ちまたでうわさなむぶろぐなるものをためしてみむとて

するものなり

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-01-08 12:01:27

本を読むこと 4

テーマ:ブログ

七日、七草がゆの日、人日(じんじつ)とも古来からよばれています。

人日とは、人の事を占う日であるといわれていて、この日に色々な事が行われていたと伝わっています。

占いや馬をみたりすることです。

 

松の内もすぎて、すでに正月気分が抜けている事でしょう。

 

受験生の皆さんは今週末センター試験なので、頑張られていることでしょう。

カゼなど引かれませぬように…

 

4 本との出会いは読書が一番。

書店に行って一冊本をとってみてみる。それだけでも本との出会いといえますが、

その本を読書することで、より深く知ることができます。より深く知ると言うことは、その本の価値をいろいろと考えてみると言うことで、おもしろい、つまらないだけではない、味わい深いものになっていきます。

おもしろいという体験が読書にないのは、読書をしないからなので、読書をしない人にどれだけおもしろさを伝えようとしても難しいとは改めて思います。

より深く知るためにも、少しの時間を読書に割いてみませんか。そのことは多様な価値観を持つ上で大きなプラスになると思います。

(続く)

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2017-01-03 14:54:29

本を読むこと 2

テーマ:ブログ

こんにちは。

 

本を読むということで得することをつらつらと思いつくまま書いてみるの第二弾です。

第一弾では、

1知識が増える

2想像力が増える

について思いつくまま書いてみました。

 

3話が豊になる

これは、1知識が増える、に関連しますが、雑談するにあたっても、ちゃんとした話をする場面でも、本を読んでいると話の内容が充実します。知識が増えることで話の内容が充実もしますが、同時に話し方も身につくのです。文章には文体があり、文体とは著者ごとにもつ文章のリズム、漢字の使い方、句読点の置き方などでできています。それがあると文章は明確になり、読みやすくなります。

文章を書こうとする者にとって読書は文章の見本を毎日見て研究しているのと同じです。

 

(続く)

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-01-01 23:47:47

新年の挨拶~本を読むこと1

テーマ:ブログ

あけましておめでとうございます。

 

今年は丁酉というとし。

ひのととりとよみます。

 

とりは大空を駆けますし、また、色々な物をはこんでくれますよね。

 

コウノトリは赤ん坊、鳩は手紙、とか。

 

人はもってきてもらうとうれしいものがありますが、

きっと今年はいいものをもってきてくれるでしょう。

 

そのためにも、うけとれる大きな場所を作っておかないと。

 

今年は元旦が晴れていたので、いい初日の出をみることができたのではないでしょうか。

私も新年にあらたな希望をもやしました。

 

などと想像をしながら、書いていますが、

去年は大きな変化があったので、今年は静かにとも思います。

皆様の幸せがより現実になりますように。

 

新年の挨拶でした。

 

 

このところ、本を読む人が少なくなってきています。

若い人には、一冊も読んだことがないと豪語?される方もいます。

たいがい、そういう人たちは、「小説」とよばれる本を読んだことがないというのです。

 

私は、小説を読むことの楽しさというのを知らないのはとても残念だなと思いましたので、そのように伝えると、小説を読んで、一体何が得になるのだと聞き返されました。

楽しいことも得である事の一つですが、改めて、考えてみたいと思いました。

 

1、本を読むことで知識が増える。

じつは、本を読むことで、漢字や熟語、ことわざなんかを知ることができます。多く本を読めば読むほど、字にふれあうので、当然ですよね。また、漢字が読めるということは、より多くの知識を得るきっかけにもなるので、得なことはどんどん増えるわけです。

 

2.想像する力が増える。

小説の場面について、文字しか書いていない小説において想像する力はぜったいに必要です。かっこいい主人公についての描写がどんなに詳しくて書いてあっても、一見には負けてしまいます。それほど、視覚の情報量が多いという事でもありますが、同時に、想像しないと小説はうまく読み進めないのです。ところで、人生において、プライベートでも仕事でも想像力というのはとても大事です。プライベートな人間関係を結ぶとき、相手の気持ちを想像した方がよりよい関係を結べるでしょう。いま、どんなことを思っているか想像してみないで、相手に言葉を発していたら、独りよがりな発言になりがちです。そうならないために想像力は必要です。

仕事においても同様で、発言する場において、聞き手の事を想像しないと、自分を理解してもらう事は難しいです。また、ビジネス文書においても、この文章はどういう意味なのかは当然でありますが、様々な場合を想像してみることで、将来的な変化をとらえることもできるでしょう。

(続く)

 

 

 

 

AD
2016-10-19 13:38:17

ハーバード心理学講義をよんで

テーマ:ブログ

読書感想

 

「ハーバードの心理学講義」

原題は「ME、MYSELF、AND US」

 

著者はその道では権威である

リトル教授です。

 

中心になるのはパーソナリティ心理学。

アドラーの系統の人たちとも係わっているように読めましたが

中心となるのは、

自らのパーソナリティを確認して、その上に

「プロジェクト」をたてる。そのために、

あえて自らの選択肢とは違う形ーパーソナリティを装う。

 

といったものです。

 

特に気になったのが

フレーミングについて。

フレーミングとは

「認識において自らの価値観を違った形にしてやる事で

物事をあたらしい認識~価値観でとらえる」

といったようなものでしょうか。

元々は額縁ーフレームから派生した言葉です。

 

このフレーミングをすることにより,前向きになったり、

やる気が出たりすると、いわれていますが、

リトル教授のフレーミングの方法は

「動機」「物語」について

です。

「プラシボ効果」「比喩を戦略的に活用する」

ことでリフレ-ミングされると実際には書かれています。

 

「プラシボ効果」を使って今やっている仕事が、高次のより良い目的にあるといわれるだけで

改善されるというものです。

 

 ニューヨークのホテルの掃除を行っている人たちにやっている仕事が身体を改善するのによいものであるということで、彼らの健康が改善されたという実験を紹介されています。

 

「比喩を戦略的に活用する」とは

幹部社員が自らのチームの立て直しを図るとき,

自分が好きであるホッケーのゲームに一つ一つたとえていく事で

問題を解決していくというものです。

 

例えば、「部下のモチベーションの低下」はゲームでいうところの「フィードバックの不足」が原因ではないかとたとえます。

ホッケーでは,いいプレーが出たとたん,電光掲示板に出るそうです。それによって選手はやる気が出る…一方、会社では、いい仕事をしたとたんに褒められることなく、六ヶ月毎だと。

なら、モチベーションを出すにはどうしたらいいか…

 

この、「比喩を戦略的に使う」の戦略的とは、「ゲーム全体」「ルール全体」を仕事にたとえ、試合の中の動きを会社のプロジェクトに当てはめるものです。

 

詩的に、「彼は、まるでスター選手のようなゴールだねー、わはは」とたとえるといったものではないようです。

 

これ以外にも,色々とおもしろい記述があり、読み応えがある内容です。

 

例えば、

「毎日を人生最後の日のように生きなさい」って引用されていて,それが誰の言葉なのか…

私は武芸者だと思っていましたが、どうやら違うようです。

 

最後に、パーソナリティ心理学において、やはり「敵意」が人生を損なうという所には別の感銘を受けました。大切なものは自らを活かし、他人を活かすこと。

 

活人剣か!といわれそうですが、私のコアでもあります。

978-4-479-79531-5

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-01-04 13:11:27

新年の抱負

テーマ:ブログ
あけましておめでとうございます!

旧年中はお世話になりました。今年もどうぞよろしくお願いします。

申年である今年は
悪いことがさり、
気持ちよくお猿さんのように
元気よくなれるよう
祈ります。

仕事は丁寧に
熱心に。

何事にも好奇心と愛情を持って過ごして行きたいと思います。

何か新しいことが起きると言われておりますが

日々新たになるに対して

大切に

丁寧に

行くことが
慌てず、悲観的にならないようにするための
秘訣と心得、
じっくりとやりたいと思います。


年々歳は加わって行きますが
老いは加わらないように生きて
行きたいと思っています。


重ねてどうぞよろしくお願いします。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-11-06 08:10:36

連休が終わり

テーマ:ブログ
昨日は「後の十三夜」…
スーパームーンということ。


171年ぶりということ。

特別な月を見られていい気持ちになりました。

画像は…不思議な雲

でも、不思議な雲の画像をのせます。
え、月ではない?申し訳ない。とれなかったのです…
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-11-01 19:14:51

十月最後の日

テーマ:ブログ

photo:01


これ、十月二十一日のイチョウの木。
黄葉もこれから始まるってところかな。

鮮やかな黄色い色はステキで、人もたくさん見に来る。

そんな色が盛りの時には朝早く見にいくよ。
明日はどうかな。

イチョウが真っ黄色になったら秋も深まり、冬の始まりだね。

昨日、ハロウィンが過ぎて、精霊たちも元いた場所へ帰って行ったかな。

秋の終わり


iPhoneからの投稿
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-09-28 21:31:59

9月最後の日曜

テーマ:ブログ
晴れて気持ちのいい日…

暑いなあ…先週は涼しかったのに。






さわやかな九月


日差しが素敵です。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-09-03 02:04:52

秋の空

テーマ:ブログ
もうすでに9月。今日は晴れたが、明日は…明日も晴れるといいな…

九月の空


朝、早く起きると,
やる気がアップするそうです。

脳の側坐核というところがモチベーションをつかさどる場所らしいのですが、
早起きと関係しているそうです。

…と書きましたが、根拠となる記事が見当たりません(^_^;)

まあ、

Early birds catch the worm.


とも言いますから…

やる気というのは訓練で身につけられると
もいいますから。

9月後半戦、頑張っていきましょう!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-06-08 14:41:51

緑がいっばい

テーマ:ブログ
近くの公園の空
photo:01



その空には飛行機も飛んでいる。

ちなみに東京では
飛行機を上空に入れないとのこと。

昨日初めて知った…(笑)



iPhoneからの投稿
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。