Big White Ski Resorts

テーマ:
息子は、初のスノボに目覚めたようです。

4歳で富士山にて初の雪体験して、
5歳でヨセミテでスキー、
11歳でここカナダでスノボデビューです。

丸2日間レッスンを受けて、5日目にはM父と同レベルに達したと少々M父には悔しいけど嬉しい思いもあったと思います。

はぁ〜、これからスノボ続けたいって言われそう。

母はもっぱら食べる事に専念しております。
いろんなレストランも徒歩やゴンドラ圏内に沢山あります。
ハワイに住んでいると野菜の新鮮さや食べ物の種類の豊富さに驚かされ、またお味も美味しくハズレ無し。
{C7A4596F-8FD4-4914-A169-BE1B045BECE3}

特に昨夜行ったここ↓
{F19C9006-619D-4636-BF50-C9DDF7EBD210}

では息子も大満足。
{DE9C445E-2386-4B7A-ABEC-7240428B82E6}

地元のワインをゆっくり頂きながら
{41DE7F06-DDF9-447A-A810-A446C2D2AE37}

たっぷり食を楽しみました。
{10913319-86C3-4A48-BBC3-2C6AD1FE18E9}

息子も終始この笑顔💓
{1ED47789-B51A-42A6-B357-79E5EBFEA775}

お部屋は二階ユニットの3LDK。
ラナイにはジャグジーもあります。
{2056FFA9-9A0A-430F-A661-DC9F25A14F7D}

暖炉のリビングでカードゲームにパズルをしたりと家族みんなで楽しみました。
{47C9EEC5-A934-47DD-8343-EAFCB94B81B3}

ここは、毎日クリスマスみたいです。
{6CE8FF87-360E-4676-9691-C3816708C10A}

一日中氷点下の日もありました。
{0064776E-9CA6-419C-A1B0-DB4133D7C86C}

つららもたくさん!
{94E16377-1FDC-4B99-8A9E-B6CD9CD077A8}

土曜の夜は、花火もあがります。
{25134FAB-C3E3-4880-82EE-5DAB4CBFEA27}


明日はハワイに戻ります。
現実にちゃんと戻れるか、心配です。

AD

2017 春休み

テーマ:
春休み真っ只中!
M2ファミリーは、仲良し家族と島を飛び出しブーツの国へ!

{F56C7987-FCF7-4D14-927C-BD07F9E1D455}


春休みをここで過ごすロコファミリーが多くて有名なカナダ🇨🇦Big White Ski Resorts へやってきました。

本当に辺り一面真っ白の銀世界‼︎
{0A6E6726-DCE4-43CD-9269-0CAE4156FB88}

4日目の今日は、一日中雪がしんしん❄️と振り続け外は一日中氷点下です。
男衆は山をスノーボード🏂で駆け回っております。
{B217B6F2-32C3-49BC-B6B4-4AB461594601}

ハワイからのファミリー旅行者が殺到するこの週はハワイイベントが開催されるほど。
道中もレストランもロコで盛り上がります。
不思議〜 ここはハワイ?!

息子は2日間レッスンを受けて、今日はガイドツアーにも参加したそう。
スケボーのリップスティックのテクニックが役立つそうです。

食事も美味しいし、コンドにはラナイにジャグジーバスも付いていて、母も結構楽しんでいます。
AD
ヒルトンワイコロアビレッジの中の一押しレストラン「コナ タップ ルーム」。あのコナブリューイングカンパニーがやってます。
ププ中心の居酒屋さんみたいなお店で、お酒の種類も豊富。店員さんもサービス👌。

{3F7235D4-0CE2-430D-8216-CE816EF30EB8}

ロブスターマカロニチーズ。
{1A11F1B5-BD6C-4540-A39A-97DB4F8ED6AE}

アヒポケにはタロチップスがついてきます。
{608A0051-1337-4FF6-A7B9-CD620609B659}

{D3736440-FF8A-4633-A847-2934FFAA35C6}

{9C9886A1-C7CF-44A1-B87C-1A18038DCC29}

どれも素材も新鮮だし美味しいですよー。
こっちはデザート。
コナコーヒー、いちご、チーズケーキのムース。
{9B1913E0-B189-442D-9503-6555E1C8D14C}

オープンな雰囲気に、ライブ演奏やプールバーもあり、気軽にバケーション気分をアゲアゲにしてくれます。

キングスタウンのthe Koa table で息子目当てのラム肉のロコモコも食べてみましたが、私はここが一推しです〜。
AD
ホノルルフェスティバルのラストは日本の新潟県長岡市の花火の打ち上げです。

日本の迫力ある花火がハワイで観られるなんて、贅沢ですね。
蒸し暑い場所取りだけで汗だくになり、帰りの道のりもまた長いPLの花火大会とは時間こそ違えど、目の前のビーチに広がる大輪を涼しく眺められるのは、贅沢としか言えず。

{F0E1F662-52F7-4B62-92E5-632249D4A340}

今年は無風でかつ、ボグがきつかったので煙がくもってしまって残念でしたが…。
{467A453E-0297-4A75-B2FC-9192BF281562}

ロコもみんな大拍手で眺めておりました。
{C85363D6-8BBD-459A-AA1F-3E7E425A21D3}

今年も水族館付近のビーチから鑑賞。
{3AE57342-BE9E-4879-B1A8-D6854954BCB8}

男衆は花火大好き。
今年も日本で楽しめるといいなぁって。
{731CE2C9-46F5-4EE4-A50B-816AAB16EEF8}

息子は明日から春休み。
二ヶ月経ったら夏休み。

そろそろ、夏休みの計画たてないと…
焦る母なのでありました。

マンタ大学

テーマ:
母の次なるチャレンジは、マンタと一緒にスノーケリング!

ケアウホウのホテルから、いつも遠目で見ながら「いつか私も!」と思っていたアクティビティ。
M父が雛祭り記念にねと家族で申し込んでおりました。

ホテルのアクティビティで紹介して貰い、ネットで予約したそうですが、日本人経営の会社でした。

オアフ島にあるイルカ大学の姉妹校らしいです。
日本人女性がこの日もスタッフでついてくれました。
{11FDAD77-BED5-4726-864A-A967D72DD9D2}

ウェットスーツとマスクを貸してくれます。
夜間のダイビングは冬だから寒いかなと気が引けていたのですが、想像以上に水温は温かかったです。
持ち物は、タオルと着替えだけで大丈夫。

12人の観光客と2人のスタッフ、キャプテンとで
目的地までゴムボートがビュンビュン進みます。
{5C188B5C-327A-4018-B931-69CF14F186C0}

この季節の特典!
クジラにも遭遇しました。ラッキーでした🤞
{1E66F9E6-88E7-4AEF-956C-0F2B3AD35FE8}

サンセットが近づいたら、水に入ります。
{62EF3A65-2172-4963-9DF9-176F79211363}

サーフボードに水中ライトが取り付けられ、その光に集まるプランクトンをゴッソリ食べにくるマンタを目の前で観賞します。
人間はサーフボードの回りについている紐を握りながら浮いているだけです。
何度も何度もマンタが浮かび上がって裏返っては、プランクトンを食べるために大きな口を開けて泳ぎ去ります。

プランクトンが照らされる姿も、マンタの躰も神秘的。
Shoさんも大満足でボートに戻り、ホットココアを頂きご満悦でした。

コナのアクティビティには、お勧めです‼️

makalawena beach

テーマ:
ハワイ島といえば、ゴツゴツした火山の岩がゴロゴロで…というイメージもあるのですが、綺麗な白浜ビーチもあります。

ただ、そのゴロゴロを通り越した先に白浜はあるので、そこを克服せねばならず、四駆でガタガタドライブも必須になるのがハワイ島。ワイルドな旅をご希望の方は迷わずレンタカーはアップグレードするのがお勧めです。

最初はkua bay で軽くシュノーケリングを楽しみ、やっぱりハワイ島の海は透明感が違うしあったかくて気持ち良い〜!
熱帯魚の種類も微妙に異なります。
母はこれで十分ではあったのですが。

今回、夫と息子がお気に入りのビーチmahaiula beach をママに見せたいといって少し車を南下し
メインロードから20分ほど舗装されていない道をひた走り辿り着きました。
ハイキングにギブアップしヒッチハイクサインのカナダからの旅行者を途中で拾ってあげて着きました ツーリストも疎らな、知る人ぞ知るビーチ。
{497F8229-99EA-4A23-A0C4-E1A5AC2CE167}

{699FF768-F979-4405-8AD4-6A5DE02953EF}

{EBBC1420-B964-4F87-8E5E-54C237252905}

{6E46025B-C795-45D7-8180-C86F92209187}

もっと綺麗なビーチ makalawena beach があるから…
とハイキングすること30分。
途中、山羊の集団と遭遇しながら、新しく買ったビーサンの先が潰れかけ、壊れて歩けなくなったらどうしようか?って思うほど溶岩の上をひたすら歩き到着しました。
{711C2B12-7217-4EAD-B723-539E7834CC95}

{CF62B2B2-5F3F-4014-BEC8-F15FE59A2C4F}

チャレンジ!の一日、これは始まりなのでした。
この後、ホテルに戻ってランチの後、爆睡した母なのでした。
先週末、M父の仕事に便乗して家族でハワイ島へ行きました。
滞在先は、コナサイドのワイコロアリゾート。
コナインターナショナル空港から溶岩の道を北上して20分ほどで到着です。

ホテルのメインエントランスから、モノレールとボートで各ホテルを移動できるのが売りのヒルトンワイコロアビレッジ。息子が小さい時は何度も乗らされた記憶がありますが、さすがに今となっては、「歩く方が早いから」って徒歩移動。
三泊四日の滞在中、それはよく歩きました。
{1F13A060-2CEF-46DE-AE56-9CF7E763316A}

初日はこちらパレスタワーで宿泊。昨年夏に改装された新しい客室で、部屋も広くて天井も高く快適!ただ、プールのあるラグーンまで少し時間がかかるのがネック。

{DD15774A-D0E6-42F9-A7F8-DE94582427E1}

すると、M父が翌日はラグーンタワーの部屋にアップグレードしてくれました。
ここはロビーからもプールからも近くて海も目の前!

息子がスタンドアップパドルしてるのをラナイから眺められます。
{ADCD0A4E-0B63-46FF-96A5-23FDF5EE9ECD}

お風呂はパレスタワーと同じですが、ダブルシンクでした。
{12FAA497-A7BB-4F95-88BD-D021AFEF5868}

でもってここMakai のゲストには様々な特典があります。
モノレール乗り場前のスパが何度でも利用出来、プールサイドのデッキも専用スペースが用意されています。少しアップグレードのビーチチェアは、日陰にあるので日焼けパスの母には嬉しい。

部屋の落ち着き感はパレスタワーの方が良い気がしますが、子供連れの家族にはラグーンタワーがオススメです。

トドラー連れにはオーシャンタワーのプールが小さなお子様専用なので嬉しいですね。

{005C611A-1AFF-4666-B2C3-F6299FA273A3}

朝食はビュッフェスタイルのレストランとカフェスタンドのみ。よってレストランは結構混んでました。

近くのクイーンズマーケットにコンビニもあるので、三日目はここで朝食を調達してリゾートを抜けてビーチに出かけました。そのお話はまた後で…。

ホテルでのんびり、本を読んだりプールで泳いだり。束の間のバケーションでした。

piggy smalls

テーマ:
ママ友と久しぶりの女子会。なのに朝から大荒れのお天気傘です。
ロイヤルハワイアンで待ち合わせて、お茶しながらワイキキ横丁ランチのオープンを待ちました。

なのに行ってみたら点検のためにオープン時間が遅れると…。地下なので大雨の影響ですかね〜。
でカカアコに移動して、Piggy smallsに行ってみました。

{95D1340C-6FCF-4C24-B4D0-4EE69A3055B4}

Water melon radish とパクチーのカンパチ。
久しぶりにパクチー食べたなぁ〜。もっと食べたい!
見た目は可愛いのですが、かなりしょっぱいお味でした。
{79D2B14B-78E4-4ADC-A76B-2AB7FA722F03}

チキンpho。寒い日には嬉しい一品ですね。
{5769697F-1C97-448A-B56F-A74362C6198B}

ハノイ風ポルケッタ。仔豚の丸焼きハノイ風?
ガッツリ系のようですね。
{134B936C-2C0D-44A4-B14F-6626469706D2}

なんだかお店が忙しいようで落ち着いて御飯って雰囲気じゃなかったのは残念。
やっぱりダウンタウンの本店が良いかな〜。

マラサダが美味しいと噂のPipeline に行ってみた!



場所はカイムキのワイアラエアヴェニュー添い。
Coffee talkの斜め向かい。
{1B659FF0-2437-40DE-AA0F-484923FAF61E}

ドーナツとかも可愛いね💕
{34338B24-EDA6-4315-82C4-367AEBEAAB7B}
でもお目当はマラサダ。
お店の人に注文すると奥からアツアツ出してくれました。

白いお砂糖たっぷりがプレーンで息子用。
母はココア味で砂糖控え目。
息子曰く、砂糖が某有名ショップより多いけど、あっさりしてイケると。
母も、こっちの方が素朴で油っぽさが無いので好きかも!
{64BE9A01-0049-457A-81C8-FCBC30AB2564}

お土産に持っていくのもいいけど、アツアツを店内で食べるのが一番かも〜。

今後のおやつにリピ決定です。

ケイルサラダ

テーマ:
庭のケイルが豊作になったので久しぶりに収穫!

{7A845CE2-F861-41E7-9996-2ED11C48F6EB}

グランマ宅から貰ったレモンと、カリフォルニアのお土産 トレジョーのレモンペッパーを使いました。
{0DDEB4C7-5D6A-4BEA-99C2-65FF47727575}

千切りにするので、こんだけ〜
パルメザンとトマトだけでは物足りないので、アボガド入れてみました。
{5DF28193-B218-4901-96DE-C3E2288799A0}

今は、リリコイの花も咲き始めて、庭仕事が私を呼んでいます。
そろそろ種まきしないとね〜。