気楽な日本橋OLのなんでもありな日記カピバラさんです。


少しでも皆さんに元気スマイリーを配れたらいいなと思っています。


食べ歩きや旅行、イベントへの参加、コスメに華道、あれこれ大好き音譜

  • 25 Apr
    • 表参道で薬膳火鍋やチアシード。ミスユニバース審査員が監修したお店【TI DINING】

      カラダに気を付けたい。 漠然と甘い考えで訪問した表参道にあるお店「TI DINING」。 このお店に興味を持った理由は「ミスユニバース審査員・講師」を勤める 医師が監修しているというところ。 美容にはうといけれど、このままじゃいけないと思っている&野菜が超大好きな私には 魅力的に感じました。   客層はてっきり女性ばかりかと思いきや、男性だけの団体もいたりと幅広い。 お店のメニューを見てみると「徹底しているな」と感じました。 体に良いとされる食材や調味料を使い、低糖質に力を入れている内容。 自分の美容への意識の低さを反省するような眩しいメニュー達。 健康に気をつかった料理=味はどうなの?という疑問が当然持ち上がってきます。 食べてみたら・・・ちゃ~んとおいしかったです! まず最初に生桑茶をサービスで出してくれます。 (希望する人に出しているそうなので、欲しい人はまず店員さんに声をかけましょう!) テーブルにはチアシード。 え~!すごい!チアシード、かけ放題!? サラダにかけてみたり、ドリンクに入れてみたりとチアシードを贅沢に楽しめました。   ☆コールドプレスジュース  あったら私は必ず注文したいドリンク。 日によって使う食材は違うようです。 この日はビーツを主に使ったもので美しい濃いピンク色。 少しフルーツを入れてくれているので比較的飲みやすいです。   ☆契約農家の有機サラダ  ドレッシングは4つから選ぶことができました。 選んだのはお店の名前がついている「TIドレッシング」。 オリーブオイルベースで塩っぽさが少ないドレッシングなので野菜のうまみが伝わるドレッシング。 選べることと、別添えだったのがポイント高い。 サラダはフルサイズとハーフサイズがあり、フルサイズを注文。 山盛りで彩りも美しい。   ☆スムージー  サラダと一緒に注文。 酒好きがノンアルコールを注文。私、どうした?と自分でも驚く。 お酒も種類が結構あったのですが、野菜をつかったドリンクがとてもおいしい♪ そんなわけで、酒そっちのけ。(結局あとでワイン飲んだけど)   ☆ブイヤベース  ホタテ、アサリ、ムール貝、海老が入った旨みがぎゅ~っと出ていたブイヤベース。 意外にも塩気がしっかりとしていたので、バゲットなどをつけて食べたくなるほど。 ケッパーがたっぷりと入っていたのも好きだった点。   ここでようやくお酒(*^O^*) 赤ワインを注文しました。 グラス単位での提供で、人数が多ければボトルワインも出してくれるそう。 他にも様々なドリンクがオーガニック系で徹底したこだわり。   ☆薬膳火鍋  辛さがしっかりとある鍋。 独特な形をしたお鍋でオシャレ~。 鶏肉、豚肉、きのこ、水菜をたっぷりと味わう。 野菜やお肉などは追加(もちろん別料金)することもできます。 きのこがたっぷりなのが嬉しい。   ダイエットや美容に気をつかってくれているお店=量が少ない、味が薄いというイメージは全くなく、 味付けの濃さもボリュームも満足度の高いお店でした。   TI DINING 食べログURL↓ https://tabelog.com/tokyo/A1306/A130602/13173814/  

      NEW!

      5
      テーマ:
  • 24 Apr
    • 渋谷のオシャレスタンドコーヒー、電源確保!【アバウトライフコーヒーブリュワーズ】

      渋谷にある「アバウトライフコーヒーブリュワーズ」。お店ができた頃、オシャレなスタンドコーヒーのお店としてメディアで見かけて以前より注目していました。行ったのは平日の夜。お客さんのほとんどか慣れた感じで注文していて、店員さんと仲良くおしゃべりしている人も多い。行った時間帯もあるのでしょうけれどビジネスマン率が高かったです。近所で働く人々で通っている人が多いんでしょうね~。そんな常連さんの中に戸惑いながらお店に近づく私。笑顔で爽やかに挨拶してくれて嬉しくなる。ラテ(450円)を注文しました。ラテはミルクかソイを選ぶことができます。+50円で、エスプレッソをダブルにすることもできます、と店員さんが案内してくれましたが悩みつつも今回はシングルで。お店の外に簡易的なベンチがありますし、店内でスタンド式ですが飲むこともできます。もちろんテイクアウトもOK。お店の中は長細く狭いですが、コンセントがある!!ブロガーあるあるですが、常にスマホを駆使しているせいか、電池がなくなるなくなる。充電器を持っていますが足りなくなる日も多々。そんな時、電源があるカフェは本当に貴重です。(ただ、スタンドなのでそんなにゆっくりはしない=たいして充電できない)タイル張りの壁と木のテーブルがオシャレな雰囲気。ラテは注文してからすぐに手渡され、ぜんぜん待ち時間なし。ただ、ミルクが相当冷たかったのか、とてもぬるい状態でした。猫舌の私でもこれぬるすぎじゃ?と思うぐらい。そしてミルクが勝っている味わいだったので、ダブルエスプレッソにすれば良かった!店員さんのアドバイスを素直に受け入れるべきでした。というわけでコーヒーというよりは、生ぬるいミルク系ドリンクを飲んだという印象が強く残っています。ちなみに当日の2杯目以降は半額というサービスもあるようです。

      7
      テーマ:
  • 23 Apr
    • チキン南蛮宴会。気軽な普段使いに!【鳥心 品川店】

      平日の夜のアラカルト注文での宴会利用。鳥心 品川店へ行ってきました。鳥心という店名通り、手羽先や串焼きなど、鳥をつかったお料理メニューが豊富でした。白州ハイボールをまずは一杯。最近は当たり前になりつつある、グリーンのロゴ入りの薄いグラス。このグラスで出してもらえると、一層爽やかですっきりと感じる。☆釜あげ茶豆温かい茹でたての茶豆は豆がふっくら。量もそこそこありました。 ☆お造り三種盛り 田舎っぽいどど~んと惜しみなくのせられた感じの盛り付け。男らしい盛り付けで、それはそれで良いかと思います。マグロ、カツオ、サーモンの3種類でした。☆豚しゃぶのたっぷり胡麻サラダ 胡麻と豚肉、間違いない組み合わせ。ドレッシングは上からかけられているのではなく、すでにまんべんなく混ざっていて、最初にまずはまぜる、というメンドウなこともなし。宴会にはもってこいの気配りで嬉しい。 ☆ジャコと昆布のサラダ 勝手にしょうゆベースの和風ドレッシングでくるかと思ったら想像とは違いました。クリーミーなわさびドレッシング!!実は私は辛いのがそ~んなに得意なほうではない(少量なら大丈夫)。かなりわさびがピリリときいた大人向けサラダでした。わさびドレッシングが好きな方はこれ、良いかも。一方、苦手な私からするとどんなドレッシング使っているのかメニューにチラっと書いてくれてると相当ありがたい。(他のサラダは簡単な説明があったので、ついでにぜひ・・・) ☆月見つくね串 つくねと言えば、やはり黄身をからめて食べたい。つくねは自家製らしいです。このお店はふんわりとした食感のつくねでした。 ☆カマンベールチーズフライ サクサク、中はとろ~り。ケチャップが添えられていましたが、そのまま食べても十分良いおつまみになる。一緒に泡盛の水割りとともに。☆特製チキン南蛮 結構ボリュームありました。タルタルをたっぷりのせてパクリ。鶏肉は柔らかく、甘いタレがかかっていてタレの水分で少し衣がふにゃっとした感じもまたイイです。ドリンクはオーダーしてからすぐ来るし、カジュアルなお店の雰囲気とにぎやかさ。数人でワイワイ宴会するのにピッタリなお店でした。鳥心 品川店

      4
      テーマ:
    • 幻のもやしを求めて青森へ。なのに渋谷で食べられるなんて(涙&嬉)【もやし・渋谷】

      もやし専門店が渋谷にありました。野菜好きだよね?と友人が予約してくれましたお店、その名も「もやし」。店名、そんまんまですね~♪もやしを専門にするお店はとても珍しいと思うので、そのコンセプトにとてもひかれ、行く前からとても楽しみでした。お店はヘルシーなお料理だけに女性率が高いですが、それでもお肉や揚げ物なども充実しているからか、男性客も結構います。実はこのお店を知る3年程前に、私は青森県の大鰐(おおわに)温泉に行ってきました。ローカル電車にのんびり揺られて到着した大鰐温泉駅。目的は幻の「大鰐温泉もやし」。はっきり言って関東に住む私にはとてもアクセスしにくい場所だったのですが、温泉熱を利用して栽培されている希少で細長い珍しいもやしが名物と聞いて、それを見たい&食べたいがために旅行を計画した変人です。近くの食堂で大鰐もやしを食し、大鰐温泉の宿に宿泊。翌朝も大鰐もやしを食したのですが。。。なんですと?青森に行かなくても食べることができるのですか!?細長く繊細なもやしのため、基本県外に出ないと聞いていたのですが輸送方法も日々発達しているんだな、と世のドライバーさんに感謝です、ほんとに。渋谷のお店の話に戻ります。席に座り、まっさきに注文したのは、当然大鰐温泉もやしを使った料理。ペペロンチーノとクリーム系の2種類があり、「高菜のペペロンチーノ」にしました。細長く、シャキシャキしています。味に関しては、ハッキリ言ってただの"もやし"かもしれません。でも、もやしにしては、ただならぬ長さなので一度は見て、食べて欲しい!・・・と力説。お通しはもやしのナムルでした。さっぱりしているので箸がすすむ。追加料金でお通しのおかわりもできます。☆ピーナッツもやしと旬野菜のフリット ピーナッツもやしはぷっくりとしていてかわいらしい。もやしを揚げるという発想がなかったのでとても新鮮でした。サクサクとした衣でお酒のおつまみにもなる。マヨネーズと塩をつけて味わいます。マヨネーズを良くみると「Moyashi」とかいてある!!細かい部分まで面白いお店です。☆飯塚さんの発芽大豆たっぷりチーズグラタン 大豆が入ったグラタン、といったイメージ。アツアツでチーズの香りが食欲そそられます。フリットもグラタンもそうですが、もやしを使ったお料理でもガッツリとヘルシーじゃない楽しみ方があるんだなと思いました。☆MOYASHIの味噌ラーメン風 もしラーメンがお好きな方は、これハマると思います。私もらーめん大好き、味噌とか野菜たっぷりのラーメンが好きなのでこれはハマりました。味噌ラーメンの上の部分を食べている感覚。もちろん麺はありません。味噌スープの下に隠れているのは全部もやし!!もやしでおなかいっぱい。ドリンクも結構楽しめました。女性を意識しているのか、泡や甘い系がとくに充実。「白桃ベリーニ」「ほのかなりんごのほうじ茶ハイ」「白州ハイボール」などを飲みました。白桃ベリーニは、桃のすりおろしが入ったグラスに、目の前でスパークリングワインを注いでくれます。しかもナミナミ!!ほのかなりんごのほうじ茶ハイは、りんごの香りとほんのり甘みも感じられてほうじ茶の苦味が薄まり飲みやすい。☆焼き立てチーズケーキ 実はデザートでも"もやし"を使ったものがいくつかありました。珍しいのでぜひとも挑戦したい、という気持ちの反面、「焼き立て」という言葉と「スタッフ推し」という言葉にひかれてこちらにしてみました。注文してから10分程で焼きあがるとのことで、少し早めに注文。アツアツのスフレっぽいチーズケーキの上には冷たいアイスクリーム。みるみる溶けていくアイスクリームがチーズケーキにしみこみ、おいしいデザート。「もやし=面白い=意外といろんな料理に使える」という式が出来上がった日でか~な~り楽しめました。もやしは決して地味じゃない!もやし

      10
      テーマ:
  • 22 Apr
    • 塩麹マグロしゃぶしゃぶを体験!【マグロ婆沙羅 上野店】

      上野で開催された、とある平日の夜のマグロ宴会の話です。 「 マグロ 婆娑羅 上野店 」 印象的な店名で、マグロ料理のお店なんだな~とわかりやすい。 エレベーターを降りるとすぐに靴を脱ぎ、靴箱に入れて鍵をかけます。 このお店は基本的に個室です。 掘りごたつの畳で和風の落ち着きあるゆったり空間。  お通しです、と山盛りの甘海老が運ばれてきました。 取り皿に好きなだけどうぞ、という楽しいシステム。 ここはぜひとも欲張ってほしいところ。 お刺身としてそのまま味わうのも良いのですが、あまったら唐揚げや お味噌汁にもしてくれるという親切さ。 がっつりとって、みんなであまったものを集めて唐揚げ&お味噌汁に してもらいました。 (お刺身で食べる甘海老の頭も、とっておいてお味噌汁にしてもらうと 一層甘エビの濃い味を楽しめておすすめ。) コースではなくアラカルト注文でいくつかお料理を味わいました。 ☆海藻麺とワカメのサラダ ドレッシングは和風で別添えです。 別添えってすごく嬉しいポイント。 ドレッシングがいらない人や、多めに欲しい人、少しだけ欲しい人もいるわけで。 様々なニーズに対応できるから別添えなお店大好きです。 ☆鮪のユッケ  ねぎとろ、といった感じの食感です。 エゴマの葉で包んで食べるスタイル。 ☆鮪のテールステーキ  テールの断面ってこんなふうになっているんだ! とわかる面白い形のステーキ。 テールのひとつの塊の中でも食感がいろいろ楽しめます。 ☆鮪の塩麹しゃぶしゃぶ  楽しい鍋でした。 塩麹のやさしい旨みがマグロや野菜にまとわりついて、ほんのり麹の 甘みも感じられます。 このしゃぶしゃぶのあとのシメはうどんを選択。 (ご飯で雑炊もおいしそうだった) うどんはなんと乾麺の状態で出てきます。 でも細いので、わりとすぐに完成。 繊細な塩麹のスープに、細い麺がとても合う。 おなかいっぱいでもついつい食べちゃったおいしいシメでした。 パンチのきいた濃い味メニューや揚げ物メニュー、そして数種類の マグロを味わえるお刺身もあったりと、マグロづくしでも飽きないお店。 マグロ 婆娑羅 上野店

      9
      テーマ:
  • 21 Apr
    • 白子と蟹身の茶わん蒸し。良いお店に出会った!【喜の字・笹塚】

      笹塚で評判の和食店と聞き行ってきたお店「喜の字」。 予約なしでのぞいてみたら運良く席が空いていたので衝動的に入ったのですが、 このあと来るわ来るわ、お客さん。 電話も結構鳴り、本日はあいにく満席で・・・と断っているのも聞こえました。 やはりおいしいお店は人気なんだな、とつくづく。 席はカウンター席。 端のほうに3~4人利用できる席があるものの、基本的にはカウンターで横並び。 2名利用が一番しっくりくるお店だと思う。 お一人で調理~接客までされているお店で、繊細な雰囲気の方ながらも優しい店主さん。 繊細さはお料理にもあらわれている気がします。   一品一品、シンプルだけど仕込みに時間をかけている印象を持ちました。 初訪問の今回はおまかせコースにしましたが、アラカルト注文も楽しそう。 おまかせコースは3種類。 量は基本的に一緒で、お値段によって使う食材が変わるとのこと。 真ん中の5700円のコースをお願いし、お酒は日本酒にしました。 日本酒の品揃えは少ないながらもツボを押さえている感じがします。 普段どうしても自分で選ぶと同じ銘柄ばかりで偏ってしまうので日本酒もおまかせで 出してもらったところ・・・おいしい! 静岡の「開運」、奈良の「風の森」、新潟の「鶴齢」の3銘柄をおまかせで。 風の森はシュワシュワと微発砲。 ちょうどあけたてだったので味わってほしい、と出してくれました。 これらの日本酒とともに、のれそれ(穴子の稚魚)からスタート。   次にお刺身。ブリ、メジナ、水蛸、生本マグロ、鱸の麹漬け。 鱸の麹漬けが最高でした。 はじめて食べた! ツヤのある見た目と麹の甘みと香り。 鱸と麹、お互いのうまみが合わさったなんとも素晴らしい味わい。 もちろん日本酒との相性抜群。   蕪、里芋、ブロッコリーの一皿。 これはダシの味が奥の奥までしみ込んだもの。 私はこれが結構気に入って、少しずつ味わいながら我が家でも作れないものかと興味津々。 シンプルなものこそ素材の味や作り手の丁寧さが伝わってきます。 (一度軽く食材を茹でてからダシに漬けこむらしい)   続いて新じゃが、あん肝、新ごぼうの一皿。 あん肝の美しくもしっかりとした食感に虜になりました。 本当にひとつひとつの味わいが好み。   茶わん蒸し。 おまかせコースをオーダーしたあと、少ししてから茶碗蒸しを準備をしていました。 たまごを溶くところからはじまり、蒸してナイスタイミングで運ばれてくる。 大きな器にたっぷりの茶わん蒸し、この中には蟹身と白子が入っているとのこと。 スプーンで、すくうごとに蟹身と白子。 おいおい、こんなに入れちゃって大丈夫なの?と嬉しくなる。   煮魚は天然真鯛。 黒々とした煮汁は見た目と違って濃くなく、甘くてどろっとしています。 鯛はふっくら。 一皿一人というボリューム感もスゴイ。   牡蠣の小鉢とトマトの糠漬け、鯛茶漬け、デコポンゼリーでコースは終了。 トマトの糠漬けはじめて食べましたがおいしいわ~。 さっぱりとしながらも糠独特の酸味と複雑な香りがして感動的な味わいでした。   鯛茶漬けはボリュームあるのでごはんの量を多め、普通、少な目等聞いてくれます。 たっぷりの海苔と温かい鯛ダシがたまらない。   値段以上の価値を感じた丁寧な料理達でした。 かなり気に入ったので定期的に通いたいお店 【喜の字】 東京都渋谷区笹塚3-19-2 青田ビル1階A TEL:03-5371-3690 アクセス:京王線・京王新線笹塚駅より徒歩7~8分 営業時間:18:00~24:00 定休日:日曜日不定休    

      8
      テーマ:
  • 20 Apr
    • 赤坂離宮でランチ。ワインとデザートも♪【 赤坂離宮 赤坂本店】

      赤坂離宮 赤坂本店にランチ訪問です。名前やお店の雰囲気から、少し気軽に入れないイメージはありますが、実はお子様連れも多くて慣れれば気軽に入れる印象を持っています。スタッフもほとんどの方がかたくるしくなく、やわらかいので緊張しないし話しかけやすい。その上、言葉少なくてもイロイロ通じるからラク。これぞサービス料10%とられても納得のお店、と思っていて大好きなお店です。席に座ると「赤坂離宮」と文字の入ったお皿がおかれていて楽しい。さぁ、早速楽しみにしていたランチの時間♪☆蒸し点心 海老のぷりっとした食感や弾力おある肉の食感。弾けるような肉汁など食材の良さも伝わってきます。点心そのものに味がついているのでそのまま味わいました。☆五目入り鶏肉の炒め カシューナッツも入っていてピーマンはシャキっとしています。これはお酒に合いそう~♪と、ここで白ワインをグラスで注文。たまたま空いているワインがなかったのか、目の前でコルクを抜いてくれて注いでくれました。ちゃんとソムリエのおじさまがコルクを抜いて香りを確かめてから注いてくれて、飲む前からおいしそうな予感。「マコンヴィラージュ2015JOSEPH DROUHIN」でした。すっきり爽やか。ちょっと濃いめの鶏肉の炒めと良く合いました。☆海老のチリソース煮 鶏肉の炒め同様、ワゴンで大きめのお皿に入ったものを持ってきてくれて目の前で取り分けてくれます。さすがとりわけもお上手。美しくて手際が良い。海老は小さめでしたがプリっとしていて甘みのあるチリソースには細かく刻まれた白ネギがたっぷりと入っていておいしい。温かいお料理は全部しっかりと温められています。このランクの有名店なのだから当然といえば当然なのかもしれませんが、やはり温め方がしっかりとしていて「さすが」と思うところが多々あり。当たり前のことだけどちゃんとできている安心感がありました。☆五目入りチャーハン 海老も入っていて、油っぽくなく、パラパラ。具材のバランスも良くて味も好き。☆マンゴープリンとタピオカ入りココナッツミルク両方たべたーい♪というわけで二人でシェアしました。マンゴープリンはマンゴーの果実もたくさんはいっていて、甘さも比較的控えめでさっぱり。タピオカ入りココナッツミルクは超シンプルな見た目。そしてタピオカ少なめ。他のお料理が美しい見た目にこだわっていただけあって、この超シンプルなココナッツミルクはせっかくなのでフルーツを横に添えるとか、何か彩り考えてくれたら嬉しいなと思う。お茶も頂いたのですが、ろうそくの火が中に入っている台の上にポットが置かれていて常に温められている状態。適温のお茶を都度自分で注いで飲めるのも嬉しかった点。お料理もお茶も器が素敵で気分良く食事を楽しめる場所です。ぜひともまた機会を作って行きたいお店。赤坂離宮 赤坂本店

      15
      テーマ:
  • 19 Apr
    • こぐまとホッコリ。シフォンケーキとカフェラテ【こぐま屋珈琲店・府中】

      大國魂神社へ行った際、以前からとても気になっていたカフェに入りました。こぐま屋珈琲店実は2度入れなかったのでようやく入れて嬉しい!1回目はラストオーダー終わってしまったと言われて帰る。2回目は満席で入れず帰ることに。3回目の挑戦(?)でようやく入れました!1階席と2階席があるようで、私は1階席。入口のマットにはこぐま書かれていて、店内は照明落とし気味でリラックスできる落ち着いた空間。お店入口にはコーヒーを淹れるスペースがあり、外からも見えるのですが中だと淹れているときの香りや機械音がちょっとワクワクしたりします。(コーヒーはハンドドリップではなく機械で淹れているようです)初訪問には目が回るようなデザートとドリンクの種類の多さ。わけわからん、とじっくりメニューを見ていたら「お決まりですか?」と店員さんが声をかけてくれたので質問。シフォンケーキは今日ありますか?と。あるとのことだったので注文。シフォンケーキは「曜日限定」と書いてあるのでいつもあるわけではないみたい。行った日は紅茶のシフォンケーキでした。この他にも気になるスイーツがいっぱい。ブラックペッパーチーズケーキとか、マーブルパウンドケーキとか。西国分寺の「ボーンスマイル」のケーキも一部仕入れているそうです。スイーツメニューに書かれた値段は基本的にドリンクとのセット価格。ドリンクは数種類から選べ、そのセットドリンク以外のものが欲しい場合は基本料金+150円。お酒の場合は+200円と書いてありました。自由度があって良いですね♪セットのドリンクメニューの中から「カフェラテ」を選びました。ころんと丸みのあるカップでお店のかわいらしいイメージとぴったり。カップのトレーには入口のマットと同じこぐまのイラストがあり、添えられていた木のスプーンにもクマがいる!細かい部分にもたくさんこぐまがいてほっこりします。(こぐまは実物だと怖いのにイラストだとかわいいと思ってしまう。)エスプレッソの苦味しっかりときいていて結構好みのカフェラテだったのでおかわりもチラっと考えましたがまた今度。おかわりは珈琲が入るものに関してのみ通常価格からマイナス100円で提供してくれるそうです。シフォンケーキはふわっとしつつもしっとり。紅茶の香りもとても良くおいしいですが、量がもっと欲しい!ゆったりとした雰囲気のお店なので、ちょっと一息つきたい時はまた立ち寄りたい場所です。こぐま屋珈琲店

      7
      テーマ:
  • 18 Apr
    • 女性率の高い大衆居酒屋でハムカツとおでん【ビートル・五反田】

      五反田にある「ビートル」というお店に行ってきました。休日の夕方、結構早い時間の訪問。てっきり空いているから余裕で入れるだろうと思ったのですがトンデモナイ!ほぼ満席。ただ、チョイ飲みにも向いているお店だからか回転早め。席が空いたと思ったらタイミング良く別のお客さんがくる。そんな活気あふれる大衆居酒屋。さぞかし男性が多く、失礼ながらこぎたない印象なのかと想像していました。いやいや、ぜんぜん違った。 新しいお店だから、ということもありますが綺麗で女性にも入りやすい。お客さんの女性率がかなり高くて大衆居酒屋のイメージが変わりました。さて、早速ドリンクから注文。クラフトビール500円にしました。その時によって種類は違うそうです。行った日は「常陸野ネスト・茨城」と「箕面おさるIPA・大阪」の2種類。こういう品揃えも女性に人気なのかもしれません。日本酒の品揃えもツボを押さえている感じがしました。大衆居酒屋で樽生クラフトビールが飲めるってあまり聞いたことない!しかもご丁寧に店員さん、味の特徴まで説明してくれます。どっちも好きなクラフトビール♪この日は箕面おさるIPAにしました。早速お料理も注文。どれもとにかく安い!安いのに悪くない(←ほめてる)。鯵のなめろう、味噌が程よくおいしかったな~。ゴーヤの炒め物は小さな器ですが山盛り!嬉しい量です。自家製ポテトチップスは見た目は焦げ焦げ感ありますが、パリパリで良いおつまみ。串焼きはシロとつくね。そしてネギとしいたけ。塩かタレ、選べます。周囲で様々なドリンクを注文していて面白そうだったので私も・・・とマネ。「ミルク」を注文しました。ちゃんとお酒入りで注文しましたよ。中と外、別々で注文できるのです。缶に入ったミルクとお酒の入ったジョッキを手渡されます。お酒入りのミルク、これが結構ウマイ。濃い味わいの料理のあとに飲むと口の中すっきり。 この他、おでんやハムカツ、鶏の唐揚げを注文。ハムカツは分厚くて外側はカリカリ。これはおいしい!!おでんは大根、タコ、牛すじの3つを注文したら一緒のお皿で出てきました。大根の上のとろろ昆布がまたいいんだな。もちろん、中までしみしみ。お会計をお願いしたら、最後にシジミのスープが出てきました。手厚く親切な大衆酒場!とにかくこの値段でこのボリューム?と嬉しい驚きが多く再訪も早速考えています。またハムカツが食べたい~♪大衆酒場 BEETLE

      14
      テーマ:
  • 17 Apr
    • SL鑑賞と残念だった宿泊体験記【群馬・水上館】

      秋の話を今更なのですが群馬の水上温泉へ行ってきました。 宿泊したのは「水上館」というお宿。 比較的規模が大きめの宿でした。 SLを見たかったので駅から近かったのも予約した理由。 まず到着すると、玄関で係の人が対応してくれます。 車は玄関に止めてカギを預け、チェックイン。 車は宿の人が勝手に宿の敷地内に駐車してくれますが、便利な一方 遠い場所に駐車されて、知らない人に勝手に運転され・・・ 目の届かない場所に駐車されるのは正直不安。 昔ながらのシステムなんだろうけどちょっとやだったなぁ。 チェックイン後は係の人が荷物を持ってくれ、部屋まで案内してくれます。 温泉の時間や場所、非常口の説明などもありました。 古いお宿ですが広くてお掃除もしっかりとされています。 秋だったので窓から紅葉も見れて良い雰囲気。 ただ古い分、空調はイマイチ。 喉カラカラ、乾燥しまくりで音もうるさく、どうも寝付けなかった。   それはさておきチェックイン後、すぐに駅に向かいSLの出発を 見にでかけました。 音や独特なニオイなど、レトロ感漂う走りを良い場所で写真撮ろう、 と本格的なカメラや三脚持参の方々が多くて、隙間から手をのばしてパシャリ。 う~ん、納得いく写真は撮れませんでしたが見れてヨカッタ。   周辺を散策し、紅葉を満喫しました。   軽く歩いて運動したあとは部屋に戻って温泉温泉~♪ かなり広い温泉でゆったりとできました。   そして夕食。 これがね~、確かにリーズナブルなプランでしたが いくらなんでもこれはちょっと・・・という質素な内容。 過去ここまで残念感漂う宿に出会ったのは学生以来かもしれません。 合宿かい?という感じ。 でも気を取り直して群馬の日本酒の飲み比べセットも注文してみます。 竹モチーフの不思議な器に3種類。 お酒自体はおいしいですが、つまみがね・・・。 味も濃すぎて私には合いませんでした。 しかもご飯やお味噌汁、お水などイチイチこちらから 催促しないと何も運ばれてこない。3回催促しても毎度忘れられ、 なかなか来ないお水。 とにかく量も味も、サービスも残念感半端ない夕食。 せめて空腹にならない程度におなかを満たそうと、 ごはんをおかわりし、漬物やお味噌汁をおかずにしながら食事終了。   朝食はビュッフェスタイルでご当地食がいろいろあり 夜よりは楽しめました。 群馬といえば蒟蒻よね。   チェックアウト時の車の受け渡しもなかなかでした。 鍵をつけたまま車の運転席の扉が空けてある状態で放置。 あちらにご用意しております、と係の方が指をさしたのは ちょっと離れたスペース。 えぇ~?鍵つけたまま誰もいない状況であちらでございますって・・・ 日本は平和ね、ホントに。防犯上どうなの?と軽く言ってみたものの 「何がわるいの?」という態度。 たぶん言っても無理だなと思い、もう結構です、と言い帰りました。 正直に思ったこと書いちゃいましたが、結構評判良いお宿なので 人によっていろいろ感じ方が違うのでしょうね~。   お風呂もお部屋も広いし、リーズナブルなので団体利用には 特に向いている印象でした。(←今更ながらちょっとだけフォロー) 私の意見はただのボヤキということで。

      13
      テーマ:
    • へぎ蕎麦ランチ、しいたけの天ぷらがイイ!【そば処 角弥・群馬水上】

      群馬県水上旅行。 宿泊した宿で蕎麦屋さんのパンフレットを入手し、 お店のこだわりが伝わってくる力強い感じのパンフレットにひかれて 訪問したのは「 そば処 角弥 (カドヤ)」。 へぎ蕎麦のお店とのことで、つるんとした食感に期待! 「2人前のへぎそば」1860円と、しいたけの天ぷら(ハーフ)470円を注文。 追加でかも汁320円も注文して二人でシェア。 お蕎麦屋さんらしい地味で飽きの来ない少し田舎っぽさのある店内は リラックスできて居心地が良い。 注文してからあまり待たずに運ばれてきました。 へぎ蕎麦は想像していたのと少し違う。 噛みごたえのあるお蕎麦でつるん♪とすする感じがない。 ただ、しいたけの天ぷらはうまい! 群馬はきのこがおいしいイメージがあり、そのイメージ通り。 ジューシーで香りの良いしいたけ、ふっくらとしていて中はみずみずしく 衣はサクサク。 超ベストな天ぷらです。 つゆは鰹の香りがしっかりときいていて良い味なのですが ここのお蕎麦との相性はというと微妙かなと思う。 そば湯は開店したばかりの時間に行ったからなのか、超薄くてお湯を飲んでいる感じ。 いろいろとこだわっているらしいのですが、私にはそのこだわりが あまり伝わってきませんでした。 でも天ぷらは本当においしかった!  

      9
      テーマ:
  • 16 Apr
    • りんご園の自家製アップルパイ【阿部りんご園・群馬水上】

      群馬県の水上を旅行し、何か素敵なお店ないかしら~と検索して このお店にたどりつきました。 「 阿部りんご園 」 りんご園が営むカフェがあり、自家製アップルパイがあるのは魅力的!! 場所柄駐車場も完備されています。 ログハウス風のお店があり、その横や奥にはりんごが たわわになっている木がずら~っと続いています。 お店の中に入ると、席は数席。 ちょうど休日のおやつタイムというピーク時に訪問したせいか、 席はほとんど埋まっていたのでアップルパイをテイクアウトすることにしました。 @¥320を2個。 お店の奥にはりんごや群馬の名産品が販売されていました。 アップルパイを焼いている姿がカウンター越しに見えます。 甘酸っぱい香りも店内に広がり、食べる前からワクワクします。 よく高速道路のサービスエリアで軽食コーナーに唐揚げやホットドッグを 温めておく機械ありますよね。 ああいうやつに完成したアップルパイが置かれていて、 ほんのり温かい状態で手渡されました。 食べてみると甘さは強めな印象。 パイ生地はパイシートを使ってる? 食感や香りが家庭感あってほっこりします。 アップルパイにはレーズンがたっぷりと入っていました。 りんご園だからこそ、りんごだけで勝負してほしかった!というのが正直な感想。 レーズンの主張がしっかりとしていて、ただでさえ甘いアップルパイが より甘く、しつこく感じる。 りんご自体はさすが、と思えるほどたっぷりとゴロゴロ入っています。 焼き立てをその場で食べたらもっとおいしかったかもしれません。   外にも席があるので天気の良い暖かい日はテラス席でアップルパイを食べながら りんご園の風景を眺める、という時間も旅行に来たぞ~! という雰囲気で良さそうです。 阿部りんご園

      8
      テーマ:
    • 温泉街で「みなかみプリン」【アーモンドプードル・群馬水上】

      群馬県水上旅行で立ち寄ったカフェ、 アーモンドプードル 。 ここに行った目的は「みなかみプリン」。 雑誌などでも取り上げられていて興味を持ちました。 お店入って真正面にテイクアウト商品やレジ。 右側には席がありカフェになっています。 カフェメニューのスイーツは結構豊富。 せっかくだからお茶していこうかと悩むほど目移り状態でしたが 同伴者の都合もあるので泣く泣くテイクアウト。 「みなかみプリン」を購入しました。@¥378  黒いプラスチックカップに入っています。 とろ~りと、とろけるような柔らかい食感で甘さは結構強いと思う。 でもカラメルの苦味がしっかりしていてバランスの良い味。 ぷるぷる、ふるふるの食感がたまりません。 量的には小さくてお値段高めな印象。 私の好みとしてはもっと甘さ控えめで量があると良いな~。 アーモンドプードル  

      6
      テーマ:
    • トリートメント無料体験!【シュウ ウエムラ】予約しました♪

      今やっているキャンペーン情報です!! 「シュウ ウエムラ アート オブ ヘア サロントリートメント無料体験」 すでにはじまっているキャンペーンで、2017年5月31日まで。 (5月末までに予約すれば良いのか、5/31までにサロンに行かないと体験できないのかは 不明なのでキワドイ時期の予約の場合は事前に確認したほうが良さそうです。)   このトリートメント無料体験は、対象のサロンでカットやパーマ、カラー などをした人向けのサービス。 対象サロンは下記URLを参照。 https://www.shuuemuraartofhair.jp/news/detail_20170330.html   そろそろボサボサ髪のカットをしようとしていた 矢先の情報だったので、即予約しました! 私は表参道のサロンに行ってきま~す♪   ところでシュウ ウエムラというと思い浮かぶのはクレンジングオイル。 タイプ別に数種類あり、ボトルも様々なカラーで美しい。 使い心地も結構好きでたまに使っています。 ポップなカラーのメイクアイテムも印象に残っているシュウ ウエムラ。 どうもスキンケアのイメージが私は強いのですが、サロン向け ヘアケア(アート オブ ヘア)の展開を2017年3月からはじめたそうです。   スキンケア同様、ヘアケアもメイクなどと同じように「アートである」 という考えのもと、ヘアケア製品にも力を入れているらしい。 どんな使い心地なのか、今からとても楽しみです   もしちょうどヘアケアしたかったタイミングで対象サロンが 立地的に行けそうな場所であれば、このキャンペーンはオトクだと思う。 どこのヘアサロンもトリートメントだって有料ですからね~♪   というわけで行ってきま~す!!

      4
      テーマ:
  • 15 Apr
    • アンチエイジングスキンケア「珠肌のうみつクリーム」試してみました

      ソニャンド(sognando)というブランドの アンチエイジングスキンケア「珠肌のうみつクリーム」。 今回、モニターとして使用させて頂きました。 とくにシワの悩みを持つ女性達に支持されているらしい! 京都発のスキンケア。   化粧品を使う際、成分ってやはり気になります。 ナチュラルな成分が多く配合されているイメージを持ったのですが その中でも魅力的に感じた成分は「LOX酵素」というもの。 卵殻膜に含まれている酵素「LOX」に注目した独自成分で 潤いやハリに強いらしい。 角質層の修復効果が期待できるとのこと。   実は自分の肌に合うナチュラルな化粧水がなかなか見つからず 卵殻膜を使って手作りの化粧水を作ったことがあります。 すご~~~く、すごく手間がかかりました(たぶんもう2度とやらない)。 でもその時、卵殻膜の成分は自分の肌にとても合っているという 実感はできたので、この商品も使う前から自分に合うと確信! 実際に使ってみて、やはり私には合うみたい。   パッケージはシンプルで飽きのこないデザイン。 四角くて手にフィットするサイズ感。 開けやすいし専用の小さなスプーンもついているので衛生的。 中は薄いピンク色で綺麗。 やわらかいテクスチャーですが、すくってみると 下に落ちないぐらいのかたさはあります。 香りはほとんどなく、肌に伸ばしてみるとすっと伸びて 肌へするするとうまい具合に入り込んでいく感覚があります。 肌表面はクリーム特有のベタつきがほとんどなく、 塗ったことを忘れてしまうほどの軽い感触で暑い日でも 使いたくなる心地よさ。 乳液に近いようなサラっとした感触に思えます。 私は春夏になるとクリームを使わない傾向があったのですが このクリームのテクスチャーなら年中使いたい。 ちなみにお試し7日分と化粧水7包を無料プレゼントしてくれたりと 特典もいっぱいあるそうですよ♪   <参考URL> http://www.sognando.jp/noumitsu_ls/?ad_code=PFH00021

      6
      テーマ:
    • アメリカンなケーキ達♪パンプキンタルト【アロハモエ・府中】

      何度かお店の前を通りかかり、カントリー調のかわいらしいお店があるなと注目していました。アロハモエというお店。ハチのかわいらしい看板が目印です。お店の外にはテーブルと椅子があり、中でも簡単に飲食はできる様子。ショーケースにはシンプルな見た目のケーキ達がたくさん並んでいました。ニューヨークチーズケーキもおいしそうだったな~。テイクアウトでパンプキンタルト(480円)を購入。たいていケーキをテイクアウトするとき、箱などに入れてくれるイメージなのですが、もうそこからアメリカン!? ラップにくるまれたパンプキンタルトをビニール袋に入れて、はいどうぞ。これは持ち歩く間に型崩れしそう~。でもまぁ自宅用だし細かいことは気にしないことにします。サイズ感は少し大きめ、1個でも満足感ある量でした。事前情報で「甘さ強め」と聞いていたので少し覚悟して食べてみたのですがパンプキンタルトに関しては甘さそんなに強くなかったです。シナモンがしっかりときいたカボチャの味わい。 タルト生地はパンを薄くしたような不思議な食感で、自分の想像するタルト生地とは少し違って新鮮でした。水分を吸ったような柔らかい生地。カボチャの種ものっていました。シナモンが強めだったことと、タルト生地の食感が私はあまり好みではなかったですが個性があるので、その個性にハマる人もいそうな予感。アロハモエ

      5
      テーマ:
  • 14 Apr
    • 三浦野菜のジュース飲み放題、ラザニアランチ【ユニオンサンドヤード・人形町】

      野菜を中心としたオシャレランチならユニオンサンドヤード。何度かランチで利用しているお店です。人形町から程近く。でも裏道に入るひっそり感。そんなひっそりした場所にあるのにランチタイムはいつも満席。タイミングによっては待っている人もいるほどの人気店。ここの魅力はなんといっても野菜ジュースおかわり自由。野菜が高い世の中なのにおかわりできちゃうなんて、それは嬉しい話です。しかも使っている野菜は三浦野菜。手作りにこだわり、ビオワインを置いていたりと、ひたすらナチュラルで安心さを提供してくれる。ランチは1050円ぐらいからあり、1500円前後ぐらいまであります。行った日によってメニューも多少違うようです。お店の入口には野菜がショーケースに並んでいて野菜推しのお店らしいインテリア。ラザニア(1050円)を注文しました。温かいお茶と、冷たい野菜ジュースがまずテーブルに置かれます。すぐにサラダが運ばれてきます。サラダもただ葉野菜をのせているわけではなく、さつまいもやキャロットラペものっていて、飽きのこない野菜達。続いてラザニア。単品だと白いお皿にシンプルに盛られているだけですが、ラザニアの盛り合わせにすると、木目のプレートにいろいろのっていて楽しそう。(お隣さんがラザニア盛りあわせを注文していてチラ見)ラザニアの間には野菜がたっぷり。味付けも比較的薄味なほうで、下には緑色のソース。実は、持ってきてくれるお兄さんが細かく説明してくれるのですが声が小さめで穏やかな口調&周囲がにぎやかで聞き取れず詳しい内容は不明です。パンもついていました。パンにはコマツナが練り込まれているそうで、緑くささのあるパン。こういうのもお店手作りだからスゴイ。本当に手間のかかっているお料理を提供してくれます。野菜ジュースはこの日、ビーツを主流にしたもの。いくつかの野菜や果物がブレンドされている上、お水が多めで薄いのでかなり飲みやすい。一緒に行った友人はそんなに野菜を普段食べないのですが、このジュースならおいしい、と言っていたぐらいなので相当飲みやすいと思う。もちろん野菜ジュースおかわりしました。言わなくてもどんどん注いでくれるから遠慮なく飲めます。ボリューム的には、はっきり言ってお上品なほうだと思う。オトクさはないものの、野菜をたっぷり使い、徹底的に手作りにこだわっているのでお値段設定高めなのも納得。野菜不足の時に思い出して再訪しているお店。ユニオンサンドヤード

      10
      テーマ:
  • 13 Apr
    • 銀座でアップルパイをテイクアウト【グラニースミス・東急プラザ銀座】

      東急プラザ銀座内にある「 GRANNY SMITH APPLE PIE & COFFEE 銀座店 」。お店で食べることもテイクアウトもできます。今回はテイクアウト。ショーケースにはずらりと並ぶアップルパイ達。種類が多すぎて選べない!!初訪問だったので、どれが良いかわからず店員さんに一番人気はどれですか?と聞いたところ「フレンチダマンド」という回答。「フレンチダマンド(400円・税抜)」と季節限定の「ストロベリーチーズケーキ(450円・税抜)」の2つを購入しました。要冷蔵で3日間、日持ちするとのこと。持ち歩き時間を聞かれ、1時間超えることを伝えると保冷剤を入れてくれました。リーフレットには、リンゴは手作業で皮をむいているということや温めてもそのままでも、トッピングをしてもおいしいという食べ方のおすすめがのっていました。フレンチダマンドは一番オーソドックスなアップルパイらしくゴロゴロとたくさんのリンゴが入っていました。そのまま食べても十分おいしかったですが、トースターで温めてアイスをのせて食べてみると、これまたおいしい!ふわりと甘酸っぱい香りが広がります。ストロベリーチーズケーキも斬新でした。確かにストロベリーチーズケーキの味がする!でも口にしているのはリンゴ。リンゴが淡いピンク色に色づいていて、ストロベリーの味わいを感じるリンゴで不思議な感覚。その上にチーズケーキがのっている面白いアップルパイ。季節限定商品が常に3つあるそうで、定期的に訪問しても飽きない感じです。GRANNY SMITH APPLE PIE & COFFEE 銀座店

      14
      テーマ:
    • 新橋でスタンド焼酎。みんなトモダチ、料理もウマイ【Standing 焼酎 Bar 立】

      新橋で1次会が終わり、ちょっとだけ飲んで行こう、と飲み友さんに連れていってもらったお店「 Standing 焼酎 Bar 立 (りゅう)」。扉を開けると超狭い空間に人がいっぱい!でも、嬉しいことに「空いてるよ~、入れるよ~」と少しずつつめて空間を作ってくれたお客さん達。このアットホーム感に一気に笑顔になれた。お店の方もやわらかい雰囲気で話しやすい。そして客を使う店主さんで面白かった!狭いから当然といえば当然だし、なんだかこちらから積極的に手伝いたくなってしまうのは店主さんの人柄なのでしょうね。棚の上の焼酎びん取って!とか、下に置いてあるお水とってとか。あっちのお客さんにこの料理渡して~とか。みんな笑顔でハイハイ、とお手伝い。なんとなく一体感があり、全く知らないおじさんとも楽しくおしゃべりできて楽しいのなんのって。一人で行ってもこれは絶対に楽しいお店だ。立ち飲みカウンターの壁面には名刺がびっしり。お通しは↓こんな感じ。お酒の種類は芋焼酎が多いですが、焼酎以外もあるので他のお酒が飲みたい人でも大丈夫。私は芋焼酎でオススメください!とお願いしました。出てきたのは鹿児島の「薩摩嵐」。そんなに強い芋感がなく、スッキリと飲みやすい。料理のメニューは手書きでいくつか書かれていました。飲み友さんのオススメでシメ鯖を注文。これがウマイ!立ち飲みをあなどるなかれ、なんというクオリティの高さ。シメすぎず、鯖の脂とうまみをいかした厚みでした。おなかいっぱいでこれ以上は注文できなかったけれど他のお料理も食べてみたくなりました。お客さん、みんな人柄の良い感じの方が集まっていて、初訪問なのに初めてじゃないような心地良さ。疲れた体に一緒にいたお客さんのやさしがしみてくる。いいね、ここ。サラリーマンの聖地新橋と良くいったもんで、仕事の疲れに薬よりもきく気がしたお店です。Standing 焼酎 Bar 立

      6
      テーマ:
  • 12 Apr
    • 健康中華?確かに薄味!【青蓮 TOC有明店】

      仕事の合間、有明にある「 健康中華庵 青蓮 TOC有明店 」にランチタイムに入りました。この界隈は味の質はそんなに良いお店が少ない気がします。それでもやはり、混んでいます。12:40以降はコーヒーのサービスがあるというので、サービスにつられて入ってみました。まず入店して案内されたらテーブルも椅子もベタベタ。油なのかな~、ちょっと居心地的には私はイヤでした。そして喫煙OKなのね?お隣さんがめちゃくちゃヘビースモーカーさんでタバコが大の苦手な私は涙目。しかし、そのあと入店した方は「喫煙席にしますか?禁煙席にしますか?」と聞かれていた。え~~~~?私何も聞かれずに有無を言わさず喫煙席?・・・というわけで、どうやら席は分煙らしいです。Cランチセット850円を注文しました。この日のCランチは塩ベースのらーめんと半チャーハンのセット。イメージしていたよりもボリューム控えめです。でも注文してから3分程で運ばれてきて待ち時間少ないのは嬉しい。サラダは常温でパサパサ。らーめんに関しては具がたっぷりで良かった。でも白菜がしなっとしていて茶色っぽく、古い感じが否めない。チャーハンは、薄味好みの私ですらオヤ?と思うぐらいの超薄味。らーめんの塩スープを飲みながらチャーハンを食べて塩気をたしつつ味わいました。「健康中華庵」という店名通り、油や味付けには気をつかっているお店らしいです。しかし味や食感が好みではなく・・・再訪は考えていません。それでも12:40以降コーヒー無料というサービスは嬉しかった。ホットでもアイスでもOK。コーヒーだけでなくジャスミン茶やウーロン茶も選択肢としてあるらしくこのサービスはかなり良いと思う。厨房の奥では食器を洗う音が聞こえてくるが、あまりに音が大きくて割れたのでは?と不安になった場面が何度もつづく。もっといろんな場面で丁寧さがほしい店。健康中華庵 青蓮 TOC有明店

      7
      テーマ:

プロフィール

まちむすめ

性別:
女性
血液型:
O型
お住まいの地域:
東京都
自己紹介:
<こんな活動しています> ことりっぷ読者ブロガー 各誌面やWEBで旅記事を執筆中 <掲載し...

続きを見る >

読者になる

AD

月別

一覧を見る

ランキング

総合ランキング
49907 位
総合月間
42817 位
酔っ払い
112 位
ランチ
142 位

ランキングトップへ

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。