自然を身近に感じることができるオーストラリアで
大切な家族や友人、そして動物たちに囲まれながら暮らしています。



日本にいた頃には、ただ楽しいことだけを求め
毎日忙しく過ごしていました。

オーストラリアという国は、そんな私に
「もっとスローダウンしていいんだよ」
と声をかけてくれたような気がします。



自然と仲良くなっていくうちに
その存在を守りたいと感じるようになりました。

どうしたら、地球環境を守っていけるのか。

自然が作り出す素晴らしい景色を子供たちに残していくために
いったい私に何ができるのか。

そんな思いから、ロハスに興味を持つようになり
現在はシンプル&ナチュラルな生活を送ることができるよう
毎日を丁寧に過ごす努力をしています。



このブログには、私のオーストラリア生活の様子を綴っています。

オーストラリアのこと。

カメラのこと。

そして、ほかの子供たちよりも成長がゆっくりな息子のこと。

全てが私の宝物です。



ブログを通じ、たくさんの方と素敵な出会いがありますように。



どうぞよろしくお願いします。



メッセージボード用


  • 16 Jan
    • おうちでひとり撮影会 * アロールート・ビスケット

      息子のスクールホリデーも、とうとう残り1週間となりました。ラストスパート。今日も朝から友人親子とビーチへお出かけです。私のドス黒さにも、ますます磨きがかかるかしら。(笑)ということで、こちらのブログは予約投稿にて更新中。新作ストックフォトのご紹介をさせていただきますね。   (c)*miwa* ー写真素材 PIXTAー   今回撮影したのは、オーストラリアではお馴染みのお菓子であるアロールート・ビスケット。旦那がチーズケーキの土台を作るために使ったものですが、それが少し余っていたようで、冷蔵庫の中に保存されているのを見つけました。スーパーで手に入れてきたGFクッキーですので、息子のおやつにピッタリ・・・と、その前にふと思い直し、ストック用の写真を撮ることにしたんです。   (c)*miwa* ー写真素材 PIXTAー   あまりバリエーションが思いつかなかったので、撮影したのは5枚のみ。久しぶりにFotoliaでは全滅となりました。またもや「手を加えすぎ」という理由からなのですが・・・手、そこまで加えてません。もうよくわからないので、素直に受け入れることにします。Fotoliaはいいとしても、理解不能なのがDreamstime。5枚中4枚にNGがつきました。原因は「コピーライトに引っかかりそうな要素が含まれているため(かなり省略してますが 笑)」。おそらく「アロールート」の文字だと思うのですが、わからないのは1枚は合格しているんですよね。後ほど「やっぱりダメです」という連絡がくるのかしら?(笑)とりあえず、しばらくは様子を見てみます   (c)*miwa* ー写真素材 PIXTAー   アロールート・ビスケットの写真を販売してくださっているのは、ブログ用に写真をお借りしたPIXTA、上でご紹介したサイトのほか、123RF、depositphotos、Shutterstock。どなたかに気に入っていただき、お役に立つことができたら嬉しいです。   いつも応援ありがとうございます。クリックお願いします。      

      NEW!

      44
      テーマ:
  • 15 Jan
    • ボートフィッシングに再挑戦

      今にも雨が降りそうな、どんよりとした雲に覆われているブリスベンです。今朝は雷の音も聞こえました。こんなお天気の中、旦那は友人のお手伝いをするため、朝早く出かけて行きました。友人が実家のフェンスを立て直すということで、経験者の旦那に声がかかったようです。そんなわけで、車がない息子と私は1日家に引きこもり。最近お出かけが続いていますし、息子も少し疲れてきているようなので、ここで一度休憩を取るのもいいかもしれませんね。今日はゆっくりと家でリラックスし、また明日からのお出かけに備えることにします。      先日、私たち家族+友人1名でお出かけをしてきました。向かったのは、我が家から車で約1時間半ほど北上したところにある、綺麗なビーチで有名なヌーサ。今回一緒に出かけた友人なのですが、現在中国から一時帰国をしているんです。滞在中に私たちが釣りに出かけることがあったら、ぜひ声をかけて欲しいと、旦那が彼からお願いされたそう。それならば、いっその事ボートを借りてしまおうという話になり、お正月に引き続きボートフィッシングを楽しむことにしました。      友人をピックアップし、そのままハイウェイでヌーサへ。現地であるヌーサ・リバーに到着したのは朝8時半頃でした。ボートを借りた後は、お店の方からのお薦めスポットをいくつか回ることに。最初のアタリがあったのは私。あまり魚の食いつきがなく、そろそろ場所を移動しようかという時だったので、みんなのテンションが一気に上がりました。      その後すぐ、同じ場所でなんだかトロピカルなお魚が。25cmという、まずまずなサイズ。でも何というお魚なのか、そしてお持ちかえりサイズもわからずで、どうしたものかとみんなで悩んでしまいました。釣り好きな友人にスマホから写真を送ったりもしましたが、結局ハッキリとした答えはわからず。バケツに入れっぱなしでは弱ってしまいますし、海にお帰りいただくのなら早い方がいい・・・というわけで、こちらのお魚さんとはサヨナラをすることにしたんです。が、これが後々大失敗だとわかったんですけれどね。(笑)      はじめのポイントはボートの通り道にもなっていましたし、2匹ゲットした後には竿がうんともすんとも言わなくなったため、次なる場所へと移動することにしました。綺麗な海の色を見ながら、ボートでゆっくりと移動しているだけでも気持ちがいいものですよね。息子は何度も「泳ぎたい」アピールを仕掛けてきましたが、潮の流れがかなり早かったですし、ボートの数も多かったため、しばらくは我慢していただくことに。釣りは好きですが、やはり9歳児。ボートの上にずっといると飽きてしまうのも無理ないかな。      次に到着したのは、先日私たちがフィッシングを行っていた場所のすぐ近く。ボートで釣りをしていた方が、かなり大きめのブリームを釣り上げていたんですよね。期待しながら私たちも早速挑戦をしたのですが、ここではほとんど食いつきがありませんでした。それでも再び私にヒット。またもや何だかわからない魚が釣れました。小ぶりだったため、このお魚はそのまま海にお帰りいただくことに。私たち、もっとちゃんと魚の種類をお勉強をしないとダメですね。      最初は半日のボートレンタルの予定でいたのですが、あまり釣れていなかったのと、事前にボート屋さんから「この後に他の予約が入っていないので、延長していようなら連絡をしてください」と伝えられていたため、思い切って1日レンタルに変更することに。一度ボート屋さんに戻って手続きをするついでに、旦那と友人がランチを買いに行ってくれました。息子と私はジェティに繋がれたボートでお留守番。その間も釣りを楽しんでいたのですが、ここで息子にもアタリがきました。サイズは小さかったものの、立派なブリーム。見事です、息子。      実はこの待ち時間にショッキングなことが判明したんです。私たちが逃してしまったトロピカルなお魚・・・リーフフィッシュの類だそうで、私たちが釣りをしていたヌーサ・リバーで釣れるのは珍しいとのこと。普通は沖釣りに行かないとお目にかかることができないとか。お持ちかえりサイズは25cm以上(!!)で、ちゃんと食べられるお魚だったそうです。旦那たちが戻ってくるまでの間、暇だったのでボート屋さんのお兄さんとお話をしていたんですよね。ふとトロピカルなお魚のことを思い出して尋ねてみたところ、「写真はない?」と問われ、上に乗せた1枚を見ていただいたんです。サヨナラしてしまったものは仕方がありません。またいつか会う機会があるかな。お魚は私に会いたくないと思いますけれどね。(笑)      旦那たちが買ってきてくれたテイクアウトのフィッシュ&チップスを食べながら、ボートで次なるポイントへ。正式には、私たちが最初に釣りをしていたポイントの近く。多くはありませんでしたが、ここではそれなりに竿がピクピクしていたため、友人の希望で戻ることになったんです。潮がだいぶ引いていたので、ボーイズはボートから降りての挑戦。息子は念願の水遊びです。      ここでもアタリがきたのは私。下のサイズのキスを2匹連続で釣りました。この大きさになると、魚と格闘するのもかなり面白いものです。彼らは唐揚げにしていただきました。身がふわふわで美味しかったです。      あまりにもボーイズ(大人2名)にアタリがこないということで、またまた場所を移動することに。ヌーサ・リバーの奥まった場所にもポイントがあるのですが、ここは大失敗でした。小さなフグ(害魚)がたくさんいて、針についたままの餌を齧られてしまうんです。旦那は巨大なフグを釣っていましたけれどね。(笑)強烈な日差しに倒れそうになっていると、餌をつけたまま放置してあった旦那の竿に大きなアタリが。この時旦那は私が釣ったキスたちをさばいていて手が離せず、なんと私が格闘する羽目になりました。竿は折れそうなくらいにしなっていますし、手繰りよせようとしてもビクともしません。釣り糸で手は切れそうになるし、両腕はブルブルしてくるし、「もうこれ以上は無理!!」というところで旦那にバトンタッチ。これだけの大アタリ、絶対に普通の魚ではないはず・・・・・網を用意しながらも、ビクビクしながら「大物」が引き上げられるのを待っていました。私はサメだと思っていたのですが、登場したのは下の写真に写っているもの。やはり普通の魚ではありませんでした。(笑)体部分だけでも1m以上は軽くオーバーしていたでしょうか。針を完全に飲み込んでしまっています。尾に刺されると危ないので、できるだけ引き寄せ、口ギリギリのところで糸を切って放しました。無事に生き延びてくれるといいんですけれどね。それにしても、まさかこんなものを釣るとは・・・さすが旦那。もっと普通のお魚をゲットしていただきたいものです。      友人には全くアタリがこないまま、結局時間切れに。ボートは返したのですが、このままではあまりにも友人が可哀想・・・・・ということで、釣り続行です。近くのビーチで夜釣りをすることに。ここでは30cm以上のフラットヘッド(コチ)が釣れました。空気読めなくてゴメンナサイ。(笑)でもこれは運。今回はたまたま私がラッキーだったんですよね。このコチは、シンプルにフライパンで焼いていただきました。これまた美味しかったです。      最終的に、友人はビーチで小さなキスを3匹ほど釣っていました。釣りに慣れていない彼。それらを針から外すことができずに大騒動になっており、旦那が横でギャーギャーとわめいている姿が可笑しかったです。彼が次回オーストラリアに帰ってきた時には、もっと野生化していただかないとですね。(笑)なにはともあれ、友人にも楽しんでいただけたようでよかったです。私はもちろん大満足。ボートフィッシング、ハマりそうな予感が・・・・・ボートのレンタル代を稼ぐため、今まで以上にお仕事に力を入れることにします。(笑)   いつも応援ありがとうございます。クリックお願いします。      

      63
      1
      テーマ:
  • 14 Jan
    • 報酬アップ

      まさに猛暑。ここ数日、ブリスベンでは凄まじく暑い日が続いています。その暑さから逃げるように・・・というわけではないのですが、連日で海へ遊びに行っていた私たち。このホリデー中のお出かけでできた下地に重ね塗りするかのように、私の肌はこんがりを超えてドス黒くなってしまいました。(笑)昨日気づいたら、肩の皮が薄くむけています。こんな状態になるのはいつ以来でしょうか。この数日間で、私に足りていなかったビタミンDが十分補われたのでは。年齢も年齢ですし、本当はもっと気をつけないといけないんですけれどね。息子のホリデーも残り1週間。学校がスタートする頃には、私の肌の黒さが更にパワーアップしているかもしれません。(笑)      昨日はお出かけしていて帰りが遅くなり、疲れてメールチェックをせず寝てしまいました。今朝インボックスを開いてみたところ、Shutterstockから見慣れないタイトルのメールが一通届いていたんです。   『Shutterstock Raise Confirmation』   何、これ・・・・・嫌な予感が・・・・・またTax絡みの何か!?   最近いくつかのサイトから「(Tax絡みの)書類を再提出してください」というメッセージが届いたり、あるサイトではリニューアルにより使い勝手がかなり悪くなったりと、ストックフォト関係ではあまりいい思いをしていなかったんです。そういう理由からか、こういったお馴染みでないタイトルを見るとドキドキするようになりました。恐る恐るメールを開いてみると・・・・・   Congratulations! You have reached $500.00 or more in all time Shutterstock earnings and your Standard License payout rate has been increased to $0.33 per download.  ・・・ん?これは、もしや??   なんとスタンダード・ライセンスに関する報酬アップのお知らせでした。予想もしていなかった突然の報酬アップ。嬉しいという気持ちや感動よりも、正直なところ驚きの方が大きかったかな。昨日、出先で売り上げの報告を受け取った際、なぜか1枚の単価が普段よりもプラスされていたので不思議に思っていたんです(ちなみに以前は$0.25でした)。家に帰ってきてから調べようと思っていたのですが、疲れて寝てしまったため、今朝メールを開くまで理由がわかりませんでした。   実は私、こういった報酬アップのシステムがShutterstockでも行われていることを、今まで全く知らなかったんです。以前HPに目は通したのですが、同時期にいくつかのサイトに登録をしたため、どのサイトでどんなシステムが採用されているのかなど、かなりあやふやでした。この$500というラインがわかっていたら、ハッキリとした目標にもなっていたでしょうし、去年モチベーションが下がることもなかったと思うんですけれどね。(笑)   新年早々届いた嬉しいニュース。今年はちょっと頑張れそうな気がしてきました(単純ですね 笑)。改めてShutterstockの報酬について調べてみたところ、スタンダード・ライセンスの次のアップは$3000に達したときのようです。$500から$3000って・・・凄まじいジャンプアップなんですが。(汗)でも今回報酬について改めてチェックし直すことができたので、今後の目標を立てやすくなりました。$3000は気が遠くなりそうですが、これを目指してまた頑張っていきたいと思います。   いつも応援ありがとうございます。クリックお願いします。      

      65
      テーマ:
  • 13 Jan
    • 手作りのコースターとニワトリ親子

      今日も朝からお出かけ。先日に引き続き、またまたヌーサに向かっています。連日になりますが、今回のブログも予約投稿にて更新です。スクールホリデーも大詰め。毎日忙しくしているため、なかなか落ち着いてパソコンの前に座っていることができず、いただいたコメントへのお返事が遅れ気味になり申し訳ございません。みなさんのブログへお邪魔できない日もあると思いますが、また時間を見つけて遊びに寄らさせていただきますね。      タイトルに「手作り」と付けましたが、私のハンドメイド作品ではありません。これらを作ったのは、私の友人。彼女はこういった小物を作るのが上手なんです。作る工程が好きだということで、出来上がったもののほとんどは、周りの人々にあげてしまうという太っ腹な彼女。十分販売できるレベルなんですけれどね。「販売したら?」と言っても、「ううん、いいの」と惜しみなく作品を譲ってくれるんです。彼女の人柄や気前の良さ、私も見習わなくては。      数ヶ月前のこと。彼女がFacebookに載せた作品の画像を見て、何気なく「かわいいね!」とコメントした私。それが下のニワトリさんです。すると彼女から「*miwa*さんにも作ってあげるね」というお返事が。大変だろうからとお断りすると、「何羽欲しい?」と。ありがたく「1羽」お願いしたところ、なんと親子が我が家にやってきました。(笑)あまりにも可愛く、汚してしまったら可哀想なので、お客さんが遊びに来てくださった時限定で、小皿などを乗せてテーブルに登場させています。      ニワトリ親子と一緒にいただいたコースターも、彼女が「これもあげる!」と突然プレゼントしてくれたもの。こちらも普段使いはもったいないので、はじめはお客さん専用にしていました。でも、ふと「はい、家族3人分」という彼女の言葉を思い出したんです。私たち3人家族のために、3枚コースターをプレゼントしてくれた友人。それならば、やっぱり私たちで使おう。そういったわけで、こちらのコースターは家族用として再デビューしました。テーブルマットを処分してからは、箸置きとコースターが大活躍しています。      私は編み図を読めないので、こうして器用に色々な小物を作ってしまう友人がうらやましいです。彼女には、今までも可愛らしい小物たちをいくつかいただきました。丁寧に作られたハンドメイト小物、これからも大切に使っていきたいと思います。   友人へ。素敵なプレゼント、どうもありがとう。   いつも応援ありがとうございます。クリックお願いします。      

      75
      1
      テーマ:
  • 12 Jan
    • 木製の立体三目並べ

      今日のブログは予約投稿にて更新しています。友人から声をかけていただいたので、朝早くから息子を連れてビーチ(なのかな?)へお出かけ中。初めて行く場所なので、うまくたどり着けるのかが不安なのですが。(汗)ブログを書いている現在(昨夜)、ブリスベンは気温が下がらずに蒸し暑く、まさに熱帯夜といった感じ。この後も数日間は厳しい暑さが続きそうなので、熱中症などに気をつけなければいけませんね。あまりにも暑かった場合、私も息子と一緒に水の中に飛び込んでしまうことにします。(笑)      最近、息子がハマっているものがあります。いや、正確には「息子と私がハマっているもの」かな。何かというと・・・こちら。      まるばつゲーム。その立体バージョンです。本当の名前は三目並べというそうですね。みなさんはご存知でしたか。私は最近初めて知りました。ずっと「まるばつゲーム」が本名だとばかり。(汗)ブログを書いていると、いろいろと勉強にもなるものですね。      実はこのゲーム、以前息子が通っていたジムの待合室で出会ったんです。いつも学校が終わってすぐに向かっていたので、セッションの30分前には到着していました。車を停め、歩いて近くのコーヒー屋さんにコーヒーを買いに行っても、まだ10分くらい時間が余るんですよね。待合室には本や他のゲームもいくつか置かれていたのですが、息子がまるばつゲームをすごく気に入ってしまい、毎回セッション時間ギリギリまで母子の熱いバトルが繰り広げられていたんです。あの待合室で大騒ぎをしている親子、多分私たちくらいかな。(笑)   そろそろセッションが全て終了するという時、息子がここまで気に入っているのだからと、トレーナーさんにどこでゲームを手に入れられたのかを尋ねてみることにしました。かなり前にどなたかから受け取られたとかで、トレーナーさんも当時の記憶があやふや。どこかのお店で見かけたら連絡をいただけるというお話のまま、結局息子にジム卒業の時が来てしまいました。その後、私たちも数件お店をあたってみたのですが、残念ながら見つけることができず。近々ネットで検索してみようと思っていたところ、なんと突然このゲームと再会を果たすことができたんです。   まるばつゲームを見つけたのは、知育玩具などを取り扱いしているお店。近くのショッピングセンターに入っており、息子も大好きなため、私たちもよく足を運んでいます。こちらのお店、実はすでにチェック済みでした。以前はお目当てのゲームを置いておらず、この時にも全く期待せずに立ち寄ったんですよね。当然息子は大興奮。でも、その直前にお小遣いをほとんど使い果たしてしまい、ゲームを買うだけのお金が残っていないことを思い出したらしく、急にしょんぼりとしてしまいました。普段だったらお金が貯まるまではお預けとなるのですが、夕食後の家族時間でも活躍してくれそうですし、なんといっても私が欲しい・・・・・というわけで、私のお小遣いで購入することに。息子には何度も「ありがとう!」とお礼を言われましたが、実は私が手に入れたかった・・・というのは今でも内緒です。(笑)      単純なゲームなのですが、これが結構白熱するものなんですよね。立体になっているぶん、かなり頭も使います。油断していると9歳児に本気で負けるので、いつも真剣勝負。最近は息子もだいぶコツを掴んできたので、手強い対戦相手になってきました。実はまだ旦那相手に戦ったことがありません。息子よりも、旦那の方が楽に勝てるかも。(笑)   少し前までは遊び終わったら箱に入れて片付けていましたが、木の温もりが素敵ですし、頻繁に遊んでいるので、今ではテレビ台にちょこんと乗せています。可愛らしいインテリアとしても大活躍。そのうち息子のおもちゃ箱にしまわれる日が来ると思いますので、念のために箱は保管中ですが、必要性を感じられないようなら処分しようかなと思っています。      再び息子の(私も)大好きなゲームに巡り合うことができてよかったです。しばらくは毎夕食後に登場しそうな予感。9歳児には負けません!!(すでに何度も負けていますけれど 泣)楽しいゲームと出会うきっかけを作ってくれたジムにも感謝しないといけませんね。さて、今夜は誰が勝者になるのかな。   いつも応援ありがとうございます。クリックお願いします。      

      59
      テーマ:
  • 11 Jan
    • 箸置き

      朝から気温がぐんぐん上がっているブリスベン。家の中にいてもムワッという空気を感じられるため、たまらなくなり、先ほどエアコンのスイッチをポチッとしてしまいました。今日は午後から息子のプレイデートの予定が入っているのですが、この暑さの中では遊んでいる方も見ている方も大変だという理由から、公園で子供たちを遊ばせる予定をキャンセル。代わりに、友人のお宅にお邪魔させていただくことになりました。これから子供たちのために、何か簡単なおやつでも作ろうかなと思っています。久しぶりに会う友人たち。私はおしゃべりを満喫してきます。      「手放す!!」と宣言した通り、新年早々断捨離を決行中の私。現在はキッチン周りを頑張って整理中です。息子が小さな頃から使っていたIKEAの子供用食器なども、友人の子供さんたちが遊びに来た時のために残しておいたのですが、この機会に思い切って処分することにしました。他にもプラスチックのタッパなどを少し片付けたので、キッチン棚の中がだいぶスッキリとしてきたかな。   先月のこと。ずっと我が家では「あって当たり前」であった存在ともサヨナラをすることにしました。テーブルマットです。今でも現役で活躍中のティッシュケースやロールペーパー・ホルダーと同シリーズで、確かそれらと一緒に我が家へやってきました。もう6年ほどお世話になっていたテーブルマット。毎日きちんとクリーニングをしているつもりでも、やはり汚れや黒ずみなどが付きやすくなっていました。衛生面を考え、近々新しいものを購入するつもりでいたんです。でもそこで、ふと思いとどまった私。テーブルマット・・・なくてもいいのでは?そんな考えから、古いものを処分した後、しばらくテーブルマットなしで過ごしてみることにしました。   テーブルマットがなくなっても、特に不便に感じることはありません。今までバサッとマットを敷いていましたが、その代わりに食前と食後にテーブルを丁寧に拭くという作業が増えたくらい。しばらくしたら、これは息子のお仕事にしようかなと企んでいます。(笑)ただ、ひとつだけ。食事中にお箸を休ませる場所がないんです。ナイフとフォークでしたら、お皿の端にちょこんと先を載せておくのですが、お箸はマナー的にはどうなのかなと。自宅ですし、今まではあまり気にせずにテーブルマットの上にお箸を置いていたのですが、マットがなくなったのがきっかけとなり、お箸の休ませ方が気になるようになりました。テーブルの上に直置きというのも、油ものなどを食べた際には、その後が大変なことになりそうで怖いですし。(笑)なんてことを考えていると、ニュージーランドから絶妙なタイミングで郵便物が届いたんです。送り主は妹。彼女から私たちへのクリスマス・プレゼントの中に、まさに私が呼んでいたかのような嬉しいものが入っていました。      可愛らしい、海の生き物たち。箸置きです。お客さま用は以前から持っていますが、今まで私たち家族の箸置きはありませんでした。これを機に、自宅でも箸置きデビューをしてみることに。息子はまだ使い慣れておらず、気づくとテーブルの上にお箸がバラバラに置かれていたりもするのですが、これも少しずつ注意をしていこうかなと。あまりうるさく言っても、食事の時間が楽しくなくなりますしね。緩いですが、これが私たち流。食事は、おしゃべりをしながら楽しむもの。ここは崩したくありません。そのうちに息子も自然と箸置きを使うことができるようになると思うので、それまでは気長に見守ることにします。      最近ホリデー中のバタバタから、ゆっくりとおうちご飯の時間を作ることができていません。外食もたまにはいいものですが、続きすぎると家でのご飯が恋しくなるものですよね。特に和食。やっぱりホッとします。あと少しで息子のホリデーも終わりますし、少しずつ元の食生活に戻していけるよう頑張ります。可愛らしい箸置きたちも、これから出番が増えてくるかな。   妹へ。素敵なプレゼントありがとう。大事に使わさせていただきます。   いつも応援ありがとうございます。クリックお願いします。      

      77
      4
      テーマ:
  • 10 Jan
    • ヒマワリ街道

      薄曇りのブリスベン。一応青空も見えていますが、雲が多めなのか、日差しは少し弱めです。今日はこれから友人とランチの予定が入っているので、洗濯物と格闘しつつ、普段よりも早めの時間にブログを更新中。ショッピングセンターは相変わらず大混雑なのかしら。クリスマス時期を過ぎたとはいえ、まだスクールホリデー中ですしね。駐車場も混んでいるかもしれませんし、またまた駐車スペースの獲得合戦が繰り広げられそう。ちょっと早めに家を出た方がいいかな。スクールホリデーもあと2週間。引き続き、息子と一緒にたくさん楽しみたいと思います。      旦那のホリデー最終日である日曜日、朝から家族揃ってドライブをしてきました。向かったのはダーリング・ダウンズ(Darling Downs)というエリア。我が家から車で約2〜3時間。トゥーンバを抜けた先にあり、一面に農地が広がっているのどかな地域です。以前からブログに遊びに来ていただいているみなさんの中には、タイトルを見て「あれ?」と思われた方もいらっしゃるかもしれませんね。今年も行ってまいりました。      「そろそろヒマワリのシーズンだよね」なんて旦那と話をしていた私。「去年はいつ頃に見に行ったんだっけ?」と尋ねられ、ブログの過去記事をチェックしてみることに。便利です、ブログ。(笑)去年は2度訪れているのですが、最初はお正月が明けてすぐの1/6だったようです。時期的にはちょうど同じタイミング。ホリデー最終日にはお出かけをしたいという旦那の希望もあったので、ヒマワリを探しに出かけてみることにしました。      まず訪れたのはノビー(Nobby)。去年私たちが初めてヒマワリ畑を見つけたエリアです。残念ながら、その畑ではヒマワリの姿を見ることができず。近くのパブでランチをし、そちらの店員さんにお話を聞いてみたところ、ノビーからクリフトン(Clifton)に向かう道の脇に、たくさんのヒマワリが咲いているという情報をいただくことができました。教えていただいた道路を車で走っていると、遠くからでも一目で確認できるくらい、一面に黄色い絨毯が広がっています。前回もヒマワリ畑には感動したのですが、今年は圧巻。これが本来の姿なんですね。見事でした。      今回は旦那が事前に色々と下調べをしておいてくれたので、いくつかのエリアを車で数時間かけて回ってみることにしました。クリフトンの後には、ヒマワリで有名な街であるアローラ(Allora)へ。去年2回目に訪れたヒマワリ畑は、確かこの辺り・・・・・残念ながら、こちらは発見することができませんでした。まだお花が咲いていなかったのかな。ハイウェイ脇なのですぐにわかると思っていたのですが、どうやら見落としてしまったようです。そのまま目的地であるフリーストーン(Freestone)へ車を走らせていると、途中にも大きなヒマワリ畑が広がっているのを見ることができました。      フリーストーンに到着する頃には、雲が空を覆い始めていました。写真を撮ってみたものの、ちょっと暗めの仕上がりに。編集で ごまかして なんとか調整してみたものの、ストック用としてはどうでしょう。昨日審査に送ってみたところ、Shutterstockからはすぐに結果が届きました。ブログに載せきれなかった写真も数枚ありますので、よかったらチェックしてみてくださいね。      ヒマワリを見に行くのなら、午前中がお薦め。私たちはランチを食べてからの移動だったので、午後からの暑い日差しのため、かなりクッタリとしてしまっているお花が多かったんですよね。奥の方に綺麗なお花があったとしても、ここは私有地。勝手に中まで入り込むことはできません。道路のすぐ脇で、ピンと立っているお花を探して写真に撮るということが、今回はかなり難しかったです。やっぱり望遠レンズを持っていけばよかったかな。もう枯れているお花もあれば、その横には新しい小さな苗が植えられている畑も。まだしばらくは、この黄色い絨毯を楽しむことができそうですね。      ヒマワリ街道。私が勝手に名付けたのですが(笑)、そんな名前がピッタリのエリア。ブリスベンからも、ゴールドコーストからも、ちょっと長めのドライブにはなりますが、見に行く価値は絶対にあると思います。残りの夏を楽しみに、ぜひヒマワリたちに会いに行ってみてくださいね。そうそう、訪れる際には、青空が広がるいいお天気の日を狙ってください。感動が全然違ってくると思います。ヒマワリは、やっぱり太陽が似合いますよね。私たちはまた来年、一面に広がるヒマワリ畑に会いに行ってきます。   いつも応援ありがとうございます。クリックお願いします。      

      91
      14
      テーマ:
  • 09 Jan
    • ボクシングデー・セールで買ったもの 3

      綺麗な青空が広がっているブリスベン。旦那は今日からお仕事再開です。こんなにいいお天気なのに、家にこもっている息子と私。最近ちょっとハードスケジュールだったからか、息子に疲れが見られるようになりました。なので今日はお家でリラックス。といっても、今夜は実家で義姉のバースデー・パーティーが開かれるため、それに参加しなくてはならないんですけれどね。それまでの間、息子はTVを観たりゲームをしたり、私は昨日お出かけした際に撮影してきた写真の編集などを行いながら、のんびりと過ごすことにします。      実はまだ続いていました、「ボクシングデー・セールで買ったもの」シリーズ。(笑)今回が最終回です。   GoPro。スターウォーズのブルーレイ・ディスクのセット。旦那ばかり好きなものをゲットするのはズルイ・・・という理由からではないのですが、これらに続いて手に入れたのは、私がずっと欲しいと思っていたこちらです。      バターディッシュ。「いまさら?」という感じですかね。(笑)ずっとシンプルな白いバターディッシュに憧れていたんです。高価なものではありませんし、今までも手に入れようと思えばいつでも買うことができたのですが、特に必要なものではなかったため後回しにしてきました。   先週旦那の戦利品を受け取りに行った際、ステーキナイフを購入したお店で、引き続きセールが行われているのを発見。以前このお店でバターディッシュを見かけたことを思い出し、なんとなく立ち寄ってみました。すると、たまたまこの「白いシリーズ(と私は呼んでいるのですが 笑)」がセール対象商品になっていたんです。陳列棚には並んでいなかったので、店員さんにバターディッシュがあるかと確認したところ、引き出しの中から見つけてくださいました。このシリーズは全てセール価格で購入することができるということでしたので、もちろん手に入れることに。バターディッシュが私のことを呼んでくれたのかな。(笑)      今までは適当にガラス容器に入れたり、包み紙で包み直して冷蔵庫の中で保管していたバターですが、やっと素敵なおうちを見つけてあげることができました。週末の朝のテーブルが、ちょっとはお洒落に見えるようになるかしら(我が家では、週末のパンケーキ以外には、ほとんどバターを使いません)。長く使うことができるよう、やっと我が家に迎え入れることができたバターディッシュを、これから大切にしていきたいと思います。   いつも応援ありがとうございます。クリックお願いします。      

      75
      4
      テーマ:
  • 08 Jan
    • ボクシングデー・セールで買ったもの 2

      旦那のクリスマス・ホリデー最終日。今日は何か楽しいことをしたいという彼の希望で、朝からお出かけをしています。そんなわけで、こちらのブログは予約投稿。ブログを書いている現在(昨日)の時点では、いいお天気になるという予報が出ているのですが、最近ちょっと不安定なんですよね。出先でストームに遭遇しませんように。      ボクシングデー・セールでGoProを手に入れた旦那。実は同じお店で買ったものが、もうひとつあります。ネットでカメラを探している最中にたまたま目に付いたようで、シャワーを浴びようとしていた私を慌てて呼び止めました。そして一言。「欲しい?」欲しいのはあなたでしょうが。私に聞かず、どうぞお買いください。      旦那が発見したのは、スターウォーズのブルーレイ・ディスク9枚セット。シリーズ6作品に、ボーナス・ディスクが3枚付いています。実は旦那も私も、大のスターウォーズ・ファン。古いシリーズはもう何度も観ているため、今まであえてディスクを購入することはなかったのですが、先日『ローグ・ワン』を観に行ってからスターウォーズ・モードが再燃。そんな時にこのブルーレイボックスを見かけてしまったら、手を出さずにいられませんよね。おまけにセールでお手頃価格。というわけで、我が家にお迎えしました。      購入してきてから、すでに3作品を鑑賞。息子がストーリーの流れを理解しやすいだろうからと、ファントム・メナスから順番に観ることにしました。実は息子、古いシリーズ2作はすでに観ています。去年だったかな。レンタル屋さんでお借りしてきたんですよね。その際には大丈夫だったのですが、新しめの3作はちょっと刺激が強かったよう。特にエピソード3は、シス卿が攻撃を受け、風貌が変化していく様子が怖かったらしく、自分の部屋にこもって出てこなくなりました。(笑)9歳とはいえ、未だにこういったシーンには繊細な息子。エピソード3最後のダースベイダー誕生シーンでは、あの「コー・・・パー・・・」という音が気になったようで、「どうして彼は突然喘息になったの?」なんていう質問が飛び出しました。まだまだ幼さが抜けていないようですね。スターウォーズは、ストーリーもまだちょっと難しかったかな。      ローグ・ワンもよかったのですが、私としては早くエピソード8が観たいところ。公開延期の発表があったりと、世界中のスターウォーズファンがヤキモキさせられているようですが、現時点では今年の終わりに観ることができるとか。フォースの覚醒は、正直「うーん・・・」という感じだったのですが、「ここで終わるの!?」というところで足踏みをさせられている状態のため、続きがすごく気になります。そういえば去年の末、レイア姫役のキャリー・フィッシャーさんがお亡くなりになりましたよね。今後どういった展開になっていくのでしょう。キャリーさんのご冥福をお祈りいたします。   いつも応援ありがとうございます。クリックお願いします。      

      61
      2
      テーマ:
  • 07 Jan
    • 2017年のストック活動

      久しぶりに青空が戻ってきました。朝から大急ぎで洗濯物と格闘しています。昨日は旦那の思いつきで、午後からヌーサまでドライブをすることに。のんびりとフィッシングを楽しみ(小ぶりな魚しかゲットできませんでしたが)、ディナーはちょっと豪華にマリーナのイタリアンで。帰ってきたのが夜9時半を過ぎていたのと、ここ最近の疲れがたまっていたからなのか、今朝は息子が9時過ぎまで起きてきませんでした。おかげで旦那と私も大寝坊。何も予定を入れていなくてよかったです。(笑)細々とした用事を済ませるため、現在ボーイズはお出かけ中。その間、私は洗濯と掃除を・・・と言いながらこうしてサボっているんですけれどね。(笑)コーヒーを飲みながら一休みし、また家事に戻ることにします。      明日で旦那のホリデーが終了。来週から、また通常運行です。といっても、息子はまだ夏休み中なのですが。あまり自分の時間は取ることができませんが、そろそろお仕事も再開していこうかなと思っています。   去年は各ストックサイトでの登録枚数が上がってきたおかげか、売り上げが少しずつ安定してきました。まだまだ微々たるものではありますが、定期的な振り込みもあったので、私のアカウントには常にまとまった金額が残っている状態が続いています。自分が稼いだお金を使い、小旅行や外食を楽しむことができるようにもなったということが、私としては一番嬉しかったかな。去年写真をお買い上げくださった方々、どうもありがとうございました。   今年のお仕事計画は、とにかく現状維持。大きなことは望みません。ただ目標を設定しないとダラダラしてしまう性格のため、一応ゴールを決めてみました。 「各サイトでの登録枚数2000を突破すること」 ・・・大きすぎますかね。(笑)去年も年末ギリギリで1000を達成したばかり。やっぱり無理かしら。でも、とりあえずこれでいってみます。   そしてもうひとつ。 「全てのサイトで換金すること」 こちらに関しては、おそらく難なくクリアできると思います。すでにほとんどのサイトでは初換金を済ませており、残すところPIXTA、Dreamstime、depositphotosの3サイトのみ。PIXTAは換金できる金額を超えているので、あとは源泉徴収の書類を提出するだけ(そう、未だに送っていません 笑)。Dreamstimeは換金できる$100まで$8ほど、depositphotosは$50まで$4ちょっと。今までのペースでいけば、今年の前半にでも最低換金額に届くはずです。重い腰を上げ、近々PIXTAにも書類を提出しなければ・・・と、ずっと言い続けていますよね、私。(汗)   今年は自宅での「ひとり撮影会」を減らし、お出かけ先で写真をたくさん撮ってみる予定でいます。息詰まるんですよね、ずっと家で撮っていると。また撮影熱が下がったり、スランプに陥ることがないように、ちょっと趣向を変えてみようかと。お出かけする際にはカメラを持参するようにし、出先で目に付いたものをたくさん撮ることにします。これまでのように、ただの楽しみ、ブログ用、ストック用などと分けるのではなく、いつもお仕事を意識。カメラの設定などにも気をつけ、ストックフォトとして使用できるレベルの写真を普段から撮ることができるよう、自分の腕を磨いていくことができたらいいなと思っています。   そんな新たな気持ちでお仕事をスタート。2017年、記念すべき最初の1枚は、大晦日にビーチで年越しをした際に撮った写真です。   © Photographer: Miwainoz | Agency: Dreamstime.com   早速NG連発ですけれどね。(笑)この時にはまだ今年の目標を立てておらず、ブログ用としてあまり設定なども考えずにパチリとした写真だったため、この結果は仕方がありません。そんな 言い訳 理由は置いておいて、この次の撮影からはもっと気合を入れて頑張ります。   各ストックフォトサイト関係者のみなさん。そしてストックフォトをご利用されているみなさん。去年は大変お世話になりました。本年も、たくさんの方に気に入っていただけるような写真を撮ることができるよう、スキルアップを目指して進んでいきたいと思っています。どうぞよろしくお願いします。   いつも応援ありがとうございます。クリックお願いします。        

      62
      テーマ:
  • 06 Jan
    • ボクシングデー・セールで買ったもの

      またまた曇り空が広がるブリスベン。最近お天気がハッキリしません。昨日のブログをアップした後、かなり空模様が怪しくなってきてヒヤヒヤしたのですが、無事に撮影を行うことができました。すでに編集も終わらせ、昨日のうちにご依頼主に写真をお引き渡ししたので、ひとまずは終了です。とあるエージェントへ提出するためのプロフィール写真ということでしたので、エージェントからのNGが出なければオッケー。撮り直しの依頼が来ないことを願うばかりです。(汗)今回の撮影をご依頼いただいたのは、駆け出しの女優さん。今後の活躍を期待しています。      少し前にプレ・ボクシングデー・セールで購入したものをご紹介しましたが、今日はボクシングデー・セールの戦利品についてです。   火曜日のこと。近くのショッピングセンターまでお出かけをしてきました。この日の目的は、ボクシングデー・セールで購入したものの受け取り。「今頃ボクシングデーのセール?」と思われた方もいらっしゃるかもしれませんね。オンラインでセール販売を行っていたお店も多く、旦那も欲しいと思っていたものを手に入れたそうなんです。配達をしていただくと送料が発生するため、近くのお店で直接引き取りをすることに。ポチッとクリックする前に、旦那から何度も「買ってもいい?」「本当に買ってもいい??」と念を押され、最後には「それ以上うるさく聞くなら、買っちゃダメ!!」と私が半ギレした商品がこちらです。      なんと、我が家も突然GoProデビュー。実は旦那、最近自転車に取り付けていた小さなカメラをなくしたんですよね。マウントが壊れたため、どこかで落としてしまったようです。旦那の自転車通勤にカメラは必需品。早々に新しいものを手にいれなくてはなりません。いくら気をつけていても、事故は起こるもの。何かあったとき、証拠を残しておくためにカメラがあったほうが安心です。GoProは高価で手が出ませんし、前カメラを紛失してからは他のメーカーで探していたのですが、なかなかいいものが見つかりません。そうこうしている間にクリスマスが近づいてきたため、ボクシングデーのセールを狙うことにしました。      GoProについては、全く知識のない私。こちらはエントリーモデルになるのかな。我が家にやってきてからリサーチを始めたのですが、なかなか面白そうですね。GoPro先輩である友人がビーチに持ってきているのを見て、以前から気になってはいたんです。画像も綺麗ですし、何と言っても動画が魅力的。旦那の自転車通勤用に手にいれたGoProですが、それ以外でも色々と遊べそう。アクセサリーも豊富だということで、これから少しずつマウントなどを増やしていこうかなと思っています。   正規の値段のおよそ半額で手にいれたGoPro。また旦那がなくしませんように。もしそんなことが起こったら、今度は正規の値段で私用に買っていただくことにします。(笑)   いつも応援ありがとうございます。クリックお願いします。      

      66
      2
      テーマ:
  • 05 Jan
    • 初キャンプ

      どんよりとした雲が広がっているブリスベン。遠くには怪しげな雨雲の姿も見えます。夕方から撮影のお仕事が入っているため、現在空と睨めっこ中の私。「自然光でのプロフィール撮影」をご依頼いただいているので、雨が降ってしまった場合は中止せざるをえません。ご依頼主とのスケジュール調節がなかなかうまくいかず、やっと今日にセッティングをすることができたんです。できたら今日のうちに終わらせてしまいたい・・・・・雨雲さん、5時過ぎまでどこかで待機していてください。(泣)無事に撮影が終了しますように。      年末のブログでもお伝えしましたが、大晦日の2日前から一泊旅行に出かけてきました。向かったのは、我が家から車で約1時間ほどの場所にあるNeurum。こちらにあるNeurum Creek Bush Retreatにお世話になりました。今日のタイトルを見ればお分かりですよね。初キャンプから無事に生還してまいりました。(笑)      こちらのキャンプサイトなのですが、友人から情報をいただいたんです。近場。初心者向け。犬連れオッケー。私たちのキャンプ・デビューにピッタリの場所。友人、どうもありがとう。ホリデー中ですし、年末年始をキャンプ場で過ごす方も多いそうなので、予約が取れるかが微妙だったのですが、電話で連絡を入れてみたところ少し空きがあるとのこと。早速抑えることにしました。突然の予約に、突然の決行。ドタバタ劇は目に見えていましたが、その勢いでGOサインを出してしまいました。(笑)      1度バックヤードで練習していたこともあり、テントを張る作業はスムーズに行うことができました。本番では私のお手伝いはほとんど必要なかったかな。代わりに息子が頑張ってくれたので、私は椅子に座って ビールを飲みながら リラックスしながら待つことに。   でも、そこは私たち。全てがスムーズに進むわけはありません。何かあるだろうと思っていたところ、やっぱり出てきました。忘れ物。(笑)まず飛竜のリード。このキャンプ場では「犬は常にリードに繋いでおくこと」というルールがあるため、ないと非常に困るんです。幸い車のトランクにロープが入っていました。何かあったときのために、車にロープを常備しているんです。こんな場所で役立つとは思いませんでしたけれど。かなり長いロープでしたが、これで代用することができて助かりました。   続いてはBBQ用のトング。バーガーを焼くため、我が家にある小さなBBQを持参したんです。出発前には「ガスボトルを忘れたりしてね」なんて冗談を言いながら笑っていたんですよね。まさか、こんな事態に陥るとは。「トングを忘れた!」の旦那の一言に、思わず発狂しそうになりました。ハンバーガーにすればナイフもフォークも必要ないからと、そういったものも全く用意していなかった私たち。結局キッチンペーパーを厚めに折り、それで挟んでバーガーをひっくり返す羽目になりました。と、今度はここでBBQソースもないことが判明。仕方がないので、塩を多めにふってごまかすことに。何か忘れても、最終的にはどうにかなるものですね。勉強になりました。その前に、「キャンプの準備を旦那にお任せするのはやめましょう」。この教訓の方が大事ですね。(怒)      今回はトライアルということで、私は出発前に自宅でシャワーを済ませ、キャンプ場のシャワー室は使用せず。でも、どんな感じなのかをチェックだけしてきました。こういった場所での水回りが気になってしまう私ですが、こちらのキャンプ場のシャワーは大丈夫そう。ディナー後にシャワーを浴びに行ったボーイズによると、お湯の量なども特に問題はなかったようです。トイレもまあ綺麗な方でした(水洗ではないですけれどね)。ここなら数泊しても大丈夫そうかな。      日が落ちてくると、空にはたくさんの星が見えました。流れ星もいっぱい。でも思っていたよりも辺りが暗くなく、キャンプ場入口にある大きなライトのおかげで天の川を確認することはできず。残念。このライトは夜遅くなると消えるようで、夜中にトイレに行った旦那と息子は綺麗な天の川を見ることができたみたいです。一応写真も撮ってみたものの、なんだかイマイチな仕上がりになってしまいました。とりあえず星が写っているので、これでオッケーとしようかな。(笑)      この夜は大興奮した息子がなかなか寝付かず、私がウトウトとしたと思ったら「トイレ!」と。後から旦那に聞いたところ、午前1時だったそうです。この時間まで息子は起きていたのかしら。次の日の朝は、カラスが私たちのテントの横でギャーギャー。時計を見ると5時前。馬は鳴くわ、牛は鳴くわ、羊は鳴くわ。寝ていられたものではありません。結局息子も起きだしてしまい、私は眠りに戻るのを諦めました。(泣)   今回の初キャンプで学んだこと。次の日には早く起こされるので、日が暮れたらとっととベッドに入りましょう。(怒)そして、もうひとつ。私、寝袋がダメです。無理だとは思っていたんですよね。身動きができない状態になるので、これがストレスになるんです。一種の恐怖症なのかはわかりませんが、昔から狭い場所で動けなくなることが苦手。寝返りも打てずにイライラし出したため、ジッパーを全部開けて毛布として使いました。寝袋の意味がないですね。(笑)エアマットレスは快適でしたし、寒い時期には地面からの冷え対策を行えば、この方法で夜を過ごすことができそうです。      こうして無事にキャンプ1回目は終了。想像以上に楽しむことができました。実は旦那、私がキャンプ嫌いになるのではと心配していたそうです。私が気に入ったのがわかって安心したようで、早速次のキャンプ計画を練っている様子。このホリデー中にもう一度行くつもりなのかしら。来週には旦那も仕事に戻りますし、時間的にちょっと厳しそうですけれどね。できたらもう少し暑さが落ち着いてからの方が、私としてはありがたいのですが。まだまだキャンプ初心者の私たち。これから少しずつキャンプ場を開拓し、キャンプ経験値を上げていきたいと思います。   いつも応援ありがとうございます。クリックお願いします。      

      86
      4
      テーマ:
  • 04 Jan
    • 2017年、今年の抱負

      薄曇りのブリスベン。時々太陽が顔を出しますが、またすぐに雲が空を覆います。気温がやや低めで風も強いため、ちょっとひんやりと感じるかな。そんなお天気の中、今日はボーイズのみでお出かけ。先ほどバタバタと家を出て行きました。行き先は博物館。いつも私が息子のお供役なので、今日は旦那がお付き合いをしてくれています。たまには父と息子、ふたりのお出かけもいいものですよね。今頃博物館のゴキブリと対面し、旦那は全身鳥肌が立っているかしら。(笑)というわけで、私はひとりでお留守番。家事がたまっているので、それを少しずつ片付けながらリラックスすることにします。      2017年がスタートしたと思ったら、早くもお正月の三が日が終了してしまいました。毎年恒例となりつつありますが、今年の抱負をブログにまとめておきたいと思います。   今年の目標は、しばらく前からすでに決めてありました。 『手放す』 2017年の抱負は、これでいきたいと思います。   まずは生活面。これまでも自分の生活を定期的に見直し、断捨離を行ったり、身の回りのシンプル化を目指してきました。今年はこれを徹底していこうかなと。物に関しては、少しずつ片付けるのではなく、まとめて必要のないものを処分。今まで見て見ぬ振りをしていた収納スペースにも早めに手をつけ、生活エリアをもっとスッキリと見せることができるよう、整理整頓を心がけてみます。小さな家で、自分の好きな物だけに囲まれて暮らすこと。憧れである生活に一歩でも近づけるよう、全てをミニマイズできるように頑張ってみます。   去年はネット世界のしがらみから解放された年でした。TwitterやFacebookをやめ、ネット上での情報を目にすることが少なくなったおかげで、自分自身の生活にもっと目を向けることができるようにもなったかな。Facebookからの卒業を決意した際、友人たちの輪から取り残されてしまったり、離れて暮らしている友人知人とも疎遠になってしまうのではないかという不安も正直あったんです。でもしっかりと繋がっている人々とは、Facebookという存在を介さなくても、ずっと繋がっていられるもの。それとは逆に、Facebookがなければ切れてしまう縁があることも知りました。人間関係を改めて見直してみることに、このFacebook卒業が一役買ってくれたように思います。他人との関わりに「断捨離」という言葉を使うことをは好みません。切り離すのではなく、自然と離れていくもの。繋がりがなくなっていく人たちは、きっと私の人生には必要のない存在なのでしょう。今まで力いっぱい握り締めていた、たくさんの「縁」という細い紐。それらをパッと手放した後、目の前に誰が残っていてくれるのか、これから1年かけてゆっくりと見ていこうかなと思っています。気がついたら誰もいなかった・・・なんてことにはならないよう願いたいものですね。(笑)そしてその先は、こんな私を受け入れ、側に寄り添っていてくれる人々との繋がりを大切にしていきたいです。   最後に自分自身の身体について。手放すものは、ズバリお肉です。(笑)オーストラリアに来てから、体重は右肩上がり。今まであまりダイエットには興味がなく、体型を維持することよりも、とにかく食い気&飲み気優先。体を動かすことも好きではないので、運動はラジオ体操と飛竜の散歩くらい(これは運動に入るのかな?)体重は常に「過去MAX」状態をキープしているので、さすがにこのままではマズイかなと。(汗)というわけで、ブログで宣言させていただきます。 「現体重から−5kg & 落ちた後はその一線を越えない!!」 こう書いているそばから、実現する気が全くしません。(笑)でもこうやって声を上げておかないと、悪魔がしょっちゅう「やめちゃいなよ」と囁き始めるので、あえて自分を追い込んでみます。といっても、食事制限やジム通いなんていう計画ではありません。それは続かないと、自分でもわかっていますしね。今までも決まりごととして我が家に存在していた「平日禁酒」の掟(この場合、金曜日は平日に入りません 笑)。まずはこれを守ってみます。暑いから・・・今日は頑張ったから・・・ビールが冷蔵庫の中から呼んでいるから・・・そんな言い訳をしながら、ついつい飲んでしまう。すると、おつまみも欲しくなる。これではお肉もつきますよね。今まで緩すぎました。お出かけ先&記念日などは例外とし、これからは月〜木にはアルコールに手を出さないように頑張ります。あとは食事内容でしょうか。普段の食生活は悪くないと思いますし、見直していけるとしたら外出先やテイクアウトのメニュー。ジャンク・フライデーのおかげでファーストフード店の利用はかなり減ったものの、お出かけした際に食べているものがヘルシーかと問われたら、「はい」とお返事をすることはできません。でも、せっかくお出かけをしているのだから、やっぱり食事も楽しみたい。これは崩さず・・・というよりも、これが一番大事。ただしメニューの中から出来るだけヘルシーなものを選択してみるなど、少しだけ気をつけてみることにします。   お仕事面に関しては現状維持。特に手放すものもありませんしね。お仕事の目標については、また後ほど改めてブログにアップする予定でいます。   2017年。これをどこまで実行することができるでしょうか。1年後が楽しみです。たくさんのものを手放して、大切なもの、そして本当に必要なものを見つけることができますように。   いつも応援ありがとうございます。クリックお願いします。      

      92
      6
      テーマ:
  • 03 Jan
    • 新年の書き初め

      お正月3日目は、朝から冷たい雨となりました。ブリスベンでこれだけ丸一日雨が降るのは、かなり久しぶりのことなのではないでしょうか。風もあるためか、少し肌寒く感じます。ここ最近は体が溶けそうな日が続いていましたし、このあたりで一旦暑さを休憩できるのは、私としてはすごくありがたいんですけれどね。今週はハッキリしないお天気が続きそう。お出かけの計画は、当日の空模様を確認してからになるかな。旦那のホリデーも残り数日となってきたので、その間にまた太陽が戻ってきてくれることを願いたいです。      今日は別の記事をアップする予定でいたのですが、のこのこ会メンバーのおひとりでもあるブログ仲間さんの投稿がツボにはまってしまい、私も真似っこをしてみたくなりました。名前を入力すると、私の「新年の書き初め」が表示されるというもの。あまりこういったキャンペーンには参加していないのですが(いや、最近はちょこちょこと参加していますね 笑)、せっかく試したのでブログにアップしてみようかなと。   ​ 私の2017年の書き初め \ 2017年 /書き初めメーカー 新年の書き初めをしよう    なかなかいい結果が出ました。 『飛躍』 私、何か大きなことでも始めるのでしょうか。特に何も考えていないんですけれど。(笑)日常生活には大きな変化はないでしょうし、もしジャンプアップするとしたらお仕事関係かな。新しいストックフォト・サイトにでも登録してみようかしら。そこでいきなり売れっ子フォトグラファーになるとは思えませんが。(笑)お仕事は、今まで通りに地道に頑張っていく予定でいます。   ちなみに上の書き初めは、私のハンドルネームを入力したもの。続いては本名で試してみました。結果はこちら。   ​ 本名バージョン    ・・・・・なぜ?(笑)なんだか意味がよくわかりませんが、ハンドルネームと本名の結果がこれだけ違うのだけは、自分でも妙に納得ができたような気がします。どちらにしても、勢いだけは感じられますね。   mewさん、こんな感じになりました。私がハマってしまったmewさんの書き初めをご覧になりたい方は、こちら。   この書き初めの通り、2017年が、私にとって「飛躍」の年になりますように。ヘドバンは・・・どうしましょうかね?(笑)   いつも応援ありがとうございます。クリックお願いします。      

      54
      6
      テーマ:
  • 02 Jan
    • 船上で過ごすお正月

      お正月2日目。暑さのため、全くそんな気分になりません。(笑)今年は元旦が日曜日だったため、今日は振替休日です。今日でホリデーが終了し、明日からお仕事に戻る方も多いのではないでしょうか。旦那は今週1週間お休みを取っているので、もう少しゆっくりすることができそうですね。・・・いや、ゆっくりとは程遠い毎日を過ごしているかな。(笑)息子は、長いスクールホリデーの折り返し。母はだいぶ疲れがたまってきましたが、この後も精力的に遊ぶことができるよう、アクセル全開で頑張ることにします。      今日は家族でブライビー・アイランド(Bribie Island)へお出かけしてきました。私たちが住んでいるブリスベンのノースサイドから、車で約1時間ほど。以前ブログでご紹介したドッグビーチがあるのも、このブライビー・アイランドです。   今日の提案者は珍しく旦那。はじめは家族3人の予定だったのですが、急遽旦那の従妹が参加してくれることになりました。いつもよりゆっくりめに家を出発し、マリーナでボートを借りて、海の上でのんびりとした午後を過ごす・・・なんていうと、なんだかすごく豪勢な響きがしますね。でも実際はそんなゴージャスなものではありません。(笑)借りたボートはこちら。      そう、目的はフィッシング。息子と私にとっては、初のボートフィッシングです。1日と半日のコースがあったのですが、長すぎて息子が飽きてしまうことを考え、今回は半日に挑戦。でも1日でも問題なかったかな。息子は終始楽しんでいました。      釣り始めは全くアタリがなく、どうなることかと思っていたのですが、徐々に小さな魚が釣れるようになってきました。こうなってくると面白いですよね。従妹と私が釣っては逃し・・・釣っては逃し・・・を繰り返している間、息子は網でクラゲの捕獲に大忙し。ボートを借りた意味を完全に見失っていますが、本人は大喜びだったので、これはこれで良かったということにします。(笑)      どうせ船の上にいるのだし・・・と、昨日までは洋服を着て行こうと思っていた私。出発前ギリギリになって嫌な予感がし、水着に変更することにしたんです。これが大正解。ボートの前部に座っていたところ、思い切り波を受け、頭からずぶ濡れになりました。私だけではありません。全員ビショビショ。(笑)次回も必ず水着で参戦することにします。      結局小ぶりの魚しか釣り上げることができないまま、ボート返却の時間が迫ってきました。息子は相変わらずクラゲと戯れていたため、とりあえず彼の釣竿にも餌をつけて水の中に放置しておくことに。餌をつけている間、私の竿を息子に持っていてもらったのですが・・・・・「フィッシュ!!フィッシュ!!」息子が突然叫びだしたので慌てて後ろを振り返ってみると、私が預けた竿が大きくしなっています。ほんの一瞬竿を持っただけで、魚をゲットしてしまう息子。いつもこのパターンなんですよね。ガツガツしていないからかしら?息子が釣り上げたのは・・・なんだったかな、名前が思い出せません。(汗)残念ながら、お持ちかえりサイズには2cm届かず。それでも本日1番の大物でした。息子も大満足。最後にいいアタリがきてよかったです。      家に帰ってきてからも、水の上でふわふわ浮いているような感覚を楽しんでいる私。今夜は気持ちよく眠れるかな。ディナー用の食材は手に入れることができませんでしたが、半日リラックスしながら海の上で過ごすのは本当に気持ちがよかったです。従妹も楽しんでいたようで、またぜひ近いうちにボートフィッシングをしようと話がまとまりました。このホリデー中に、あと1度くらい挑戦したいものです。   このアイディアを思いついた旦那、どうもありがとう。ちなみに、今日の旦那のアタリは0。旦那だけ0。おかしいを通り越し、哀れになってきました。これに懲りず、またフィッシングに連れて行ってね。(笑)   いつも応援ありがとうございます。クリックお願いします。     

      72
      2
      テーマ:
  • 01 Jan
    • オーストラリアより、新年あけましておめでとうございます

      今日も朝からぐんぐん気温が上がっているブリスベン。みなさん、あけましておめでとうございます。2017年がスタート。素敵な新年の幕開けとなりましたでしょうか。   私はといいますと・・・・・まず、年越し蕎麦を食べそびれました。(泣)年末の一泊旅行前に、お蕎麦を買っておこうと思っていたんです。すっかり忘れていました。(号泣)日本に帰国しない年も、年越し蕎麦だけは必ず食べていたんですけれどね。去年の〆がこんな結果になるなんて、私らしいといえば私らしいのですが。(笑)というわけで、今回はオーストラリア流で新年を迎えることにしました。   大晦日である昨日は、友人ファミリーと一緒にビーチで水遊び&フィッシング。海辺のマーケットをブラブラしながら時間を潰し、夜にはNew Year's Eveの花火を楽しみました。その後友人たちとは解散したのですが、私たちはその場に残り再びフィッシングを開始。なんと今回は、息子も年明けのカウントダウンに参加したんです。年齢も上がってきましたし、去年のタートルウォッチングの際には午前2時まで元気に頑張っていたので、おそらく大丈夫だとは思っていたのですが・・・全く問題なし。(笑)おかげで2回も花火を満喫できた息子。本人も大喜びでした。ちなみにフィッシングについては、私がお持ちかえりサイズのブリームをゲット。でも1匹しか釣れませんでしたし、家族3人で分けて食べるには小さすぎるということで、最後は海にお帰りいただきました。収獲は0という結果に終わったものの、花火を待ちながらの数時間、たくさんの星の下でのんびりとフィッシングを楽しむことができてよかったです。      元旦の朝にはおせち料理・・・なんてものもなく、朝食は旦那作のスコーンでした。(笑)今日はこれから、お正月&旦那の叔母さんのお誕生日をお祝いするパーティーへ。新年早々、家族親戚が大集合です。クリスマス以来、何度このメンバーで集まったか・・・・・今回はお正月と叔母さんのバースデー・パーティーが合同になったおかげで、一回分減ったため助かりました。この後は義母、義姉のバースデー・パーティーが続きます。頑張れ、私。(泣)   2017年という1年が、みなさんにとって素晴らしいものになりますように。今年も、どうぞよろしくお願いします。   いつも応援ありがとうございます。クリックお願いします。      

      94
      15
      テーマ:
  • 31 Dec
    • 2016年を振り返って

      我が家の上空には、雲ひとつない青空が広がっています。ブリスベンの本日の予想最高気温は34℃。この数字を見ただけでも体が溶けてしまいそう。昨日、一昨日と予約投稿でブログを更新しましたが、実はその2日間、近場に一泊でお出かけをしていました。お天気に恵まれ、ギラギラとした強い太陽の下で過ごしていたため、真っ黒に日焼けをしてしまった私。もう「美白」なんてとんでもない。今回はさすがに皮がむけるかな。(泣)お出かけの様子は、新年を迎えて落ち着いた頃にご紹介させていただきますね。      今日は大晦日。2016年が終了します。この1年も本当に早かったな。充実していたからなのか、それともぼーっと過ごしてしまったからなのか。(笑)でも家族&ペットはみんな健康でしたし、友人たちに囲まれて大笑いしたり、たくさんお出かけすることができたりと、とても楽しい1年を過ごすことができたと思います。   アメブロさんで、「自分新聞」を作るキャンペーンが行われているということで、私もそれに参加してみました。   一番たのしかったのはブリスベン〜ケアンズ往復ロード・トリップ忘れられない味ロードトリップ中に寄ったロックハンプトンで食べた石焼ステーキビッグニュースFacebookからの卒業これだけはやりたかった髪を切る来年の抱負ゆるゆると、ストレスフリーな生活を目指します二〇一七年も宜しく質問に答えて自分新聞を作ろう。ブログに投稿して紹介しよう!   【一番楽しかったのは】 今年も数回旅行に出かけることができました。その中で一番のビッグイベントといえば、やっぱりブリスベン〜ケアンズ往復ロードトリップ。息子と私にとっては、初の本格的な長距離ドライブでした。この先もロードトリップを行うことは出てくると思いますが、今年のケアンズ旅行は、きっと私にとって特別な、一生忘れることができない思い出になるでしょう。主役である旦那も、すごく喜んでくれたようです。旅行の様子はブログにもアップされていますので、興味がある方は覗いてみてくださいね(旅行記第一弾はこちら)。   【忘れられない味】 こちらは、そのロードトリップ中に出会った石焼きステーキ。ケアンズからの帰り道、一泊するために立ち寄ったロックハンプトンでいただきました。ロックハンプトンは美味しいステーキで有名な街なので、ケアンズに住む友人からも「絶対にステーキを食べてね!」とお薦めをされていたんです。ロックハンプトンに到着する時間が遅くなってしまったため、ステーキは諦めようかという話にもなったのですが、無事に開いているお店を発見。ジューシーで柔らかいお肉を堪能することができました。このステーキのために、約7時間かけてロックハンプトンにお出かけしてもいいと思えるくらい。またいつか、あの味を楽しむことができたらいいなと思っています。   【ビッグニュース】 これはやっぱりFacebookからの卒業。今年は自身のネット生活を見直す年となりました。Twitterのアカウント削除から始まり、Facebookページのクローズ、登録していたメルマガの配信停止と、今まで私のすぐ側にあった存在たちを手放していきました。ネットの世界を整理することで、これまで見えていなかったものに気づいたり、現実の世界での人間関係を見直すことができたりと、私の中で大きな変化が生まれるきっかけにもなったような気がします。今では、なぜFacebookにあれほど縛られていたのかが不思議に感じるくらい。Facebookには長年お世話になっていたため、卒業をすると決めた時には少し寂しさもありましたが、私のムキになる性格が幸いしたのか(笑)、もう存在が全く気にならなくなりました。これまでどれだけ依存していたのか。それを改めて考えるいいきっかけにもなったかな。   【これだけはやりたかった】 毎年日本に帰った際に髪を切っていた私。もう2年帰っていません。短かった髪は、もう立派なロングヘアー。(笑)さすがにまずいだろうと、今年半ば頃からヘアカットに行こうと決めていたんです。こちらで知り合った友人(日本人)に美容師さんがいらっしゃるのですが、彼女が働いているお店は我が家から少し遠いんですよね。妊娠中に日本に帰らなかった年があり、この時に一度オージーの美容師さんにカットをお願いしたことがあるのですが・・・これがトラウマに。上手な方もいらっしゃるようですが、オージーの美容師さんに関しては、あまりいい話を聞かないため、気軽に近所のお店へ足を踏み入れることができません。そんなことを別の友人に話したところ、彼女がヘアカットをお願いしている美容師さんを紹介してくれたんです。自宅でサロンを開いていらっしゃるという日本人美容師さん。我が家からも車ですぐの場所だということで、私も早速お世話になろうと思っていたのですが・・・・・今年中にバッサリいこうと思っていたまま、チャンスを逃しました。(泣)こちらも年が明けて落ち着いてからですね。   【来年の抱負】 これに関しては色々と考えていることがあり、すでにいくつか目標も立てているので、新年を迎えてから改めてご報告しようかなと思っています。大雑把に一言で表すと「ストレスフリー」。今年に続き、のんびり&ゆっくり、私たち家族のペースで楽しく過ごすことができたらいいかなと。   2016年最後の日。今年もブログを通じ、大勢の方々と交流することができて嬉しかったです。素敵な出会いもたくさんありました。** 気楽にLOHAS ** in Australiaから、Que * Sera * Seraへとブログ名を変更した年。最近私の中でも、この新しい名前が定着してきたかな。ブログ名の通り、来年も自由気ままに好きなことを呟いていく予定でいます。今年1年おつきあいしてくださったみなさん、本当にありがとうございました。来年もよろしくお願いします。みなさんも、どうぞよいお年をお迎えください。   いつも応援ありがとうございます。クリックお願いします。      

      85
      2
      テーマ:
  • 30 Dec
    • おうちでひとり撮影会 * 独楽

      昨日に引き続き、今日も朝から忙しい1日。こちらのブログも予約投稿での更新です。新作ストックフォトのご紹介が続きますが、よかったらお付き合いくださいね。   © Photographer: Miwainoz | Agency: Dreamstime.com   こちらは今年最後に撮影した写真たち。先日「今年の目標をクリアしました」とご報告しましたが、そちらの画像の中でもちょこっとだけ登場しています。期限がギリギリになって焦り始め、何か撮影できるものはないかと探していたところ、息子のおもちゃ箱の上に置かれていた独楽たちが目に入りました。最近どこかで息子がいただいてきたもの。以前撮影したものがポツポツと売れていますし、もしかしたら需要もあるかもしれないということから、今回はこちらを撮ってみることにしたんです。   © Photographer: Miwainoz | Agency: Dreamstime.com   審査に送ったのは6枚。PIXTAとFotoliaでは、それぞれ1枚ずつ不合格になりました。普段はシリーズにまとめて結果が出るPIXTAなのですが、今回はなぜか小出し。ブログを書いている現時点で、3枚のみ審査が終了しています。この後、残り3枚が無事に合格してくれることを願うばかりです。   © Photographer: Miwainoz | Agency: Dreamstime.com   独楽の写真を販売してくださっているのは、ブログ用に写真をお借りしたDreamstime、上でご紹介したサイトのほか、depositphotosとShutterstock。iStockと123RFでは、まだ結果が出ていません。先輩の独楽写真に続き、こちらもたくさんの方に気に入っていただけると嬉しいです。   いつも応援ありがとうございます。クリックお願いします。      

      59
      テーマ:
  • 29 Dec
    • 審査通過フォト * Scarness Beach

      今日は朝から家族でお出かけ中。バタバタしていてブログをアップしている時間を取ることができないと思うので、こちらは予約投稿での更新です。というわけで、簡単に新作ストックフォトのご紹介をさせていただきますね。   © Photographer: Miwainoz | Agency: Dreamstime.com   こちらは今年8月、クジラに会いにハービーベイへ行った際に撮影した写真です。朝ごはんを食べた後、穏やかでとても綺麗なビーチをお散歩しました。まだ寒い時期だったからか、あまり人もいなかったので、ストック用の写真を撮るチャンス。・・・だったのに、たった2枚しか撮影をしなかった私。(笑)ちょうどブリスベンへ向かって出発する日だったため、あまり時間もなかったんですよね。   © Photographer: Miwainoz | Agency: Dreamstime.com   Scarness Beachの写真を販売してくださっているのは、ブログ用に写真をお借りしたDreamsitmeのほか、PIXTA、Fotolia、depositphotos。残念ながら、Shutterstockでは2枚とも不合格となりました。iStockと123RFでは、まだ結果が出ていません。   ハービーベイはとても素敵な場所だったので、今度はゆっくりと写真を撮りに行きたいです。有名な長い桟橋の写真も撮ることができなかったので、いつかこちらも撮影してみたいかな。その時にはぜひ、このScarness Beachにもまた訪れたいと思います。   いつも応援ありがとうございます。クリックお願いします。      

      68
      テーマ:
  • 28 Dec
    • ブリスベンのビール醸造所

      綺麗な青空が広がっているブリスベン。湿気もなく、かなり過ごしやすいです。今日はこれから友人たちとランチ。ボーイズとは別行動です。息子のことを気にかける必要がないので、ちょっと息抜きができるかな。実は午後から撮影のお仕事をいただいていたのですが、ご依頼いただいた方の都合が悪くなってしまい、急遽延期することになったんです。ランチを食べた後にバタバタと退散する必要もなくなったので、久しぶりにゆっくりと友人たちとのおしゃべりを楽しむことができそう。年末の慌ただしさから一瞬解放され、ゆったりとした時間を満喫してきます。      タイトルを見て「XXXXの工場かな?」と思われたみなさんは、ブリスベン在住、もしくは旅行でオーストラリアに遊びに来られたことがある方が多いのではないでしょうか。実は私、ブリスベン在住のビール好きであるにも関わらず、XXXXの工場に訪れたことが1度もありません。こちらはいつか遊びに行ってみたいと思っているのですが、未だ実現せず。近すぎると、なかなか足が向かないものですね。(笑)   そんなXXXX工場よりも一足早く、先日別のBrewing(醸造所)にお邪魔してきました。実はこちら、息子のクラスメイトのお父さんから情報をいただいたんです。学校で何かのイベントが開催された際に彼と立ち話をしていたのですが、たまたまビールの話題が上がったんですよね。その中で「行ったことある?」と教えていただいたのが、NewsteadというエリアにあるNewstead Brewingでした。      こちらの醸造所にはバーが併設されており、出来上がったビールやお食事を楽しむことができます。・・・が、今回はバーの写真はありません。クリスマスの少し前、息子が義たちと一緒に、豪華にクリスマス・ライトアップされたお宅を見学しに出かけていました。せっかくの機会だからと、旦那が私をディナーに連れて行ってくれたんです。場所は到着するまで内緒。クリスマス前ですし、またステーキハウスにでも行くのだろうと、カメラを持参しなかったんですよね。大後悔。店内の様子を写真でお伝えできずにスミマセン。(泣)   ビールはお持ち帰りをすることができるということで、私たちも$15(だったかな?)で大きなボトルを購入しました。ちなみにビールは別途料金がかかります。普段酒屋さんで購入するビールに比べると、かなり金額は上がりますが、たまにはこういった贅沢もいいですよね。お持ち帰りをしたのは、私がバーで飲んでいたビール。なんという名前だったか・・・思い出せません。ちょっと癖があるので、ビールがそれほど好きでない方は苦手に感じられるかな。私はハマりました。スタンプカードもいただいてきたので、これから定期的に買いに行きたいと思います。      シティ(ブリスベン中心街)からもわりと近いので、ブリスベンにお住いのビール好きさんにはぜひ試していただきたい醸造所。ディナーでいただいたピザも美味しかったです。気になった方は、HPをチェックしてみてくださいね。 Bewstead Brewing 私たちは常連になって飲みすぎないよう、ほどほどに楽しむためにお出かけすることにします。(笑)   いつも応援ありがとうございます。クリックお願いします。      

      74
      3
      テーマ:
AD

プロフィール

*miwa*

性別:
女性
血液型:
A型
お住まいの地域:
海外
自己紹介:
まだ日本にいる頃に現在の旦那と知り合い、2004年の結婚を機に、ここAustraliaへ移住してきま...

続きを見る >

読者になる

月別

一覧を見る

カレンダー

このブログの読者

読者数: 463

読者になる



Instagram


フリー素材*ヒバナ様より、ブログ用の素材をお借りしています







クリックで救える命がある。

MOTTAINAI


いつでも里親募集中


AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。