今日はFCパンダのフットサルがありました。

FCパンダとは卒業したサカ同OBで構成されているチームです。


久しぶりにRさんに会いました。

なんだか風貌がヒョードルっぽくなってました。


K尻さんは変わってませんでした。

よかったよかった。


Yさん、よく動いていました。

やっぱり普通の女の人よりサッカーできますね。

初めてサカ同の練習行ったときYさんもサッカーしていたのが印象的でした。

その練習帰りにSさんに牛丼をご馳走してもらったんですね。

あぁ懐かしいなぁ…。


またボール蹴りましょう

AD

今日はジュニアユースの高円宮杯決勝と天皇杯準々決勝を観戦してきました。

高円宮杯はレッズvsFC東京。

レッズが試合を支配していました。

ジュニアだけど応援はトップと同じです。

ブーイングもすごかったぁ。

あの中から将来トップに上がってくる選手がいるのかもしれないと

考えると自然と応援も熱くなるのでしょう。

レッズ2点目をアシストした子のエリア内での切り替えし?は巧でした。

優勝おめでとう

20051229_1430_0000.jpg
その後、寒空の中、耐えること数十分…

今度はトップの選手たちの試合です。

ポンテとマリッチはハーフパンツで他のみんなはジャージでアップしているのを見て、ヨーロッパではあれくらいの寒さは普通なんだろうなと思いました。

試合はまずマリッチが頭で先制弾を叩き込みました。

「うぉまたか!すごいなぁ。」

天皇杯では毎試合得点してますね。

天皇杯男です。


その後、自陣ゴール前でファウルをしてしまい、FKから始まったプレーで豪快に決められました…。

三都主はいいアーリークロスあげるんですけど、ため息の出ちゃうようなプレーが多いです…。僕は平川の方が好き。相手の裏に蹴りだして抜こうとするプレーでファウルもらえるのはいいですけど…。代表でプレーするときのDFW鈴木(ファウルゲッター)みたい。


後半中盤、長谷部がワンバウンドループを決めます。

「うぉー!」
ああいうシュート珍しいですね。

よく決めてくれた!


そして終了間際、都築が上に上がったボールを、あれは獲りに行ったような感じ?で獲れずに相手に頭で押し込まれてしまった。パンチングしようとしてたらいいんですけどそうじゃなかったのならちょっとあの処理お粗末です…。


延長になると空はすっかり暗くなっていました。

延長前半、今日、荒谷と1対1になった場面で決められなかったキャプテン山田が大事な場面できれいに決めてくれました

「うぉぉぉー!!!」

あのゴールは感動しました。あれは熱いゴールです!


その後、長谷部が力強いドリブル突破から追加点を決めます!

「うぉぉぉぉぉ!!!!!」

代表にいってもああいうプレー見せてほしいもんです


そして、試合終了。

レッズ、決勝進出です。

こんなにおもしろい試合が2000円で見れてお得でした。

ナビスコ決勝は良かったけど、PK決着だったからなぁ。

シドニーFCの試合も微妙だったしなぁ。

同じ国立でもあんなに雰囲気が変わるんですね。

今日の試合は危なっかしいところもあったけど熱くて最高でした

WE ARE REDS!!!

AD

海外のサイトで将来が楽しみな選手を見つけました。

【Future Beckham】

http://www.goyk.com/video.asp?path=1483

なんか前にニュースになってましたけどプレーは初めて見ました。

この子はどこの国の子なのか気になって、動画に出てくる「data de nascimento」という言葉は何語なのか調べるとポルトガル語だということがわかりました。

http://www.city.nishio.aichi.jp/kaforuda/17simin/simin/11-shinseisyo/17gairoku-po.pdf

ポルトガル圏の子なんだぁということがわかり、もしかしてJEAN CARLOS CHERA(名前)で検索したらなんか出てくるかなと思い検索してみるとたくさん出てきました。【JEAN CARLOS CHERA検索結果】


この中に公式サイトらしきもの がありました。
見てみると、この子に関する様々な情報が載っていました。

http://www.jean-carlos-chera.com/ の「Game Video」をクリックするとプレーが見れます。

※このサイトを読むと英語の勉強になりそうです。


【JEAN CARLOS CHERA】

1995年12月5日生まれのブラジル人(Vera-MT 出身)で「ペレの再来」として世界中に知られています。

JeanはマンUなどヨーロッパの7、8のクラブが興味を持っています。

マンUが興味持ってるから1番上の動画のタイトルが【Future Beckham】なんですね。

Jeanの好きなクラブはバルセロナでロナウジーニョが好きらしいです。

Jeanより 「Anderson」というあだ名の方が有名で、生まれてから歩き始めてすぐにサッカーを始めて、地元の人にマラドーナと呼ばれていました。

Jeanは3、4歳年上の年代の子たちとプレーしているそうです。

ボールを自由に扱い見ていてワクワクさせてくれるのでJeanはファンタジスタですね。ボールコントロール、ドリブル、シュート、すべてにおいて自由にプレーしています。

5、6年もすれば世界的なクラブで衝撃的なプレーを見せてくれそうです。

【Jean Carlos Cheraの動画ダウンロード】

通常版 (5分) 完全版 (23分)

日本で楽しみなのはFW北村竜雅くん(昭島スカイイレブン)です。

ニュースで放送されたJFLアカデミー福島の受験の特集に出てました。

竜雅くんもテクニシャンなドリブラーです。

2005ナショナルトレセンU-12関東 に選ばれています。
現状に満足しないで、上を目指すハートを忘れずに頑張って日本代表になってもらいたいです。


Girl Doing Freestyle Soccer Tricks

↑この女の子、巧です。

AD

日本代表トレーニングキャンプ(宮崎)・海外遠征(米国)メンバー(05/12/26)


ついに長谷部が代表召集されました

去年から召集してもらいたかったのに…。

同世代で代表に選ばれたのは永田に続き2人目ですかね。

長谷部はユースで代表に選ばれたことがあったんですが

あの時は残れずワールドユースに出れませんでした。

第31回ツーロン国際大会U-20トルコ戦


アメリカ遠征で活躍してくれることを期待します

今日は2005年、埼スタでの最後の試合。


【スタメン】

      マリッチ


    山田  ポンテ

三都主        岡野

    長谷部 鈴木


  坪井 堀之内 細貝

       山岸


右のCDFは細貝でした。

菊地みたいな感じですかね。

細貝の本来のポジションでのプレーが見たかったんですが残念です。

でもCDFでの経験は将来きっと役に立つでしょう。
←細貝萌
※「萌」と書いて「はじめ」と読みます。

周囲からは「萌(もえ)ちゃん」と呼ばれているが「メード喫茶とか面白いとは聞いていますけど、僕はアキバ系じゃありません。秋葉原には行ったこともない」とキッパリ。


前半はレッズが押し気味に展開しますが、ゴールできずにカウンターをくらってピンチな場面が何度か訪れますがフロンターレもゴールできません。

レッズのゴール前をボールが数回横切っていくのでドキドキしました。


ポンテの相手を交わしてのクロスにマリッチがボレーしますがゴールならず。ジェラードとかプレミアの選手はあれを決めることができそうです。


そして、前半終了間際。

三都主の得意なプレー(相手の後ろにボールを蹴りだしてダッシュ)にしつこく手を使って止めてしまったフロンターレの森が2枚目のイエローで退場。いつもは「またそれかぁ…」というプレーですが、今回は相手を退場にできたので巧です。


後半は数的有利のレッズが攻めますが、やはりカウンターをくらってしまいます。1番やばかったシーンは大きく前線に蹴られて裏(左コーナー方面)に飛んできたボールを山岸がエリア外まで飛び出してクリアしにいったら間に合わなくてゴールが無人になった場面です。岸のご乱心かと思いました…。そのあと時間がかかってゴールされることはなかったですが、大ピンチでした。


68分、マリッチがヘッドでGOOOOOAL!!

ここ数試合連続ゴールを決めているマリッチ。

最近、日本に慣れてきたのかもしれません。


83分、CKが弾き返されもう1回組み立てて岡野にボールが渡り、いい軌道のクロスをあげて前線にいた堀之内がヘッドで2点目GOOOOOAL!!

今日の岡野はよくチャンスをつくっていました。進化しています。


その後はレッズがボールを回して試合終了。

今日は三都主のクロスが良かったです。相手をかわしきる前にあげるあのクロスは巧です。長谷部は積極的なミドルシュートを撃っていたので次に期待です。初先発の細貝は頑張ってくれました。これからの活躍に期待します

最後に引退する相馬に岡野が頭を下げてお辞儀し会話をするシーンが印象的でした。