最近は時間を費やし、
シュッシュとエアブラシで塗り塗り(^o^)v
何故なら、
なんと、ルアマガモバイル投稿の
プレゼントルアーとして
毎月1名様に、
プレゼントするからです💨

もちろん、世界で1つの(自分の分もありません(笑))
オリジナルカラー!!(゜ロ゜ノ)ノ

詳細はコチラ
AD

パワーフィネス

テーマ:
ダイワからパワーフィネスジグが出ます❗

ガッチガチの太軸フック。
僕が使う一番硬いパワフルな
パワーフィネスロッド💪
ブラックレーベル+701HRS


又は
クロノス6101MHS
このタックルの為のスモラバと言ってもいいかも!

僕はこのロッドにセルテート2506H、
ラインはPE-performance 2号

どんなカバーでも、どれだけ奥でも
兎に角ぶちこんで、
カバーの奥のバスが見たことないようなコンパクトなスモラバで喰わせてしまう❗
50少々のサイズなら、カバーから、ぶち抜きます。

そこから引っ張り出すための、専用ロッド、太いPE!強靭なリールも必要です💨

裏をかえせば、そんなタックルに耐えうるスモラバ。ミディアム程度のロッドでは、フッキングにパワー不足を感じる程。

ジグヘッドも一から設計、ヘッド形状、フックサイズ、太さ、そしてガードの本数、太さ、角度。
兎に角、コンパクトさと、最強な強靭さを両立。

僕はカバーがあれば、20年近く、一軍タックルを外れたことはない存在でした。

正直、HやMHタックルで3.5g前後を投げるのは難しいはず。間違いなく使いこなすにはそれなりの時間がかかります。

しかし、そんな特別なアプローチだからこそ、誰にも触られていない、自分だけの魚を捕れるということ。

というわけで、タックルも特異だし、キャストも難しいし、万人受けするとはいえませんが、
気合入れて使ってみて下さい。






AD