約4年間皆様とブログを通じて、

交流してまいりました。


3月末で社長を退任いたします。


これまでの期間の多くのご理解、ご支援、

ご意見、ご指導、諸々に、

こころより感謝申し上げます。



半ば、公式化したブログでしたので、

私の退任と同時に新しい記事の更新は終了します。


会社HPにあるバナーは外します。


コメント欄は、今月末まで投稿可能ですが、

承認制にさせていただきます。

4月1日以降は、記録としてアメブロの中に

残しますけれど、コメントやメッセージは受け付けない設定に

変更します。


長い間、ありがとうございました。


3月末まで、しばらくはお付き合いください。




AD

ちばモノレール駅伝2014(3月9日開催)の

全チームの全区間のタイム・順位が発表されました。



駅伝スタート1



会社HPからご覧ください。

http://chiba-monorail.co.jp/index.php/ekiden/


タスキについていたチップからこのような記録が取れるのですね。

ランニングイベントではごく普通の技術になっているそうですけれど、

ほんの数日で記録がまとまるというのは、

すばらしいことだと思います。


HPを開いたあとに表示される表で、

全リストの行にある「◆」とか「○」とかのマークの部分を

クリックするとPDF画面が開きます。


ご自分のチームの名前を探して、タイムや順位を確認してください。








AD

お陰様で539チーム(また3と9が付きました)、

約2600名のランナー、

応援は1000人?

大会としては、成功したと思います。


運営の面で至らない点がありましたので、

お詫び申し上げます。


多くの皆さんの笑顔とありがとうがつながる一日となりました。


千葉モノレール開業25周年記念事業を

盛大にしめくくることができましたことに、

心より感謝申し上げます。


当日スマホで撮影した画像です。

ご覧ください。



駅伝1
駅伝4
駅伝5
駅伝3
駅伝2
駅伝17
駅伝18
駅伝14
駅伝12
駅伝11
駅伝15
駅伝13
駅伝8
駅伝10
駅伝9
駅伝6
駅伝7
駅伝23
駅伝24
駅伝25
駅伝22
駅伝21
駅伝19
駅伝20
駅伝16







駅伝27
駅伝28
駅伝29
駅伝26
AD

3.11本日は災害対策訓練を実施。

地震対応と先日の大雪災害対応を取り上げて、モノレール会社としての要検討事項を洗い出し、議論しました。

記憶を風化させないために、現に被災地で復興のための努力を続けておられる方々のために、亡くなられた多くの方々のために、自分たちの役割を続けます。





千葉テレビさんが当日の様子を取材に来てくださいます。


①番組名:ニュース600
放送日:3月9日(日)18:00-18:05
*事件事故の数によって、放送されない場合があります。予めご了承ください。

①番組名:ハピモ
放送日:3月10日(月)7:30-8:00の間、ニュースコーナーで1分30秒~2分程度


千葉テレビさんのカメラを見かけたら、

決めポーズを映してもらってください。




ちょっとの時間だけですけれど、放送が楽しみです。



《業務放送》

メディアの皆さん、取材大歓迎です。お待ちしております。






3月9日(サンキューの日)、ちばモノレール駅伝2014の

ゲストランナー・パフォーマーの皆様を紹介します。

すばらしいゲストの皆様との交流も楽しみにしてください。

※敬称略・順不同です。当日の変更があるかもしれません、予めご了承ください。


ランナーとしてご参加予定

①吉本興業・芸人チーム

げんき~ず 元気☆たつや

げんき~ず 宇野けんたろう

ほっとライス 阿部樹理亜

パラダイス男児 森翔太朗

横浜きんぱぎんぱ 室岡祐哉

②ベイエフエム・DJチーム

さな

長澤ゆき

他3名

③千葉市議会・議員チーム

5名

④プロスポーツ・混成チーム

千葉ロッテマリーンズ1名

千葉ゼルバ1名

NECグリーンロケッツ2名

カイエンタイ1名


アトラクション・パフォーマーとしてご参加予定

①和太鼓 白鳳

②千葉ロッテマリーンズチアパフォーマー M☆Splash!!

③キャラクター

モノちゃん(千葉モノレール)

マーくん(千葉ロッテマリーンズ)

ジェフィくん(ジェフユナイテッド市原・千葉)

風太くん(千葉市動物公園)

マスク・ド・オッチー(千葉ジェッツ非公認キャラクター)


スターターやプレゼンターとしてご参加予定

熊谷俊人・千葉市長

林昇志・千葉マスターズ陸上競技連盟会長、千葉市トライアスロン協会会長

渡辺康幸・早稲田大学競走部駅伝監督

篠原朋子・NHK千葉放送局局長


加えまして、多数のご来賓の皆様をお招きいたしました。




皆様、どうぞ、応援に来てください。

ランナーだけではなくて、応援するだけでも楽しい一日に

なりますよう、準備はちゃくちゃくと進んでいます。




万葉軒さんと波奈さんのお弁当、

スポーツオーソリティさんが

飲料、スポーツグッズ等の販売を行います。

スポーツセンター駅に近いテントスペース(おもてなしゾーン)に

お越しください。



千葉駅、都賀駅(共に6時00分から)の定期券窓口では、

この大会を記念した切符を販売します。

イベント会場での販売はありません。

詳しくは、会社HPをご覧ください。

http://chiba-monorail.co.jp/index.php/20140228-2/







会場の千葉県総合スポーツセンターは

千葉モノレール・スポーツセンター駅が最寄りです。

http://www.cue-net.or.jp/kouen/sportscenter/html/access.html


会場の駐車場台数には限りがあります。

ご来場には公共交通機関をご利用ください。




「ありがとうをつないで 次の未来へ」

千葉モノレールはお陰様で開業25周年を迎えました。

25周年記念事業の締めくくりとしての駅伝大会です。

お楽しみください。



千葉モノレールの開業25周年記念事業の締めくくりとして開催する「ちばモノレール駅伝2014」、

いよいよ、次の日曜日3月9日(サンキューの日)に開催いたします。



多数のランナーの皆様からエントリーを頂戴しました。


多数の企業・団体・個人の皆様のご協賛を頂戴しました。


多数のゲストランナーも来てくださいます。


準備は進んでいます。


お手元に参加案内の通知は届きましたでしょうか。


もしも、まだの方がいらっしゃいましたら、


お手数ですが、大会事務局宛にご確認のお電話をください。



お天気も大丈夫なようです。


温かい格好をして、


応援にお集まりください。



千葉県総合スポーツセンターの駐車場は台数に限りがありますので、


会場へは公共交通機関をご利用ください。


千葉モノレール・スポーツセンター駅が最寄りです。


お待ちしております。




フライングですけれど、大会プログラムに掲載予定のご挨拶文です。


ご覧ください。




ごあいさつ

みなさん、ちばモノレール駅伝2014にようこそ!

「ありがとうをつないで 次のみらいへ」をキャッチフレーズとして展開してきました千葉モノレール開業25周年記念事業の締めくくりとなる駅伝大会を本日開催できますことに心より感謝申し上げます。

3月9日は、ありがとうがつながる「サンキューの日」と語呂が合いました。お陰様で予想を上回る幅広い年齢層、コミュニティーから大勢のエントリーを頂戴しました。皆さまには、日ごろの練習の成果を発揮され、数々の大会が開催されてきた千葉県総合スポーツセンター陸上競技場のトラックで、優秀な成績をお納めください。本大会の記録は、千葉陸上競技協会の方々が計測してくださいます。公式記録という扱いは致しませんが、それに準じた正確性を有するものとなります。

また、この大会は、お仲間と共にたすきをつなぐ楽しさを味わっていただきたいと考えて企画いたしました。応援のお仲間も多数お集まりくださっていますので、その声援を受けて、気持ちよく、楽しく、お怪我の無い一日を走り抜けてくださいますことを心よりお願い申し上げます。

仮装の部やファミリーの部での皆さまのご活躍は楽しみです。多くのゲストランナーとの交流もお楽しみください。モノレールスポーツセンター駅に近い場所には、品揃えは少々ではありますけれど、お弁当やグッズの販売コーナーも設けました、こちらでのお買い物も楽しみの一つとしてください。

本大会のコース途中で見上げていただくモノレールの車両、軌道が思い出に残る駅伝大会となりますように願っております。皆さまと共に、これからも千葉モノレールは元気に千葉の空を走り続けますので、今後とも応援をよろしくお願い申し上げます。

結びに、本大会の開催にあたり、ご尽力いただきました関係者の皆さま、ボランティアの方々並びにご協賛企業・団体・個人の皆さま方、本日ご来賓としてまたスターターなどのお役目をお勤めいただきます皆さまのご好意とご理解に厚く御礼申し上げ、ご挨拶とさせていただきます。

大会実行委員会会長

千葉都市モノレール株式会社

代表取締役社長 大澤雅章










3月の社長の机

テーマ:

2010年11月2日(火)の第1回に始まって、


通算105回目と106回目となる社長の机です。


3月6日(木)14時~17時 千葉駅


3月13日(木)14時~17時 都賀駅


足掛け4年、皆様から、


千葉モノレールの未来に役立つ、


沢山のご意見をいただきました。



ありがとうございます。



口コミでかなりの方に伝わってきていますので、

もうひと押しさせていただきます。


開業25周年記念事業

「ありがとうをつないで 次の未来へ」

を締めくくる

ちばモノレール駅伝2014

開催日は3月9日(サンキューの日)です。


現在、ランナーを募集しております。

締切は2月10日です。



駅伝2014ポスター



会社HPからエントリー画面に入っていただきまして、

チーム単位でお申込みください。

エントリー画面入口のURL です。

http://chiba-monorail.co.jp/web_ekiden/index.html



現在、ハーフマラソンの(距離の)部は200チーム予定の内、

約100チームのエントリーになりました。

モノレール1周(の距離)チャレンジの部は250チーム予定の内、

約50チームのエントリーとなっています。


モノレール1周チャレンジの部は、

中学生、小学生、ファミリー、仮装のエントリー枠があります。

野球チームやサッカーチーム単位でのエントリーをお待ちしています。

卒業式前後の日程ですので、

卒業記念での参加をお待ちしています。

午前中ハーフマラソンの部で活躍していただいた上で、

午後は仮装の部でもご参加くださる方・・・大歓迎です。


特に午後のモノレール1周チャレンジの部では、

プロスポーツチーム(チームと選手名は交渉中)が

ユニフォームを着て、

「がんばれ~」コールをしながらジョギングしてくれたり、

Tシャツの背中にサインしてくれたり、

握手してくれたり・・・・

お楽しみな企画があります。


ご参加をお待ち申し上げます。





2014年新年ご挨拶

テーマ:

皆様、新年明けましておめでとうございます。



新年にあたりまして、

ご挨拶を申し上げますとともに、

本年の抱負を述べさせていただきます。




年末年始大きな事故はなく、

また昨年も経営が堅調でありましたことは

ご利用の皆さまからの賜物です。

代表取締役社長として

皆さまに、新年冒頭に感謝を申し上げます。

ありがとうございます。




25周年記念マーク



しかしながら、お客様からのお叱り、

ご注意をいただく事案もまだまだ多く存在しています。

お客様の声に耳を傾け、

自分自身で解決できること、

担当部署で相談して解決すること、

会社をあげて解決することを見極めて、

寧に対応して参ります。


昨年は、アーバンフライヤーの4編成目が投入され、

ATC交換工事は第1期分を完成させました。

本年は、インフラ長寿命化計画が稼働する予定です。

今後も続く設備更新には多額の費用が発生しますが、

これは会社の存続と発展のために

不可欠な投資ですから、

関係各方面とも十分協議し、計画的に進めます。


千葉市都市文化賞「景観部門」に入賞した

「モノレールのある風景(アーバンフライヤー)」、

内定ではありますが

本年受賞予定の「特別賞」に代表されるように、

当社の取り組みは有識者を始め、

市民の皆様、利用者の皆様から高い評価を

いただいています。

このことを社員は、誇りに思っています。



月と星のマークに守られた真っ青な車体が

青空に溶け込み、

街を見渡し、

お客様と沿線の皆様に安心と賑わいを運ぶ

アーバンフライヤーにふさわしいサービスを提供します。

全社員の一人一人が、

お客様のために何ができるか、

よりよいサービスとは何なのかを考えて、

実践します。



身近な業務改善提案、

サービス向上委員会、

同僚を褒めあうシートなど

昨年から始まっている社内活動に

主体的に関わります。


本年は、

開業25周年記念事業を締めくくる年となります。

三越様とご一緒した1月の福袋は好評でした。

貸切モノレール福袋は抽選となりますので、

発表をしばらくお待ちください。



放送大学様とご一緒する2月の連続公開講座、

そして全社員、多数の関係者皆で取り組む3月の

ちばモノレール駅伝2014を成功させます。


千葉モノレールは「コラボ」する会社です。

「ありがとうをつないで 次の未来へ」の言葉通り

次の25年・・・100年に向かって、

記念事業で培った沿線の団体、企業、個人の

皆さんとの信頼関係を一層強くし、

皆で一緒に前に進みましょう。

皆様よろしくお願いします。



「安全」の重要性は何ら変わることはありません。

安全管理や内部監査は、

本年も引き続き良い成果を求めて取り組みます。


本年4月には消費税改定に伴う運賃改定が行われます。

その影響を受けるお客様の動向には細心の注意を払います。

お客様のご利用増加につながる施策を立案し、実現します。

この点には、皆さんの知恵をお貸しください。


お客様から

「あって良かった」と言って頂ける千葉モノレールを、

今年も目指します。


良い1年となりますように祈念しつつ、

新年のご挨拶といたします。



本年も千葉モノレールにご関心をお寄せください。

ご利用をお待ちしております。



よろしくお願いします。