MONTBLANC愛用家のブログ

モンブラン筆記具の所有数は結構な数になりました(数えてません)。
その他レザー製品が好きで多数所有(愛用)しております。
日々の生活で使用するモンブランについて書き綴ります。


最近はブログ更新も殆ど無くなってしまいましたが、このブログの存在価値がまだあるのなら、閉鎖せずに残しておこうと思ってます。MONTBLANCに関する情報提供のために主催しておりますが、最近は小生のプライベートなことも。。。


テーマ:
今晩はlove-montblancです。

先ほど帰宅してポストを覗いたら、モンブランからのDMが届いておりました。

なんと、モンブラン京都店が3月9日に閉店するそうです。
路面店としてオープンして間もない時に名古屋から足を運んだ時のことを思い出します。

本当に残念ですが、まだまだ景気が良いとは言えないこのご時世ですから仕方ないのかな~

AD
いいね!した人  |  コメント(43)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは、love-montblancです。


11月1日のモンブラン銀座本店の7周辺記念イベントに参加し、

近くのホテルに宿泊して、翌日もお店に寄ってきました。


イベントでもお世話になった、S店長がいらっしゃって、案内して

くださり、発売になって間もないヘリテイジ1912コレクションを

ケースから出して見せてくださいました。


1912年モンブランの前身であるシンプロフィラーペンカンパニー時代に

シンプロセイフティーフィラーペンとして発売されていた、格納式の

機構を持つ万年筆のデザインを継承しつつ、ペン尻のホワイトスターは

透明のレジンドームにホワイトスターが浮かび上がるという、新しいデザイン

を取り入れた商品です。


モンブラン100周年となる2006年に限定発売されたAniversary Edition
1930年代~1940年代のロゴを配置し復刻された商品でしたが、今回は

1910年代のデザインということで、マイスターシュテュックやスターウォーカー

などのデザインではありませんが、とってもシンプルなペンでありながら、

ペン尻のホワイトスターが新鮮さを感じさせてくれます。



MONTBLANC愛用家のブログ-包装紙も新しくなった?

最近、購入しておりませんでしたが、包装紙が変わったかな?



MONTBLANC愛用家のブログ-ペン尻が透明レジンのドームにホワイトスター

ペンの同軸もキャップのペンクリップもシンプルですが、
ペン尻のホワイトスターが素敵です。



MONTBLANC愛用家のブログ-ヘリテイジ ペン先収納
キャップを外してもペン先は格納されており、ボエムのように

ペン尻を回してペン先を繰り出しします。

※セイフティーフィラー構造



MONTBLANC愛用家のブログ-ヘリテイジ ペン先繰り出し
ペン尻を回すとペン先が出てきます。



MONTBLANC愛用家のブログ-ヘリテイジ 繰り出し時のペン尻
ペン先を繰り出したり格納したりするときのポジション。

通常の使用時もこのポジションです。



MONTBLANC愛用家のブログ-ヘリテイジ 吸入時ペン尻
インクを吸入するときのポジション。

吸入し終わったら、また上の状態に戻して

使用します。



MONTBLANC愛用家のブログ-ヘリテイジ ペン先

ペン先は14K Au 585のホワイトゴールドに

なっております。
最近の万年筆のペン先は18Kが主流だと

思っていましたが、今回は復刻だからか?
14Kになっております。

ハートホールも通常は丸かハート型なのですが、

この三角のタイプは初めてみたような感じです。


MONTBLANC愛用家のブログ-ヘリテイジVS144ペン先サイズ比較
ペン先のサイズは、144(クラシックサイズ)と

ほぼ同じサイズになっていますが、気持ち

長さが短めで、幅が広めかなと思います。

切り割りのサイズも殆ど同じ長さのように見えます。


MONTBLANC愛用家のブログ-ヘリテイジ ペン先ニブ裏
ペン先の裏側ですが、ニブポイントの状況は

最近のペン先に見るものと同じ形状をしています。
(ちなみにニブはFです)



MONTBLANC愛用家のブログ-ヘリテイジ ペン先ニブ横
ペン先を横から見たところです。
こちらから見ても、最近よくある形にニブポイントを

融着し研磨されております。



このペンの感想ですが、レジンのボディーですが、
Aniversary Editionの時のように軽いものではなく、
セイフティーフィラー機構のため、そこそこの重さが

あります。


キャップをペン尻に刺さずに、手にしっくりとくる

重さで、重心のバランスをとりながら筆圧を

かけずに筆記するのにはバランスがいいと思います。


ペン先も、最近のマイスターシュテュックや

スターウォカーなどなど最近のペン先は堅さを感じて

いましたが、このペン先はしなやかな弾力を持っています。


50年代の146は持っていませんが、同年代の142か

60年代70年代の2桁、3桁型番の頃にはおよばない

かもしれませんが、最近のものと比較するとしなやかです。


ペン先のサイズをみると、144とほぼ同等のサイズを

しており、切り割りもほぼ同じ長さ、144は18Kですが、

ヘリテイジは14Kということを考えると、ヘリテイジの方が

硬めのペン先でもおかしくないと思いますが、実際は

その逆で、ヘリテイジの方がしなやかです。


ペン先の形状が144は全体的に丸みを帯びていますが、

ヘリテイジは平なので、その違いもあるかもしれないですね。

このところ、仕事では万年筆を使う機会も少なくなって

来ておりましたが、ヘリテイジを所有したことにより、

楽しみが一つ増えました。


万年筆が好きな方は、是非モンブランショップで

ヘリテイジ1912コレクションを手に取って見てくださいね。




AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、love-montblancです。

11月1日(金)にモンブランのイベントに参加してきましたので、
久しぶりに記事を更新してみたいと思います。

7月の転勤により私は名古屋市内勤務から大阪市内勤務へと
変わり、現在は大阪市内で生活しておりますが、二週間ほど前
でしたでしょうか、モンブランからの招待状が届いておりました。

モンブラン銀座本店7周年イベント
月末・月初でもある11月1日で平日だったので、会社を休んでの出席に
躊躇しましたが、上司のご理解もいただけましたので、一日休暇を
いただいて東京へ向かいました。

モンブラン銀座本店 

銀座に到着したのは18時過ぎで、もう辺りは日が落ちて
ビルの明かりが綺麗です。久しぶりの銀座にて気分も
高まった状態で、久しぶりのモンブランのイベントに
ワクワクしながらの参加となります。

19時のドアオープンに合わせてモンブランビルに向かい
受け付けを済ませると、7年前に現在の銀座7丁目に
モンブラン銀座本店をオープンしたときのイベントでも
お世話になった、S店長様が私を見つけ声をかけて
下さいました。

その後、モンブランのCEO&プレジデントのホルヘ・プエンテス氏、
営業本部長のE様、コミュニケーションマネジャーのH様など
ご紹介くださいました。

そこで記念写真を1枚
モンブラン銀座本店7周年記念写真 
左から、モンブラン銀座本店のS店長
私ことlove-montblanc
モンブランCEO&プレジデント ホルヘ・プエンテス氏
モンブラン営業本部長 E様

その後、イベントの開始まで、2階フロアーで
シャンパンを頂きながらディスプレイされた商品を
眺めておりましたが、さすがフラッグシップショップだけ
あって、ディスプレイ数が多く楽しいです。

春のパトロンシリーズに、秋の作家シリーズ、
そして、新作のヘリテイジ1912コレクション、
それに特別限定品などの高額な商品まで
見ることができました。

最近では、時計にも力を入れて居るみたいで
ディスプレイも多くありましたし、本国から時計組立の
上級技師の方がいらしており、組立の実演をされて
おりました。
本当に小さなパーツを器用に組立ているのは
さすが職人技といった感じです。
  モンブラン時計組立実演 

イベントが始まって、石田純一氏が1階ステージ前で
スピーチされている様子でしたが、プレス関係の方々が
1階で取材されており、私たちは、2階スペースで
商品を見たり、参加者同士での会話を楽しんでおりました
ので、石田純一氏の話されている内容は聞こえませんでした。

何を話されたのか気になりますが。。。

雑誌関係者もたくさんお見えになっていたみたいで
あちらこちらで名刺交換をされてましたので、
何かのメディアで石田純一氏のスピーチ内容も
判るかななんて思ってます。

私は、いろいろな方とご挨拶する際に、モンブランのブログを
主催していると話しておりましたので、このブログの読者様からも
お声掛けいただきお話させていただいたり、モンブランに興味のある
という方々との会話は楽しかったですし、数年前に、モンブラン主催の
船上パーティーでお会いして、モンブランについていろいろお話させて
いただいた、K澤様もイベント終了間際でしたが、私を見つけてくださり
お声掛け下さりお話できました。
本当に懐かしい方々とお会いできたことモンブラン商品について様々な方と
お話できたことなど本当に楽しいイベントとなりました。

このブログも更新頻度は少なくなり、一時期は閉鎖を考えた
こともありますが、今回のイベントでは、ブログを楽しみにしている
というお話をたくさんいただきましたので、もう少しできる範囲で
続けていこうと思いました。

最後にイベント終了時には、1階ステージ前で小石田さん
(石田純一氏ではなく)との記念撮影とその場でプリントして
プレゼントというサービスがあり、私も小石田さんと記念写真を

モンブラン銀座本店7周年イベント(小石田さんと) 

イベント終了して変える際に頂いたお土産は、虎屋の紅白饅頭で、
MONTBLANCの焼印が入っている特別なものでした。
 
  虎屋紅白饅頭  虎屋紅白饅頭 

今回のモンブラン銀座本店7周年を記念して製作された
77本限定の腕時計で、二コラ・リューセック クロノグラフ ギンザ エディション77
ですが、通常の二コラ・リューセックも素敵なのですが、今回7の数字が
サファイアクリスタルのケースガラスに浮いているように表示されており、
特別品であることがすぐにわかるデザインになっております。
 
 ※商品の写真撮影は許可を頂いております。

私はまだモンブランの時計は所有しておりませんが、
今回は勢いで買ってしまいそうな感じになりました。
しかし、そこは冷静に抑えましたが、将来1本は気に
入った1本を所有し、仕事の場で腕に付けていたい
ですね。

この日は、モンブラン銀座本店からも歩いて3分程度
の距離にあるホテルグレイスリー銀座に宿泊し、
翌日も名古屋に戻る前にモンブラン銀座本店に
寄ってきました。
モンブラン銀座本店7周年記念イベントに参加できた
ことを記念して、ある商品を購入してきましたので、
後日、ブログにて紹介したいと思います。


AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。