器量を磨くため、先人に学べ

テーマ:

メンタルセラピストの

 

溝口耕児(みぞぐちこうじ)です。




私のブログでは、

この「先人に学べ」というフレーズは

最も多く扱うテーマです!!




自分を成長させるために、

極めて厳しい[行(ぎょう)]を

実践している人もいます。




例えば、

お正月・ゴールデンウィーク・お盆休み等に、

”山籠(ご)もり”をしたり、

”滝”に打たれに行ったり、

”登山”などをしたり・・・。



つまり、自分をストイックな状態にし、

自分で[気づき]を得ようとする行為です。




素晴らしいですね。

悟りを開きたいのでしょうか・・・




私は凡夫(ぼんぷ)ですので、

そんな偉い宗教者や

スピリチュアルの大家の様な事はしません!



私は歴史の本で、”先人の偉業”や、

”苦難艱難をどう生き抜いたか”を知り、

自分の行動規範に入れたり、

自分の行動指針に加えます。



だって、過去の偉人がすでに実践し、

既に結果を産みだしている事ですから、

それらを参考にして、

自分流に改善すれば良いのです。



簡単じゃありませんか?



中国古典の[易経(えききょう)]でも、

[先人の知恵と苦労に学べ]と

説いてありますね。




また

 【君子(くんし)は以(も)って

  多く前言往行(ぜんげんおうこう)を識(しる)して、
  
  以(も)ってその徳を畜(やしな)う】 ともあります。



 ”優れた先人たちが残してくれた、

  言葉や経験や行動を学ぶことが、

  [徳(とく)]を身に着ける
  
  近道なのだ・・・”


という意味です!!




それらを学び、

自分なりに工夫して行動する。

それが近道ですね。




みなさんも時間を見つけて

歴史の本を読みましょう。


 

【無料】あなたの仕事がうまくいく12の才能!

あなたが本来持っている才能は

 

活かされていますか?

 

「努力のわりに成果が出ない・・・」と

 

もし悩んでいるとすれば

 

それはまだ、あなたの才能に

 

気付いていない可能性があります!

 

 

 

あなただけの強みや持ち味、

才能を特定したい方はこちらをクリック!

今だけ無料で小冊子がダウンロードできます!

自分の器量を磨くには?

テーマ:

メンタルセラピストの溝口耕児(みぞぐちこうじ)です。




世の中で成功した人は、

大なり小なり自分を啓発し、

磨き続けているものです。



多少の減速はあれども、

常に前進し向上しようと進んでいきます。



そんなの嫌だ!という人は、

今は良いとしても、

 

後年大きな慙愧(ざんき)の念に

囚(とら)われるでしょう。




何故でしょう?




人は生まれつきの本能に、

人と自分を比較して羨(うらや)むという感情や

妬(ねた)み、僻(ひが)みや、

独占欲(どくせんよく)が有るので、



今は無くとも後年必ず、他人と比較して

  「何で俺は貧乏なんだ!」

  「何で俺は不幸なんだ!」

  「何で俺は孤独なのだ!」 

と自分の境涯(きょうがい)に怒り出すのです。




そうならないように、

過去の偉人や成功者の様に、

自分の器量を鍛えれば良いのです。


難しい事ではありません。




例えば、社会で役に立つような人間に成ろうと自覚すると、

自らの行動に一生懸命さが表れ、

周囲が付き従ってくれるのです。



すると、物事が成功する確率が増えてきます!

すると、自信がついてきます!

すると、説得力が増します!



これらが[在り方のリーダーシップ]です。



この、[自(みずか)ら]の動きが出ないと

人はついてきません。

だから、成功者は皆、

[率先垂範(そっせんすいはん)]を心がけるのです。



そもそも、経営者やリーダーは、

伴う責任が多いものです。



 会社や社会に対する責任!

 社員や関わる業者への責任!

 法人運営における法律的責任!

 外敵から会社を守らねばならない保守義務!



言い出したらキリがありません。



でも、一番手っ取り早いけれど

難しいのは[人間性の習得][人間面の成長]です。



続きのメールでも書きますので、

シリーズ化して読んで参考にしてくださいね!
 

【無料】あなたの仕事がうまくいく12の才能!

あなたが本来持っている才能は

 

活かされていますか?

 

「努力のわりに成果が出ない・・・」と

 

もし悩んでいるとすれば

 

それはまだ、あなたの才能に

 

気付いていない可能性があります!

 

 

 

あなただけの強みや持ち味、

才能を特定したい方はこちらをクリック!

今だけ無料で小冊子がダウンロードできます!

教養って大事

テーマ:

メンタルセラピストの溝口耕児(みぞぐちこうじ)です。

 



人間、歳を増し、社会的地位が上がったり、

それなりの地位につくと

品格や知性・教養を求められる事は

知っていますよね?





日頃から関わっていく関係者も

年齢や地位にふさわしい人が集まってきますし、

自然に、新たな人脈も

自分より高いグレードの人を求める様になります。




また、会社の社長・役員・公職でも重い責任を持つ人や、

国会・県会等の議員さんも、

それら知性・品性の高さは求められます。





本来、子供の頃から、

立ち振る舞い・言動・行動・礼儀作法・常識は、

育ちの中で培われるものですが、

現状はそうした教育がなされなかった家庭も

滅法多いようです。





知性・教養・品格・人格など話題になると

「うちは庶民の家系だから、そんな教育は必要ないさ!」

なんて開き直った人が多いのですが、

これらは、主に社会人になって

その地位や、職位・立場によって、

必要とされて学ぶものなのです。





さて、これからこれらを身に付けたり、

磨きをかけるには、どうすれば良いでしょう?




皆さん、心理学を学んだり、

人間学を学んだり、自己啓発を学んだり、

更に先人の生き様の著作を読んで、

それらを高めていくのです。



よって、【学ぶ】とは、

学生時代のトレードマークではない訳ですね!



社会人になって、

仕事を通して【学ぶ】事は大事ですね。


 

【無料】あなたの仕事がうまくいく12の才能!

あなたが本来持っている才能は

 

活かされていますか?

 

「努力のわりに成果が出ない・・・」と

 

もし悩んでいるとすれば

 

それはまだ、あなたの才能に

 

気付いていない可能性があります!

 

 

 

あなただけの強みや持ち味、

才能を特定したい方はこちらをクリック!

今だけ無料で小冊子がダウンロードできます!

忖度(そんたく)って何?

テーマ:

こんばんは!

メンタルセラピストの溝口耕児(みぞぐちこうじ)です。




昨今、テレビやマスコミでやたらと出てくる

【忖度(そんたく)】という言葉、

皆さんも聞いてますよね。

意味を知っていますか?




私は知りませんでした(><)




意味を調べたら、

 [ 他人の心をおしはかる ]

 [ おもんばかる ] 

と出てきました。




つまり、

[ ある事柄を元にして見当をつける(推測する) ] ということです。




ということは、

”見当をつける”、”推測する”は事実ではないかもしれない!

・・・となるのです。




私たち社会人は、

重要な事柄の事実関係を推し量ったり、

推測で物事を言って良いのでしょうか?




答えは ”NO” です!




だって、勘違いや思い込みも

同じように大きな過ちになるかもしれないからです。




会社に勤めていて、

「俺、今度の給与(4月の定時改定で)昇給されるのかな?」と

忖度(そんたく)したら、

全くベースアップは無かったという事もあり得ます。




恋愛で「私付き合っている彼氏がいるけど、

私と結婚しようとしている」と忖度(そんたく)していたら

その気は無かったという事実に愕然!

ということもあり得るのです。




こうした曖昧な言葉を安易に使ったり、

勝手な思い込み(妄想)は一般社会でトラブルになりますね。



そんな忖度(そんたく)は、人騒がせだと思いませんか?



私も相手に忖度(そんたく)されるような話し方、

しぐさは慎むことにしますね(笑)


 

【無料】あなたの仕事がうまくいく12の才能!

あなたが本来持っている才能は

 

活かされていますか?

 

「努力のわりに成果が出ない・・・」と

 

もし悩んでいるとすれば

 

それはまだ、あなたの才能に

 

気付いていない可能性があります!

 

 

 

あなただけの強みや持ち味、

才能を特定したい方はこちらをクリック!

今だけ無料で小冊子がダウンロードできます!

こんばんは!

メンタルセラピストの溝口耕児(みぞぐちこうじ)です。






仏教天台宗に、

[背暗向明](はいあんこうみょう)という言葉があります。

もちろん宗祖天台大師が残された言葉だそうです。




素晴らしい言葉ですね。




【暗いものに背を向け、

  明るいものに向かえ!】という意味です。




例えば、人はよく絶望の暗闇(くらやみ)を

彷徨(さまよ)います。




ちょっとしたきっかけで

失意のどん底にも陥(おちい)ります。





突然怒りにぶつかり、自分の感情も壊(こわ)れます。

新たな環境や、新たな対人に萎縮(いしゅく)し、

コンプレックスに陥ります。




こんな心情で、人生の希望や、

日々の成長発展があるでしょうか?
 
言うまでもありませんね!!




意識的に暗い心持ちに背を向け、

常に先のビジョンに目を向け、

1年後、3年後、5年後、10年後の

目標を見据(みす)えて、

明るい心情で立ち向かっていけば、

その都度突出する問題も俊敏に乗り越えられます。



諦(あきら)めず前進すれば、

幸せな日々を作れるのです。




つまり、心を明るい方へ明るい方へ

向ける事が大事なのです。



 
すると不思議ですね。




停滞していた問題が雲が晴れる様に解決され、

周囲には協力者も増え、

自然と問題に立ち向かえる

エネルギーや工夫力が湧いてくるのです。




 
「ほんとかな~?」と疑(うたぐ)る人は

幸せになれませんね!!




 

【無料】あなたの仕事がうまくいく12の才能!

あなたが本来持っている才能は

 

活かされていますか?

 

「努力のわりに成果が出ない・・・」と

 

もし悩んでいるとすれば

 

それはまだ、あなたの才能に

 

気付いていない可能性があります!

 

 

 

あなただけの強みや持ち味、

才能を特定したい方はこちらをクリック!

今だけ無料で小冊子がダウンロードできます!