横浜市港北区 日吉 綱島 高田 村上はりきゅう治療室のブログ

日々考えていること、感じたことを書いてみたいと思います
                                     

NEW !
テーマ:
こんにちは、村上です。


不妊治療の場合、

どうしても負担が
より掛かってしまうのは
女性の方なんですね。


それは男女の身体の違いなので
仕方ないのですが…。


また、

医学的に明らかな原因がある場合は
別ですが、

特にこれといった原因が
見当たらない場合は

男性と女性、半分半分として考えて
「二人で」取り組んでいった方が
良い結果が得られると思います。


結局は
二人のライフスタイルの問題
でもあると思いますので

二人で解決していった方が
より早く良い方向に向かえると思います。



村上はりきゅう治療室



AD
いいね!(1)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
こんにちは、村上です。


喉のところに何かある感じがする。

一生懸命喉ばらいしても
全然スッキリしない。

息がしづらいなど…。


実際に喉のところに
何かがあるわけではないんですね。


このような状態のことを

「ヒステリー球」とか
「梅核気(ばいかくき)」とか

言ったりします。

正式には
「咽喉頭異常感症」と言います。


原因は
精神的なストレスであったり
肉体的なストレスであったりです。

例えば
仕事の精神的なストレスや過労から
寝不足や暴飲暴食、食欲不振などの
症状が出てくる。


こういう症状が出てくると
不安感が強くなってきます。

それがまた症状を悪化させる。

悪循環です。


ストレス過多から来る
自律神経のバランスが乱れが
主な原因です。


出来るだけ身体を休めて
ストレスから遠ざかる。

これがまず最初の一歩です。


不安やストレスと真正面から
向き合わないようにしましょう。



村上はりきゅう治療室


AD
いいね!(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、村上です。


先日購入したこの本。



この中で著者の川嶋先生は

がんを治療していく中で大切なことは
患者さん自身も主体性を持って
自分の治療に関わっていくこと。

医者に全て丸投げするのではなく

治療法や副作用、
それに対しての向き合い方を
自分なりに考えることが
とても重要と仰っていました。

後はセカンドオピニオンの重要性も
説かれていました。


医者は病気や治療のことに関しては
専門家ですが、

患者さんの価値観までを
こと細かく把握するのは難しい
と仰ってます。



自分ががんと判明した時点では
ショックで頭が真っ白に
なってしまうと思います。


がんと向き合うには回りにいる方の
協力は欠かせないものと思いました。



村上はりきゅう治療室



AD
いいね!(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。