ALoha

ハワイ島より日本に移動しすぐに

3月10日10時より
東京にて
ハワイアンアロマロミロミ
1day セミナー
開講します。




ハワイアンアロマロミロミ

とは

ハワイの花や木や薬草からのアロマセラピー

ハワイ伝統のマッサージ  ロミロミ

の融合です。

ハワイから

素晴らしいハワイの植物からのハワイアンアロマオイル12種類持参し

ハワイアンアロマセラピー
座学と

ハワイ州政府認定マッサージセラピスト絵三子による実技
ハワイ伝統のマッサージ ロミロミ
をお伝えします。




座学では
ハワイの聖地のことや独特の文化のことも含めながら話をすすめていきますので

楽しみながらお聞き頂けます。
またハワイのお土産も持参します。




下記より
ぜひお申し込みください。
http://www.willone.jp/semina2/detail/1501.html

近いうちにお会いできますのを楽しみにしています。

Mahalo

AD

ALoha

ハワイ島は
現在
火山の勢いが強いそうですが
去年一時的に
溶岩が表に流れでるのが止まり
新たな場所から吹き出てきています。

溶岩が流れている場所にいくには
途中から州立公園になりますが
砂利道を永遠1時間以上歩きます。
火山の状況によっては
クローズになったりする中
今回
はじめてのトライで
近くまで行けたのは
本当にラッキーでした。





山側は
ゆっくり流れていますので
ほんの近くまで行くことが
できました。
熱さを感じられ
あまりの綺麗さに
涙がでました。
大地からのエネルギーを感じました。
流れている動画を撮りましたが
ブログ掲載ができなくて
残念です。

この迫力はなかなか写真では

伝わりにくいです。

いつかぜひご覧ください。

なにかが変わるかもしれませんよ!

 




ハワイ島のキラウエア火山の中に
女神ペアはいらっしゃるとの
伝説があり
冷えた溶岩全ては
女神ペアの髪の毛だそうです。
今もハワイは
女神ペレが守り続けているのだそうです。



この絵は

コナのカメハメハホテルに

飾ってあった絵です


流れだしている溶岩を
女神ペレにお会いするには
たくさんたくさん歩きました。

さあ!
歩くぞ〜〜



ただひたすら
乾いた溶岩地帯を
1歩1歩
歩きました。








そんな中に
可憐な花
この花はレフアといいます。
木はオヒア
溶岩が流れ全てをのみこまれた後に
最初に咲く花だそうです



生命力の強さを感じます。





女神ペレは
カウアイ島で生まれ
オアフ島やマウイ島にも寄り
今ではハワイ島の
キラウエア火山の中に
生き続けていらっしゃるとのこと
伝説として
いい伝えられています。
素晴らしいことです。

現代になってわかったことですが
ハワイ諸島は火山の噴火により
できた島々ですが
一番最初にできた島が
カウアイ島で
最後にできた島が
ハワイ島です。
歴史的なことを
ハワイでは
伝説としていい伝えていて
観光ツアーでも
女神ペレのお話はよく耳にします。

素晴らしい伝え方です。

 

ハワイの方々の知恵には
参考にしたいことがたくさんあるように思えます。

 

アロハスピリッツこそ世界遺産に!

とのことが

ハワイアンエア機内誌に書いてありました。


病気にならない健康を保つ考え方も
その一つです。
それが
ハワイ伝統のマッサージ ロミロミ
です。
ロミロミは
病気にならないように
生活していく
ということです


ロミエミでは
ハワイの考え方もお伝えしながら
健康維持に
病気にならないように
ハワイアンアロマロミロミ
をすすめています。
ご一緒に
ストレスを軽減しながら
仕事移行もすすめていきましょう。
Mahalo

AD

ALoha

 

ハワイアンアロマロミロミ

スクールでは

ハワイ文化のことも

お話しながら

ロミロミのテクニックを学んで頂いています。

フラも

昔ながらのカヒコ

素晴らしい勢いあるフラを

一度みてみてください。

感動しますよ。




夕方からのイベントで

ほら貝とともに

海から船で

カメハメハ大王様(役)と王妃様(役)が

ヘイアウ(神殿)のほうへ


王様が海から登場し

ヘイアウ(神殿)のすぐそばの

舞台では

フラカヒコ(昔ながらの王様に捧げるフラダンス)

が披露されています。

カメハメハホテルのルアウショーです。

ハワイ文化を知る上では素敵なショーです。


現在は

カメハメハホテル(マリオットホテル)に宿泊して

ラナイ(ベランダ)から拝見していますが

素敵なラナイからの景色で感激です。

朝日も夕焼けも素晴らしい!

明日はこのすぐ前からボートで海にでて

ダイビングします。

ハワイ島では、ドルフィンにも会えることが多く

ハワイ島の海は

ドルフィン・モンクシール・マンタなど

素敵な体験もできます。

ドルフィンは特に遊んでくれることが多いんです。

ダイビング歴はそんなに長くありませんが

以前、車いすの方のダイビングのお手伝いをしたことがあります。

筋肉が収縮していく病気の方でしたが

海の中では体が楽に動かせるのだそうで

海の中ではニコニコ笑っていらっしゃいました。

200本以上ダイビングしていますが

また、そのようなサポートのお声掛けがあれば

喜んでダイビングしましょう。


ダイビングでも

ハワイアンアロマロミロミでも

心を伝えられるセラピストでありたい

そういつも思っています。

 

ご一緒に

素敵なロミロミセラピストを

目指しませんか

Mahalo
 

AD

ハワイ島 ファラライの山の街

テーマ:

ALoha

ハワイ島では
ローカルの方々の情報を
いろいろお聞きできますので
リゾート地域をでて
いろんな地域のB&Bに泊まっています。

この情報がまたハワイの文化を学んでいくために

とっても勉強になります。




今回のB&Bは
コナの街の上に泊まってみました。
明るくて
ラナイ(ベランダ)からは
海が見えます。




コナの街は
ファラライ
という山のすそのにできた街です。




今回は
もうひと家族いらして
ドイツからいらした
自然が大好きなご夫婦で
有力な情報をお聞きできました。





ラバ(溶岩)活動が活発になっているのは
テレビなどでいっていましたが
宿泊されているドイツからのご夫婦から
お聞きした情報は
流れている溶岩のすぐ近くまで
歩いて行ってきたそうで
足場が悪い溶岩の上を歩くのは
30分ほどだけで
流れている溶岩近くまで
砂利道を1時間20分から30分
歩けるそうです。
今までは溶岩の上を
4時間も5時間も歩いた
などと聞いていましたので

無理そうで
トライもしてみませんでしたが
今です!
今だったら流れている溶岩近くまで
行けるかもしれません。

今回トライしてみたい〜〜!




ハワイは、
遠くヨーロッパからの
観光客も年々増えています。
自然好きな方々には
それだけ魅力ある島々で
ハワイは
アメリカですが
ハワイアンとしての誇りに価値を
上手に保ち
島々の自然を守りながら
観光客をお迎えすることが
本当に上手な島々です。





ロミエミは
このハワイでの経験を
ハワイアンアロマロミロミ
授業の中で
座学でお話しています。

慣れてこられましたら
オハナ皆さま
ハワイの自然体験
マナ
体験にご一緒しましょう。
Mahalo

ハワイの万能薬 ママキ

テーマ:

ALoha

前日まで
ハワイアンアロマロミロミ
ラアウラパアウ(薬草学)フェイシャルコース
を日本からの受講生オハナに
すすめていました。


ハワイには
ラアウラパアウ
薬草学ということが
昔からすすめられています。



この写真はママキです。
ママキも
ラアウラパアウ(薬草学)
からの
ハワイで昔から伝えられている
薬草の一つです。

 

 

この写真の真ん中に

白い実があります。

これは食べられます。

少し甘くて酸味がない

ベリーのような味がします。

 



葉っぱは緑ですが
赤い線がはしり
この赤線が
人間の脈のようにみえる
とのことをお聞きしました。
血を綺麗にする薬草だそうです。




血液からの病いはたくさんあります。

かゆみもおさえますので

皮膚アレルギーにもいいのだそうです。
昔から
ママキはお茶として飲まれていました。
ママキは
1500フィート(750メートル)以上にしか
育たないそうです。
そのために
ママキは聖地に咲く
といわれていたのでしょう。





この赤い身は
コーヒーチェリーです。
ハワイのコーヒーの赤い身には
抗酸化作用が強く
癌細胞増殖を防ぐといわれています。
また
ポリフェノールも多く
美白作用も強いとされ
ハワイアンラアウラパアウフェイシャルコース
商材にも含まれます。

この白い花は

コーヒーの花です

めずらしいですが

ちょうど咲いていました。


ママキも
ハワイアンコーヒーチェリーも
ハワイ島で作って頂いています
ロミエミ企画商品
ハワイアンアロマオイルや

マウイ島で作って頂いています
ハワイアンラアウラパアウフェイシャル
商材に
入れて頂いています。

ハワイの自然溢れる
アロマセラピーを
体験してみてください。
そして
ご一緒に
ハワイアンアロマロミロミを
すすめましょう。
Mahalo