万馬券をとるヒント その2

テーマ:

昨日に続き

こんなアプローチもあるということで

万馬券をとるヒントその2です。

 

その日の馬券に絡む傾向を見るというのは

昨日と変わりありませんが。

 

非常にシンプルです。

馬柱を見る必要ありません。(競馬新聞いりません)

調教要素調べる必要ありません。

オッズも知る必要ありません(気にしちゃうかもですが)

なので、

予想を楽しむ人には向いていないかも^^;。

でも、ヒットするときは回収率100%超えます。

 

その方法は以下です。

①朝の1R〜3Rのレース結果をチェックします。

②各レースの1着〜3着に来た騎手をピックアップ。

③4R以降、12Rまでピックアップした騎手の単勝を

 買い続けるのみ。

 

これだけです。

 

先日の日曜の中京を例に。

①1R〜3Rのレース結果をチェックします

②各レースの1着〜3着に来た騎手をピックアップ。

1R

1着 -- 大野拓弥  :2着 -- 丸山元気 :3着 -- 戸崎圭太

2R

1着 -- 岩田康誠  :2着 -- 戸崎圭太  :3着 -- M.デムーロ

3R

1着 -- 国分恭介 :2着 -- M.デムーロ  :3着 --国分優作

③4R以降、12Rまでピックアップした騎手の単勝を

 買い続けるのみ。

上記でピックアップした

・大野騎手、・丸山騎手、・戸崎騎手、・岩田騎手

・Mデムーロ騎手、・国分恭騎手、・国分優騎手

の7名の騎手を4R以降12Rまで単勝馬券を買い続けます。

全ての騎手が一度に出ているレースはそう多くなく

1レース大体5点平均ぐらいになるかと思います。

多くてもこの日は7点買いですね。

 

結果

4R ×外れ (1着丹内)

5R 〇Mデムーロ  @160円 (5点:トリガミ)

6R ×外れ (1着幸)

7R ×外れ (1着藤岡)

8R ×外れ (1着内田)

9R ×外れ (1着藤岡)

10R 〇戸崎  @400円 (3点:プラス)

11R ×外れ (1着幸)

12R 〇丸山 @30,180円 (4点:単勝万馬券!!

 

当たってもトリガミになったり、外れると購入をためらいがちになりますが

諦めないで継続すれば大きいのが取れます!

 

とは言っても、毎開催この方法が通用するわけもなく、

回収率が100%を下回る開催が続くと

辛抱しきれず、他の方法をとってしまいますね。

 

過去に実践したときの記事はこちらになります。

 

ちなみに先日の日曜、中山はというと

6R 横典 @230

10R 柴山 @9,160 (16番)

11R  勝浦 @2,540 (4番)

とこちらもプラス収支になりそうですね。

 

そしてこの方法は後半戦の方が当たる率高いようですね。

 

今になって、気づいたが、この前のwin5は 

中山の10Rと11Rを外したおかげで6票に入れなかったんだけ^^;。

上の柴山、勝浦騎手の単勝を絡めていれば........

 

まあ、競馬は結果が出てから

タラレバ話がいっぱい出てくるもの。

 

何かの信念をもって、

それを実践したものに女神がほほ笑むのかもしれませんね。

 

 

お金の元を財布に入れれば

自然に集まるらしい==> 

あなたを幸せにする財布

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD