18歳、自分磨きの日々

やんなきゃいけないコト、やりたいコト、考えるコトもたくさんあるし、舞いあがる日もあれば、落ち込んでセンチメンタルになるコトもあるけど、それでも毎日明るく楽しく精一杯生きたい18歳の日々w(・∀・)



ただいま、志望大合格にむけて奮闘中です☆

アメンバー機能、使ってみることにしました♪
ぜひ申請してくださいヘ(゚∀゚*)ノ

テーマ:
高校卒業を機に、ブログ移転することにしました。

IDも複雑にしちゃったし…(笑)

新しいブログは、
http://ameblo.jp/coova/
です。

お気に入りなど登録お願いしますm(_ _)m
AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

テーマ:

なんのつもりなんだー(ノДT)


きっとやつの行動パターンに大した意味などないのだろうけど・・・


よくもまぁそんなことをぬけぬけと(((゜д゜;)))


わざとなの?それともただのアホなの?←


この際言いたいこと全部言う?


聞きたいこと全部聞く?


やさしくしないでッ(。・ε・。)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

なんだかぱーって気が抜けないっていうか。

いろいろ終わったらやろうって思ってたことあったのに、そんな気力なくなっちゃって、だらだら寝たりパソコンしたり・・・そんな感じ。

過去問やろうと思ったけど、今更そんなんやってどうするって思ってやめた。

それができても、できなくても、自己満足でしかないし、受けられなかったという事実は変わらない。

悔しくなるだけだと思ったからやめた。脳が寝てたってのもあるけど。


予備校をもう一度見に行くと決めたものの、浪人したい気持ちとしたくない気持ちが半々です。

浪人したときの試験のプレッシャーって相当だよね。現役の時なんか比べものにならないんだと思う。

そんなプレッシャーに果たして耐えられるんだろうかって思った。

最初は友達もいっぱいいるし、楽しんでやってけると思う。

でも受験って結局最後は1人。自分だけの闘いになる。すごく怖い。


今までのあり方を振り返ってみようかな。

試験も終わったしね。


”身の程知らず”となるか”自分の限界を自分で決めない”となるのか。

言い方は違うけれど、どちらも同じようなことを言っているよね。

このさじ加減って言うのはすごく難しい。自分じゃわからないものだね。


でも、あたしは”身の程知らず”だったんだと思う。志望大は目指してよかったと思ってる。

でも目指し方が”身の程知らず”だった。こんなこと、認めたくないけど、結構過信してたのかも。

「明るく受験を乗り越えるために」って言い聞かせてた言葉も、ちょっと過信になってたんだと思う。

・・・認めたくないけど。(。・ε・。)

─でもここにこうして書けるようになったのは成長したのかもしれない。自分のこういう高慢なところ、世間体とかカッコよさを追求しちゃうところ・・・気づいてたけど一番認めたくなかったことだった。

むしろ、「あたしは世間体を気にするからいいとこ目指す!」なんて開き直って宣言しちゃってもよかったのかもしれない。ぶっちゃけ結構そういう部分も大きい。


悲しいけれど、本人のことをよく知らないでわかったようなことを言う人はいっぱいいる。

名前や表がわだけ見て中身を判断する人もいる。

そんな人たちに、「いや、そうじゃなくてね、これにはこういういいとこがあってね・・・」なんて説明するのは面倒です。

だから、一発で認めてもらえて、更に自分のやりたいこと思いっきりやれるならいいとこ目指すのもいいなと思った。


他人を気にしないで生きるなんて、あたしには無理!!


結局、いろいろ周りの環境にしてしまってたことも大きいな。

公立高校だからだの、團に入って引退がますます遅くなっただの(しかももっと遅い部活もあったっていうね)・・・。


そう、結局あたしは「自分の弱さを認められない」んです。全てはそこなんです。

こうやって書いてても、気づいてるだけマシかもとかほんの少し思ってなくもないし、「あたし自身わかってる、気づいてるから攻撃しないで」みたいに予防線を張ってるような気もしなくもない・・・。

こうやって疑りだすと切りないんだけどねェ。


自分に厳しくなれたらなぁ・・・。自分の深い心理を探ってるっていう意味ではかなり厳しいことしてるんだけど、その後、それを克服するっていうことになると、泣いてばかりでちっとも乗り越えられないよ・・・。


こんなに自分に厳しくしなくちゃいけないような環境って、これから先に一体いくつあるんだろう?

ぶっちゃけないような気がするんだよね。こんなに一生懸命必死にならなきゃいけないのって、こんなに苦しい思いしなきゃいけないのって、こんなにイヤな自分と向き合わなきゃいけないのって、大学受験だけのような気がするなぁ。

日常生活や仕事ならもうちょっと気を抜いて「気楽に気楽に!」って言える気がするもん。

別にこれは大学受験への批判でもなんでもなくてね。「今が正念場なんだな」って思っただけよ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。