ログハウスプロデューサー瀬那の「瀬那イズム」

ログハウスプロデューサー瀬那が書くログハウスの話。
「街中でログハウスに暮らそう」著者。


■ログハウスプロデューサー瀬那が主宰する

  ログハウス専門店


 ㈱ログホームクエストのホームページ はこちらです。


 ログハウスのことなら何でもご相談ください。






■私の著書「街中でログハウスに暮らそう」 です。


 ログハウスに興味のある人には必携です。

 家を建てる前にしっかり勉強しましょう!

 ログハウスを建てるならまずこれを読んでから。

 (全国の書店及びアマゾンを初めとする各ネット書店でお求めになれます)



★ ★ ★ Shigeイズム



セミナー・講演いたします。

 


ログハウスに関すること、田舎暮らしに関する裏ネタ、移住の話など。

詳細・お申し込みはこちらまで→T,0154-25-8032

毎月、釧路本社および東京で定期セミナーを開催中!



★ ★ ★ Shigeイズム



FMラジオレギュラー出演中!!


番組タイトル: 瀬那イズム


FM KUSHIRO (76.1MHz)




お役にたつログハウスの話やその他いろいろな話をしていきます。

ぜひ応援してくださいね(≡^∇^≡)

また、ラジオの音源をYou TubeにUPして
います。

こちらもぜひお聴きください。
  ↓
ラジオ「瀬那イズム」



テーマ:

あなたは何歳?

 

まだ自分は若いと思ってる人はいいんだけど、

「もう歳だから」なんてあきらめていないだろうか?

 

それ相応に年をとってそれを喜べる人はいいけど

どうもそうじゃない人の方が多いと思う。

 

男も女も少しでも若くありたい、若く見られたいと思ってる方が

まだ良くて、あきらめて「もう終わりよ」なんて言うのはあまりにも

寂しすぎると思う。

 

実は昨日、メモ帳をノートに移していたらこんなことが書いてあった。

 

「自分の年齢は自分で決めていい」

 

なるほどそうだったね。

それはいいね~爆  笑

 

<若返りに必要なもの>→成長ホルモン→睡眠・運動

そう、睡眠や運動が必要なんだよね。

 

だいたい、老化って酸化からくるし細胞が減るからなんだよね。

そのために成長ホルモンを増やす必要があるんだ。

 

あ、そうそう老化ってストレスがやばいらしいからね。

過去を悔やんだりとかストレスをためないように気を付けようね。

 

あなたは「何歳にでもなれる」と言われたら何歳になりたいですか?

僕はね、36歳だな。

あのころが一番楽しくて最強だったから(笑)

 

そう、自分で自分の年齢を決めていいんだよ。

自分は36歳って決めても誰も文句言わないでしょ?

 

で、ほんとに若くあるためには

子どものように

「どきどき、わくわく、好奇心を持って、熱中する、没頭する、集中する」

ってことらしい。

人は何かに夢中になってる時はやっぱり若いよね。

 

お互いいつまでも若くあるために

好奇心を持ってわくわくしながら暮らそうねウインク

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ログハウスのメンテナンスの第二弾。

 

前回の塗装のほかにログハウスの特徴的なメンテナンスは

「セトリング対応」かな?

(セトリング=横積みしたログが乾燥して少しづつ壁が下がること)

 

ドアなどの不具合が出たらメーカーさんに直してもらえばいいんだけど、

ログのコーナー(角)にある通しボルトが緩んで来たら

ナットを締めつけてやる。

ただこれだけ。(´∀`)

 

これはいつまでも続くわけではなく、数年から5~6年の間だけ。

締め付ける回数も壁の下がる高さも

そのログの種類やその家のケースによって違います。

 

例えばマシンカット、ラミネート、135㎜の角ログだとメーカーにもよるが、

引き渡されてからほぼ3~4年、年に3回~4回くらいの頻度です。

一度の作業時間はほぼ5~10分と覚えておけば間違いないと思います。

 

かんたんでしょ?

楽勝だね~(´∀`)

 

こういうのを中身を知らないでただ「大変そう」と言ってたら

ログハウスがかわいそうだなといつも思います。

塗装とボルト締め、自分でもできるし、業者さんに頼むこともできます。

 

 

でも良く考えたら他の在来やツーバイの家も同じくらいメンテナンスは

必要で同じだなと思ったのですが、

でもたぶん5~6年はメンテナンスを忘れていても大事に至らない

楽さはありますね。

 

でもその程度。

それなら好きなログハウスを建ててメンテナンスも楽しんでいる人が

ほとんどですね(@´з`@)ノ゙

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「私も常に、自信とコンプレックスのはざまにいます。

 

けれどもそれは他人と自分とを比較することで生じるものでなく、

 

自分の中の理想との関係によるものでしかありません」

 

(叶恭子)

 

もとより他人と比較するなんて選択肢はなく、

あくまでも信じる自分の中にある理想、高みを目指しているんですね。

見習いたいと思いました。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ログハウスってメンテが大変なんでしょってよく言われます。

そうかなぁ?

それはね、たぶんみんなそれが何なのかわからずに「大変そう」と

思っているんじゃないだろうか。

 

 

ログハウスの代表的なメンテナンスは「外壁の塗装」が

あげられると思います。

塗装・・・

新築時だけで済まないからみんな自分でやるようになります。

 

 

そう、外壁用に木部防腐剤入りの塗料ね、これを刷毛で塗る。

プロのやり方を見てればすぐわかります。

そう言っちゃ怒られるかもしれないけどやるのは簡単。

あとはやってるうちになれます。上手にもなります。

 

 

ただ素人では足場を持ってないから高いところは難しいな。

数年から5年に一度、塗るんだけど

高いところはプロに任せた方がいいと思います。

彼らなら上手だし、時間もかからない、ケガもしないし、

しても保険に入ってますから。

 

 

素人のやりがちな失敗は、「手を抜く」ことかな?

これはなんでもそうで

塗装なら簡単なハシゴや危なげな台の上に載って塗ったり。

どう?なんだかわかるような気がするでしょ?(笑)

 

 

で、プロはどうかと言うと

プロほど時間とお金をかけて安全に仕事をします。

何のためにプロがいるのかというと、

それは安全に的確できれいな仕事をすることなんだよ。

 

 

なんでもそうだけど、それを見習うと素人でも仕事は楽しいよ。

メンテナンスって安全に楽しく、これが基本だね。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日、僕の友人(ログハウスのお客様ですが)が結婚しました。

おめでとうございます!

 

彼は再婚ですが、射止めたのは25歳年下のかわいい女性。

素晴らしいですね。

彼が人生の伴侶を探し始めたのを知っていましたが

一年ほどでかわいらしい女性に行き着きました。

 

それまでに人と出会える場所には積極的に出向いたり

何度もいろんな人とお会いしてみたりしたようです。

 

もちろんすべての人とうまく行ってれば

今の彼女には行き着かないわけですが

最後に行き着くところに行き着いたという感じではないでしょうか。

 

 

彼はとても頭のいい人で僕は彼をとても尊敬しています。

どちらかと言うとまじめで

女性に近づくのはそれほど得意な感じはしませんが

いつも自信に溢れ時には大胆なこともやってのける男らしい人。

 

普通、結婚相手を見定めるにはお互いにいろんな条件を持ち出して

秤(はかり)にかけると思うのですが・・・

 

(ここからは僕の想像ですが・・・)

すべての秤を無視して自分の思うままに動いたときに、

運命の人に出会ったのではないかと思うのです。

それは彼を見ていてその一年間の彼の変わりようから

想像してるのだけど。

 

彼ほどの人があれほど一生懸命集中するのは僕から見て

珍しくはないのですがなんといっても集中力が素晴らしい。

 

土地を理想の土地にするときも、ログハウスを建てるときも、

他にもいろいろ何かに取り組むときはまず動く、

動く前に計算するかしないかはわからないけどあのスピードを見る限り

まず「動いて」「走りながら考える」ということを

やってきたのではないかと思う。

 

しかも(たぶんだけど)基本的に

最後には自分の思うままに動いた結果なんだと思う。

 

これは本当に見習いたいと思った。

自分もいろんなことを言っていながら小事にこだわったり、

何かの足かせに苦しんだりしてできないでいることも多いのだから。

 

実はこの話を聞いたときに思ったのは

家を建てたいと思っていながらなかなか動けないでいる人の

励みになるのじゃないかと思ったこと。

と同時に自分自身も見習いたいと思ったから。

 

考えてみてもごらん

いかに素敵な男性でもふつう25歳年下の彼女に行き着く、そして

妻に迎えるなんてそうざらにはないと思うのだ。

たぶん、そんなに年が離れてるなら無理だろうなとか

ありえないとか自分でブレーキをかけてしまうものだが・・・

 

「彼女が自分の理想の女性だ」と思ったら何も考えずに

ひたすら口説く(口説いたと言ってた(笑))

そんなひたむきな思いが不可能を可能にするんだと思う。

いや、相手の気持ちを動かすんだね。

感動すると思うよ。

素晴らしいね。

 

物事を成就させるにはただ考えているばかりでは何も変わらない

というのはすでに腐るほど経験済みだ。

 

やはり「動いて」みて初めて新しい風景が出てくる。

そんな経験もしているから。

 

ともするとそれすらも忘れてうだうだやってる自分を戒めたい

気持ちもあった。

いや、改めて気づくだけでいいんだけどね、

まず「動く」ってことだと思った。

もちろん「信じて」動くというのが大事だね。

 

話がうまくまとまらないんだけど

あなたが抱えている何かの参考になっただろうか?

であればすごくうれしいのだけど。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

円高ですね。

今はめっちゃ円高でログハウスを建てようという方には願ってもない

チャンスなんだよ。

直近でも1割、高い頃に比べるとログキットは3割も安くなっています。

正確に言うと全てのものが毎年順調に値上がりしていく中で

いまは強~い円のおかげで3割安く買うことができるってことだね。

今年のこの状況はまだもう少し続くとは思うけど

やるならチャンスを逃さないことが賢い買い方かなと思います。

 

このブログでもいろいろ書いてきたように

家を建てるということは「何を、どこを、どのように、選ぶか」ということで

その後の差がついてきます。

でも決して難しくないし怖いものでもないので

軽く勉強してみたらどうかな?

 

 

ちょうどホームページを変えたので見てみて。

     ↓

http://www.loghome-quest.co.jp/

 

HPを見るだけじゃなくて資料を請求したり、メルマガを登録したり、

とにかく動いてみるのが一番だと思います。

 

「チャンスが来た→動く」というのが一般的だけど

必ず成功するチャンスを逃さない人のやり方は

「動いてチャンスを獲りに行く」ってことだと思う。

 

目の前を通るチャンスの数よりも、迎えに行って獲ってくるチャンス

の方がはるかに数も条件もいいんじゃないかと思う。

 

チャンスの女神は積極的な人が好きなんだよ。

その証拠にログハウスを難なく手に入れたりビジネスで成功する人は

みんな積極的なんだ。

簡単に言えば「まず行動する人」かな。

 

最近の傾向として警戒心の強い人もいるのだけど

やっぱり飛び込む、まず動いてみるということをぜひやってみて欲しい。

http://www.loghome-quest.co.jp/

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

最近またログハウスはどのログがいいだろう?という

問い合わせが続いてるのでこちらに紹介します

マシンカットログハウスでは角、丸、D型とありこれは角型です。

 

 

 

交差してるところ(ノッチ)は丸いですよね。

昔の角ログはただ単に四角く切っているだけ。

気密性が少々劣ることから

弊社ではこの上も下も半円型のサドルノッチをスタンダードにしています。

 

 

 

良く締まっていて隙間はありません。

また木が乾燥してきてもこの構造ならさらに食い込んでいき益々気密性が増してきます。

 

 

「気密性がいい」=「暖かい」ばかりではなく

「気密性がいい」=「夏は涼しい」 なのです。

風も熱も通さないということですね。

 

なので「暖かい地域だからログは薄くてもいい」ではなく

暖かい、暑いからこそ気密性の高いサドルノッチが実力を発揮するのです。

 

 

ちなみに弊社のお客様の家では北海道はもちろん本州でも

エアコンのない家も多いです。

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

毎日いろんなことを考え、判断して何らかの行動を起こしたり

起こさなかったり・・・

 

そう、考えてみても行動に移さないことの方が多いんじゃないかな?

 

先日、6ヶ国語を話すバングラデシュの友人に聞いてみた。

 

「よくそんなに覚えられるね」


「みんな同じだよ。方言みたいなもんさ」

 

おお~、なるほど!
そりゃそうだ(*^o^*)

 

そうだね、僕らは常に考えすぎだ。

考えに考えて結局やらないことの方が多い。

 

でもね、いろんな人がいるんだよ。

誰でも簡単になんでもできなきゃこの世は難しすぎる。

 

意外と世の中って簡単なんじゃないかな?

何事もこのくらいに考えた方がハードルが低くなって

楽しく簡単に幸せになれるはずなんだ。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日も書いたように夏休み期間中に郊外の土地を探しがてら

旅行する人が多いように思う。

 

で、僕に相談してくれたら一緒について行って判断してあげられる

んだけどそれができない人は最低限ここを押さえておいた方がいい。

 

当たり前のことなのだが景色が良かったりすると舞い上がっちゃって

忘れがちな人も多いのだ。

 

<ライフラインのこと>

 

ライフラインと言うのは電気・上下水道・電話などが

どこまでどうなっているかと言うこと。

 

いくら自然豊かなところにログハウスをと言っても、あまりに山奥で

電気もない、水道もない、ましてや携帯電話も通じないのはまずい。

 

その辺をよく確認してから契約すべきだと思います。

不動産屋さんが入る市街地の土地ならそんな心配や間違いは

ほとんどないのだけど、あなたが住みたい、もしくは別荘を建てたい

ところがいわゆる田舎なら多少は意識しておくべきだ。

 

日本全国同じではないが自分の住む北海道で郊外(田舎ね)のしかも

山間の地域では怪しい不動産屋さんもいる。

怪しいというのは言い方は悪いが適当だったり、おおざっぱだったり、

何か訊ねてもうやむやにしたり、ごまかしたりするということね。

 

まさかと思いかもしれないけど今でも少なからずいると思うよ。

 

この辺りはうまく説明ができないが、とにかくよく確認することが

必要。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

もうこの時期になると夏休みの計画も決まり休みを待つだけ?

いいなあ・・・

いや、僕も休みはあるんだけどね(笑)

8/13-18のお盆期間中だけですが。

 

でも毎年この時期になると北海道に旅行がてら移住の準備に来る人が増えるんですね。

準備と言ってもそれまでに何度も北海道に来て土地の目星をつけたり役所への移住相談に来たりしてるからね、そういうことの集大成を兼ねてくる方が多いんですね。

もちろん初期の準備でくる方もいるんだけど。

 

で、この夏もそれで来て僕に会っていくという人も多いわけです。

それならばと言うことでこの夏休み中に来られる方を対象に

夏休みを半分返上して積極的に相談に乗っちゃおうかなと思っています。

 

すでに2組決まっているので残3組に限定しリアル相談会を開催します。

いやいや大げさだな、

「リアルでご相談に乗るからお気軽に言ってね、先着3組だよ」ってこと(笑)

時間、場所はご相談の上、個別に設定します。

 

ご相談・お問い合わせはこちらからお願いします。

TOPページの「移住・別荘のご相談」から入ってくださいね。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。