横浜市港北区 日吉 綱島 高田 村上はりきゅう治療室のブログ

日々考えていること、感じたことを書いてみたいと思います
                                     


テーマ:
こんにちは、村上です。



本日は東洋はり医学会の
渋谷支部の例会でした。

会場の近くの青山通りを
青山熊野神社の神輿が通っていました。

今日はとてもよい天気で良かったです。


はりの勉強をするのには
天気は関係ないですが…。


ただ最近ずっと天気が悪くて
体調も優れない方が多かったので
やっぱり良かったです。


村上はりきゅう治療室


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
こんにちは、村上です。



昨日は東洋はり医学会の本部例会でした。


午後の外来講師講演では
東京大学名誉教授の矢作直樹先生が
講演して下さいました。

先生は救急医学分野を
専門にされております。


講演を聞いていて
ふと思ったのが、


今、伝説の雀鬼 桜井章一さんの本を
読んでいるのですが、


矢作先生と桜井章一さんの話の内容に
驚くほど共通するものがあり、

お二人の佇まいも自然体で
何処か似ているんですね。


如何なる分野の人でも、
達観した人は

似たような境地に達するのだと
感じました。



村上はりきゅう治療室


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、村上です。


ひとことで「おねしょ」と言っても

割と治りやすいものと

かなり時間や回数を
要するものがあります。


比較的治りやすいケースは
一時的な何らかの原因がある場合で、

例えば…

一番よくあるパターンでは
下に兄弟ができて
赤ちゃん返りするケース。

お母さんが妊娠しただけでも
おねしょをすることがあります。

このようなケースは
割と治りやすいです。


ところが生まれてから
ずっと続いているおねしょは
簡単には治りません。


このケースでは

夜間の排尿に関係する身体の働きが
まだ未熟なために起きてしまうと
考えられます。

ですので、治療することによって
身体を元の状態に治すというよりも

未熟な部分の成長を促す
というイメージだと
分かりやすいと思います。


どちらのケースにしても、
早く治療を始めた方が良いですが、

治るタイミングを
中々明確に言えないところが
難しいところです。



村上はりきゅう治療室

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。