{7E925E82-547E-450E-AEDD-5A1B65A929D3}


ちょうど1年前に、この2011を飲んだ。
結構樽タンニンも効かせた文句なく美味しいけど「あざとい」ワイン、
なんて思った。

さて年としてはより優れた(筈の)2012。
現行は2013だが、どうも周回遅れの癖がついている(汗)。

色はむしろ2011より薄く、抽出も軽くてエレガント、意外だった。
「良いブドウ取れたから、資質にお任せでサラッと造ったよ!?」
造り手のそんな声が聞こえてくる。

村名にしては余韻もそこそこあるし、ジュヴレらしい軽やかなのに土臭さも
あって、やっぱりフーリエよりずっと落ち着いて飲むことができる。
なんなんだろうなあ、この余裕は。
果実が甘くてひたすらエレガントでしかもジュヴレらしい…文句のつけようもない。

フーリエがグリオットシャンベルタンみたいなしょうもない畑(失礼w)
をフラッグシップにしてるのに対して、ルソーは盤石のベーズとシャンベルタン。
ものの見極め方が違うのも仕方がないのか?

このアイテムは昔からよく飲んでいた。
20年近く前だが、上高地に行った帰りに立ち寄った国道沿いの酒屋で見つけて
「6000円か、ちょっと高いけど真澄買う気にもならないから買っとくか」
何本もあったけど1本だけ買った、そんな記憶がある(買い占めておけば良かったw)。

今やこの村名のこれも遠い世界に行ってしまった。
あらためてネットで買い直そうとすると、ドルーアンラローズのクロドベーズより
高いみたいだし、何より在庫が…
いやー、村名がベーズより高くて入手難はまずいでしょ?

ルソーのワインは上のクラスでハズれた印象もあるのだが、それは
造り手がヴィンテージごとに自由な発想でワインを仕込んでるから、
なのかもしれない。
失敗ワインも時間が経ってテロワールに回帰すれば、きっと良くなる。
そう信じてクロサンジャックの2008はもう少し寝かせておこう。

村名のこの感動が上のクラスでリピートできるか否かは別の話として、
やはりジュヴレの筆頭はルソーなのかな?
AD
{0028D7FE-62FC-46AA-BF19-FD6F9EFFD9F2}


フーリエの2011もこれが手持ちの最後の1本かも?
モレのクロソロン2011は3本め、なんとなく2012より良かったし、
最悪の2013?とは同じワインと思えないくらい。

さて開けてみるとやはり2011はなかなか良い。
モレっぽい土臭さ、水はけ不良による抜けの悪さに
赤黒果実のサシがバランスよく入っていて、食中酒としていける。
よくよく注意するとフーリエらしい、人工的なキャンディの甘み香り
もみつかるけど、ここではそんなに気にならない。
飲んでて、なんとなくうなぎ丼を食べたくなる、そんな風な
軽やかなのに曇った面白み。

相変わらずフーリエのワインの評価は個人的には難しいまま、
なるほど、「迎合タイプ」の造りではあるかもしれないが、
ある程度そのラインで一貫しているのであれば、なるほどファンがいるのも
わかる気がする。
確かに(低音劣化でシャーベット化させたあとだがw)一級クラスは
個性はそのままに余韻とミネラル感はそれなりに感じた気がするし。

なかなか上のクラスを飲む機会も減ってきたので、村名周辺で
造り手の良否を判断してはいけないとは思うのだが。

ただ、フーリエは例えばルーミエレベルのカリスマ性はきっとないだろう。
前日にルソーよりははるかに劣る、みたいなことも書いたけど
フーリエ、透明感があって飲みやすさ抜群なのは確かだが、
所詮は一流クラスの一つ下、の2番手組、なんだろうと思う。
AD
{20CE46C6-DD56-45A8-8253-5C6B7CDD98DD}


畑の立地は特級マゾワイエールとモレ一級の間で申し分なし。
さてフーリエのそれは今飲んでどんな感じなのかな?

おー、確かにマゾワイエールに共通する重いニュアンスは確認できます。
シャルム~マゾワイエールのもっさりしたニュアンスって個人的にはやや苦手。
なんとか食中酒としてやり過ごしたくなるんですが、このキャンディちっくな
赤果実の甘い香りのせいか、合うお食事が見つからない。

パカレ、コサールみたいな自然派にも共通するんですが、
クラシックスタイルにも気を遣いながら、のこの中途半端なスタイルは
ちょっといただけない。
正直、イチゴソースたっぷりのチーズケーキ、あたりには合いそうですが、
食事はダメだな、合うもんがない。

単体だと結構飲みやすくて上品ぽくて悪くなさそうですが、
実は中身は空っぽタイプ、2013のフーリエ、その他1ケースくらい手持ちが
あるんですが、寝かせて飲むべきアイテムでは全くなさそうに思ってしまう。

まあ、パカレコサールと同列のワインと考えれば納得もいくのですけど。
パカレの1番古い手持ちは2004、なんで、それ飲んでから
2013年フーリエの残りを寝かせるか否か判断しよう?

フーリエよりルソーの方がずっと上だなあ(独り言)。

…と決めつけずに、印象の良かった?2011年でも開けてみますか。
AD