気楽な日本橋OLのなんでもありな日記カピバラさんです。


少しでも皆さんに元気スマイリーを配れたらいいなと思っています。


食べ歩きや旅行、イベントへの参加、コスメに華道、あれこれ大好き音譜

  • 20 Feb
    • 水炊きと串焼きを横浜で。水炊きのスープが忘れられない!【うる虎】

      休日の夜の横浜ごはん。炭火焼・水炊き うる虎 横浜店 へ行ってきました。お店は結構混んでいてにぎやか!基本的に2時間制のようです。立地の良さも魅力のひとつですが、炭火焼の串と水炊きは注文して良かったメニュー。お通しはバーニャカウダー。添えられたソースは肉そぼろが入っていて、鶏肉に力を入れているお店らしい個性が出ていました。「白穂乃香」(ビール)がありました。苦みが抑えめですっきりとしているので飲みやすい。☆鶏生ハムとほうれん草のミモザサラダサイズがレギュラーとハーフの二種類。ちょっとだけで良い人はハーフでも良いかもしれません(お通しも野菜だし)。私はレギュラーサイズにしました。鶏の生ハムは塩気が控えめでちょうどいい。様々な種類の野菜が入っていて食べごたえありました。☆鶏梅肉キュウリ+枝豆鶏肉そぼろが梅肉で和えられたものがきゅうりにたっぷりとのっていてさっぱりしておつまみにぴったり。☆都鶏串焼き 1本単位で注文でき、塩かタレを選べます。串焼きを1本単位で注文できるのは良心的。お値段は結構良いのですが、それもそのはず。鶏肉は大きくてふっくら、ジューシー。滴り落ちる鶏肉の油と香りが食欲そそられます。モモとねぎまを塩味で注文。串からすっとはずしやすかったのも良かった!これだけの味と大きさならお値段も納得です。(確か1本230円~260円程度だったような・・・)☆水炊き(虎の白=塩味) このお店は水炊きをぜひとも食べたい感じです。水炊きは3種類。白=塩、赤=辛醤油 銀=白味噌から選べます。スタンダードな塩を選びましたが、スープを全部飲み干したくなるほど。白濁したスープは8時間以上鶏を煮込んでいるそうです。コクのあるまろやかなスープでした。鍋は基本的に店員さんが全部作ってくれるので楽。まず最初にスープを一口。続いて鶏肉を味わう。このあと野菜や豆腐を入れて味わう。この食べ方、博多の食べ方でしたっけ?九州にいた友人から水炊きは最初にスープを飲んで、次に鶏肉だけを味わうと教えてもらいました。それと同じ食べ方だ!と嬉しくなる。(無知なもので本格的な水炊きを味わったことが滅多にない・・・)テーブルには柚子胡椒、おろしにんにく、甘口ポン酢が置いてあり好みの味に調整できる。鍋のシメは麺、ご飯、韓国うどんの3つから選べたので麺にしました。スープは最近、こだわりの鍋を提供するお店だとスープの追加は別料金というお店が増えてきましたが、ここは良心的。言わなくても無料でスープを追加してくれました。紅しょうがと高菜も持ってきてくれてとんこつラーメンに近い感じです。☆生搾りグレープフルーツサワー 搾りたての果汁がたっぷり、その上グレープフルーツもたっぷり入っている贅沢なサワー。最初デザートを注文するか悩んだのですが、このサワーの果汁感にすっかり満足、食後に果物を食べた感覚でお店を出ました。水炊きおいしかったなぁ♪炭火焼・水炊き うる虎 横浜店

      NEW!

      4
      テーマ:
  • 19 Feb
    • 「週替わり定食」で北陸の味を堪能したランチ【新越・人形町】

      人形町にある「 北陸料理 新越 」へ行ってきました。ランチ利用です。初訪問だったのですが、地味~な看板と奥まった感じで気づかずに一度通り過ぎてしまいました。混雑時は相席もある様子。ランチのわりにはメニューが豊富。北陸(とくに富山)直送の海鮮系メニューが多く、食べてみたいものがいっぱい。「週替わり定食」900円にしました。このときの内容はサバの味噌煮、串カツ、カキフライ、ネギトロという盛りだくさんな欲張りメニュー。注文の際、ごはんの量を聞かれました。普通で、と答えましたが大盛りでも小盛りでもできるということですね、きっと。注文してから5分もたたないうちに運ばれてきました。待たないランチ、やはり仕事の合間には本当に助かります。串カツは1本、カキフライは2個。カキフライは大きくてジューシーでおいしい!!タルタルはなく、ソースをどうぞと言われました。ソースはゆるいやつなので、出す時は注意!いきなりドバっと出て慌てました。サバの味噌煮は私には少し濃い味に感じましたが、味噌の甘さが良くホッとする家庭的な味わい。ネギトロも脂っぽさが少な目でさっぱりとしていて量もちょうど良い。食事が終わりそうになった頃、プチデザートが運ばれてきました。少し凍った超冷たいゼリー、さっぱりとしていて良い口直しになりました。喫煙可なので、ちょっとそれだけは席によってはツライかも、と感じましたが言わなくてもお茶をつぎたしてくれたりと気の利く、でもチャキチャキとしたお母さんのような接客。夜も楽しそう。今度は海鮮丼や氷見のうどんを食べてみたい!北陸料理 新越

      10
      テーマ:
  • 17 Feb
    • 犬連れOKなカジュアルイタリアン【ノングル・奥渋谷】

      ガラにもなく女子会なんぞにワクワクした日の話です。代々木公園近くのノングル(cafe & diner NONgUL 代々木公園店 )というお店に行ってきました。アラカルトもおいしそうなのですが、集中してお話を楽しむなら断然コース料理&飲み放題!ということで事前に予約。このお店は犬もOK。我が家は犬を飼っていないので慣れていないから少しだけ不安な気持ちでお店へ。でも全然問題なしでした!犬連れではない普通のお客さんもいれば、たま~に犬を連れたお客さんもいるもののとても静かで行儀の良い子で安心。飼い主さんも気を付けてくれてるし、お店も他の人に迷惑をかけないでね、的に気をつかっている感じがします。コースは料理9品。9品というと、結構しっかり出てくるイメージですが、実際は9品のうち5品をワンプレートで少しずつの前菜盛り合わせ状態でした。たくさん食べる私にはぜんぜん足りない!!そんなに量はいらない人だったらちょうど良い量なんだと思います。そんなプレートで出てきた盛り合わせは美しく盛られていてお酒もすすむ。ピクルスやブルスケッタ、カプレーゼなどでした。トマトのフレッシュ感や塩分控えめのちょうど良い味付けで味はなかなか好み。次はバーニャカウダ。面白い盛り付けでボリュームも多く見えますが、実際はそんなにボリュームはないです。四人分。パスタは2人で1皿という盛り付けで持ってきてくれました。お皿や盛り付けから、女性を意識したお店だなぁ、というのが伝わってきます。魚介のトマトパスタで、パスタは少しもっちりとしていてトマトの味が濃く、程よい酸味も感じられます。メインは豚ロース。カシスマスタードが添えられていました。カシスマスタード、好きなんです。特に豚との相性が良いと思っているので嬉しくなる。豚の脂の甘みとカシスの少しベリーっぽい甘みと酸味がベストマッチ!柔らかく、脂感もしっかりしたお肉でした。デザートは一人一皿ずつ。お酒はコーン茶ハイ、赤ワイン、ラムトニックなどを飲みました。グラスはお店のロゴ入り。(ワイングラスはロゴなしでした)飲み放題はカクテルメニューが多く、甘めのお酒が好きな方だったらいいかも。店員さんは、当然犬好きの様子で(そうじゃないと困るよね)優しくてふんわり、ほんわかした接客でした。cafe & diner NONgUL 代々木公園店

      9
      テーマ:
  • 16 Feb
    • 熟成肉と生パスタ。横浜の人気イタリア料理店へ【嵐】

      最近すっかりおなじみになってきた熟成肉。相変わらず人気衰えず、ですよね。かくいう私も好きです、熟成肉。そんな熟成肉と生パスタがウリのお店、横浜駅から程近い立地の「 嵐 」というイタリアン居酒屋に行ってきました。あれよあれよと満席、さらに人が来て店員さんが姉妹店を紹介している様子を見て人気ぶりに驚きました。雑誌でも紹介されているらしい。お店の料理に合いそうなワインの品揃えもポイント高い!ワインセラーがあって温度管理もちゃんとしているみたい。グラスワインは白、赤ともに確か5~6種類あったと思います。グラスでこれだけの種類を提供してくれるお店好き。ワインは「甲州 淡紫(白)」と「ティリア カベルネ・ソーヴィニヨン(赤)」を飲みました。料理は日替わりメニューもあり、再訪でも楽しめるメニュー内容。☆シャンピニオンとパルミジャーノサラダバルサミコがきいた、ワインとの相性抜群なサラダ。☆マッシュルームとアンチョビフィレオイルオーブン焼き超アツアツ。アンチョビがしょっぱすぎず、マッシュルームの味をころさない控えめ感でちょうど良いおいしさ。☆熟成肉のたたきユッケ 熟成肉のユッケ、珍しい!細長くて柔らかく、とろける~。熟成肉ならではの肉々しい味わいも実感できました。☆熟成肉(イチボ・シンシン) 4種類の部位から2種類選びました。肉々しい食感と味わいを実感。☆カチョカヴァロのブルスケッタ はちみつかけ ブルーチーズ×はちみつは良くある組み合わせですが、カチョカヴァロとはちみつという組み合わせだって間違いないおいしさだと食べる前から想像できます。ふっくら、少しモチっとした独特の食感のパンにとろ~りととろけるチーズとたっぷりのはちみつ。白ワインと合わせて「う~ん、おいしい!おかわりしたい!」と目を細める。☆ゴロゴロ茄子のアラビアータ 数種類のパスタメニューから一番シンプルそうなものをチョイス。ピリッとした辛みとトマトソースがモチモチの麺にしっかりとからまり良い味と食感。生パスタらしく、麺がもっちりしているのでおなかにたまる一皿。☆ポルチーニのクリームリゾット おなかいっぱいでも、注文したのはここのお店のキノコ系のお料理がおいしかったから。予想通り、これはウマイ!!ポルチーニの旨みがギュギュっと表現されていて、クリームは控えめなのに濃厚。しつこくない絶妙なクリームの量ときのこの香りと味わいが「おなかいっぱいで食べられるか心配」と言っていた人とは別人のようにバクバクたいらげました。私個人としてはキノコ系のお料理が気に入ったお店。丁寧で笑顔の素敵な明るい接客も良かったです。しかも氷なしのお水を最初にお願いし、2杯目のお水をお願いしたら言わなくてもちゃ~んと氷なしのお水をくれました。最初にお願いした店員さんとは違う方だったのに、そういう気配りができるってスゴイな、とひそかに感動したヒトコマもありました。嵐

      11
      テーマ:
  • 15 Feb
    • 銀座マルキーズでタルトショコラ

      銀座マルキーズ でタルトショコラをテイクアウト。夜遅くまで営業している貴重なスイーツ店ということなのですが、そんな利点を利用せず(?)、たまたま通りかかった休日の昼間に訪問。看板も洗練された印象でガラス張りのお店なので中の様子が良く見えます。ショーケースに綺麗に並んだケーキを見て、あれもおいしそう、これもおいしそうと悩む。ケーキ1個だいたい700円弱の価格帯が多く、高級です。その横には長いロールケーキも置いてありました。地味な見た目のロールケーキには全く目もくれなかったのですがあとで実はこのお店はロールケーキが人気だと知りました。思い返してみれば、あとから来たお客さん2組ともロールケーキを注文していました。しまった~、何事も事前にリサーチって必要ねそうとも知らず選んだのは「タルトショコラ」680円。黒々としていたので甘さ控えめの大人のチョコタルトかな?という想像をして購入したところ、想像通りのビターな味わいでした。濃厚でなめらかな口当たりのチョコ。濃いカカオの苦味が程よく好み。ときおりナッツが食感のアクセントとなり、上品なおいしいケーキでした。おいしいとはいえ、お値段相応かというと、ちょっと高めな印象。今度はロールケーキを食べてみたいと思います。銀座マルキーズ

      7
      テーマ:
    • 銀座で素敵なスタンド100円コーヒー【トリバコーヒー銀座店】

      口コミって本当に貴重。トリバコーヒー 銀座本店 、口コミを見るまでは素通りしてました。このお店の特徴は試飲100円のコーヒーがあること。もちろん豆やコーヒーグッズを買えるショップなのですが、その横にスタンド席があり、100円でコーヒーが飲めるのです。でも素通りしていたのは「テイスティング(試飲)」という言葉。試飲レベルの少ない量を100円払う?う~んそんなにひかれない・・・と思っていたのです。しかしとある日、口コミを呼んでみたら試飲レベルじゃないコーヒーの量に驚いた。この量で100円ってすごくない??普通にカップ1杯。しかも滅多に買えない近くの和菓子店「空也」の最中やどら焼き、その他和菓子が1個単位で販売されている。普通にコーヒータイムを過ごしたい時、これまでカフェなどに寄っていたのがすっかりトリバコーヒーに通うようになりました。(月に数回行っている)お店に入って右側の試飲お会計コーナーに向かうと「2種類ありますがどちらにしますか?」と聞かれました。飲み比べるなら両方、というのも良いですよね。赤いカップにたっぷりと注がれるコーヒー。砂糖はセルフ。ミルクは言うと冷蔵庫から出してくれてお店の方が入れてくれます。お店入って正面から左側は豆の販売をしています。ハイローストのコーヒーを買ってみました。注文してから袋詰めをしてくれるので少々買うのに時間がかかります。焙煎所を自分で持っているコーヒー店の中では豆の価格がほんの少し(50円~100円程度)高めの印象は持ちましたが、袋が素敵できっとこういうところもお金かけているんだろうな~と思う。それゆえプレゼントにも見栄えが良さそう。スタンドで良ければここでコーヒータイム、結構おすすめ!トリバコーヒー 銀座本店

      14
      テーマ:
  • 14 Feb
    • 【うなぎ喜川】神田明神帰りの蒲焼定食

      神田明神へお参りに行ったあとにランチで立ち寄りました。鰻 神田明神下 喜川神田明神の裏口にあるお店で、なんとなく昔からあるお店なんだろうな~という雰囲気が漂う。お店の入口はちょっと狭めです。場所柄もあってか年齢層高めの客層で、静かで落ち着いた雰囲気。かといって高級な感じではなくアットホームなお店の雰囲気は入りやすい。人数が多かったのでお座敷に案内されました。靴を脱いであがる畳の部屋なのですが、椅子席なので正座が苦手な方も安心。(私もホッとしました。正座苦手!)ビールでかんぱーいo(^o^)oメニューを見ると鰻が中心ですが、他にもいろいろメニューはありました。うな重は梅・竹・松・祭の4種類。ん?祭り?値段から想像するに「松」よりも「祭」が上。祭って一体どんなスゴイことになるのか・・・という疑問を持ちつつもお財布事情により注文していません。蒲焼定食(雪)にしました。蒲焼定食の中でも一番安いものです。2700円。うな重よりも数百円UPなので何か小鉢とかつくのかな~?と期待しましたが結果はシンプルなものでした。ごはんと鰻が別々にのっている、ただそれだけでお値段が300円UPしちゃうものなのね。肝吸いとお新香付き。肝吸いの肝はふっくらと大きい。 鰻は厚みがちょっと物足りない。お店によってはお値段があがるごとに鰻の厚みが変わるお店(=質)と、鰻自体は変わらないけれと量が増えるお店の2つに大きくわかれる印象がありますが、このお店はどちらなのかは聞いていないので不明です。やわらかく脂がのっている鰻ではありましたが、値段のわりには・・・という感想。ご飯はツヤがあって柔らかすぎずかたすぎず、ちょうど良い炊き方で食感は好きですが米自体のうまみはいまひとつ。鰻の価格高騰は理解しているけれど、それでも2700円は高い気がする、と思った味わい。接客に関しても、もう少し優しさが欲しい。私は再訪ないな~鰻 神田明神下 喜川

      5
      テーマ:
  • 13 Feb
    • 当選日記、ジェフグルメ券と酒

      細々ながらも続けている懸賞。今回は二つ届きました。☆キャベジン×食べログ 鍋の写真を投稿して人気鍋を決定しよう、というものらしくジェフグルメ券5000円が当たりました。商品券などの類はホント家計が助かるわ~♪☆福島県観光復興キャンペーン福島の日本酒蔵のスタンプラリー。以前福島に行った際にスタンプをゲットして応募しました。商品は食品や工芸品など福島の特産品で選べないのですが・・・やはり我が家には酒が来る運命なのねありがたく大切に味わいます。

      15
      テーマ:
  • 11 Feb
    • 京の肉。はかり売りで好きな部位を好きなだけ!【ゴリズキッチン・新橋】

      新橋で平日の夜に訪問したお店「 肉バル ゴリズキッチン 新橋店 」の話です。 このお店の特徴は京都産黒毛和牛を取り扱っていること。 たいてい世の中のお店は量も部位も決まっていることが多いのですが ここならその日の気分、その日のメンバーで部位と量を自分で決めて 楽しめるから自由度は高い。 最初にお肉の塊を店員さんが持ってきてくれてワクワク。 じっくりと時間をかけて火を通しているらしく、お肉は早めに 注文してくださいね!とのこと。 店員さんと相談しながら赤身(そともも)と霜降り(いちぼ)、 そして岩中豚の3種類を同じグラム数で注文してみました。 塩だけでシンプルに食べるのが一番おいしいですが、ちょっと口直しに ソースや薬味を加えるのもよし。 別料金で、ガーリックチップやバジルソース、わさびなども注文できます。 ワインの品揃えやクラフトビール、野菜系サングリアがあったのも注目したいところ。 ワインに関しては、様々な種類をグラスで注文することができました。 グラスにもちゃんとこだわっているようで、赤ワイン(ピノ・ノワール)を 注文したら大きめの素敵なグラスに入れてくれた サングリアも数種類あり、農園サングリアを注文したら、野菜がささってる!! ミニトマトも入ってる!! 飲みやすいトマトジュースのような感覚でゴクゴクいけた、お酒の合間に 「ちょっと体に気を付けてみた」ヒトコマ。 鎌倉野菜のバーニャカウダーを注文したら、ソースはもろみ味噌を 使っているとのこと。 まろやか&さっぱりのソースはお肉の合間の口直しにぴったり。 最後にカレーも注文しました。 このカレー、お肉の切れ端をじっくりと煮込み、継ぎ足し継ぎ足し時間を かけたお店自慢のカレーだそう。 辛すぎず、まろやかで香り高いカレーは、仕込みの都合により無い日もあるとか。 他にもレバームースやマリネ、アヒージョなどお肉以外のメニューも充実。 量も盛り付けも満足です。 今回お酒は単品にしましたが、飲み放題2000円というのもあるようです。 メンバーによっては飲み放題利用もいいな、と思っているところ。 肉バル ゴリズキッチン 新橋店  

      9
      テーマ:
    • ブルゴーニュバター焼牡蠣×白ワインを秋葉原駅近で【シーマン】

      秋葉原駅からすぐの便利な立地、 シーマン 秋葉原店。 仕事帰りの飲み会にはうってつけの場所でした。 入口はガラス張り。 中をのぞいてみると、そんなに席数ないのかな?と思いきや 奥にたくさんの席があって事前予約の宴会利用で大賑わい。 半個室に案内してもらいました。 半個室でも呼び出しボタンがあるので大きな声をだして店員さんを 呼ばずとも来てくれます。 アサヒドライプレミアム豊穣で乾杯。 ちょっとイイびんビールがあると宴会気分がなぜか盛り上がって好きです。 ☆ぶっかけしらすの大根サラダ ぶっかけというだけあって、しらすと大根どっちが多い? というぐらいしらすの山。 贅沢にたっぷりのしらすを味わえるサラダです。 ☆殻付焼牡蠣3種 味が3種。 ウニいくら、ブルゴーニュバター、レモン。 牡蠣はふっくらと大きく香りも良い。 レモンはシンプルで間違いないおいしさ。 ウニいくらはとにかく贅沢感でワクワクする。 ブルゴーニュバター、これが一番気に入りました。 バターの香りと牡蠣の淡い塩気と旨みが混ざりおいしい。 これにはワインでしょう~♪とボトル単位でワインを注文。 ワインは種類少な目ですがリーズナブルなので気軽に注文できる。 ☆炎のバーニャカウダ 炎の秘密はソースでした。 ソースのまわりの塩にアルコールをふりかけ、目の前で火をつけてくれる。 テーブルでメラメラと炎が立ち上がりソースが温められるというわけです。 すぐに炎は消えるので急いで食べる! ☆鮪の断面刺し 最近この類をチラホラ飲食店で見かけるようになりました。 見た目でも楽しめるし、部位別に食べ比べができるので 何度食べてもこれは楽しい。 ☆チーズフォンデュ(ウニ) ウニの入ったドロドロ濃厚チーズに海老や魚肉ソーセージ、 ホタテなどをからめて味わいます。 ホタテが大きかった! ☆クリーミーパンケーキ 3枚のパンケーキ。 薄いですがボリュームあります。 たっぷりの甘酸っぱいベリーと甘いクリームがたっぷりで見た目も鮮やか。 シーマンという店名から和の魚介類のお店かと勝手に想像していたのですが 実際は洋の要素がたくさん盛り込まれたメニューが多かった印象です。 シーマン 秋葉原店  

      4
      テーマ:
  • 10 Feb
    • TOCCAでかわいくお洗濯

      TOCCAの ミニランドリーデリケート フローレンスの香り を試してみました。 これはBLOOMBOXに入っていたもの。 TOCCAでお洗濯!? なんだかオシャレな響きで自慢したくなっちゃう かわいいお試しサイズのミニボトル。 置いておくだけでも気分があがる♪ 優しく香る品のある使い心地。 香りまでオシャレ~(^^)d しかも、そんなに香りがしつこく続かない。 これがまた私の好み。 さりげなく自分だけ感じる程度の香りが好きなんですよね~♪ お洗濯が楽しくなった! BLOOMBOX 購入はコチラ →★  

      7
      テーマ:
    • 器がイチイチかわいい、新橋のカジュアル日本酒居酒屋【角打ち屋】

      新橋で2次会利用。 新橋 角打ち屋 というお店に行ってきました。 すでにある程度飲んで、食べてから行ったのですが、想像していたよりも 料理も日本酒も品揃えが良く、今度は1次会利用したい♪と思ったお店。 もちろんその他のお酒もいくつかあるので、日本酒が苦手な方も そんなに問題なく過ごせるはず。 このお店で良いな~と思ったのは食器がかわいいこと。 和柄なんだけど渋くない。 キュートでほっこりするセンスの良い器。 これなら女性も連れていきたくなる! お通しでなんとなく「このお店のお料理ちゃんとしてるな」と思いました。 博多ねぎと三つ葉の和え物なのですが、シンプルに塩で和えたという この一品がたまらなくおいしい。 作り置きせず、都度味をつけて出しているような食感だったので一気に このお店が好きになりました。 日本酒に関しては、飲み比べ3種セットなどもあり少しずつ味わうにはぴったり。 友人達には飲み比べセットが大人気・・・の横で、私は単体で2種類注文。 岡山の「9-NINE-」と宮城の「黄金澤29shock」を飲みました。 日本酒の品揃えセンス、結構好みです。 各県の人気のものや、ラベルがかわいいものなど話題性のある品揃え。 お料理は燻製と麹焼きなどを中心に数品注文。 燻製。これがまた良かった。 日本酒の香りを壊さない、強すぎず弱すぎない程よい香りと程よい燻製感。 麹焼きはトントロ、スペアリブ、牛タンという内容。 麹のチカラでお肉は柔らかくてジューシー。 店員さんもニコンコしていて感じが良い! 今度はおなかをすかせて再訪します。 新橋 角打ち屋

      8
      テーマ:
  • 09 Feb
    • 野菜とオーガニックワインと焼き立てアップルパイ【STAND BY FARM 松濤 /神泉・渋谷】

      渋谷(神泉)での夜の話。 この近辺はオシャレなバルが多く好きなスポット。 今回行ったお店 STAND BY FARM 松濤 もオシャレでおいしいお店でした。 行ったのは平日の夜。 入口扉の取っ手がスコップという、入る前からワクワクするお店は 店名からも想像できる通り、野菜中心のお店。 サラダはもちろん、茹でたり焼いたり揚げたり様々な方法で野菜を 味わうことができます。 でも野菜だけじゃ飽きちゃう!という心配は無用、ちゃ~んと お肉メニューもありました。 ワインはグラスで白、赤、スパークリングそれぞれ数種類。 ボトルワインも豊富にあり、その中からスパークリング(タケダワイナリー) と赤ワイン(シャトー・クロワ・ド・フィヨル)を注文。 素敵なグラスでした。←ここ大事! ☆在来ファームサラダ 様々な新鮮野菜が山盛り。 ケールやアボカド、ビーツやリンゴなど様々な食感と彩りで 楽しませてくれました。 ☆ケールのワイルドシーザーサラダ ケールはサラダとして食べるのが一番好きなのですが、 そうそう売っているものではなく自宅では滅多に食べることのできない貴重な存在。 とにかくケールをたくさん食べたい!という思いが通じたように 超山盛りのケール。 この日は青のケールではなく、紫っぽい色のケールでした。 ジュースに比べると苦味や独特のえぐみが控えめで私はとても食べやすくて好き。 シーザードレッシングのチーズが濃厚でさらにケールの苦味が 消されていたように思います。 ☆ブルスブラッド(ビーツ) 茹でたものをマスカルポーネチーズ、バルサミコで味わうワインに 合うシンプルだけどビーツのうまみを実感できる一皿。 これがまたワインとの相性抜群でした。 ☆地鶏のグリルハーブスパイス 低温調理で仕上げた時間も手間もかかる調理法のよう。 これが想像を超えるおいしさ! そして想像を超えるボリューム感でした。 厚みがあるのに中までハーブの香りを味を楽しめます。 柔らかくてジューシー。 口に入れるごとに鼻から抜けるようなハーブの香りがたまらない。 塩やマスタードで味わいました。 添えられた野菜もたっぷりで、さすが野菜のお店。 ☆胡瓜のジントニック 青々しいウリっぽさを感じますが、これが爽やかでさっぱり。 大きめのワイングラスにおしゃれ~にカットされた胡瓜がたっぷりと 入っていてこのお店ならではの面白いカクテルメニュー。 ☆本日のデザート この日はアップルパイでした。 しかし注文してもなかなか来ないと思ったら、どうやら注文してから 焼いてくれていた様子。 温かいアップルパイの上にはアイスクリームものっていました。 パイ生地はサクサク、アツアツ。 どんどんアイスが溶けてアップルパイが覆われていく。 冷たいアイスと温かいアップルパイの温度のコントラストと サクサクパイ生地と柔らかいリンゴの食感と酸味がベストマッチ。 最後の最後まで期待を裏切らない、食べていて幸せ~♪と笑顔になれたお店。 STAND BY FARM 松濤

      13
      テーマ:
  • 08 Feb
    • 韓国料理の人気店でサムギョプサルディナー【ハヌリ・新宿歌舞伎町ゴジラ通り店】

      友人に予約してもらったお店「ハヌリ」。 いくつか店舗があるようで、私が行ってきたのは新宿歌舞伎町にあるお店です。 ハヌリ 新宿歌舞伎町ゴジラ通り 最近ゴジラ通りがどんどん新しくなっていてお店も新しくなったりもして 今注目しているスポット。 今回行ってきたお店も新しいビルでとても快適でした。 あっという間に満席になり、予約しておいて良かった~、と思う程の人気ぶり。 接客は韓国人の素敵なメンズ達が優しく丁寧に接客してくれて私のような オバサンでもお姫様気分になれて楽しくなった日。 さぞ客は女子ばかりかと思いきや、男性客も多かったのは味が良いからに違いない。 ナムル三種盛り、チョレギサラダをつまみつつ、とうもろこしのひげ茶ハイを飲む。 最近多くのお店でサラダを注文すると水切りがしっかりできていないものや 枯れた見た目の悪い葉が入っていたりするのですが、 このお店はちゃんとしていました。 葉モノは見た目の良いものを出してくれていて美しく盛られている。 葉モノメニューがちゃんとしていたので、きっと他のお料理も丁寧に 作られているのだろうなと想像できました。 想像通り、他の食べ物も見た目が美しく丁寧さが伝わってくる。 韓国料理といえばチヂミとサムギョプサル! チヂミは表面はカリっとしていて内側はふっくらもっちり。 チヂミだけでもメニュー数がいっぱいなのも嬉しかった点。 サムギョプサルセットは、お肉と野菜、キムチや味噌などもセットになっています。 サムギョプサルは店員さんが焼いてくれるので楽だし安心。 ちゃんと脂ハネ防止のアルミ板をはめこんでから焼いてくれました。 大きなお肉がこんがり焼けたら程よい大きさにカットしてくれ、ハネ防止の アルミ板をはずして、どうぞお召し上がりください、と店員さん。 サムギョプサルセットの野菜はおかわり自由だったのも嬉しかった! 「ケランチム」も注文しました。 これが面白かった 卵焼きのようなもので、超アツアツ。 ふかふかのやわらかい食感がボリュームありつつも味が薄いので ついついもう一口、と食べてしまうクセになるやさしい味わい。 帰りには店員さんが素敵な香りの香水をコートにシュっとかけてくれました。 たいてい焼肉系のお店は消臭剤が置いてあってご自由にどうぞとか ガムを渡されるイメージが多いのでちょっと新しいサービス。 もし香水が苦手な方は帰り際に香水はいらないです~、と断ると良いかも! ハヌリ 新宿歌舞伎町ゴジラ通り

      17
      テーマ:
    • バーニャカウダ食べ放題なチキンのお店【クイーンオブチキンハウス・新橋】

      新橋で肉宴会をすることになり、予約して平日の夜に行ってきました。 クイーン オブ チキンズ ゲスト ハウス 平日といえども月曜日。 月曜日は一番お店がすいている傾向があるのですが、このお店は満席! 事前予約したほうが良いかもしれません。 私がお店に行く前から興味を持っていたのはバーニャカウダ食べ放題ということ。 お通しとして出してもらうバーニャカウダはおかわり自由。 ソースもなくなれば追加してくれるようです。 チキンのお店といえども前菜系のメニューも充実。 ワインがすすむようなパテやペースト系などもありました。 「18カ月熟成パルマ産生ハムとフレンチ惣菜盛り合わせ」 前菜で迷ったらコレ、な気がします。 様々な種類のものが綺麗にたくさん盛り付けられていて見た目も楽しめます。 生ハムやピクルス、キャロットラペなどちょっとずつつまめる。 これに合わせたのはレモンサワー。 レモンサワーと聞いたら居酒屋のサワー、思い出しちゃいますがちょっと違う。 凍ったレモンがグラスにびっしり入ったものにスパークリングワインを 注いでくれるのです。 飲み終わっても凍ったレモンはまだまだ溶けない。 そんな時はスパークリングワインだけお替りもできちゃう。 この他アップルスプリッツァーも注文。 ブランデースプリッツァーは6種類ありました。 マンゴーやグレープフルーツなど甘い果物から酸味ある果物まであり飲みやすい。 大きなびんに入っていてミントも添えられていて爽やか。 「サーモンのカルパッチョ」 これも注文して良かったメニュー。 盛り付けも綺麗で量もしっかりあります。 「ふりふりフライドチキン」 スパイスを3種類から選べます。 ホットチリ、カレー、チーズ。 メニュー名の通り、店員さんが目の前でアツアツのチキンが入ったびんに スパイスを入れてふりふりしてくれてお皿に出してくれる。 他にもガッツリと見栄えのするチキンメニューもあったのですが、 このフライドチキンは食べやすかった! デザートは「ヨーグルトパルフェ」。 ヨーグルトを凍らせたシャーベット状のものにベリーソースがかかったものでした。 シャリっとしつつもヨーグルトならではの滑らかさとサッパリさが口直しに最適。 チキンばかり食べて胃もたれ覚悟で入ったお店が、実際は肉以外の メニューも充実していて気がついたらチキンをほとんど食べていなかった! という、とある夜の話でした クイーン オブ チキンズ ゲスト ハウス

      6
      テーマ:
  • 07 Feb
    • 焼き肉店でしゃぶしゃぶ食べてみた!【北海道の旬 焼肉たむら】

      店名からも焼肉がウリのお店だと思うのですが、なぜかしゃぶしゃぶを楽しんだ夜の話です。北海道の旬 焼肉たむら東京駅から地下でつながっている便利な立地。北海道で人気の「肉の割烹田村」が東京にお店を出した、とのこと。北海道旅行の際、ランチで行ったことのある肉の割烹田村。かなり混んでいたしおいしかったのを覚えています。そんな昔話はさておきこの日は団体での利用、幹事に事前予約してもらいました。お店に入ると、すぐに店員さんが気が付いてくれたのですがなんだか全体的にふわっとした接客で声も小さくお辞儀もままならない。もっとピシっと礼儀正しくできないかな~、そこそこ良いお値段のお店なのだからしっかりして!!とちょっと厳しいけれど思ってしまう。他の席からはあまり見えにくい半個室に通されました。今回は7000円の焼肉コースに追加500円出してしゃぶしゃぶのコースに変更、という7500円のプラン(食事のみ、飲み物別)。上質なお肉を出してくれるとあって、価格設定は全体的に高めです。最初は「とりあえずビール」的な流れでピッチャーを注文。グラスに5~6杯くらいの量です。最初にエビのお刺身が運ばれてきました。びっくりするほど大きい!!肉厚な上に甘さもあっておいしいエビです。続いて野菜と豆腐とお肉。お肉はおいしそうな色合い。野菜の量もお肉の量もしっかりあってボリュームは満足。お肉はとろけるような柔らかさで、国産牛の良いお肉なんだなというのはわかる。ホームページには北海道牛と書いてありましたが、お店の方は「お肉で~す」と軽い感じで置いていった。ちゃんと〇〇産のどこの部分です、など案内してくれたほうが親切だしよりおいしく感じられるのになぁ。そしてサッポロ赤星のびんビールが置いてあるお店は珍しいので注文。北海道のお店らしさを刺身同様感じられました。しゃぶしゃぶが終わりに近づいたころ、「白いご飯もお出しできますよ。シメはうどんです」、と店員さん。・・・早く言ってよ~!ごはんもらえるならもっと早い段階で欲しかったよね、とみんなで口々に言う。すぐにご飯を注文し、残り少ないお肉をしゃぶしゃぶし、ご飯と一緒に味わいます。わりとツヤのあるごはんで炊き方はかためで上手。このあとシメのうどんをお願いしたところ、きゅうりのキムチ漬けとデザート(アイス)も一緒に持ってきました。まずきゅうり。これって〆のうどんの時なの?ご飯と一緒に持ってきてくれるか最初の前菜的な感じでは・・・ないのね。デザートはうどんを煮込んでいる間に溶けてしまいました。↑写真は溶けるまえ( ̄ー ̄)お会計もなかなか時間がかかったりと、接客面でつっこみどころ満載。味は良かったしボリュームもあるのですが、品数の少なさや接客を考えると一人7500円は高すぎると思いました。接待利用のための下見だったのですが、ちょっとこのお店は接待に使えないなという結論です。(接待目線だったので私の評価も厳しめかも)下見って大事だなぁ~と、つくづく。北海道の旬 焼肉たむら

      4
      2
      テーマ:
  • 06 Feb
    • つじ半のぜいたく丼。2度目は45分待ち!【日本橋・つじ半】

      東京駅、日本橋駅などから近い「 つじ半 」。いつも混んでいるイメージです。並んでも食べたい。私もそう思います。1回目は平日の昼で2時間近く並びました。2回目は休日の夕方45分程で入れました。食事の時間をずらすと、多少待ち時間は少ないようです。メニューは梅990円、竹1450円、松1980円の3つのみ。(ビール等はあるみたい)外で並んでいるうちに「何にしますか?」と聞かれ、席についた瞬間にはカウンターにどんぶりが置かれているというスピード感。(席に着く前に2回ともカウンターの台に置かれた状態で慌てる)私は2回とも梅(990円)を注文。ごはんの上に山盛りの海鮮達がのっかっています。はじめてでも安心、テーブルにはおすすめの食べ方も書かれているので戸惑うことはありません。刻まれた生魚は彩りも美しい。様々な種類の魚の食感と味が混じりあい、楽しいどんぶり。食べ終わったら、カウンター越しに空のどんぶりを差し出します。希望のごはんの量(例えば多め、普通、少なめ等)を伝えてお茶漬けにしてもらう。温かいだし茶漬けは胃にやさし~くしみわたる。この時間がまさに至福。ダシのおいしさにも感動し、最初から最後までおいしい!と笑顔になれるお店。それは並びますわ、このクオリティで990円ってすごすぎる。つじ半

      12
      テーマ:
  • 04 Feb
    • 徳岡ワイン&グルメギャラリー銀座店でちょいと一杯【東急プラザ銀座】

      東急プラザ銀座で友人とお買い物。あと20分だけ時間があり、帰る前に1杯飲んでく?と立ち寄ったお店です。TOKUOKA WINE&GOURMET GALLERY GINZAお店の手前側は椅子とテーブル、カウンター席もあります。奥の方へ行く途中には生ハムやチーズがショーケースに入っており奥には試飲コーナーもあるワイン売り場。ワインやチーズや生ハムを買って1杯飲んで帰る、なんていう使い方が面白そう。ワインの試飲は一部自由ですが、高級ワインはカードを買って試飲するシステム。でも滅多に飲めないイイヤツをいきなり買うよりは味わってから買いたいと思うのでこのシステムは画期的。有料試飲コーナーは、かなりたくさんの量を試飲できるので飲み比べながらメモをする本格的な方もいて初心者からマニアまで楽しめそうなお店。少し試飲してから、カウンター席に座って1杯注文。「BAD GIRL スパークリングワイン」(600円)を注文。グラスワインは400円からあり、お通しもなし。つまみを注文しなくてもOKという良心的なお店でした。行ったのは休日の12:00頃ですいていましたが、先日2回程通りかかってみたら同じ休日の昼間なのに満席状態!夕方に行っても満席。やはり気軽さが人気なのかもしれません。立地も駅から地下でつながっているから便利。生ハムも物によっては切りたてを提供してくれるようだし、今度はもう少し長居してみたいと思います。TOKUOKA WINE&GOURMET GALLERY GINZA

      8
      テーマ:
  • 03 Feb
    • 揚げなすと若鶏のつけそば お蕎麦屋さんランチ(星月・国領)

      京王線沿線ランチ。国領に用事があり、少し遅い時間にランチできるお店を探しました。とあるお店に入ると、なんと14:00だというのに満席。さらにさまよい見つけて入ったお店がお蕎麦屋さん「 星月(せいげつ) 」。素敵な雰囲気の入口で入る前から「なんとなくおいしそう」という予感を持って入る。入ると右側にテーブル席が3つ。席はうまっていたのですが「いらっしゃいませ、お二階へどうぞ」と案内されました。良かった、2階席もあるのね。テーブル席が数席とお座敷。それでも私達が座ったら満席になりました。1階奥には蕎麦打ち場があり、手打ち蕎麦が頂けるのだろう、と期待も高まります。「揚げなすと若鳥のつけそば1000円」を注文。おなかいっぱい食べたかったので大盛り(+260円)にしました。お蕎麦の太さは細めでまばら。そのまばら感が手作りらしさを感じられておいしそう。つるつるっとのどごしの良いお蕎麦でなかなか好み。つけつゆは揚げ茄子の油がとけこみ、食欲の増す香りと味わい。鶏肉も良い仕事してます。とても柔らかくお肉の味がしっかりとするおいしい鶏肉。比較的大きめ(焼鳥サイズ)でゴロっとしている。つけつゆ系でも蕎麦湯を出してくれたし、お茶も言わなくても定期的に継ぎ足してくれたりと接客にも満足。恐らく近々に再訪します!星月

      9
      テーマ:
  • 02 Feb
    • 猿田彦珈琲でバレンタインブレンド(恵比寿アトレ店)

      恵比寿でたまたま通りかかり、せっかくだから飲んでいこうかな~と閉店間際に立ち寄ったお店、 猿田彦珈琲 アトレ恵比寿店 。閉店5分前だからまた今度、と思いながらもちょっと立ち止まっていたら店員さんが声をかけてくれました。まだ大丈夫ですよ、テイクアウトになってしまいますが・・・と。では、せっかくなので注文しよう~季節のブレンド(ショートサイズ)を注文しました。「バレンタインブレンド」というもので、普通のブレンドコーヒー+70円。お会計を済ませると、トランプのようなカードを渡されて待ちます。ハートのエースの方~、ダイヤの2の方~と自分の持っているカードが呼ばれたら自分から「はい!」と挙手、受け取りました。店内の着席できるコーナーは閉店5分前だというのに1席も空きがない満席状態。お店の向かい側にあるベンチで座って飲むことにしました。このテイクアウト用の華やかなカップ、結構好きです。ちょっと自慢気に持ち歩きたくなる和テイストの派手なカップ。バレンタインブレンドは、ほんのりと酸味がありつつも苦味もしっかりあって飲みやすい。接客もにこやかで丁寧。また来たくなる心地よい接客です。立地が良すぎてあまりに混雑しているので、ゆっくりとコーヒータイムを楽しみたい人には向かなそう。にぎやかなのでおしゃべりしながらおいしいコーヒー飲もう!という人向けのお店に感じます。猿田彦珈琲 アトレ恵比寿店

      9
      テーマ:

プロフィール

まちむすめ

性別:
女性
血液型:
O型
お住まいの地域:
東京都
自己紹介:
<こんな活動しています> ことりっぷ読者ブロガー 各誌面やWEBで旅記事を執筆中 <掲載し...

続きを見る >

読者になる

AD

月別

一覧を見る

カレンダー

ランキング

総合ランキング
23618 位
総合月間
14876 位
酔っ払い
53 位
ランチ
80 位

ランキングトップへ

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。