Let's Go! Forward!

   養子縁組した一姫二太郎の毎日

はーと 小4(9歳)の娘「おジョー」と年少(4歳)の息子「おボン」 はーと


2人はそれぞれ生後14日目でわが家にやってきました。

他に産んでくれたお母さんがいる、

という事実は自然な流れで子供たちに伝えています。

2人の可愛い天使たちとの楽しい毎日に笑い、時に涙し、

感動させられ、そして多くのことに気づかされています。

育児って楽しい^^ 子供って本当に可愛い^^


ほとんどは育児ネタ。

ときどき養子ネタが登場の我が家のドタバタ日記です。


 


テーマ:

 

りんどう湖ファミリー牧場で行われていたあるイベントで

風船を配っていました。

ステージの担当者の掛け声と同時に全員がその風船を空に放すイベントでした。

何かの目的があったのでしょうが、

途中から参加した我が家は風船を空へ飛ばす意味がわからなかったことと、

おジョーの一言で参加しませんでした。

 

「風船を離すのは環境に良くないんだよ。

割れた風船を海の生き物や自然界の生き物が食べて死んでしまうの。」

 

 

そうだね。

良いことを覚えていたね。

 

もらった二つの風船はそのまま持って帰ることにしました。

しかし飛ばすことを目的にしていた風船だったため、

ヘリウムが入っているものの、持ち手には何もオモリがついていなく切りっぱなしのヒモです。

そこでおジョーのオシャレなヘアゴムを借り、

二つの風船をしばっておボンの腕にくくりつけておきました。

 

風船二つを喜んでフワフワさせながら園内をカッポしていたおボン君。

すると突然、

「あ゙~~~~!」 っという叫ぶ声が!

 

振り向くと風船がおボンの手から離れフワフワと風に乗っているではないですか!

 

慌ててハハが追いかけてみたものの、あっという間に空高く上がってしまいました。

 

 

 

ぎゃ~~~~~~!

どうしようもない怒りを覚えたおボンはその場でブーツを脱ぎ捨て

片方ずつ地面にたたきつけました!

 

ひぇぇぇ~~~( ̄□ ̄;)

 

 

 

そしてそのまま地面にしゃがみ込み大泣き。

でもなぜかきっちり体育座り (* ̄m ̄)

 

 

自分がやってしまった失敗への怒りをどこへぶつけていいのやら、

ひたすら悲しむおボン君。

 

おジョーは

「アタシのヘアゴムは去年サッチからもらったものなのにな~。あーーあ。

アタシの方が悲しいよ。貸してあげてただけなのにーーー。」

とブツブツ。


すまんよ〜。

 

どんなになだめてもおボンは泣き止むどころか、

さらには柴の上で転がり始めました。

 

あーーあ。

こうなれば落ち着くのを待つしかありません。

 

 

あれ?

泣いているおボンを上からヤギに見られてるし。。。

 

 

プププ。

 

 

頑張れおボン。

長い人生、失敗から学ぶことも多いのさ。

 

 

 

 

 

(  ̄ー ̄)ノ

 

 

 

 

 

 

 


にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

せっかくなので、子供たちを那須の遊園地へ連れて行きました。

ハハは那須に長年住んでいたというのに、周辺の行楽地を全く知りません。

 

那須の遊園地と言えば「那須ハイランドパーク」が有名ですが、

4歳のおボンを連れて行くならりんどう湖ファミリー牧場の方が楽しめるよ、と

地元の方に教えていただきました。

今はりんどう湖レイクビューなんてオサレな名前に変わっていました。

 

車でビューっと走ること20分。

興奮するこどもたち。

そしてハハは久しぶりののどかな田舎での時間を満喫していました。

 

田舎の遊園地。

1月2日だというのに、人がほとんどいません。

 

アスレチックを楽しんだり

 

仔牛にミルクをあげたりしました。

 

牛やヤギ、馬など普段はあまり身近で接することのない産業動物たちです。

美味しいと食べている焼肉やハンバーグはこの子達のお肉を食べていることを教えました。

ミルクはこの子たちのお乳をいただいているのです。

目の前で「ムーー!」とないている可愛い動物のお肉を食べている事実を知ったおジョーは

「アタシ、もうお肉を食べない。」とつぶやきました。

 

それも選択肢だね。

でもいただく場合には、大切な命をありがとう、と心から感謝するんだよ。

そして無駄にしないように食べなければいけないね。

 

ここの遊園地は豪華な乗り物はないけれど、

おボンのような小さな子供でも乗れるものばかりあります。

むしろおジョーのほうが背が高すぎて乗れないものがありました。

おジョーにはハイランドパークの方が楽しめたかな。

 

湖では初めて足でこぐスワンボートに挑戦。

おジョーとハハが漕ぐ係、おボンは張り切って舵取りです。

「海賊だぞ~~!」なんて大声で吠えながらハンドルをぐるぐる回していました。

 

 

 

こんな乗り物にもおボンまで乗せてもらえました。

動き出すまではワクワクする2人ですが、

上に上がってからガタン!ガタン!と激しく落とされるように動き出すと

「ぎゃーー!おじさん、とめてっっ!!」っとおボンがひきつった顔で叫んでいました。

あはは~~!

 

 

 

 

牧場に行ったらお約束のソフトクリーム。

 

ヘトヘトになって再び「プリンセスのお城」へ戻るのでした。

 

 

 

V(○⌒∇⌒○)

 

 

 

 

 

 


にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。