自然を身近に感じることができるオーストラリアで
大切な家族や友人、そして動物たちに囲まれながら暮らしています。



日本にいた頃には、ただ楽しいことだけを求め
毎日忙しく過ごしていました。

オーストラリアという国は、そんな私に
「もっとスローダウンしていいんだよ」
と声をかけてくれたような気がします。



自然と仲良くなっていくうちに
その存在を守りたいと感じるようになりました。

どうしたら、地球環境を守っていけるのか。

自然が作り出す素晴らしい景色を子供たちに残していくために
いったい私に何ができるのか。

そんな思いから『ロハス』に興味を持つようになり
現在はシンプル&ナチュラルな生活を送ることができるよう
毎日を丁寧に過ごす努力をしています。



このブログには、私のオーストラリアでの生活の様子を綴っています。

書き留めてきた全てのことが、私の大切な宝物です。



ブログを通じ、たくさんの素敵な出会いがありますように。



どうぞよろしくお願いします。




  • 26 Jun
    • ケイトウ

      待ちに待ったスクールホリデーがスタートしました。 息子が楽しみにしていたのはもちろんですが、指折り数えながらラスト数日間を過ごしていたのは母も一緒。 というわけで、今日は早速お出かけをしてきました。 お目当はというと、先日ブログでもご紹介させていただいたジェイミー・オリバーのイタリアン・レストランです。 こちらのレストランでは、スクールホリデー中に「Kids Eat Free」という嬉しいオファーが提供されているため、子供連れでもお財布に優しく、とってもありがたい存在なんですよね。 今日集まったのは、大人6名+子供8名+赤ちゃん1名という大所帯。 ワイワイとおしゃべりをしながら、楽しい時間を過ごすことができました。 お昼にしっかり食べてしまったからか、お腹が全くすいていません(現在午後6時過ぎ)。 今夜は旦那も遅くなると言っていましたし、何か軽いもので簡単に済ませてしまおうかな。 ターム2(2学期)が忙しかったおかげで、私は早くもお疲れモード。 今夜は早めに就寝することにします。 2週間のホリデー、元気に乗り切ることができますように。             数日前にふと思い出したのですが、ブログでご紹介させていただく予定でいたのにタイミングを逃し、そのまますっかり忘れていた存在がありました。 息子が選んでくれた、母の日のプレゼントです。 ブルーのカーネーションについては以前ブログでお伝えしたので、覚えておいでの方もいらっしゃるかもしれませんね。 その中でも「(メインのプレゼントについては)また後日ブログでご紹介させていただきたいと思います」なんて書いていたのにもかかわらず、あれから1ヶ月以上経ってしまいました。 その間に元気をなくしてしまわなくてよかったです。(汗)             息子がプレゼントしてくれたのは、ピンクのふわふわ感が可愛いお花。 鉢には何の種類だかが書かれていなかったのですが、調べてみたところケイトウの仲間みたいですね。 ノゲイトウ? セロシア? そんな名前のお花だそうです。 いただいたときには、もっとピンクの割合が多かったと思うのですが・・・気のせいかな? こちらは母の日当日にプレゼントしてもらいました。 庭のどこかに潜めていたようなのですが、全く気がつかなかったんです。 旦那がいい隠し場所を見つけたようですね。(笑)             インパクト大だったのが、お花と一緒にやってきた下のお方。 こちらがケイトウの鉢に刺さっていました。 可愛い・・・うーん・・・微妙・・・でも存在感は抜群。(笑) 機嫌がいいのか悪いのか、どちらとも言えない表情をした鳥さんです。 もしかしたら息子、お花ではなくてこの子を選んで買ってきたのかな? 現在この鳥さんは、ケイトウと一緒に玄関近くに飾られています。 素敵なオーナメントというよりも、なんだか魔除けになりそうですよね。(笑)             ノゲイトウは一年草だということ。 お花の季節は長いので、まだしばらくの間は楽しむことができそうです。 これから毎年世代交代をさせ(といっても、新しい鉢を手に入れてくるだけですが 笑)、鳥さんを移し替えながら、ケイトウのお花で玄関先を飾ってみようかなと思っています。       息子へ。 素敵な母の日のプレゼントをありがとう。      

      119
      2
      テーマ:
  • 23 Jun
    • グルテンフリーのマフィン・ミックス

      今日も快晴なブリスベンです。 とうとうターム2(2学期)の最終日を迎えました。 「今タームお疲れさまでした&ホリデー頑張ろう」ということで、今朝は旦那と朝カフェ。 私たちがよく行くショッピングセンターが最近リニューアルをし、昨日新しいレストラン街がオープンしたため、そちらをチェックすることにしたのですが・・・朝早かったからか、お店がほぼ開いておらず。(汗) というよりも、まだ営業準備が整っていないお店がほとんどで、グランドオープンなんて華々しく宣伝していたわりには、ちょっと期待はずれでした。 営業しているカフェを見つけることができたのはよかったのですが、なぜか普段だったらオーダーしないような、甘いソースたっぷりなフレンチトーストなんて食べてしまった私。 おかげで現在胃もたれ中・・・・・ ランチはいらないかな。 息子より一足先に、ホリデー・モードに突入した母です。(笑) これから2週間ほど、ブログの更新が飛び飛びになるかと思います。 空き時間ができたときにでもアップできるよう頑張りますので、新記事を見かけられたらぜひ遊びに来てくださいね。 よろしくお願いします。             先日グルテンフリーのカップケーキ・ミックスをご紹介させていただきましたが、今日はその続編です。       先日の記事を読んでくださった方は覚えていらっしゃるでしょうか・・・・・ あの、笑えない事態・・・・・ 息子のバースデー・パーティー用にと旦那にお願いして買ってきてもらったカップケーキ・ミックスですが、なんと旦那、一箱間違えていました。(怒) 結局カップケーキ作りに失敗することはなく、使ったのは一箱のみだったんですけれどね。       (写真使いまわしでゴメンナサイ 笑)       旦那の勘違い(?)から我が家にやってくることになったのは、アップル&シナモンのマフィン・ミックス。 いずれ息子のおやつ用にでも使ってみようと考えていたところ、ふとあることを思い出しました。 バースデー・パーティーの翌日に息子のピアノ発表会が控えており、その後に開かれる小さなパーティー用に一品持ち寄りをお願いされていたんです。 これはグッドタイミング。 何を作ろうか考える手間が省けました。 ミックスのマフィンなら簡単に作ることもできますし。(笑)       カップケーキ作りの際に「電動ミキサー化」した旦那ですが、今回は出番がありませんでした。 こちらのマフィンはミキサーが必要ではなく、木べらでそっとかき混ぜるだけでオッケー。 私はこちらの方がありがたいかな。 材料を全部ボウルに入れてグルグル。 説明書きには「マフィントレーにスプレーオイルを」と書かれていましたが、我が家にスプレーオイルなんてものはありませんので、こちらはカップケーキ用のカップで代用することに。 短時間でおいしそうなマフィンが仕上がりました。             ひとつ味見として食べてみたところ・・・美味しい! これはいい!! お値段のことを考えると、そう頻繁に手を伸ばすことはできなさそうですが、義との集まりなど、急な持ち寄りパーティーがあった時にはありがたい存在になりそうです。 これから一箱常備しておこうかしら。 間違って手に入れてきたので、旦那へわかりやすい感謝の気持ちを述べるのは躊躇するのですが・・・一応 ありがとう、旦那。(笑)       そのピアノ発表会、息子は今回も安定の演奏ぶりでした。 大したものです。 実は・・・今回ばかりはステージで大失敗してしまうのではと、少々心配していたんですよね。 毎回演奏する曲は生徒たちが選ぶのですが、なぜか息子はほとんど弾けなかった曲に決めてきたんです。 当日ギリギリまで、演奏途中で止まってしまったり、最初から弾き直してみたり。 あまり体調もよくなかったため、とにかく弾ききってくれたらいいという気持ちで見守ることにしました。 が、完璧。 あの度胸は一体どこから!? 少し母にも分けてください。(笑)       終わってみたら息子の演奏も素晴らしく、間違えて我が家にやってきたマフィンも美味しく、ホッとする1日となった日曜日。 次回は旦那にお願いせず、自分で買い物に行こう。 マフィンの箱を見つけた時にはそう思いましたが、少し考えを改めようかなと感じ始めました。 旦那が違う箱を手に取ったおかげで、新しい存在に出会うことができましたし。 やっぱり素直にありがとうとは言えませんが、たまにはこんなのもいいのかな。 ストレス値が下がることはありませんけれどね。(笑)      

      145
      4
      テーマ:
  • 22 Jun
    • 「残りもの」から「お気に入り」へ

      雲ひとつない青空が広がっているブリスベンです。 日差しは強めですが、風が強くて冷たいので、外にいるとちょっと寒く感じます。 体調を崩して学校をお休みしていた息子は、今日から復帰。 本当はもう1日休ませてしまいたかったのですが。 というのも、今日はフットボール大会のため、1日外で過ごさなくてはならないんですよね。 「もう元気になったんだから」という旦那。 「行く必要はない」という私。 どちらも折れず、最終的には「プレイせず、ボール拾いなどのお手伝いをさせよう」というところで決着しました。 まだ走ったりすると咳き込むこともあるため、あまり無理させても可哀想なのはもちろんのこと、ホリデー前にぶり返してしまっては大変です。 先生の了解も得ていますし、具合が悪くなったらすぐ報告するようにと息子にも伝えてありますので、おそらく大丈夫でしょう。 今日を含めて残り2日。 息子には頑張って乗り切ってもらいたいところです。             早いもので、私の両親が日本から遊びに来てくれてから、約2ヶ月が経とうとしています(その時のブログはこちら)。 彼らがやってくる際、なるべく持ってくる荷物を少なくしてもらおうと、事前にパーソナルケア用品を準備しておくことにしました。 ホテルのアメニティグッズもわりと揃っているとはいえ、足りないものが出てくると困りますしね。 ナチュラルな石鹸や歯磨き粉などを用意し、帰国する時にお土産の一部として持って帰ってもらったんです。 でも、その中から居残り組が出ました。 シャンプーとコンディショナー。 セロハンテープなどでしっかりと留めておかないと、飛行機の気圧の関係でボトルの蓋が開いてしまい、中身が漏れてしまう可能性があったからです。 せっかく持って帰ってもらっても、後から大変なことになってしまっては、かえって申し訳ないかなと。 あまり大きなサイズを用意する必要もなかったため、彼らに用意したのは、日本でも人気があるブランドの小さなボトルたち。 もし気に入っていただけたら、帰国後でも手軽に購入することができますしね。       そういった理由から、残りのシャンプー&コンディショナーは、しばらく私が使うことになりました。 それまで私自身は使用したことなく、店員さんに相談しながら選んだ商品だったのですが、なんとこれがお気に入りへ。 そんな大変身を遂げたシャンプー&コンデショナーはこちらです。             みなさんにもお馴染みのLUSH。 シャンプーはRehab。 スーッとした使い心地で、頭皮まですっきりと気持ちよく洗うことができます。 そしてコンディショナーはVeganese。 こちらを使った後の髪の手触りが期待以上で、いい意味で驚きました。 両商品とも私がすごく好きな香りだったというのも、お気に入りになった理由のひとつです。 1日髪に残りますが、強烈ではなく、ふわっと漂う香りが心地よく感じる程度。 私にはこれくらいがちょうどいいかな。       両親が残していってくれた小さなボトルたちは、まだ使い切っていません。 が、先日新しいものを手に入れてきました。 もうすぐなくなりそうになっているのは、ボーイズが使っているシャンプー&コンディショナー(旦那に関しては、コンディショナーは必要ありませんが 笑)。 実は、これまでお世話になっていたお店が閉店になってしまい、ボーイズがずっと使っていた商品を手に入れることができなくなってしまったんです。 他のお店を探し回る時間もなかったため、とりあえずLUSHに駆け込むことに。 しばらくは、ボーイズにもこちらを使っていただくことにします。 シャンプーのスースー感・・・旦那 の育毛 に思いがけない嬉しい効果が現れるといいなと思っているのですが、こればかりは期待薄ですかね。(笑)       ただ、ひとつだけ・・・・・ やっぱり使われています、ラウリル硫酸ナトリウム。 LUSHといえばナチュラルブランドのイメージが強いですよね。 以前もブログに書いたことがありますが(こちら)、ナチュラルブランド=安全という思い込みで商品を選ぶことはしたくありません。 やはり原材料名はきちんとチェックすること。 その上で判断し、購入を決断すること。 あまりにも神経質になりすぎると、それこそ「お湯だけで洗いましょう!」なんてことにもなりかねませんし、私はまだ湯シャンの達人にはなっていないので、ある程度は妥協しながら商品を選ぶようにしています。 怖いのは『無意識』であること。 宣伝や「セール」の文字に踊らされることなく、しっかりと商品を見定める目を養うことができるよう、これからも努力を続けていこうと思っています。       それにしても・・・ずっとお世話になっていたお店の閉店はキツイです。 しばらくはシャンプー&コンディショナー・ジプシーが続きそうな予感。 支店がふたつほどあるそうなので、時間があるときにでも頑張って行ってみようかな。 まずは近くにある他のヘルシーショップを覗いてみることにします。      

      102
      2
      テーマ:
  • 21 Jun
    • Fuel & Co

      快晴のブリスベン。 朝から洗濯物と格闘中です。 数日サボってしまったので、今日はまとめて片付けてしまわないと。 洗濯機を回している間、私はブログデザインの編集ページと睨めっこ。 前回のブログで少しだけ触れましたが、昨日突然ヘッダーが神隠しにあいました。 原因がわからず、今日になっても直っていなかったらアメーバさんに問い合わせをしようと思っていたところ、いつもブログを通じてお世話になっている翠さんからメッセージをいただいたんです。 数回にわたってアドバイスをいただいたのですが、どうやらアメーバさんの仕様変更に伴うものだということ。 原因と対処法が書かれているブログを教えていただいたので、そちらを参考にCSSを訂正をしてみたところ、無事にヘッダーが戻ってきました。 翠さんに感謝です。 やっとカスタマイズがひと段落したところだというのに、なぜこのタイミングで・・・・・(泣) こういった仕様変更って、よくあることなのでしょうか? 私は初めての出来事だったため、かなり焦りました。 せめて変更される前に、お知らせがあると助かるんですけれどね。 もしかしたら私と同じように困っている方がいらっしゃるかもしれないので、翠さんから教えていただいたブログのリンクを貼っておきますね(こちら)。 よかったら参考にしてみてください。 翠さん、ご親切にありがとうございました&お手数をおかけしました。 もうしばらくCSS編集には関わりたくないです。(笑)             前回の のこのこ会 オフ会だったかな。 みんなで和気あいあいとおしゃべりを楽しんでいる最中、あるカフェの名前があがったんです。 確かシンシアさんだったと思うのですが、素敵なお店だとオススメいただいたので、行ってみたいなと思っていたんですよね。 その後旦那とゆっくり朝カフェをするチャンスが到来したので、彼を誘って噂のカフェへ向かってみることにしました。             この日は息子のテニス・レッスンがあったため、いつもの時間よりかなり早く学校へ送りに行ったというのに、カフェはすでにお客さんで混み合っていました。 周りには学校がいくつかあるので、お子さん連れのお父さん&お母さんの姿もチラホラ。 学校前にカフェで朝ごはん。 優雅でいいですね。 「早く準備しなさーい!!」なんて大声が響いている我が家とは大違いです。(笑)       この日はすごく寒い日で、私たちは素敵なテラス席を横目に、ヒーター横の小さなテーブルを選ぶことに。 美味しそうな写真を・・・なんていう余裕はなく(場所が狭かったため)、とりあえずブログ用に撮ったのが、旦那がオーダーしたホットケーキ。 パンケーキではないですよ。 そのまんまケーキです。 それにクリームやらベリーやらがのせられた、かなりボリューム満点なメニュー。 さすがの旦那も、最後は量と甘さで苦労していました。(笑) この日私は甘いものの気分ではなかったので、味見をさせてもらわなかったのですが、すごく美味しかったということです。 食欲が完璧な時にでも挑戦してみようかな。             旦那と訪れた時には、日替わりメニューのスープをいただいた私。 こちらも写真に撮ったのですが、大失敗。 全く美味しそうに撮れていなかったので、カフェのシェフのために載せるのを控えさせていただきますね。(笑) 何のスープだったかな・・・リーク&ベイリーフとなんとか。 こちらもとても美味しかったです。       でもスープ以上に気に入ったのが、次に友人と訪れた際に食べた「Smoked Trout and Hollandaise」。 Troutとはマスのこと。 お魚が美味しかったのはもちろんのこと、付け合わせのポテトコロッケ(?)に惚れてしまいました。 一緒にいた友人も、「これを食べるとシェフの腕がわかるね!」なんて言っていたほど。 何度もリピートをしたくなるお味です。 そんな友人がオーダーしたコーンフリッターも、味見させていただいたら本当に美味しくて感激。 次回はこちらを頼んでみます。             まだオープンしてから数年という新しいカフェ。 すでに人気店の仲間入りをしているようで、時間帯によってはテーブルを見つけるのが大変なこともあるそうです。 ブリスベンのノースサイドにある、そんな素敵なお店はこちら。   Fuel & Co (HPが見つからなかったので、FBページを貼ってあります)   シンシアさん、嬉しい情報をありがとう。   ※追記  ブログアップ後、実はシンシアさん情報でなかったことが判明!!(汗) mewさんかな・・・でも小鳥㌧のような気も・・・ 曖昧でゴメンナサイ!!(泣)      

      115
      6
      テーマ:
  • 20 Jun
    • ふわっふわなグルテンフリー・ブレッド

      日が差したり曇ったり。 コロコロとお天気が変わっているブリスベンです。 「念のために」と昨日学校をお休みした息子ですが、今日も家にいます。 夜中になると咳が出やすくなり、そのせいで何度も目が覚めてしまうので、かなりお疲れな様子なんですよね。 もうターム(学期)後半ですし、無理をさせる必要もないかなということで、もう1日自宅で様子を見ることにしました。 体調は悪くないとはいえ、私も少々疲れ気味。 昨夜は息子が寝た後にビールを飲もうと思っていたところ、そのまま寝てしまったようで、旦那が帰ってきたことにも気づきませんでした。 先ほど昨日のブログを読み返してみて焦ったのが、誤字脱字&意味不明な箇所が次々と登場。(汗) かなり思考が停止状態になっていたようです(現在進行形かも!?)。 見つけた部分は直しておきましたが、まだまだ出てくるかもしれません。 発見された方は、こっそりと教えてくださいね。 訂正前に遊びに来てくださったみなさん、読みづらくてスミマセンでした。(泣) おまけにブログの表示もおかしく、現在ヘッダー部分が消えてなくなっています。 何もいじっていないのに・・・なぜ? 同じ現象が起こっている方、いらっしゃいますか?? 疲れていて設定をチェックする気分にもならないので、しばらくこのまま放置しておくことにしました。 明日になっても直っていなかったら、アメーバさんに問い合わせでもしてみます。 ツイていない時には、あがいたって仕方がありませんし。 モットーでもある「ケ・セラ・セラ」で、このネガティブモードから抜けだすまでの間、なんとかゆらゆらと乗り切ってみようと思っています。 ホリデーのスタートまで残り数日。 頑張りすぎないように頑張れ、私。(笑)             先週のこと。 友人であるりょんさんが、ブログで「グルテンフリーのパン」について書かれていました。 ちょうどグルテンフリーのパンの保存方法に悩んでいたところだったので、それについてコメント欄で質問をさせていただいたんです。 その中で、彼女から「かなりふわふわ」だというパンの情報を教えていただきました。       市販のグルテンフリーのパンはどっしりめで、かなり硬いものが多いため、息子が食べてくれるブランドを見つけるのが大変なんです。 過去にはいろいろと試したものの、気に入って食べ始めたものを食べなくなったり、中には口にした途端「おいしくない」とダメ出しをいただいたり。 そんなわけで、息子のお気に入りブランド(それもホワイトのみ)が見つかってからは、そちらのみを購入するようになりました。 でも売り切れていることも多いため、できたら他にも食べてくれるパンを見つけたい・・・と思っていたところでの嬉しい情報。 さっそくスーパーに向かってみたところ、たまたまセールになっているのを発見しました。 もちろん即購入。 それが、こちらです。             Abbott's Village Bakeryのグルテンフリー・ブレッド。 息子はシード入りのパンを好んで食べないので、普段はホワイトを選んで買っているのですが、こちらのブランドからはホワイトが発売されていないようですね。 好んで食べないとはいえ、出せばきちんと完食してくれることが多い息子。 なので今回は思い切ってSoy & Linseedに挑戦することにしました。       いきなりお弁当に、でもよかったんですけれどね。 私も試してみたかったのと、ちょうど金曜日に息子が体調不良のため学校をお休みしていたので、朝ごはん用にハニートーストにして出してみました。 我が家にはトースターがないので(理由はこちら)、フライパンで軽く両面を焼き、バターとハチミツをのせるだけという簡単メニュー。 これが息子のお気に入りなんです。 でもシンプルなだけに、美味しいパンで作るものしか喜んでくれません。 手で押した感じは、りょんさんのコメント通りにふわんふわん。 これならば大丈夫だろうと思っていたところ、息子は「おいしい!!」と満足しながら食べてくれました。 途中で「このつぶつぶ(シードのこと)がない方がいい」なんて言っていましたが、ランチにもこちらのパンをリクエストされたため、今度はたまごサンドに。 こちらもすごい勢いで完食。 母、大喜びです。(笑)             グルテンフリーでこれだけの柔らかさがあれば十分ですね。 普段買っているブランドからもシード入りが発売されており、ホワイトが売り切れている時にはそちらを買ったこともあったのですが、ランチにサンドイッチを持たせたところ、息子はしっかりと耳を残して帰ってきました。(怒) ホワイトの耳と何が違うのか・・・私にはよくわかりません。 柔らかさとか食感とか、きっと何かこだわりでもあるのでしょう。 りょんさんに教えていただいたパンは、ふわっふわで感激するほどのソフト感。 息子以上に、私がハマりそうな予感がします。       そういえば、むかーしむかしに「美味しいグルテンフリー・パンを作る!!」なんて張り切っていましたよね、私(その時のブログはこちら)。 その挑戦がその後どうなったか・・・は、あえてこちらに書く必要はないでしょう(笑) 美味しいグルテンフリー・パンの探求に使うお金や労力を無駄にしないよう、最近は決まったブランドのみを購入してきた私ですが、これからはAbbott's Village Bakeryもレパートリーに加えることができそうです。 これも、りょんさんからの嬉しい情報のおかげ。 りょんさん、本当にありがとう。      

      103
      6
      テーマ:
  • 19 Jun
    • メルボルンから到着した憧れのスイーツ

      「目が回るほどの忙しさ」というのは、こういうことを言うのでしょうか。 ・・・というような数日間から、やっと解放されました。 木曜日には息子の堅信礼(Confirmation)の予行練習。 金曜日にはその堅信礼(これについては、もしかしたら後日ブログにアップするかもしれません)。 土曜は息子のバースデーパーティーが開催され、前日夜から準備に大忙しでした。 お疲れなので昨日の日曜日はゆっくりと・・・とはいかず、堅信礼後初めての日曜ミサが行われたため、旦那と息子はそちらに参加。 午後からは息子のピアノの発表会があったので、ボーイズがいない間、私は一品持ち寄りのためのマフィンを朝から焼いていました。 この頃になると、自分のスケジュールがどうなっているのかわからなくなってくるほどのてんてこ舞いで、何度も何度も予定表やチェックリストを確認する羽目に。 そして「この数日間だけは、元気で頑張ってほしい!!」という両親の祈りは天に届かず、なんと全ての主役である息子が、先週の木曜日に体調を崩したんです。(泣) 悪化させないようにと金曜日に学校をお休みさせたおかげで、バースデーパーティーの時には元気を取り戻していたものの、昨日から再度咳が出始めました。 今朝はわりと落ち着いていたのですが、またぶり返すといけないからと、念のため再び学校をお休みすることに決定。 私の予定では、今日は自分の好きなことをしながら、ゆっくりと過ごすはずだったんですけれどね。 仕方がありません。 今夜は旦那の帰りが遅いようなので、「ひとりお疲れさまでした会」を開き、息子が寝た後にビールでも飲むことにします。(笑)             先日メルボルンから素敵なものが届きました。 とある場所で一目惚れをし、いつか購入させていただこうと思っていたのですが、理由があってなかなか手に入れることができなかったんです。 でも私の想い焦がれる気持ちが強すぎたのか(笑)、数週間前に不思議な縁で引き寄せられ、とうとう私の手元にやってきてくれました。             それは可愛くて美味しそうなケーキ。 ・・・にしか見えませんよね? でもこちら、食べることはできません。 この作品を作られていらっしゃるのは、スイーツ石けんのデザイナー☆サエさん。 そう、このどう見てもスイーツにしか見えないもの、実は石けんなんです。             私がサエさんの石けんに一目惚れしたのは、彼女のブログの中でした。 素敵なスイーツ石けんを試してみたいと思ったものの、皮膚科のドクターから指定されたスキンケア商品しか使うことができなかったため、泣く泣く諦めていたんです。 でも物事って面白い方向へと進むものなんですよね。 ある友人とカフェでランチをしていた際、彼女が近々メルボルン在住のお友達から石けんを購入するというお話になったんです。 今年はじめにメルボルンからお引っ越ししてきた友人。 ひょっとして・・・と思い、その石けんを作られている方のお名前をお聞きしたところ、それがサエさんでした。 友人も私もビックリ。 彼女から、元々サエさんも肌の乾燥やかゆみというスキントラブルをお持ちだったことや、それがきっかけで石けん作りを始められたことを教えていただき、それならば私が使うことができる石けんもあるのではないかと、サエさんに直接メッセージでお伺いしてみることにしたんです。 そして友人が石けんを購入するタイミングに合わせ、私のオーダーも彼女の分と一緒に発送していただけるようお願いしました。             サエさんからのアドバイスを受け、今回はオーガニックのオートミールの石けんと、デトックス石けんを選ばさせていただくことに。 私が憧れていたスイーツ石けんは、友人がひとつプレゼントしてくれました。 「ブリスベンに引っ越しをしてきて以来、ずっとお世話になっているから」なんて。 仲良くしていただいて感謝しているのは私の方だとお伝えすると、「だったら誕生日プレゼントに」と。 私の誕生日、10月なんですけれどね。(笑) だいぶ早いバースデー・プレゼント。 ありがたくいただくことにしました。 友人がプレゼントしてくれたのは、私が大好きなローズの石けんでした。 箱を開けた瞬間、素敵な薔薇の香りが広がります。 使うのがもったいないほど。 これは絶対にボーイズには貸しません。(笑) 友人に大・大・大感謝です。             サエさんのブログから、石けんのオンラインショップやFacebookページをチェックすることができます。 彼女の素敵な作品たちは、こちらからご覧になってくださいね。   メルボルンのハンドメイドの可愛いギフト石けん・Sweetest Dlights   サエさん、先日はとても丁寧にご対応いただきまして、どうもありがとうございました。 私の手元に届いた石けんたち、これから大切に使わさせていただきます。      

      107
      10
      1
      テーマ:
  • 16 Jun
    • グルテンフリーのカップケーキ・ミックス

      どんよりとした空が広がっているブリスベンです。 時々にわか雨という予報が出ていますが、思い切って洗濯物を片付けてしまうことにしました。 室内干しをするスペースはすでに埋まってしまっているため、もし雨が降ってきた場合は、そのまま干しっぱなしにするしかないですね。 このところ不安定なお天気が続いていましたが、週末明けにはまた青空が戻ってきそうです。 あまりカラカラ続きも困りものとはいえ、そろそろ綺麗な青空が見たいかな。 次のホリデーまで残りわずか。 お休みの間は、いいお天気に恵まれますように。             2週間ほど前にショッピングへ行った際、スーパーで目に付いたものがあります。 グルテンフリーのカップケーキ・ミックス。 「NEW」の文字が付いているので、最近になって発売が開始されたのでしょうか。 普段はこういったミックスを使うことがないため、今まで存在を気にしたことがなかったんですよね。 でも、この日は1箱を試し買い。 その理由はというと・・・・・             実は明日の土曜日、息子の友人たち数名をお招きして、彼のバースデーパーティーを開催することになっています。 会場は本人のリクエストにより、去年と同じくインドアのスケボーセンター。 はじめはケーキをオーダーする予定でいたのですが、今年は頑張って手作りしてみることにしたんです。 というのも、息子は今年で10歳。 お友達を招待してのパーティーは、おそらく今回が最後になります。 去年友人たちが作ってくれた素敵なケーキには到底及ぶものではありませんが、最後くらいは母の手作りでお祝いしようかなと。 といっても、私にはホールケーキをデコレーションする腕はないので、人数分のカップケーキを作ることにしました。 参加してくれるお友達の中には、息子と同じくグルテンフリー・ダイエットを行なっていたり、食物アレルギー持ちの子がいたり・・・・・ 私が食材を混ぜて作るよりも、原料がはっきりしているミックスの方が安全だと思うので、今回はこちらの商品に助けていただくことにしたんです。 お値段はそこそこしますが、ケーキミックスに加え、アイシング用の粉やカップも同封されているため、いろいろと準備をする手間がかからないのが嬉しいですね。       初めてお世話になるので、まずは本番前に実験です。 これで美味しかったら当日用のパックを買ってこようと、とりあえず一箱使って家族に作ってみることになりました。 ここで問題発生。 箱に記載されている作り方には、「電動ミキサー強/弱で何分」という書かれ方しかしてありません。 そして我が家には電動ミキサーがありません。(汗) 混ぜる工程は、すべてマニュアル作業である我が家。 電動のハンドミキサーも購入か・・・と思いきや、ここで旦那が登場しました。 混ぜている最中にタネが飛び散り、キッチンベンチが大変なことにはなりましたが、そんなことに文句は言いません。 頑張りました、旦那!(笑) 我が家にはクリームのしぼり袋も、食品保存用のビニール袋もありませんので、アイシングはナイフでペタペタ。 デコレーションのセンスもなにもあったものではありませんが、これに飾り付けをすればどうにかなるかな?(笑)             肝心のお味はというと、まあ食べられました。 グルテンフリー独特のどっしり感はありませんし、ふんわりしていてなかなかいい感じ。 この味、どこかで記憶にある・・・と気になっていたところ、ふと思い出した私。 子供の頃に使っていたホットケーキ・ミックスの味。 なんとなく想像できますか? 本番用のケーキはパーティー前日の夜(今夜ですね)に作る予定でいたので、半分ほど残して次の日にも食べてみたところ、それほど硬くなっていませんでした。 息子は次の日にも喜んで食べていましたし、これだったら問題なし。 というわけで、旦那にお願いし、新たに2箱買ってきていただくことになったんです。       そして数日前。 もう一度必要な材料を確認しようと、箱を手に取ってみたところ、笑えない事態になっていることが判明。             一箱で12個のカップケーキを作ることができるので、人数的に足りているとはいえ、失敗した時のことを考えると、やはり予備を手元に置いておきたいもの。 職場にいる旦那に連絡を取り、お昼休みにカップケーキ・ミックスをもう一箱買ってきてもらえるようお願いしました。 もちろん「マフィンじゃないからね!」という一言も添えて。 ミキサー役で活躍してくれた旦那ですが、どうやらショッピングは苦手なようです。(笑) 日曜日に息子がピアノの発表会に参加するので、間違って我が家にやってきてくれたマフィン・ミックスは、その後に開かれるパーティーへの持ち寄り用として使ってみようかなと思っています。 こんなアクシデントも、一品持ち寄りを何にしようか考える手間が省けたと思えば、それはそれでよかったのかもしれませんね。(笑)       今夜は明日の準備に忙しくなりそうです。 昨夜はそれがストレスで夜中に目が覚め、その後しばらく眠れなくなりました。 どうかカップケーキが上手に仕上がりますように。 今からドキドキです。      

      136
      4
      テーマ:
  • 15 Jun
    • 新生『Que * Sera * Sera』(お知らせとお願い)

      まずは、前回のブログに温かいお祝いのコメントや、たくさんの「いいね」をいただきまして、どうもありがとうございました。 あの日の夜、息子はメキシカン・レストランで大好きなナチョス&ノンアルコールのサングリアを堪能し、義たちからたくさんのプレゼントをいただき、本人のリクエストであったアイスクリーム・ケーキを満喫。 素敵なお誕生日のお祝いとなりました。 みなさんに見守られ、可愛がられてきた息子。 そして彼だけでなく、このブログや私も、たくさんの方に大切にしていただいていることを改めて感じ、本当に嬉しく思っています。 息子がブログに登場することは少なくなりますが、時々はこうしてちょこっと様子をお知らせしていきますね。 あらためまして・・・みなさん、どうもありがとうございます。             少し前から行ってきたブログのリフォームですが、なんとか形が整ってきました。 これまで放置していた「気になっていた部分」を見直すことで、少しずつですがシンプル化を目指しています。 プロフィールページを作り変えたり、「ストックフォト」のテーマ以外もいくつか整理したり、息子のブログ卒業に向けてメッセージボードなど細かい部分を手直ししたり・・・思っていた以上に時間がかかってしまいました。 まだまだ変更箇所はありますが、とりあえずはひと段落。 ・・・かな?(笑)       今日のブログは変更点のお知らせと、みなさんへのお願いについて。 少し長くなりますが(といっても普段から十分長いですよね 笑)、最後まで読んでいただけると嬉しいです。       まずは変更点から。 先日のブログでお伝えした「SNSの共有ボタンとハッシュタグの使用停止」に続き、今までブログの最後に貼り付けていたランキング・サイトのバナーを取り外しました。 元々は、新しい出会いに繋がればと登録したランキング・サイト。 素敵なブログに巡り合うことはできましたが、ランキングの上位を占めている方々に大きな変化は滅多になく、最近はサイトの一部機能を除いてほとんど利用しなくなってしまいました。 ランキングへの参加そのものをやめてしまおうかとも考えたのですが、現在もそちらのサイトから遊びに来てくださっている方がいらっしゃるため、まだしばらくの間は名前を置かさせていただくことにします。 これまでクリックで応援してくださったみなさん、どうもありがとうございました。 バナーは外しましたが、ブログ右側にはブログパーツを残してあります(スマホではご覧になることができません)。 「ナチュラルライフ」に参加されているみなさんのブログは、そちらからチェックしてみてくださいね。 そして気が向いたときにでも、またポチッと応援よろしくお願いします。       続いてはアメンバーと読者登録について。 申し訳ないのですが、今まで登録してくださった方全員を、アメンバーから外させていただきました。 私には、これからもアメンバー限定記事を書く予定はありません。 この先は申請いただいても承認することができませんので、どうぞご了承ください(設定で「受け付けない」にしてあるのですが、念のためにお知らせしておきます)。 そして読者登録に関してなのですが、現在は相互登録を行っておりません。 このブログに読者登録をしていただいても、私の方から登録をお返しさせていただくのは、私と共通点(「それが何か?」については、あえて触れずにいさせてください)をお持ちの方のブログに限定させていただいています。 というのも、これまでは登録してくださった方のほとんどをフォローさせていただいていたのですが、あまりにも数が多くなりすぎ、みなさんのブログをきちんと読むことができなくなってしまったんです。 せっかく楽しみにしているブログなのに、気がつけばいつもまとめて流し読み・・・・・ これでは読者登録をさせていただいている本来の目的を見失っていますよね。 そして、もうひとつ。 1000人の壁。 アメブロさんでは、読者登録をすることができる人数が「1000人」と限られています。 以前ほとんどの方をフォロー返ししていたことと、素敵だなと感じて私の方から登録させていただいた方も大勢いらっしゃるため、この大きな壁が目の前に迫ってきてしまいました。 そんなわけで、これからは普段ブログを通じてお付き合いのある方々や、私が一方的に想いを寄せている(笑)大好きなブログたちを中心に訪問させていただきたいと思っています。 私のブログに読者登録をしていただいたけれど、その後ほとんど交流がない方。 長い間ブログを書いていらっしゃらない方。 ブログに書かれている内容が、ほぼビジネス等の宣伝に限られている方。 一度フォローを外させていただきます・・・ごめんなさい(これに関しては、実際にブログ以外でのお付き合いがある方々も含まれます)。 別サイトへのリンクを貼られている方も、そちらを「アメブロ以外のお気に入り」に登録後、アメブロでのフォローは外させてください。 それと、今まで登録してくださった方の中には、おそらくいらっしゃらないとは思うのですが・・・・・ この先、ご自身のブログの読者数を増やす目的のために読者登録の申請を送ろうとお考えの方がいらっしゃいましたら、こういった理由から私は相互登録をしていないことをご理解ください。 そして、このブログへの読者登録/解除する際には、メッセージなどを送っていただく必要もありません。 気に入っていただけたら「読者になる」をクリックしていただき、「思っていたのと少し違うな」と思われた場合は、ご自由に解除してくださって結構です。 もちろん「相手に知らせず読者になる」を選択し、こっそりと読んでいただくのも大歓迎。 ・・・なんて書いてしまうと、一気に読者数が減ってしまうかもしれませんね。 でも、それはそれで仕方がないのかなと。 「登録をしているだけ」 それって意味があるのかなって、正直疑問を持っていたんです。 「実際には繋がっていない『繋がり』」は、実生活ではもちろんのこと、ネットの中の世界でも手放していく努力をしていきたいと感じるようになりました。 ネット世界の断捨離は未だ続行中。 これからはブログ管理に関しても、定期的に見直しを行っていきます。 そういったわけで、これから先もフォローを外させていただくことがあるかと思います。 申し訳ございません。 上に書いた理由からとなりますので、ご理解いただけるとありがたいです。 一方的なお願いを並べてしまいましたが、どうかご了承ください。       そして・・・こちらは本当に悩んで、悩んで、悩んだのですが・・・・・ 「いいね」について。 外せませんでした。(泣) 思い切って「受け付けない」を選択しようと思ったのですが、できませんでした。 以前「ペタ返し」なんていうものに縛られ、それがストレスになったためにペタは外しています。 自動でペタを付けるツールなんていうものもありましたよね(今もあるのかな?)。 それに律儀にお返しをしていたおかげで、時間ばかり取られてしまった記憶があったので、しばらくの間は「いいね」も使用していませんでした。 でも現在は、この機能を通じて素敵なブロガーさんたちの存在を知ることができたり、仲良くさせていただいているブロ友さんたちとの「見たよ!」「元気?」なんていう挨拶代わりにしたりと、楽しんで使うことができています。 そんなやり取りがなくなってしまうのは、ちょっと寂しく感じました。 しばらくしたら気が変わり、突然ここから「いいね」が消えてなくなっているかもしれませんが。(笑) それまでは、遊びに来られた際には足跡を残していただけると嬉しいです。 「いいね」をいただいたみなさんのブログへは、なるべく訪問するようにしていますが、時間がない時には立ち寄ることができないこともあるかと思います。 私からのお返しがない時には、「忙しくて、またプチパニックに陥ってるのかな?」なんて笑ってくださいね。       ブログの今後なのですが、内容自体はそれほど変わることはないと思います。 ただ先日お伝えした通り、これまでのように息子について書くことはありません。 そして彼の写真を載せないと決めたことに合わせ、他の方のモザイクやボカシを使った人物写真のアップも終了することにしました。 先日の撮影会のように、ご本人の了承を得ることができた場合のみ、モザイクなしの人物写真を載せていく予定でいます。 イメージ写真だけで、どれだけ伝えたいことを表現できるのか? 私の新しい挑戦。 このため、ブログには毎回必ず写真を添えることに決めました。 写真が用意できない時には、ブログも更新せず。 「写真だったらなんでもいい!」のではなく、その時々の文章にぴったりくるイメージを撮影できるよう、これからしばらくの間頑張ってみます。 ・・・また自分を追い込んでいますかね、私。(笑)       というわけで、新たな気持ちで再スタートです。 新生『Que * Sera * Sera』(基本的にはあまり変わっていませんが 笑)。 オーストラリアはブリスベンより、今まで以上にゆるゆると発信していきます。 これからも、どうぞよろしくお願いします。            

      120
      12
      テーマ:
  • 13 Jun
    • 息子より、ありがとうございました

      今日のブリスベンは雨のスタートとなりました。 この後は少し荒れ模様になるそうで、この時期にしては珍しくストーム予報が出ています。 今夜は家族でお出かけをする予定でいるのですが・・・ちょっとお天気が心配。 息子のお迎えの時間までには、どうか雨脚が弱まってくれますように。             我が家の息子。 本日10回目のお誕生日を迎えました。 とうとう二桁に突入です。 最近の日本では「ハーフ成人式」や「1/2成人式」なんてものも行われるそうですね。 あっという間に赤ちゃんの時期を過ぎ、ひとりで歩き始めたと思ったら、もう10歳。 私の10年はいったいどこへ消えてしまったのか・・・というくらいの勢いで、時が流れたような気分です。(笑)             この10年の間には、いろいろなことがありました。 のんびり屋さんで小心者の息子。 数年前には周りに心配をかけながらも、幼稚園に入園。 そして無事に卒園。 小学校に入学したものの、まわりの子供たちとの発育の違いから、プレップをもう1年繰り返すことに。 発達障害の診断が正式におりたのは、プレップ2年目のことでした。 その後は親友君との出会いがあり、そして別れも。 他の子供たちからは大きく遅れをとってはいますが、それでも息子なりに少しずつ前進してきました。 学校の先生方からもお墨付きをいただいているくらい、学校での息子は「ハッピーな男の子」。 まだまだ問題が山積みであるとはいえ、本人は毎日楽しく学校で過ごしているようです。             発達障害を抱えてはいますが、息子はおしゃべりで、とても明るい子です。 時々空気が読めないことはあっても、優しくて思いやりもあります。 私たちの育て方は間違っていなかった。 そう私が断言できるのは、息子のそんな素敵な部分をたくさん見てきたから。 これからティーンに向かう息子。 どんな思春期を迎えるのでしょうね。 あまり想像できませんが、この10年の間に心の中で育ててきた小さな『優しさ』や『いたわり』という芽を大きく成長させ、大人になった時に綺麗なお花を咲かせてくれたら嬉しいです。             そんな10歳のお誕生日を迎えた息子から、みなさんへ。 今まで見守ってくださり、どうもありがとうございました。 これまで息子の成長記録をブログに綴ってきましたが、今回が最終回です。 息子の顔写真公開は5歳まで(プレップを繰り返すことになり、結局1年延ばしましたが)。 その後はモザイクなどで写真を加工しながら息子の姿をご紹介をしてきましたが、10歳の節目には卒業しようと、ずっと私の心の中で決めていました。 息子も大きくなってきましたし、ブログで彼について書いていることを、もしかしたら嫌がり始めるかもしれません。 息子の日本語能力を考えると、将来このブログを読むことができるかは微妙なところですが、思春期に入る彼のプライベートなことを書き続けることは、私としては避けたいというのが一番の理由です。 とはいっても、これから小学校卒業やハイスクール入学等のビッグイベントもありますし、そういった特別なことに関しては、またみなさんにもご報告させていただきたいと思っています。 発達障害関連につきましても、他の方のお役に立てそうな出来事がありましたら、今まで通りブログにアップする予定でいます。 また、息子が大きくなってきたとはいえ、子育てが終了したわけではありません。 これからも新たな気づきがあると思います。 そういったものは『子育て・親育て』のテーマに振り分けていきますので、よろしければそちらからチェックしてくださいね。 ただ・・・写真については、今後はモザイク付きでも載せることはありません(手や足など、体の一部は登場するかもしれませんが 笑)。 息子の写真がブログに登場するのは、これで最後となります。 正直なところ私自身も寂しいのですが、これは自分で決めたこと。 息子の成長を楽しみにしていてくださった方々。 いつも温かい励ましや応援をしてくださった方々。 心から感謝しています。       (息子より)       息子へ。   10歳のお誕生日おめでとう。   優しくて素敵な少年に成長してくれて、お母さんはすごく嬉しいです。 そして、そんなあなたのことが、とっても誇らしいです。   来年には大きな学校へ入学し、たくさんの生徒たちの中で大変な思いをするかもしれません。 そんな時にも、お父さんとお母さんは、いつでもあなたの味方です。 そして私たちの他にも、あなたのそばに寄り添ってくれている人たちがたくさんいます。 自分の力を信じて、進むべき道を見つけていってください。   そして10年前の6月13日・・・・・   私をあなたのお母さんにしてくれて、ありがとう。 お父さんとお母さんを家族に選んでくれて、本当にありがとう。      

      163
      32
      テーマ:
  • 12 Jun
    • 「ありがとう」という名のナチュラルブランド(3)

      抜けるような青空が広がっているブリスベン。 こんな日にはお出かけをしたくなるものですが、今日は1日引きこもりです。 というのも、車がありません。 朝一番で点検の予約を入れていたため、旦那が息子を学校へ送りに行った後、そのまま車をメカニックへ持って行ってくれました。 午後も息子のお迎えは旦那が引き受けてくれることに。 そのままメカニックに寄り、車を引き取って帰ってくるそうです。 学校からメカニックまで徒歩で向かうと言っていたのですが・・・一体どれくらいの時間がかかるの!?(汗) のんびりとおしゃべりしながら、お散歩気分で歩くのかな。 私は何もしなくていいと伝えられているので、言われた通りに何もしません。(笑) 今日1日、ひとりの時間を満喫させていただきます。             先日ブログでご紹介させていただいたThankyou.の泡ソープですが、現在もバスルームで大活躍をしてくれています。 モコモコの泡が気持ちいいようで、気づくと大量の泡で手を洗っていた息子・・・青ざめました。(汗) セール品だとはいえ、そんなたくさん使われてしまっては、今後家計に響いてきます。 「手を洗う時にはワンプッシュのみ!!」と念を押しておいたので、以来消費量は減りましたけれどね。 危ない危ない。 油断も隙もありません。       そんな泡ソープに合わせ、もうひとつ手に入れてきたものがあります。             レモンライムの香りが優しいハンドサニタイザーです。 こちらも「セールになっていたから」と理由で。(笑) ふたつでいくら・・・とかだったかな。 というわけで、ふたつ手に入れてきました。       基本的に私は「バイ菌と共存し、自分自身の免疫力を高めましょう」という考えの持ち主なので、普段はハンドサニタイザーを使用していません。 あまりにも神経質になって殺菌や除菌を行いすぎると、菌に対しての抵抗力を身体が失ってしまうからです。 息子に対しても同じ。 帰宅時や外で遊んだ後には手を洗わせますが、常に除菌作用のあるハンドワイプで拭いたり、殺菌効果の強いハンドソープを使うこともありません。       ただ、1年のうち数ヶ月だけは別。 今がちょうどその時なんですよね。 この時期は風邪だけでなく、妙なウィルスがウヨウヨしだします。 胃腸炎なども流行り始めますし、人が多く集まる場所に出かける際には気をつけなければいけません。 特に8月には「EKKAフルー(Flu)」なんていう言葉が生まれるほど、EKKAが開催される前後に体調を崩される方が続出するんです。 あまりにも強力な菌は、家の中に持ち込みたくない。 これが正直な気持ち。 というわけで、冬の期間限定でハンドサニタイザーをバッグに入れて持ち歩いています。 ちょうどスーパーでThankyou.のハンドサニタイザーがセールになっているのを見かけましたし、以前から気になっていた商品だったので、今年はこちらにお世話になることに決めました。             このふたつのボトルに書かれたトラックIDナンバーによると、これらの売上金の一部は、バングラディシュのある地区にて、水道水などの衛生管理や水質改善のための活動に使われるそうです。 こうしてトラックIDをチェックするたびに感じるのですが、世界ではまだまだ綺麗な水へのアクセスがままならない地域がたくさんあるんですよね。 水道をひねれば、飲み水が出てくる。 これが当たり前でないことを、改めて感じさせられます。 小さなボトルの購入が、こうした国に少しでも貢献できるということは、本当に嬉しいものですね。       これからますます寒さが厳しくなり、ウィルスがパワフルさを増してきます。 御守り代わりの小さなハンドサニタイザー。 家族の健康を守るお手伝いをしてくれるよう祈りたいです。 ただ、ひとつだけ心配なことが・・・・・ 以前手のひらに出ていたアトピーの湿疹が、ハンドサニタイザーの使用で再発してしまう可能性が無きにしも非ず。 保湿にも十分気を付けながら、様子を見つつ使っていこうかなと思っています。       まずは基本の手洗い&うがい。 そしてハンドサニタイザーなどの助っ人にヘルプをしていただきながら、この冬を元気に乗り切ることができるよう頑張ります。      

      115
      2
      テーマ:
  • 11 Jun
    • ターメリックラテ

      冷たい雨が降るブリスベン。 それでも気温は穏やかで、ここしばらく続いていた寒さは和らいでいます。 現在ボーイズが日曜ミサ→食料の調達に出かけているので、私はペットたちと静かでのんびりとした時間を満喫中。 そろそろ帰ってくる頃かな。 最近忙しくしていたため、今日は1日自宅でのんびりすることにしました。 お天気も良くないですし、たまにはこんな日曜日もいいものですよね。 午後のおやつにはカップケーキでも焼いて、家族で映画でも観ながら過ごすことにします。             金曜日に開催された撮影会の後、カメラ仲間と一緒に私のお気に入りのカフェでランチをすることになりました。 カメラ好きが集まれば、やっぱりShutter & Brew。 以前も撮影会後にこちらでランチをしたことがあったのですが、今回ゴールドコーストから参加されたkaikirraさんはお初。 彼女を連れて行ってあげたいなと思っていたところ、やっと念願が叶いました。 気に入っていただけたようで嬉しいです。       この日、私はずっと気になっていたものに挑戦しました。 いつも「よし、今日こそは!」と思うのですが、毎回コーヒーとチャイラテの魅力に負けてしまい・・・・・ 朝から絶対にオーダーしようと心に決めていたので、撮影会前にコーヒーを一杯。 このおかげで、気持ちがグラグラせずに済みました。             ターメリックラテ。 最近、健康や美容に関心が高い方々の間で、人気が急上昇中だそうですね。 ヘルシー志向なブロガーさんたちのブログでも、何度かお目にかかったことがあります。 ゴールデンラテやゴールデンミルクなどとも呼ばれているとか。 ターメリックにミルク・・・なんだか想像がつかないものですが、好奇心から試してみることにしました。       お店によってレシピは様々。 こちらのお店では、他に何かブレンドされているのかな。 シナモンやジンジャーなどのスパイスと合わせることが多いようですね。 そして肝心のお味はというと・・・・・ 飲めました。 というよりも、結構美味しいかも。 でも、これは好き嫌いがハッキリと分かれそうですね。 「そのまんまターメリック!」なので、これに抵抗を感じる方は避けたほうが無難だと思います。(笑) チャイなど、スパイス系のお茶を好んで飲まれる方にはオススメ。 ヒマワリのような黄色い飲み物が運ばれてきたときには驚きましたが、私はすごく気に入りました。 他のお店のターメリックラテにも挑戦してみたいです。             アンチエイジングや美肌などの美容効果。 コレステロール値の低下。 高い栄養価や健康効果。 ターメリックには、身体に嬉しい成分がたくさん含まれています。 上手に摂取したいものですね。 美味しいターメリックラテは、定期的に飲み続けるのにはもってこいかも。 材料が揃えば、お家でも気軽に作ることができますし。 実際、先日のメンバーさんの中には、お家でターメリックラテを手作りされている方がいらっしゃいました。 私も頑張ってみようかな。 とはいっても過剰摂取は禁物です。 何事もほどほどに。 これが美しい肌&健康的な身体をキープする秘訣かな。      

      113
      16
      テーマ:
  • 10 Jun
    • 嬉し恥ずかし撮影会

      今日はお天気が崩れる・・・という予報だったんですけれどね。 現在は綺麗な青空が広がっているブリスベンです。 凍えそうな寒さも、一旦休憩。 相変わらず吹く風は冷たいですが、陽だまりはポカポカとして暖かいので、先ほどまで麻呂と一緒に日向ぼっこをしていました。 先週に引き続き、旦那は庭でフェンスの立て直し作業の真っ最中。 今日は友人のお手伝いがないため、後で私に呼び出しコールがかかるかもしれません。 息子はおもちゃ箱の整理を頑張っているので、私はちょこっとだけリラックスタイムをいただくことにしました。 午後はショッピングに行かないと。 ランチには、どこかで美味しいものでも食べようかな。             昨日はカメラ仲間数名が集まり、公園で撮影会を行いました。 今回の練習テーマは「ポートレート」。 モデルさんをお呼びして? いやいや、そんな大掛かりなことはしません。 もちろん・・・撮り合いっこです。(笑)             私は新しいお洋服で着飾ったPENのみを持参。 デジイチを持って行こうかギリギリまで迷ったのですが、それがあると楽な方へと逃げてしまうのはわかっていたので、今回は思い切ってお留守番させることに。 まだまだ使い慣れていないミラーレス機で奮闘してきました。 眩しくてモニターが見えないし、ピントが「ここ!」というところに合わせられないし・・・でボツ写真を大量生産。(泣) でも楽しかったです。 ちょっとはPENと仲良くなれたかな?             普段は「撮る側」である私。 モデル役はほとんどないので、カメラを向けられるとどうしていいのかがわかりません。 「え、どんなポーズすればいいの?」 「えぇ、私にどうして欲しいの!?」 そんな質問をしながら、友人たちのカメラの前に立たせていただきました。 かなり照れるものですね。(笑) カメラの練習だけでなく、「撮られる側の気持ち」というものを知るいい機会となりました。             一応ポートレート撮影会だったので・・・ブログにご自身の写真を載せている『若さま』ことkaikirraさんの写真を1枚だけアップします(ご本人の了解も得ています)。 今回私が撮った彼女の写真の中では、このチーキー・スマイルのものが一番のお気に入り。 すごく自然で可愛らしい表情をしているので、彼女らしさがよく出ているかな、と。 kaikirraさんも近々ブログに撮影会の様子を載せてくれると思いますので、後ほどこちらにもリンクを貼らさせていただきますね。 kaikirraさんも当日の様子をブログにアップしてくれました(こちら)。 kaikirraさん、ありがとう。 薄っすら(?)ですが、私も写ってます。(笑) 気になる方は、彼女のブログをチェックしてみてくださいね。             昨日の撮影会に集まってくれた友人たち、お疲れさまでした&どうもありがとう。 次は何を撮りに行こうか? また計画しようね!      

      115
      2
      テーマ:
  • 08 Jun
    • ブッシュフラワー・エッセンス * 集中力アップ

      雲がなく、濃い青空が広がっているブリスベンです。 昨日に引き続き、かなり寒い1日となりました。 またもや飛竜が庭に出ようとしないので、今朝はお散歩をお休みすることに。 夕方にでも、息子と一緒に近所を一回りしてこようと思っています。 私は家事をちょこちょこと片付けながら、みなさんのブログを訪問中。 まずは素敵な音楽付きのブログにお邪魔させていただき、そちらをBGMに流しながら他の方のブログをチェックするというのが、最近の私の楽しみになっています。 そろそろ洗濯が終了する頃かな。 外に出たくないですが、洗濯物を干すついでに庭の水撒きもしないと。 この週末からはお天気が崩れるという予報が出ているので、少しはこのカラカラ空気が潤ってくれるといいんですけれどね。 風邪が蔓延する季節。 油断しないように気をつけます。             昨日、息子の学校で先生方とのミーティングが行われました。 毎ターム(学期)恒例のフォローアップ・ミーティングで、担任の先生、アシスタントの先生、スペシャルケアのトップの先生が集まり、特別なサポートを必要とする子供たちの保護者と面談をするというものです。 これは息子がプレップ生だった頃から行われているので、旦那と私はすっかり常連さん。 ミーティングのお部屋に通された後も、先生方から「もう大体の流れはわかっていらっしゃると思うので、説明は省きますね」なんて冗談を言われるくらいです。(笑) 今年のはじめに息子が4年生に上がってからは、今回で2回目。 おそらく同じ部分が問題点として上がるのだろうと想像していたところ、予想的中でした。       息子の問題点。 小学校に入ってから、ずっと彼につきまとっているものです。 社交性もまだまだ発展途上だとはいえ、それよりも先生方が気になっていることというのが・・・   Lack of Attention / Forcus Concentration Problems Easily Distracted   要は、集中力がなく気が散漫で、それが学校での勉強や課題のでき具合に影響を与えているということ。 こちらも「発達障害あるある」だとはいえ、息子の場合はあまりにも程度が酷すぎるんですよね。 同じ年代であるクラスの子供たちから大きく遅れているだけでなく、発達障害児だということを考慮しても、少し目に余るレベルだということです。       先生方が心配していらっしゃるのは、このままの状態で息子がハイスクールへ上がった場合、クラスメイトたちから学習面で取り残されてしまうのではないかということ。 息子は生活面では問題がなく、素直で真面目な性格なため、いわゆる「問題児」として注目されることがありません。 スペシャルケア担当の先生によると、そんな息子にはサポートの先生の目が届きにくくなり、息子が本当に必要としているサポートを受けることができないという問題が発生する可能性が出てくるかもしれないとのこと。 それを避けるため、今年中にハイスクールの先生方をお招きして、きちんとしたミーティングの場を設けてくださるそうです。 その中で、息子の現状や問題点、ハイスクールに上がってからどんなサポートをつけることができるのかなど、先生方の間での確認と引き継ぎを行っていただけるようで、旦那と私も少し安心しました。       でも先生方にお任せばかりはしていられません。 私たちにできることを、なんとか探していかないと。 とりあえずは、一旦終了したOTのセッションを再開した方がいいのか、作業療法士さんにアドバイスを求めることにしました。 と同時に、今までゆるゆるになってきた食事療法の徹底。 あまり大きな効果が見られなかったため、私自身は乗り気ではなかったグルテンフリー・ダイエットを、これから半年かけてしっかりと行ってみることにします。 外食には、しばらく気をつけないといけませんね。       そして、もうひとつ。 前置きが長くなりましたが、本日の主役はこちらです。             ブッシュフラワー・エッセンス。 以前もブログでご紹介させていただいたことがありますが、そちらとはまた別の効果を持つボトルになります。 今回息子に試してもらうのは、集中力や学習能力を高めるというコグニス(Gognis)。 こちらを朝晩2回、これから毎日飲み続けてもらいます。 どのような効果が現れるのか、それとも全く現れてこないのか・・・こればかりは、フラワーエッセンスと息子の感情が上手く共鳴してくれることを願うしかありません。       今回のミーティング内で、あまりにも集中力欠如や注意欠陥の症状がひどい場合、薬に頼るのもひとつの方法であるということを、サポートの先生から伝えられました。 ハイスクールに上がってから今の状態が続いては、他の子供たちから大きな遅れをとることは目に見えているからです。 小学校時代のように、のんびりとマイペースではいられなくなるんですね。 息子もそんな年齢になったのだと、現実を突きつけられたような気分です。 息子がかかっているドクターは、薬に関しては反対派であるため、おそらく薬を服用する方向へいくことはないとは思うのですが。 次回定期健診に伺った際には、一応先生からのアドバイスということで、薬について聞いてみようと思っています。       優秀な生徒として認めてもらえるよう、学校で頑張ってほしい。 いい成績をとってほしい。 そんなことは望んでいません。 息子が劣等感を感じることなく、楽しんで学校生活を送れること。 ただ、それだけなんです。 ハイスクールに上がったら、今までのペースで気楽に構えているわけにもいかないんですね。 大きな変化がやってくるのは、もう数ヶ月先のこと。 これからの半年で、息子がどれだけ変わることができるのか? 神のみぞ知る・・・という感じですが、私たちもできる限りのサポートを続けてみます。       まずはフラワーエッセンスの効果が楽しみ。 私が手に取ったボトルが、息子の中で素敵な効果を発揮してくれますように。      

      134
      2
      テーマ:
  • 07 Jun
    • フル装備で準備完了

      今朝は冷え込みました。 昨日までの予報では、今日のブリスベンの最低気温は8℃。 旦那と朝カフェをして帰宅してみると、家の中がひんやりを通り越して冷蔵庫状態になっていました。 慌ててモルモットのケージと鳥かごを日の当たる場所へ移動。 飛竜は「私はいません、あなたに私は見えません」という態度でマットの上から動こうとしないので、未だに家の中で寝ています。 朝ごはんがまだなのですが・・・お腹空かないのかな? 私は足元の小さなヒーターに助けられながらのブログ更新中。 この後ミーティングのために息子の学校へ行かなくてはならないのですが、できたら外に出たくありません。 未だに衣替えが中途半端な状態なので、今週末こそ全て終わらすことができるように頑張ります。(泣)             先月新しいカメラを手に入れた私。 お出かけには必ず連れて行き、早速大活躍・・・のはずだったんですけれどね。 まだ出番が少なく、家で留守番していることも多いんです。       理由なのですが、実は日本から荷物が到着するのを待っていました。 カメラ用品を販売しているお店を何軒か見て回ったのですが、液晶モニターの保護フィルムが見つからず、それをつけるまではカメラを持ち歩くのが怖かったんです。 Toughを手に入れて間もない頃に、無造作にバッグに入れていたおかげで、何かに当たってモニターを傷つけてしまった・・・という経験がある私。 あるお店で店員さんに保護フィルムについて尋ねてみたところ、「今は取り扱っていないのだけれど、代わりにiPhoneやタブレット用のフィルムを切って使ってみては?」というアドバイスをいただきました。 丁寧にお礼をお伝えし、そのままお店を後に。 家に帰ってきて、ネットでポチッとすることにしました。(笑)       そのついでにカメラケースなどもチェックしてみました。 最初は大好きなミーナさんから「カメラのお洋服」を購入しようと思ったのですが、オリンパスから発売されている専用ケースがとにかくお洒落で、散々迷った挙句、そちらのボディジャケット、レンズジャケット、ストラップを同じカラーでコーディネートすることに決定。 材質が本革というのが気になったものの、今回はどうしても諦めきれませんでした(ちなみに、普段私は革製品を購入しないようにしています)。 これからずっと愛用できるよう、大切に使っていきたいと思っています。             ストラップは簡単に長さ調節ができるようになっており、ショルダー・ストラップとしても、ネック・ストラップとしても使用可能です。 これはすごく便利。 トートバッグを肩から下げて、買い物袋を抱えて、おまけに子供連れでお出かけ・・・なんていうときには、ショルダー・ストラップでカメラを斜めがけしていると邪魔になることがあるんですよね。 デジイチ+ネック・ストラップでは、肩がこって仕方がありません。 これも小さめサイズであるミラーレスの魅力。 逆に首から下げていることを忘れ、かがんだ際にカメラを何かにぶつけたりしないように気をつけないと。(汗)       そうそう、これらに合わせて手に入れたものがひとつ。 自動開閉式のレンズキャップです。 カメラの電源オン/オフに合わせて自動で開閉するという優れもの。 PENのキャップは小さいですし、私のことなので、外して何気なくどこかに置き、そのままなくしてしまうというハプニングが容易に想像できます。 デジイチ用のキャップはいくつか余分に買い置きしてあるので、PENにも予備を用意しておこうと調べ始めたところ、こんな便利なものを見つけてしまいました。 ただこちらを装着した場合、プロテクトフィルターを併用することができません。 でも考えてみたら、昔使っていたコンデジと同じ感覚かなと。 電源を落とせば蓋が閉まるので、フィルターがなくてもおそらく大丈夫でしょう。 撮影時にいちいちキャップを外す手間がなくなるのは嬉しいです。 その後どこへ置いたかわからなくなり、探し回るなんていう必要もなくなりますしね。(笑)               これで準備は万端。 お出かけの体制は整いました。 これからはどんどんPENを持ち出し、ちょっと目に付いた素敵なものたちを撮影していきたいです。 金曜日はカメラ仲間と撮影会。 デジイチとどちらを連れて行こうかな。 うーん・・・迷います。      

      105
      2
      テーマ:
  • 05 Jun
    • 「ありがとう」という名のナチュラルブランド(2)

      今月に入ったら忙しくなると覚悟をしていたものの、実際に6月がスタートした途端に予定がキツキツになり、すでに自分のスケジュールがよくわからなくなってきました。(汗) 昨日もカメラ仲間のおひとりから「金曜日は撮影会だよ!」というリマインダーが届き、他のメンバーさんへの連絡事項を放置状態にしていたことに気がついた私・・・・・ カメラ仲間たち、ごめんなさい&リマインダーを送ってくれた友人、ありがとう。(泣) 今月はこんな状態で過ごすことになりそうですし、そのまま次のホリデーへ突入するため、もう少し気を引き締めていかないと。 ブログの更新も、もしかしたら飛び飛びになってしまうかもしれません。 なるべく間を空けずにアップできるよう頑張りますので、新しい記事を見つけられた際には、ぜひ遊びに来てくださいね。             先日久しぶりにスーパーへ立ち寄った際、気になる商品を見かけました。 といっても、目に付いたのはセールのタグが貼られていたからなのですが。(笑) ちょうど我が家にあるものが切れかけていたので、試しにひとつ手に入れてみることにしたんです。             我が家ではすっかり定番になったThankyou.のハンドソープ。 今回は泡ソープに初挑戦です。 以前ブログでご紹介したハンドソープを気に入り、今までずっとそちらを使ってきたのですが、バスルームのシンク近くに置いておくには、ボトルが少し大きすぎるんですよね。 こちらの泡ソープは、そのボトルよりもひとまわり小さめ。 シンクの端っこにちょこんと置いておくにも、ちょうどいいサイズです。       泡ソープを使うのは久しぶり。 日本の実家では、いつも泡タイプを使用していました。 息子はきちんと泡を立てずに手を洗い、そのまま流してしまうことも多いのですが、こちらを使い始めてからは泡の感触を楽しむかのように、丁寧に手洗いをしています。 気持ちがいいのかな。(笑) セールになっていたのがレッド・ジンジャーとブラッド・オレンジの香りのみだったため、そちらを試してみることに。 少しオレンジの香りが強いかな。 私としては、他のハンドソープの香りの方が好み。 泡タイプはもう1種類香りがあるそうなので、次回はそちらを買ってみようと思っています。             Thankyou.=チャリティー活動。 というわけで、今回も早速HPでチェックしてみました。 なぜか両端がほぼ消えかけているのですが・・・私が手に入れたボトルのトラッカーIDは「H149038」。 こちらのボトルを手に取った私は、エチオピアにある小学校にて、水質改善や衛生管理を行うプロジェクトへの支援に参加することになるそうです。 小さなボトルを購入することによって、遠く離れた国でのチャリティー活動に参加することができるなんて、嬉しいと同時に不思議な気分になります。 エチオピアの小学校に通う子供たちに、たくさんの笑顔をプレゼントすることができますように。       実はこの日、もうひとつThankyou.の商品を手に入れてきました。 そちらについては、また近々ブログでご紹介させていただきますね。      

      128
      6
      テーマ:
  • 03 Jun
    • 「新作フォトのご紹介」を終了します

      快晴のブリスベン。 今日は朝から友人にヘルプをしていただき、旦那が庭で大仕事を行っています。 約2ヶ月前にやってきたEXサイクロン・デビーのおかげで、フェンスを立て直さなければいけなくなってしまったんです。 これについては、また後ほどブログで詳しくご報告させていただきますね。 すでにランチタイム。 今日中に終わるのかしら。 夕方には友人のファミリーも到着し、一緒に「お手伝いありがとうディナー」を楽しむ予定になっているのですが・・・大丈夫なのかな。 私が口を出しても作業がはかどるわけではないので、おふたりさんに任せてしまうことにします。 私は家の中を掃除しながら、夕方までのんびりリラックス。 頑張れ、旦那衆。(笑)             今日のブログなのですが、主に私と同じくストックフォト販売をされている読者のみなさんや、「ストックフォト」や「写真販売」というキーワードから遊びに来られた方々へのお知らせとなります。       タイトルにもある通り、これまで続けてきた「新作ストックフォトのご紹介」を終了させていただきます。       この新作フォトのご紹介は、「新しい挑戦」として始めたストックフォト活動を、自分自身の記録としてブログに残すことが目的でした。 そこからストック仲間さんたちとの出会いもありましたし、私が撮った写真をたくさんの方に見ていただく場でもあったため、正直ちょっと悩んだんです。 でも、自分の中で「もう、いいかな」という結論に達しました。       時間がない時には、パパッとアップできるストック記事は便利だったんですよね。 旅行中など、書き溜めて予約投稿で更新する際にも、ストック記事にだいぶ助けられていたのも確か。 でも、それと同時に紹介が追いつかず、気付けばストック記事の連続投稿・・・なんていう時期もありました。 私がブログに書きたいのは、これではないはず。 このことに気づいてから、「終了」という文字が頭の中にちらつくようになったんです。       先日のブログでもお伝えしましたが、現在ブログのリフォーム中です。 デザインに合わせて細かい部分にも手を入れているので、それに合わせて「ストックフォト」というテーマを見直しすることにしました。 今まで書いてきた紹介記事は、全て私の思い出の中へ。 コメントを入れてくださった方々、「いいね」を押してくださった方々、ごめんなさい。 各ストックフォト・サイトへ登録をした時の記録だったり、レベルアップをしたり、他にも特別な思い入れがある記事などは、「撮影のお仕事」というテーマへ移動させました。 今後ストックフォトのお仕事に関することは、こちらのテーマへ振り分ける予定でいます。 おそらく気づかれた方はいらっしゃらないとは思いますが(笑)、作業を終了した時点で「ストックフォト」をテーマの中から削除させていただきました。 ブログ全体の記事数もだいぶ減りましたし、やっぱり少し寂しいものですね。 個人的な撮影依頼もお断りすることにしたので(詳しくはこちら)、あまりにもこのテーマの記事が増えない場合は、その時にまた見直しをしてみようと思っています。       私のポートフォリオは、ブログ右側に貼ってある各ストックサイト名をクリックしていただくと、ご覧になることができます。 ふと思い出したときにでも、遊びに来ていただけると嬉しいです。 スマホで読まれている方のために、こちらにも同じものを貼っておきますね。             新作ストックフォトのご紹介を楽しみにしてくださった方々(いらっしゃるのかな? 笑)、今までどうもありがとうございました。 突然のお知らせになり、申し訳ございません。 写真たちが販売開始になるたびにブログでご紹介させていただくことはなくなりますが、これからもストック活動に何か動きがあった時には、写真付きでご報告をさせていただきますね。       改めまして、私の記録だったストック記事にお付き合いしてくださったみなさん、長い間どうもありがとうございました。 これからも頑張ってお仕事を続けていきます。      

      127
      テーマ:
  • 02 Jun
    • 君の名は?

      今朝も冷え込んだブリスベンです。 現在は抜けるような真っ青な空が広がっており、絶好のお出かけ日和・・・なのですが、寒さに負けて引きこもり。(笑) まだ冬用の洋服を全て出していないので、ここ数日は着るものに困っている私。 この週末にでも、家族分まとめて衣替えをしたいと思います。 本格的な冬到来。 そう断言しても良さそうですね。 風邪も流行り始めているので、これからしばらくは体調管理にも気をつけます。             今日のタイトルなのですが、映画のレビューではありません。 「?」ついていますし、「。」ついていませんし。(笑) ちなみに映画については、去年末にブログでご紹介しています(こちら)。       実は今朝、とても可愛い子に出会ったんです。 場所は、とあるカフェ。 旦那と朝ごはんを食べていたのですが、あまりにもその姿が可愛らしく、気になってチラチラと見てしまいました。 すごく心が惹かれたので、お持ち帰りを決意。 が、名前がわかりません。             今まで見たことのない、不思議な多肉さん。 ・・・多肉ですよね? 多分、多肉さん。(笑) ニョロニョロと細く伸びた姿は、まるでメドューサ。 でも可愛らしく、他の多肉仲間の間でもひときわ目立つ存在でした。 今まで育てたことがありませんでしたし、ひとつ我が家にもお迎えしたいなって思ったんです。 というわけで、連れて帰ってきてしまいました。 無断拝借したわけではないですよ。 こちらのカフェでは、インテリア雑貨なども購入することができるんです。 多肉のアレンジも、そのうちのひとつ。 他にもコーヒーカップに植えられた多肉さんなど、可愛らしいアレンジをいくつか見かけました。 でも、やっぱりこのメドューサが存在感では断トツトップ。 この子から「連れて帰れー!」というオーラを感じてしまったのかな。(笑)             一緒にお持ち帰りをしたタグには、何の種類なのかは書かれていませんでした。 「名無しの権兵衛さん」でもいいんですけれどね。 でも名前がわからないと仕事の撮影では使うことができないので、先ほどネットで調べてみたところ・・・『ワカミドリ』? 多肉好きなみなさん、これワカミドリですか?? いまいちハッキリしませんが、多分そうだろうということにしておきます。(笑) もし名前をご存知の方がいらっしゃいましたら、ぜひ教えてくださいね。       君の名は? ハッキリするまでは、「メドューサ」と呼んでおこうかな。(笑)      

      126
      6
      テーマ:
  • 01 Jun
    • ジェイミー・オリバーのレストラン

      今日から6月。 オーストラリアでは、暦の上でも冬がスタートしました。 ここ最近少し暖か目かなと思っていたところ、昨日あたりから急激に冷え込むように。 まるで「本格的な冬が到来したのだから、気持ちも体も寒さ対策をしなさい!」という自然からのメッセージのようです。 寒いと引きこもりがちになる私ですが、昨日は友人たちとブランチ→カフェでお茶をしに出かけてきました。 のこのこ会メンバー数名が集まり、はるさんのご希望で例のベトナム料理屋さんへ。 ブランチでフォー・・・初めての経験です。(笑) その後は先日ブログでご紹介させていただいたカフェへ移動し、息子のお迎えの時間までおしゃべりを満喫しました。 ベトナム料理屋さんについても、カフェについても、つい最近ブログにアップしたばかりだし・・・・・ 集まった全員ブロガーさんだし・・・・・ というわけで、バッグの中からカメラを取り出すことすらしなかった私。(笑) みなさんがブログにアップされるだろうと思っていたところ、mewさんが早速記事にされていました(こちら)。 続いて小鳥㌧も(こちら)。 残るはシンシアさんとはるさんですが、彼女たちも近々アップされるのではないかな。 (シンシアさん、その後アップされました→こちら) 昨日の様子は、他ののこのこ会メンバーさんたちのブログでチェックしてみてくださいね。 ・・・なんて丸投げしたら、彼女たちから怒りの声が聞こえてきそうですが。(汗)       その代わり、というわけではないのですが、私からは別のレストランをご紹介させていただきます。       火曜日。 息子の定期検診があったので、シティ(ブリスベン中心街)の近くにある大病院まで出かけてきました。 学校をお休みできた息子は大喜び。 旦那はその後にシティのオフィスで仕事があったため、その近くでランチをすることにしたんです。 どこで食べようかと話していたところ、ふと以前から行ってみたいと思っていたイタリアン・レストランのことを思い出しました。 オープンしてから結構経つのですが、なかなか機会に恵まれず・・・・・ やっと念願が叶って嬉しいです。             ここオーストラリアでは、「超」がつくほどの有名シェフであるジェイミー・オリバー。 彼はイギリス人なのですが、オーストラリアでも知らない方はほとんどいらっしゃらないというほどの人気シェフです。 日本でも知られているのかな? そんな彼がレストランをオープンしたということで、ブリスベン店ができた時にはすごい混雑だったようですね。 最近はだいぶ落ち着いたみたいで、私たちも予約なしでテーブルにつくことができました。             シティへは頻繁に出ることもないですし、せっかくなので奮発することに。 旦那と私は$30のコースをチョイス。 前菜として私がオーダーしたサラダが、すごく美味しかったんですよね。 旦那が注文したパスタの前菜も魅力的だったのですが、実はこちら、息子にほとんど食べられてしまいました。 その理由とは・・・・・             キッズミールのミニバーガーがミニすぎて、息子には全く足りなかったんです。(笑) 最近はキッズミールでは物足りなくなってきた息子。 お店によっては、大人のメニュー1人前をオーダーすることも増えてきました。 こちらのレストランは初めてだったので、キッズメニューがどれくらいの量かわからなかったんですよね。 たまに「これはキッズミール!?」という大盛りが登場することもあるため、初めてのお店ではとりあえずキッズミールを試すことが多い私たち。 が、今回は大失敗。 小さなミニバーガーがふたつに、これまた小さなベイクドポテトがひとつ。 後からジャーサラダがやってきましたが、これではとても息子のお腹を満たすことはできません。 教訓。 『次回こちらのレストランに行くことがあったら、息子もしっかり大人用で!!』 $10で月替わりパスタランチなんてものもあったので、息子にはそちらを食べていただこうかな。(笑)             旦那のメインであるチキンバーガーも美味しそうでした。 こちらもパンを半分ほど息子に食べられてしまったんですけれど。 旦那、お腹いっぱいになったのかしら。(泣)             私のメインはパスタ。 ピピのボンゴレです。 (「ピピって?」という方はこちら) このピピがすごく美味しくてビックリ。 でも麺はもう少し固めでもよかったかな。 ちょっと茹で過ぎという感じ。 麺は残念でしたが、お味はとても気に入ったので、次回もまたこちらをいただきたいと思います。             この後はデザート・・・なのですが、写真がありません。 というよりも、全く美味しそうに撮れなかったので、すぐ削除してしまいました。(泣) 写真はないのですが、旦那はブラウニー(キャラメル・ポップコーンが添えられていました)、私はフルフルのパンナコッタを堪能。 息子にもこれらを分けようと思っていたところ、陽気でフレンドリーなお兄さん(店員さんです 笑)が「デザートにはアイスクリームでも食べる?」なんて 余計なことを 聞いてしまったもので、息子も大喜びで「Yes!!」と。 お財布の持ち主(私)には予定外の出来事でしたが、ここで「No!!」というのも可哀想かなということで、チョコレート・アイスクリームを楽しんでいただくことにしました。 たまの機会ですしね、まあいいかなと。       前菜から始まり(正確には「赤ワインから始まり」ですが 笑)、メイン、デザートと、どれも美味しかったですし、サービスも素晴らしくて大満足。 また訪れてみたいです。 シティに出かけた際のレストランの候補が、これでひとつ増えました 今回はゆっくりする時間がなかったので、次回は何も予定がない時にでも、ワインやビールと一緒にお食事を楽しみたいと思います。       そんな人気シェフのイタリアン・レストランはこちら。   Jamie's Italian   ブリスベンだけでなく、オーストラリア各地に店舗があるようですね。 オーストラリアにお住いの方、お店が近くにあるようでしたら、ぜひ一度足を運んでみてくださいね。      

      119
      16
      テーマ:
  • 29 May
    • ブログのリフォーム

      雲のない、すっきりとした青空が広がっているブリスベンです。 こんな日にはお出かけをしたくなりますが、今日は朝から引きこもり。 昨日からパソコンの前に張り付いて、コツコツと作業中です。 珍しくお仕事モードになった、というわけではありません。(笑) 現在カメラは封印中(あ、でも土曜日には久しぶりにデジイチを持ち出しました)。 では何をやっているのかというと・・・・・       ブログの見直し。 ずっと見て見ぬフリをしてきましたが、とうとう手をつけることにしたんです。       ブログのタイトルを変更してから、早いもので1年以上経ってしまいました。 その間に細々とした部分を手直ししていこうと思っていたにもかかわらず、結局放置したまま。 デザイン諸々、全てが中途半端な状態で、ここまできてしまいました。 いつも頭の隅で「やらなきゃ・・・やらなきゃ・・・」という声が囁いているのに耐えられなくなり、やっと思い切って集中工事を開始することに。 昨日は編集中に、ある部分が自力ではどうしようもなくなり、日本にいる友人に助けてもらうなんていうハプニングも。 思っていた以上の大騒動となってしまいました。(汗) でも友人が丁寧に教えてくれたおかげで、全体的なデザインはほぼ完成。 なにしろブログのカスタマイズなんてものには慣れていないので、不具合が起こると自分では解決できないんですよね。 こういう時には、やっぱりパソコンに詳しい友人に聞いてしまうのが一番。 友人へ。 ご迷惑をおかけしました&助かりました、ありがとう。       この機会に、タイトルに入れていた「旧 ** 気楽にLOHAS ** in Australia」の文字を削除することにしました。 そろそろ新しいタイトルも定着してきたと思いますし、「気楽にLOHAS」からは完全に卒業してもいい頃かなと。 そんなわけで、ヘッダー画像も新しく作り直し。 といっても、写真自体は使いまわしなんですけれどね。(笑) 文字を入れるついでに少し編集してみたので、気持ち明るさがアップしたかな。 ヘッダー以外にも新しくした箇所がいくつかありますので、よかったら探してみてくださいね。             そして、今までお世話になっていたSNSの共有ボタンとハッシュタグの使用を、今後は停止することにしました。 TwitterとFacebookを卒業して以来、私自身は共有ボタンを使うことがなくなりました。 このブログは、私が好きなことを自由に発信しているものですし、他の方にSNSでシェアしていただくような内容でもありません。 なので共有ボタンは必要ないかなと。 ハッシュタグについても、「新機能登場」につられてなんとなく使い始めたものの、こちらを経由して遊びに来ていただいている方って、実際どれくらいいらっしゃるのかと疑問に感じたんです。 なんとなく使っているのでしたら、なくてもいいのでは・・・というわけで、思い切ってやめてしまうことにしました。 ブログを書き終わった後、ハッシュタグをつけるのも一仕事ですしね。 今月アップしたブログに関しては、すでにハッシュタグを削除済みです。 それ以前のものは、しばらく放置状態が続くかもしれませんが、時間を見つけて少しずつ外していく予定でいます。 このふたつがなくなったおかげで、表示も心なしかスッキリ。 まあ自己満足なのですが(笑)、こういった小さなことが嬉しいです。       実は、来月にビッグイベントを控えており、それに合わせてブログも少し変化させる予定でいます。 ブログのリフォームが、その時までに間に合うのかどうか・・・・・(汗) スッキリと新スタートがきれるよう、これからしばらくの間はちょこちょこと手直しをしていこうかなと思っています。 途中で不具合などが見つかりましたら、こっそりと教えてくださいね。(笑)       ** 気楽にLOHAS ** in Australia時代からお付き合いのあるみなさん、これからは『Que * Sera * Sera』のみでいきます。 私自身、長年愛用していた「LOHAS」の文字を離れることは正直寂しいのですが、いつか「新しいタイトル=私のブログ」だと自然に感じることができるようになると思いますので、それまでのんびりと待ってみようかなと。 これからも、ブログを通じてたくさんの方と交流することができたら嬉しいです。 どうぞよろしくお願いします。       いつも応援ありがとうございます。クリックお願いします。        

      146
      12
      テーマ:
  • 26 May
    • 続・最近のイチオシカフェ

      綺麗な青空が広がっているブリスベンです。 お出かけをしたくなるような日ですが、今日は旦那が有給を取り、朝から庭で大仕事の真っ最中。 午前中にデリバリー予定だった材料などが届かなかったからか、なかなか作業が思うように進まずイライラしている様子だったので、放っておく そっとしておくことにしました。(笑) 先ほどやっと業者さんが到着。 今日中に予定していた作業を終えることができるのかな。 頑張っていただくことにします。             昨日は友人から声をかけていただいたので、一緒にランチを食べに出かけてきました。 数名のグループでのランチ会になる予定でしたが、急遽参加できなくなったメンバーがパタパタっと登場し、結局その中のおひとりとランチデートという形に。(笑) 最近私が一番のお気に入りであるカフェに行ってきました。             実はこちら、先日あくあさんと一緒に訪れたカフェです。 上の写真はその時に撮ったもの。 昨日はすでに工事中のネットが外されていました。 こちらはお料理が美味しいのはもちろんのこと、店内がすごく素敵なんです。 その様子を写真に撮りたいと毎回思うのですが、いつも大勢のお客さんで賑わっているため、カメラを向ける勇気がなく・・・・・ 相変わらず小心者の私です。(笑) そんなわけで、食べ物の写真ばかりをご紹介させていただきますね。       あくあさんとお会いした時に私がいただいたのは、Italian Breakfast Doughnut。 コロンと丸いドーナツに、フルーツやジェラート、レモンカードなどが添えられています。 この日はちょっと甘いものに惹かれて挑戦したのですが、私には少し甘さが強すぎたかな。 息子が喜びそうなので、次回一緒に連れて行った際にはオススメしてみようと思っています。 あくあさんがオーダーされていたものは、ぜひ彼女のブログでチェックしてみてくださいね。             そして昨日はこちら。 Middle Eastern Spiced Mushrooms。 こちら、すごく美味しかったです。 うまく説明できないので、お店のメニューからそのまま説明をいただきますと・・・「potato flatbread, shakshuka sauce, fetta, mint, charred lemon (gf/v)」。 これはリピート決定です。 友人がオーダーしていたCornbread waffleを味見をさせていただいたところ、こちらもなかなか。 ただ友人曰く、量が多すぎ。 確かに。(笑) プルドポークがドンっと乗っているので、女性だったらシェアでも十分かな。             量が多いといえば、こちらに敵うものはないかもしれません。 Puita Big Breakfast。 こちらのカフェにはよくあるメニュー「ビッグ・ブレックファースト」ですが、ここのは半端なく量が多いです。 大食いの私でも、ソーセージとパンだけでお腹がいっぱいになりそう。 さすがに旦那も最後は苦しみ始め、ソーセージ大好きな息子に助けてもらっていました。(ちなみに息子は、自分がオーダーしたパンケーキをほとんど食べきっていたんですけれどね 笑) この日は旦那のお誕生日。 ボーイズはまだ一緒に行ったことがなかったので、旦那へのサプライズとして、こちらでの朝カフェを思いついたんです。 喜んでいただけました。 いたずら好きな息子のおかげで、せっかくの思い出が心霊写真みたいになっていますけれど。(笑)             以前ブログでご紹介させていただいたイチオシカフェと肩を並べるか・・・いや、最近はこちらが追い越しているかな? といっても、Shutter & Brewは未だに大好きなカフェです。 あまりにも頻繁に訪れているので、お店のメニューをほぼ完食しているというのが理由かも。(笑) というわけで、現在の私のイチオシカフェはこちら。   Putia Pure Food Kitchen   お店の場所やメニューなどは、HPからチェックすることができます。 ブリスベン・ノースにお住いの方は、ぜひ一度足を運んでみてくださいね。       いつも応援ありがとうございます。クリックお願いします。        

      135
      4
      テーマ:
AD

プロフィール

*miwa*

自己紹介:
オーストラリア在住のストックフォトグラファーです

続きを見る >

読者になる

月別

一覧を見る

このブログの読者

読者数: 542

読者になる


こちらのサイトで写真の販売を行っています










当ブログで使用されている文章、写真などの転載や無断使用は、固くお断りいたします。
(リンクは大歓迎です)
著作権についてはこちら











クリックで救える命がある。

MOTTAINAI


いつでも里親募集中


AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。