行動派OLの個性的な日常

温泉旅行やグルメを愛する自称グルメ&旅ブロガー。
この他にもパーティーやイベント、懸賞にいそしむ毎日を公開中。

気楽な日本橋OLのなんでもありな日記カピバラさんです。


少しでも皆さんに元気スマイリーを配れたらいいなと思っています。


食べ歩きや旅行、イベントへの参加、コスメに華道、あれこれ大好き音譜

NEW !
テーマ:
平日の夜、友人と二人で7/24にリニューアルオープンした
THIRTY SIX California Cuisine & Bar
行ってきました。

お店に入った瞬間、海外のリゾート地に来たような感覚。
プールをはさみ、レストランエリアバーエリアにわかれる。
(都会にプールがあるって素敵よね)
どちらも満席のようで、程よいにぎやかさ。
この程よいにぎやかさは大事だと思う!

オシャレで高級感あるレストランは静かで会話を楽しみにくい
場所も多いが、このお店は居心地の良さを重視したサービスを
心がけている印象。
まわりを気にせず純粋にお酒、料理、会話を楽しめる空間で
私にとっては理想の場所。

まずはレストランエリアに案内してもらいました。

シャンパン、モエで乾杯。
注がれるところを眺め、その先には夜景が見える。
なんとも素敵な場所。

前菜は
☆北海道の生牡蠣
☆天使の海老と北海道のホタテ


食材をシンプルに、をモットーにして
いるようで、確かに味付けは薄め。

☆ドライトマトが練り込まれたパン
☆古代米が練り込まれたパン

の2種を味わいました。
このパン、噛むとパン特有の甘みと苦みが味わえて
とてもワインと合う。

白ワイン、ピノグリージョ2012とともにスープの時間。
☆東所沢の無農薬とうもろこしの冷製スープ

コーンの甘みが強いのに爽やかな冷製スープでした。

赤ワイン、ナパノック2010とともにメイン。
メインに合うお酒を、とお願いしたらこのワインでした。

☆フィレステーキと無農薬野菜のグリル

ソースが特徴的でした。
シトラスフルーツのマスタードカリフォルニア赤ワイン
のソースの二種を味わう。

柔らかいあっさりしたお肉。
シトラスフルーツのソースは、さっぱり。

おなかいっぱいでもついつい食べちゃうさっぱりさ。
一方赤ワインのソースは濃厚。
ワインと合うどっしりとした味わいは
お肉食べたぞ!という満足感。

ここで。
バーエリアに移動させてもらいました。
夜はこれからo(゜∇゜*o)(o*゜∇゜)o~♪

写真の素敵なプールサイドを通りバーエリアに移動。
カウンター席とソファ席があります。
カウンターは外のプールが見える位置で解放感あり。
ソファ席はふかふかのソファでカーテンで
仕切られてまわりを気にせず会話できる。

ソファ席にてアラマンダというオリジナル
カクテルをまずはオーダー。
爽やかで飲みやすい。夏らしいリゾート感ある青い色の
カクテルでした。

次はイチゴのフローズンカクテル

デザートとしてフローズンカクテルを飲むのが好き。
赤い色合いが暗くムーディーな場所に良く映えます。

最後はアマレットを水で割ってレモンを添えたカクテル。

まるでレモンティー!
アマレットはこういう飲み方もあるのね。
これもさっぱりしたおいしさ。

私がこのお店でとてもいいな、と思ったのは接客。
あまりに素敵なお酒が多いものだから、注文の度に相談。
じっくりと話を聞いてくれ何種類もの提案をくれる。
親身になってくれて、ついでにちょっと違う話にもそれちゃったりして
思いがけずスタッフの方々と会話するタイミングが多かったからか
注文するお酒ひとつひとつに感動したりじっくり味わう
ことができました。
メニューにのっていないカクテルも作ってくれたりと贅沢な時間。

お店のHPの素敵すぎる写真や入口のオシャレ具合が敷居の
高いお店というイメージを持ちそうだが、実際は気楽に
過ごせるお店だよ!と声を大にして伝えたい
客層は30代~40代が多い印象。カップルが多いのかと思いきや、
意外と男子会、女子会にも利用されているように思います。

THIRTY SIXカリフォルニア料理 / 外苑前駅青山一丁目駅乃木坂駅
夜総合点★★★☆☆ 3.6

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード