Mの国より愛を込めて

日本のチベット Mの国より
映画の感想やゲームの散財など
Mの国のホットな話題もあるよ!

NEW !
テーマ:

近年の映画館で話題になっているものといえば、爆音上映と応援上映。

爆音上映は主にガルパンで上映されており、その迫力ゆえリピーターが続出。

上映開始から半年が経過し、DVD&ブルーレイが発売されてもまだまだ上映が継続しています。

というか、上映開始したときより現在上映している映画館の方が多いって・・

 

もう一つの応援上映はプリパラやラブライブでも見られましたが、注目を集めるようになったのはキング・オブ・プリズムから。

上映時間は短いものの、ノリの良さとぶっ飛びな展開、そして何よりも応援したくなるシチュエーションに世の乙女(一部野郎)は熱狂し、やはりリピーターを獲得しています。

 

さて、そんな応援上映ですが

 

 

 

遊戯王でもやってるってよ

 

http://toei.lekumo.biz/yugioh/2016/05/post-0c84.html?site=news

 

 

 

 

 

大喝采上映となっていますが、様は応援上映同じモノ。

一部の劇場では行われていたみたいですが、好評により対象となる映画館が増加しています。

まあ、特典のカードの配布も終わり、そろそろ上映終了なので、最後の打ち上げ花火ということで。

 

動画では「かわいい~」とか「バーストストリーム!」とか叫んでいますが、

 

「海馬コーポレーションの技術は世界一ィィィ!」と無いんですかね?

あったら笑いながら叫びますよ、ええ。

 

流石にキンプリほどの盛り上がりは無いと思いますが、話のタネにでもどうぞ。

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!(2)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
作家の傍ら探偵をしていた良多はは別れた妻と息子が気になる性分
そこで、台風が来る日の夜に実家に二人を招く計画を立てる
呆れる姉を他所に別れた夫婦と息子、そして祖母がが集うけど?








公式サイト


観賞日 H28.5.21
映画館 セントラル


子供の頃、誰もが将来の夢が輝いていた頃があるかと思います。
それが月日が経つにつれ色褪せていき、大人になると・・こんなはずではなかった!

本作はなりたい大人になれなかった男が未練がましく元妻と息子とよりを戻そうとする話。
コレだけだと、なにやら情けない話なのですが、監督が昨年「海街ダイヤリー」で日本アカデミー大賞をかっさらった是枝裕和監督。
主演が阿部寛さんですが、美女揃いだった前作に比べると地味?
いやいや、今や日本映画界で欠かせない樹木希林さんと小林聡美さんのツートップが本作を盛り立ててくれています。

本作のポイントは別れた家族。
小説家ながら本を一冊しか出せず、探偵事務所で働いていた良多。
しかし、ギャンブル癖が直らず、稼ぎを賭け事につぎ込んでしまい実家の母親や姉にお金を借りる日々を繰り返していた。
そんな良多の気がかりは別れた妻と息子こと。
取り分け妻の響子に恋人が出来ており、再婚しないか探偵仲間と共に見張っている状況だった。
そんな折、月に一度の息子と過ごす日、そしてこの日は台風が近づいており、良多は息子と共に実家の祖母の家に向かうことに。
そして良多の思惑通り息子の迎えに来た響子が台風により一緒に泊まる事となる。

嵐の夜に集う一家、それぞれの思いが語られる一夜となる。


実のところ、本作は是枝監督の出世作ともいえる「歩いても歩いても」と非常に似た作品となっています。
どちらも阿部寛さん樹木希林さんが出演している事に加え、取り分け何か大きな事件があるわけでもなく、ちょっとぎこちない家族の姿を映している作品となっています。
しかし、本作は「歩いても~」と異なり、ちょっとした笑い要素が散りばめられており、コメディ寄りとなっています。
このあたりは評価が分かれそうですが、個人的に評価しています。

見所は後半、ラジオの聞きながらの親子の会話。
やりきれない思いに燻る良多とそれをいなす母親とのシーンなのですが、実に含蓄に飛んだセリフがポンポンでてきます。
そしてラジオも・・なるほどね。

気になった点は探偵という設定があまり活きていないこと。
最終的に家族の話になってしまうとはいえ、非常に勿体無い部分です。
もっと絡ませても良かったはずですが・・
あと、妻の響子が良多の母親と姉に完全に食われていること。
真木よう子さんには申し訳ないけど、樹木希林さんと小林聡美さんの存在感に比べると見劣りしてしまいます。

前作の「海街ダイヤリー」や前々作の「そして父になる」に比べると派手さが無い作品ですが、コレこそ是枝監督の真骨頂。
話のテンポも良く、終始笑ってしまう内容となっています。
「歩いても~」の雰囲気を残しつつ、より完成度を高めた作品だと思います。




歩いても歩いても [DVD]/阿部寛,夏川結衣,YOU
¥3,990
Amazon.co.jp


是枝監督の出世作であり、実質前作に当たる作品。
一見何気ない家族の話なのですが、常に影がちらついています。
オチがやるせないのは気になるかも。



AD
いいね!(14)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

感動超大作と見せかけて、実のところ勢いとノリ(時々泣き)のジェットコースタームービーだった「世界から猫がきえたなら」。

 

あからさまなお涙頂戴エピソードをねじ込んでいるため、終始ニヤニヤが止まらない素敵な展開。

大真面目に作られているからこそ来る素直な痛い感じは、狙っていないからこそ味を発揮するものとなっています。

未視聴の人は是非劇場でご観賞ください。

 

 

さて、本作は主人公が大切にしている”モノ”を消し去ることで一日寿命が延びるというお話でした。

結末は「そりゃそうだよね」というオチなのですが

 

消し去ったものが本当に無くなったらどんな世界になったのだろう?

 

とはいえ、劇中では”モノ”が消えることより人との繋がりが消えることを主観に置いていたので、実際”モノ”が消えた世界というのはちゃんと描写されていません。

 

だったら、考えてやんよ!

 

なお、消える”モノ”が増えてしまうと収拾が付きませんので、一つずつ消えたものとします。

 

・世界から電話が消えたなら

 

 

 

今日音声を伝える方法は昔ながらの電気信号を利用したものから携帯電話の電波、そして光ファイバーまだ様々あります。

そういった全ての電話が使えないとなると、電話そのものより電信の技術がこの世からすっぽ抜けたと考えるのが妥当かと。

そうなると、あらゆる通信技術が破綻をきたします。

それこそ電話どころかテレビやラジオもアウトっぽいぞ。

通信方法は伝書鳩や飛脚が頼りになりそうです。

 

なお、糸電話も電話とみなすと・・振動が無くなり、世界から音が消えます。

 

結論・かなりヤバイ

 

 

・世界から映画が消えたなら

 

 

 

私のブログの7割が消えうせる。

 

それはともかく、どこまでを映画としてみなすのかが非常に難しいところですが、動画となると、テレビ番組やyoutubeなどもなくなりそうです。

とはいえ、芸術全般がなくなるわけではありませんから、影響は軽微と思われます。

 

ただ、忘れてはいけない事は、本作は映画であることかと。

 

結論・本作を完全否定

 

 

・世界から時計が消えたなら

 

 

 

 

 

時計がなくなると時間が分からないじゃん!

というか、時間そのものが無くなる?わけは無いので、制度の高い時計が作れないのか時間を理解できなくなるのどちらかと。

砂時計や水時計が出来れば、最低限の時間は把握できるかと。

なお、日時計や砂時計すら消え去ってしまうと文化レベルが紀元前レベルまで退化します。

 

結論・人類滅亡

 


・世界から猫が消えたなら

 

 

 

猫がいなくなりゃ、桶屋が儲かる。

 

笑い話はさておき、様々な病原体をばら撒くネズミの大量発生する頻度が上がるため、衛生環境が悪いと一気に病気が蔓延しそうです。

とはいえ、衛生環境が良い日本だと、あまり影響は無いかもしれません。

 

が、今日の日本の経済を牽引しているネコノミクスが無かったことになると、日本経済待ったなしです。

 

 

結論・日本沈没

 

 

正直、こういったシーンは無いのですが、作品を見ながら「コレってどうなるんだろう?」と本編そっちのけで考えてしまったところです。

 

映画を見つつ、こういった妄想も良いものかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!(18)  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

毎週月曜日はジャンプの発売日!

 

 

 

今週の巻頭カラーは僕のヒーローアカデミア。

現在アニメが絶賛放送中で盛り上がっています。

 

とはいえ、その時間帯では7月からアルスラーン戦記が、そして8月末から七つの大罪が放送決定。

ということはまさかの1クール?

折角子供向けのカードゲームにもなるのにあんまりだぁ

 

さて、本編では驚愕の戦場から脱出を図るデク達。

とはいえ脱出はヒーローたちだけじゃないようで。

しかしながら、死亡フラグ立て過ぎだぞ!

 

先週休載だったワンピースは早速サンジと再会?とは行かないようで。

まだ謎が多いから今後も登場するだろうけど、戦うのかね?

ともあれ、後少なくとも二人はいるのか。

 

ソーマは進級試験ですってよ。

ネクラ勘違い親父はまた碌な事考えてないだろうなぁ

ぶっちゃげ、みんなまとめて退学すりゃいいんじゃね?

 

今週の読み切りはVジャンプで連載中の「蒼天のソウラ」が出張掲載。

ドラクエXの漫画版なのね、なるほど。

元々月刊誌だけあって絵が見やすく綺麗ですな。

まあ、面白いかどうかはさておき・・掴みはOK?

 

ブラッククローバーは敵を圧倒している暴牛だけど、アスタとノエルは分が悪い?

アスタはともかくノエルはどうするのかな?

っとーここでちょっと待ったが入ったー!

 

 

連載2週目の巻頭カラーの閻魔帳は自在に鬼になれるよう特訓。

しかし、初回は危険な敵だったけど・・しょっぺえなぁ

まあ、自在に鬼になれたから良し?

 

ハイキュー!は春高の代表を掴んだ音駒。

しかもアフターフォローは万全です、今日のライバルは今日の友!

でも、まだ強敵がいるのねー、でも決勝は3セットじゃなかった?

 

左門は以前左門に助けられた加護が再登場。

部活動探しとは学生らしい、けどスペックが全然学生らしくない!

ともあれ、やっぱりちょっと良い話ということで。

 

火ノ丸は最後の投げの打ち合いは・・

あーどうしてくれんだよー、短い間でしたがご声援ありがとうございました。

・・まだワンチャンあるとな?

 

けしからん荘はおとりとなるコガラシだけど?

まあアノスーツだったらこの展開になりませんと。

とはいえ、主人公補正すげー

 

ハンターはヒソカの反撃に逃げるクロロ。

とはいえ逃げつつも策を練りめぐらせるのはさすが。

打開策はまだまだ厳しいぞ!

 

ワールドトリガーは香取の昔話、というより、第一次侵攻作戦

余り語られていませんでしたが、やっぱりかなり被害があったのね

過去に色々あったみたいだけど、天才さんには負けてられない!

 

トリコはGODに迫るアカシアとジョアに立ちふさがるのは?

偉く見栄を張っているけど、勝てるかどうかは・・ぬぅ

あと、カエルさんにも何かあるみたいですよ。

 

ダンス部は絶好調の土屋クン&わたりさん。

会場の熱気に推されて飛躍しているけど、熱くなっているのは彼らだけじゃないようで。

そして、いよいよ必殺技!さぁ敵を皆殺しだ!

 

こち亀はドローンの話。

夢が広がるマシンだけど、こういったのもいいのかも。

しかし分離したらどうやって操作するんだろう?

 

センターカラーの磯兵衛は本編以外にとんかつDJアゲ太郎の作者との対談!

二人とも同い年、しかも平成生まれですってよー

 

ということは、彼らはスーファミと同い年。

すなわちメガドラより年下ですってよ!

時代を感じるわ!

 

 

 

 

 

 

いいね!(8)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
突然、余命僅かいう告知を受け絶望に沈む青年。
その夜、自分そっくりの男がモノを引き換えに寿命を伸ばすという
消えていくモノと思い出に青年は喪失感に悩ませれるが?








公式サイト


観賞日 H28.5.20
映画館 セントラル


先日もネタにしましたが、現在は空前の猫ブーム。
自由気ままながら人々に癒しを与える猫はストレス社会に生きる現代人にとって欠かせないものとなっています。

そんな愛すべき猫を消す・・だと・・!?

という訳で、世界中の猫好きを敵に回してしまいそうなタイトルな本作。
同名の小説が原作となっているのですが、最近は物議をかもしそうなタイトルが多いですな。

主演が佐藤健さんでヒロインが宮崎あおいさんとなっています。

なお、本作はモニター試写会の時に観客を感動の涙に浸したことを売りにしていましたが・・

我々は気付くべきだった
モニター試写会の観客の殆どが若い女性で会ったことを・・


本作のポイントは生き延びるために消えるもの。
郵便配達人として働き、猫にエサをあげる日々を繰り返していた青年。
そんなある日、急に倒れ、検査の結果脳腫瘍が判明し余命僅かと診断される。
途方に暮れる中、自宅に帰ると自分と同じ顔をした男が現れ、彼が指定したモノを消し去ることを条件に一日寿命が延びるといわれる。
最初に電話が消されるといことで、元恋人に連絡し再会するも元々口下手だった彼は満足に会話ができない。
しかし、元々電話で繋がった二人は電話での思いでを振り返っていた。
その夜、電話の存在が消され、電話で繋がった二人の関係が無かったことにされてしまう。
翌日は映画が消され、映画が縁で仲良くなった友人とも関係が消え、その翌日は時計が消え、時計職人だった父親との関係も希薄になってしまう。
大切なものが消えていくなか、次は猫が消えることになるが、コレは今は亡き母親との思い出が消えることを意味していた。

自分の命か、猫の存在か、青年が出した答えとは?

という訳で、大切な思い出を引き換えに寿命を延ばしていくのですが、どれもかけがえのない思い出ばかり。
まあ、これらが消えるとそのもの自体の存在が「なかったこと」にされるため、歴史が変わってしまう形になっています。

・・なのですが、「電話を消しましょう」というところで、スマホが消えるのは?
スマホって電話というよりパソコンじゃね?


というか、思い出が消えていくって、サトケンがライダーをやっていた時のもう片方と似ているなぁ
(ゼロノスね)


見所は後半、家族旅行。
余命幾ばくも無い母親を連れての家族旅行。
朝の海でのシーンは本作最大の泣かせポイントとなっています。

気になった点は話の繋ぎが非~常に強引かつ弱いこと。
それぞれのエピソードは泣かせ&感動に溢れているのですが、その繋ぎがどうも宜しくありません。
加えて、アルゼンチンでのシーンがぶっちゃげ無駄になってしまっていること。
折角撮影したから勿体無いし使っちゃおう、という感がビシバシ伝わってきます。
そこで登場するトムさんもやっつけだなぁ。

さて、手当たり次第、感動&泣かせのエピソードが多数盛り込まれているのですが、どうも懐かしく香ばしいような感じがしていたのですが・・


あ、これって携帯小説じゃね?

お約束のように、主要人物がガンという点も実に懐かしい!

まさかスマートフォンが普及し、最早存在が消えうせたはずの携帯小説がこのご時勢に復活するとは思っていませんでした。
通りで、試写会にて若い女性が泣いていたわけだ。
正直、演出が非常に頭を抱えてしまうシーンが多く、感動作というよりネタとして見たほうが楽しめる作品。
モノの存在が消えることでの思い出喪失より、それで変わってしまう歴史にワクワクしたのはナイショです。




ライムライト (2枚組) [DVD]/チャールズ・チャップリン,クレア・ブルーム,バスター・キートン
¥4,104
Amazon.co.jp


本作で重要な作品となっているチャップリン晩年の傑作。
ただ、友人がコレの後に進める作品が・・いいのか?

いいね!(8)  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。