撮影

テーマ:
ジャスティンの仲良しの友達に駆け出しの映画監督がいます。

ジャスティンが彼に出会った20年くらい前からショートフィルムを取り続けています。何回か賞も取ったりしてるのですが、やはり厳しい世界です。
2年前の作品が初めての長編映画になり評判も良かったため今回彼にとって2作目となる映画を撮影中。


今回、あっくんにまさかの出演オファー!笑
チョイ役ですが一応名前とセリフもあるそうです。
本人話が来た時、ビデオオーディションするからと言われて無事合格。
そこまではよかったのですが。。

監督のヒースが気を利かせて、撮影見学においでと誘ってくれたため家族で参加。
撮影現場にビビる、ビビりあきと。
そう、彼はビビりなんだ。
すっかり忘れていた。
地蔵になってる。まずい!
とりあえずエキストラに紛れてエキストラ役をしてみようと言われ地蔵。

学校を歩く生徒のエキストラ。

{A80AD177-DCAB-4836-AD49-609A30236CBE}

ヒースが気を使い俳優やスタッフにあきとを紹介。主役と握手。
それでも、結構引きつっていたが無事生徒のエキストラはできたみたい。自信がついたのか帰りの車では役について詳しくジャスティンに聞いてたし、俳優も調べ出したり。あきとのシーンはまだ先だから今度来るときは地蔵じゃだめよ。と説得。


撮影がブルーマウンテンズだったのでひさしぶりにルーラにある日本食レストランHanaに行って来ました。


私とジャスティンは天丼。
{41EE558C-7B83-4D3B-9700-2D1B210D34DD}
あっくんはアナゴどん。
るーちゃんはサーモンロール。
{22423901-0373-4ECF-AF1B-A5057CFDCE18}

いい意味でこのレストランの味は家庭的。
私は結構好き。
日本人のシェフが作ってるしね。


韓国人が作る日本食は味はかなり近いんだけどマヨネーズがもれなくつくのよね。
私マヨラーではないためマヨネーズがつくとテンション下がってしまいます。笑


お腹いっぱいになった後はあっくんの希望によりロリショップ。

レトロな店内には沢山のアメ、グミ、チョコ。スーパーでは買えないような輸入お菓子もあるから大人も子供もワクワク。
{E1BB6937-9CDD-4141-A46C-7A17512D2C30}

{AF4183D9-497C-4F77-9073-752A3D5D45D7}

ルーラに行った際はみなさんぜひ。


あっくん、撮影うまく行くといいな。みなさんビビりにならないようにと祈ってください。笑

この映画 インスタやフェイスブックでBook weekと検索したら出てくるのでぜひフォローしてくださいね。

PJマスク

近所のショッピングセンターにPJマスクショーがやってきました。

PJマスク。
キャットボーイ、ゲッコー、アウレットの3人からなるスーパーヒーローらしい。

このキャラクターがルーベンくらいのキッズに大人気。
オーストラリアだけかな?アメリカやカナダ辺りも人気あるのかな?


兄2人も連れてちびっこだらけのショーに来てみましたが、、、、


兄たち気まずそうな背中。
ち、ちびっこばっかじゃん。クラスメイトに見られたら恥ずかしいじゃん!みたいな空気。


{71F6468C-B885-490F-B021-F54A3D06D381}

30分前くらいから場所取りをして待ちました。ルーベンワクワクしてます。ドキドキしてます。


{5854FE0C-DFB8-4DB4-8E5F-56CE7B88233B}

来たよ!来たよー!
コスチューム好きな彼はもちろんキャットボーイのコスチュームで。

お利口に待った甲斐があったね。
{520868E2-D00C-4CE0-84FF-B04C184699BB}

ちびっこが踊り騒ぐ中、兄たちは真顔でボーっと、僕たちはあくまで弟の付き合いできているのでありましてちっとも楽しんでなんかおりません。的な雰囲気をアピール。誰もあんたらがマジで見てるなんて思ってないわよ。と、突っ込んだけどいや、恥ずかしいんで。の一点張り。
大人ぶっちゃって。

オーストラリアでは14歳以下?の留守番は基本禁止で若い子供だけを家に残して留守中になんかあった場合は保険がおりなかったり、虐待と見られたりするので、兄たちを家に置いていくことはできません。
自宅から5分以内のスーパーに行く時のみ、最近留守番をさせるようになりましたが家をあけるのは最長30分までにしています。あっくんもう6年生になるから日本なら全然1人で留守番やお出かけする年なんだけどね。郷に入れば郷に従えですね。しかたない。

スクールホリデー中無料イベント情報は十分集まっているので参加しまくり早くホリデーが終わるよう日々努力です。笑

ヘアの仕事

最近いろんなことをしていて何でも屋になってるよなー。と、思うのですが一応美容師も続いてます。


サロンには戻ってはないけれど自宅にサロンを作り、出張もしています。
これだけ子供やらKマートやらのネタを書いていると、私さっぱり働いてないようにも見えますが、ありがたいことに結構ヘアの仕事も忙しいです。
今日は少し前にやったウェディングの写真を載せます。たまにはオカンじゃない一面もね。笑


{71851589-E23C-4230-A354-43C22AFEAA07}

{D22CF9D8-C469-4A0D-8FBC-AF1E21F2D696}
オーストラリアのウェディングはヘアメイクは朝支度をしたらそのまま終わりでお色直しやメイク直しは自分でするかブライズメイドがするのですが、今回はお友達のウェディングだったためバッチリアレンジを少し変えたりできました。
ヘアメイクをする立場からすると花嫁さんをずっと綺麗にキープできて嬉しいのですが、ブライズメイドとワイワイやりながら時にはハプニングもありながらやる女子たちの思いでもかわいいよな。と、思います。
{6C053907-29CB-4782-B6D3-DA7DBCFE14BD}

今回は3人のブライズメイド。
{DFB505B0-6376-4981-9DC7-D9744401017B}


幸せな時間のお手伝いはやっぱり楽しいな。末永くお幸せに💓