回、毎回途中で自分の思うような展開にならないと

癇癪を起こしたり、泣きべそをかくあせる

決まってゲームが中断する・・・が流れになっている

 

 

一緒にゲームをする

年上のお兄ちゃん、お姉ちゃんは

そんなHちゃんをなだめたり、気持ちが切り替わるように

冗談を言って見たり

彼女のペースに合わせて待ってくれる

 

 

中には自分の好きなことをして時間を潰しながら待つ子もいて・・

 

 

少人数ならではの、「待つ」ができる空間に

大人が必要以上にコントロールしようとしなければ

子どもたちって、ちゃんと待てるんだ

すごいなぁって思う

 

 

そんな小集団でのゲーム会とは違って

Hちゃん一人でのゲームセッション

 

いつも付き添っているお母さんにも退室してもらう

 

 

ゲームも3回目ともなれば

ルールにも慣れて

順調な滑り出し

 

が。 

 

やはり3日目

 

爆発爆弾

 

今までにない

見事な地団駄ぶり

 

床に仰向け寝転がり

踵で床をバンバン

 

椅子は蹴り倒す 

テーブルを蹴る

 

足で壁を叩く

 

成績グラフをクシャクシャにしてポイ

「嫌だ、嫌だ」を連呼して泣き叫ぶえーん

 

 

サイコロの目が悪い

自分のせいではないと言い張る

 

「サイコロを振ったのは誰?」

 

「サイコロが悪い」

「嫌なのは、嫌なんだもん」

 

今回は誰もいないせいか

いつもより パワフルに

感情をあらわにする

 

 

しばし静観真顔

 

私の冷静さに 余計に腹が立つらしく

 

「だって、嫌なんだもん」の一点張り

 

 

 

事の発端は

3日目に思うサイコロの目が出ず

「もう一回やってもいい?」

とつぶらな瞳キラキラで私に問う

 

 

「ダぁメ」と優しく答える私

 

・・・・・

 

「嫌だ~」ドンッ

 

 

 

そこからの上のような暴動が勃発目

 

 

 

 

お互い粘って、20分くらい経過したかな

 

 

外で待っているお母さんにも

その声は届いていたようだが

辛抱強く待っててくれて

 

ようやく泣いても通用しないとわかり

立ち上がる

 

どうする?

やり直す? 続きをやる?

 

続きをやることを選択

 

この子のすごいのはここから

やる気が入ると

集中する

(当たり前だけど)

 

 

儲けたい、ラーメン売りたいがすごい

 

 

ひとしきり泣いて、喚いて、暴れて(笑)

感情を出し切ってスッキリしたのか

 

 

冷静に私のアドバイスを聞く体勢ができたみたい

 

 

販売パターンカードを見せながら

1の目が出たらどうなる?

2が出たら?

 

 

本人、ちょっと考えるようになった

頭の中でシュミレーションし出した

 

 

そこからは販売パターンカードとにらめっこしながら

仕入れをするようになった

 

 

仕入れや売り上げの計算も自分でできるように工夫した

お金を全て10円玉と5円玉に両替

 

時間はかかるけど

 

一つ一つ

お金とチップを交換しながら品物を売買する

 

仕組みがわかり出すと

楽しいのだろう

 

飽きずに

戦略を考えては仕入れ

サイコロを振る

 

売り上げが大して伸びなくても

怒らなくなった

 

 

最後の2日間でここまで売り上げを伸ばす・・と

 

笑顔でグラフの9日目と10日目にチョンと印をつける

グラフが右肩上がりに急上昇するイメージを語る

 

 

すると

本当に

望んだサイコロの目が連続で出て

ほぼHちゃんが望んだグラフのなり

本人大喜び

 

 

 

お母さん、見て見て

すごいでしょ~

 

 

満面の笑み ドヤ顔でのショット

 

自分で決めて、自分で結果を受け取る

その結果が嫌なら、

考えて

違うことしてみる

誰に当たってもダメ

サイコロのせいでもないことを

学んだHちゃんでした

 

 

 

次回のゲーム会が楽しみです

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。