『つながる』ことからはじめよう!

誰でもできる、良い連鎖へと変化を生みだす、小さな取り組み


テーマ:
ポケモンGOのニュースばっかりでウンザリしています。これって、人々を政治や社会問題から遠ざけるための思考停止作戦なんじゃないかと思ってしまいます。。。
そういう私も、数日間、町の喧噪から離れ、小さな島に滞在し、瀬戸内トリエンナーレを見て来ました。沖縄の北部・高江で、ヘリパッド建設を巡って、反対する人々と機動隊が大変なことになりつつあることに後ろめたい思いを抱えながら、幾つかの島を訪ね、芸術家の仕事に出会ってきました。
芸術家は社会問題の通訳とも翻訳者とも言える側面があると思います。それは、社会問題が芸術の源流であるからだと思います。そういう背景のある作品は人を立ち止まらせるし、思考を誘発します。
何が言いたかったんだか... なんというか、人間にはそういうものに触れる時間が必要なのではないだろうか、そんな風に自分の後ろめたさに言いわけをしているに過ぎないのかもしれませんけど。。。

新聞やテレビであまり取り上げられないからか、高江では機動隊の暴力がエスカレートしているように見えます。警察の車が人を撥ねた後、助けることもせず逃走したという情報もありました。
■ 国が高江工事を強行 機動隊が市民を排除:琉球新聞
http://ryukyushimpo.jp/movie/entry-321711.html

工事の邪魔をする人々を排除するためなら、暴力も積極的に?
日本はどうしちゃったんだろうか、と思わずにはいられません。
集落のすぐそばをオスプレイが飛び回る状況は、そこに暮らす人々にとって穏やかな生活を邪魔するものでしかないのに?

かつて、ベトナム戦争の疑似訓練に使われた高江。
今、その記憶が蘇るとしても、少しもおかしくないくらい、高江を囲むようにして建設されるというヘリパッド。まさに「標的の村」となる恐怖が実感としてあるんだと思います。
高江の現実を知る一つの方法として、「標的の村」見ていただきたいです。
■ 「標的の村」
https://www.youtube.com/watch?v=raJ8vTr8r4c

少女は、お父さんやお母さんが疲れたら、代わりに私がやると言いました。
未来を明るく照らすのは私たち一人一人。
私たちに出来ることを是非お願いします。

■ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
★サンデーアクションNO.292
「沖縄・高江の勇気に続こう!」
----------------------------------------------------■

【要請・抗議先一覧】

コトバの非暴力を忘れず、相手が耳を傾けられるよう、ゆっくりと丁寧にお願いします。

■ 防衛省 03-5366-3111
■ 沖縄防衛局報道室 098-921-8131
■ 内閣官房 03-5253-2111
ご意見:https://www.kantei.go.jp/jp/forms/cas_goiken.html
■ 首相官邸 03-3581-0101
ご意見:https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html
■ 自民党本部 03-3581-6211 FAX 03-5511-8855
ご意見:https://www.jimin.jp/voice/
■ 民進党本部 03-3595-9988 FAX 03-3595-9961
ご意見:https://www.minshin.or.jp/form/contact/request

■ 国会議員検索 ぷぶりすてら http://publistella.jp/

<参考>
■ 世界自然遺産登録についての要望書・質問書の提出:やんばる東村 高江の現状
 http://takae.ti-da.net/e8582101.html

■ 辺野古浜通信 http://henoko.ti-da.net/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー■

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お読みいただき、ありがとうございました。
ほんの少し、サンデーアクションに
時間を使っていただけたら、幸いです。
子どもたちの未来のために。
未来の子どもたちのために。

---------------------------------------------------------------------------
• サンデーアクションは週に一度、日曜日に呼びかけています。
• 地球のため、子どもたちのため、私たちの未来のために、
今したらいいなと思うことを提案しています。
• 一人の声は小さいけれど、たくさんの声が集まったら、
きっといい変化をおこせると思います。
• サンデーアクションというネーミングですが、
特に締め切りは設けていません。
• 受け取った方が新たな発信元になっていただけたら、より幸いです。
• アクションに参加されたら、お知らせいただけるとうれしいです。
----------------------------------------------------------------------------
発信元:「つながる」ことからはじめよう!
http://ameblo.jp/little-power/

----------------------------------------------------------------------------
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:
衆参両院で過半数という現実に、ますます私たちの声は反映されなくなるだろうと思いつつ、選挙という一応は市民の声を直接反映させる制度の中で出た結果なのだから、これが日本の有権者が出した答えと受け入れるべきなのだろうかと悶々としております。
選挙に行かなかったという若い人が、選挙に行かない権利もあると言っていました。
選挙に行かない自由はあるかもしれませんが、その結果生じる責任や選挙権の無い世代に生じる不都合について、その人は意識したことはあるのでしょうか?社会の一員としての責任とは何なのか、私たちはそういう会話にかける時間が足りなかったのかもしれません。

沖縄選挙区では衆院選に続き現職の自民党議員が敗れ、沖縄県民は明確に意思表示をしました。
しかし、その僅か9時間後、高江のヘリパッド建設が突然再開されました。
選挙結果を全く無視した暴挙です。

■ 参議院選挙の翌日、防衛局、高江ヘリパッド工事に着手---:チョイさんの沖縄日記
 http://blog.goo.ne.jp/chuy/e/7ac284019bcd4568feffe1fc6c494469

政府は参院選の結果がどうであれ、工事を再開させるつもりで準備していたのです。
同時に、辺野古の陸上部分の工事も再開させると言っています。

先月18日、米海兵隊のトップは、相次ぐ米軍の不祥事に対する不信感を払拭するためなのか、北部訓練場の一部を返還すると言っています。しかし、それは条件付きです。年内に残り4箇所のヘリパッドを完成するという条件付きなのです。

これについて、映画監督の三上智恵さんは以下のように語っています。
「北部訓練場を半分も返してやるんだから、ヘリパッドの移設くらい協力しろ、と米軍と日本政府は言っている。そして北部の市町村長は基地の返還を歓迎し、「返還に伴うヘリパッドの移動なのだ」という解釈の元に、明確にはヘリパッド建設に反対していない。
 しかし、これは何重にもおかしな話だ。県民から奪ったやんばるの森を返すのに、なぜ上から目線で条件を付けられるのか。しかも返還されない南側の訓練場内にはほとんど使っていないヘリパッドがいくつもある。もしも返還区域にあるヘリパッドと同じ数をどうしても新しくつくるというなら、集落から最も遠い迷惑にならないところに造るのが当たり前なのに、なぜ高江を囲むような陣形に造るのか。
集落を含む山あいの地形を利用しながら、オスプレイが離発着できる新たなヘリパッドを拠点に山の稜線ギリギリに飛ぶ訓練をする、それが目的で有ることは明らかだ。これもまた、返還を口実に恩着せがましく振る舞い、より便利な訓練場を日本の税金で用意して頂こうというアメリカ軍の常套手段だ。」

■ わずか9時間の歓喜〜高江工事再開・民意圧殺の朝〜:三上智恵の沖縄
 http://www.magazine9.jp/article/mikami/29325/

高江は小さな集落です。すでに2箇所のヘリパッドが完成し、オスプレイの訓練は始まっています。年間1200回です。子どもたちは夜眠れなくて、学校に行けないという事態になっているそうです。

■ 100デシベル級の騒音!:やんばる東村 高江の現状
 http://takae.ti-da.net/e8828081.html

残り4箇所のヘリパッド建設は、集落からたった数百メートルの所に、しかも集落を囲むように計画されています。
憲法で保証されている権利も侵害されています。

来週は全国から1000人の機動隊が集められるということです。

■ 来週、高江に全国から機動隊が1000名---:チョイさんの沖縄日記
 http://blog.goo.ne.jp/chuy/e/ece72d2d5d7e8f46c3f745a7915a7805

そこまでしないと工事を進められないような状況自体がおかしなことです。
しかも知事選、衆院選、参院選と、沖縄は意思表示をしているのです。
それでも強行するつもりの政府に抗議の声を届けてください。
また、あなたの選挙区の国会議員にも高江の今を伝えてください。

■ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
★サンデーアクションNO.291
「高江ヘリパッド建設再開に抗議しよう!」
-------------------------------■

【要請・抗議先一覧】

コトバの非暴力を忘れず、相手が耳を傾けられるよう、ゆっくりと丁寧にお願いします。

■ 防衛省 03-5366-3111
■ 沖縄防衛局報道室 098-921-8131
■ 内閣官房 03-5253-2111
ご意見:https://www.kantei.go.jp/jp/forms/cas_goiken.html
■ 首相官邸 03-3581-0101
ご意見:https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html
■ 自民党本部 03-3581-6211 FAX 03-5511-8855
ご意見:https://www.jimin.jp/voice/
■ 民進党本部 03-3595-9988 FAX 03-3595-9961
ご意見:https://www.minshin.or.jp/form/contact/request

■ 国会議員検索 ぷぶりすてら http://publistella.jp/

<参考>
■ 世界自然遺産登録についての要望書・質問書の提出:やんばる東村 高江の現状
 http://takae.ti-da.net/e8582101.html

■ 辺野古浜通信 http://henoko.ti-da.net/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー■

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お読みいただき、ありがとうございました。
ほんの少し、サンデーアクションに
時間を使っていただけたら、幸いです。
子どもたちの未来のために。
未来の子どもたちのために。

---------------------------------------------------------------------------
• サンデーアクションは週に一度、日曜日に呼びかけています。
• 地球のため、子どもたちのため、私たちの未来のために、
今したらいいなと思うことを提案しています。
• 一人の声は小さいけれど、たくさんの声が集まったら、
きっといい変化をおこせると思います。
• サンデーアクションというネーミングですが、
特に締め切りは設けていません。
• 受け取った方が新たな発信元になっていただけたら、より幸いです。
• アクションに参加されたら、お知らせいただけるとうれしいです。
----------------------------------------------------------------------------
発信元:「つながる」ことからはじめよう!
http://ameblo.jp/little-power/

----------------------------------------------------------------------------
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は参議院選挙の投開票日ですね。
3分の2超えた、らしいです。
しかし、沖縄では伊波さんが勝利し、注目していた鹿児島県知事選で三反園さんが勝利しましたね。これで川内原発が止まるかもしれません。これ、すごく嬉しいです。

今回の選挙は、経済や社会保障に重点を置いて考えていた方が多いようですが、世界的に排外的なムードが広がりつつある世の中で、平和憲法を持つ日本が民主的な国として国際社会で大きな役割を果たしていくためにも、重要な選挙だったと思います。
私たちに基本的人権を保証するとした97条を、あろうことか削除するような憲法改正草案を掲げる自民党と公明党の政権与党は、人間カマクラを作って安保法案を強行に通過させてしまいました。武器を売って潤うような経済ではなく、常に弱者に配慮し、助け合う社会に成長するために、今後は選挙制度についても見直せていけたらいいなと思います。

枝廣淳子さんは以下のように話していらっしゃいました。

■「経済成長」を問い直す政府、突き進む政府
http://www.es-inc.jp/1dai/2016/1dai_id008496.html

英国で、「成長の限界」に関する超党派の議員連盟が発足したという報道がありました。「成長の限界か、繁栄の機会か?」という初回イベントが開催されたそうです。

「成長の限界に関する議員連盟」の目的は、環境的、社会的移行期の経済成長について、党派を超えた対話を行なうための新たなプラットフォームを提供すること。具体的には、環境面や社会面での限界に関わるの経済リスクについて、党を超えた対話の場を作り、そのリスクを見極め、適切な対応への支援体制を作ること。また、「繁栄とは何か」を再定義し、「何を持って成長を測定するのか」という国際的な議論に貢献することをめざすとのこと。
かたや日本では、相変わらず、どの政党も「いかに経済成長をしつづけるか」をアピールしています。人口減少社会に突入しても、マイナス金利になっても、前と同じ経済成長が続けられる、続けるべきだと思っているのでしょうか。そもそもマイナス金利とは、リターンを生む投資先がなくなっているということではないでしょうか。そろそろ日本でも、経済成長の方法論ではなく、経済成長の目的について議論すべきだと思いませんか?

また、数日前に自宅出産した、私の若い友人は、今回の選挙を以下のように話しています。

■ 今回の選挙の争点は、改憲とか経済政策とか、色々言われているけど、
私は、「安心安全、経済成長の名の下に、人間の想定の範囲内の管理社会を強化し、神秘や奇跡に出逢わない環境に慣れさせ、退屈というストレスを増大させることで消費を拡大させるという社会を選ぶのか」

「生活の中に自然を取り戻し、神秘的な環境で奇跡の連続としての日常を生き、退屈と消費のストレススパイラルから脱出し、人類が生まれ直す方向に向かうのか」という選挙だと感じている。


お二人のお話には共通するものがあると思います。
3.11を経験した、多くの人が感じて来たことがあるように思います。

3.11から5年。
東京電力は企業として社会的責任を果たしているでしょうか。
国は、被害者の思いを尊重し、必要な支援を行っているでしょうか。
私たちは、原発事故を自分の問題として意識しているでしょうか。

現政権は原発再稼働を進めようとしていますし、40年を超えた老いた原発も再稼働する予定です。
現政権と福島県は避難者を2020年までにゼロにすることを復興の目標にしています。
2020年と言えばオリンピックですよね。
この目標を達成するために、避難区域の解除要件は年間20ミリシーベルトとされました。放射線管理区域の条件は年間5ミリシーベルトのはずです。年間20ミリを背景に、避難者に対する住宅支援を2017年3月で打ち切るという強攻策を打ち出しています。
これに対し、避難者や支援団体は各自治体に働きかけ、鳥取、埼玉、新潟などでは、独自の支援策を出していますが、東京では要件が厳しく、公営住宅の申し込みは一回きりで、倍率も非常に高いものになっています。また、東京都と福島県の職員がペアになって避難者を戸別訪問するなど、避難者イジメと思われるような状況にもなっているそうです。
福島県は住宅支援の打ち切り終了後の支援として、低所得者世帯への家賃補助(初年度月最大3万円、次年度月最大2万円)を2年間行うことと、福島県外から県内に戻る場合には引っ越し代を最大10万円補助すると言っていますが、2017年3月末までという条件付きです。
このような避難者を追い詰め、帰還という選択を迫るようなやり方は余りにも酷いと思います。

2012年6月に成立した「原発事故子ども・被災者支援法」は「チェルノブイリ法」を参考にして作られました。この法律が存在しているから、チェルノブイリ原発事故から30年経った現在も、手厚い支援が行われているのです。チェルノブイリ法では、「1ミリシーベルト」が約束されています。移住か居住継続を選択する権利も保障されていますし、それに伴い適切な支援が受けられるようなっているそうです。
「原発事故子ども・被災者支援法」でも同様に、「居住・避難・帰還の選択を自らの意思で行えるように国が支援する」としています。また、国民の保護を行うという国の役割や原子力政策の推進してきたことに伴う社会的な責任から、被災者支援を行う国の責務について明記していますし、被災者支援の一つとして、避難先の住宅の確保が書かれています。これを裏付けているのは、憲法22条の「居住・移転・職業選択の自由」です。

被害者にとっての救済法と思われた原発事故子ども・被災者支援法ですが、現在まで立法の趣旨に基づいた具体的な手だてが講じられないまま、逆に政府は支援法を裏切るようなやり方を進めていると言えるのではないでしょうか。
被害者の支援は被災地居住継続者に手厚く、避難者は経済的にも精神的にも追い詰められています。
東京オリンピックに合わせて避難者をゼロにするなどという、汚染や健康被害、基本的人権をも無視したやり方から被害者の生きる権利を守るために、請願署名の拡散にご協力下さい。

■ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
★サンデーアクションNO.290
「原発事故被害者の健康に生きる権利を守ろう!」
----------------------------------------------------■

署名集めとこの運動の拡散をお願いします。

■ 原発事故被害者の救済を求める全国運動 - 請願署名のお願い
 http://www.act48.jp/index.php/petition-signed.html

署名用紙はダウンロードしてください。
http://www.act48.jp/files/20160316/20160316_shomei.pdf

【参考】
■ 「3.11とチェルノブイリ法〜再建への智恵を受け継ぐ」尾松亮 著

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー■

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お読みいただき、ありがとうございました。
ほんの少し、サンデーアクションに
時間を使っていただけたら、幸いです。
子どもたちの未来のために。
未来の子どもたちのために。

---------------------------------------------------------------------------
• サンデーアクションは週に一度、日曜日に呼びかけています。
• 地球のため、子どもたちのため、私たちの未来のために、
今したらいいなと思うことを提案しています。
• 一人の声は小さいけれど、たくさんの声が集まったら、
きっといい変化をおこせると思います。
• サンデーアクションというネーミングですが、
特に締め切りは設けていません。
• 受け取った方が新たな発信元になっていただけたら、より幸いです。
• アクションに参加されたら、お知らせいただけるとうれしいです。
----------------------------------------------------------------------------
発信元:「つながる」ことからはじめよう!
http://ameblo.jp/little-power/

----------------------------------------------------------------------------
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
本題の前に、ぜひお伝えしたいことがあります。
全国ニュースになったかどうか分かりませんが、金曜日の夕方、京大病院のR1実験室で家事があり、3時間くらい燃え続けました。土曜日の朝、火事があった実験室がR1だと知り測定したら、我が家の玄関は0.14μSvでした。実は、私は金曜日の夜、職場で鼻水とくしゃみが止まらなくなり、夜になって喉も痛くなっていました。金曜日、近所の家で改修が始まっていたので、そこからの埃の影響だと思っていたのですが、風向きが我が家のある方に向かっていたということで、迷いましたが、安定ヨウ素剤を飲みました。土曜日は更に体調が酷くなり、食事も取れず、帰宅してから日曜日の朝まで眠り続け、どうにか今日のイベントを終えることが出来ました。
京都の生活クラブ生協では、脱原発委員会の中で有志を募り、毎月空間線量の定点測定をしています。そのおかげで、京都市内の何カ所かでは線量が上がったことが確認出来ました。測定者のみなさんも、毎月測定を継続する価値を感じられたようでした。我が家の空間線量は、今朝(日曜日)は0.05μSvに下がりました。金曜日の夜から土曜日もずっと風が強かったので、広い範囲に拡散したのではないかと思います。
フクイチは収束していません。低レベルの放射性物質を扱う施設は、全国にあります。線量計は一家に一つはあった方がいいと私は思います。そして、普段から測定しておけば、何か起きた時に見極めることが出来ます。

さて、今週の本題も選挙です。
あと1週間で投票日です。
今回の奇跡、1人区での野党統一候補を当選させることが重要ですよね。
複数区では、自公とその補完勢力を当選させないために、誰に投票すべきか見極めることが重要です。
ここは、組織票で当選確実な野党候補がいれば、その候補者以外から選ぶことを私はお勧めします。
全国比例は見極めが非常に難しいです。全国的に知名度の高い福島みずほさんは、125万票が当選ラインと言われています。民進党の候補者は20万票くらいではないかという話でした。比例区は政党名での投票だと思われている方もいるようですが、当選させたい候補者がいれば個人名で投票する方がいいですね。

前回の参院選では全国比例だった三宅洋平さんは、今回は東京選挙区です。土曜日の渋谷ハチ公前での選挙フェスでは、スクランブル交差点が演説を聞く人々で埋め尽くされ、その数1万人と聞いています。これは、ある意味、事件ですよね?「地上は通行出来ませんので、地下道をお通りください」というアナウンスが流れるくらいの人人人だったそうです。

■ 三宅洋平の選挙フェスが社会現象に!渋谷ハチ公前が凄いことになってた!:NAVER まとめ
 http://matome.naver.jp/odai/2146746294735614101

こんなに人を集められる候補者がいるでしょうか?
それなのに、このような驚くべき出来事が、テレビや新聞には取り上げられていないらしく、ネットにつながる人たちとそうでない人たちとの情報のギャップはとても大きいのだと思います。
その土曜日の選挙フェスには、なんと創価大学の安保関連法に反対する有志の人たちがステージに上がり、曾祖母の代から創価学会員という代表の学生が公明党と創価学会に対し、抗議のメッセージを発しました。
ぜひ、この勇気ある発言をご覧ください。

■ 7/2選挙フェス@渋谷 安保関連法に反対する創価大学・創価女子短期大学 有志の会
 https://www.youtube.com/watch?v=YF_MBW3ZHDo#t=19

三宅さんは東京選挙区の候補者ですが、その演説の内容は、全ての有権者にとって有益で、分かりやすいものだと思います。また、三宅さんの演説の素晴らしさは、それを聞いた人を伝えることの出来る人にしてしまうところではないかと思います。心から感動し、共感するから、伝えずにはいられないという現象が、フェイスブックやツイッターで起きています。
三宅さんの演説は内容的にも他の候補者とはずいぶん違います。その感覚は、いわゆる運動をしている人たちよりも、もっと一般的な人の感覚に近いものと言えると思います。
私もそうですが、たとえば「安倍政治を許さない」に違和感のある人たちに近いと思います。彼はむしろ「許したい」と言い、なぜそうなのかを説明し、私たちのものの見方を刺激します。そこが、三宅洋平という人物の凄いところと私は思うのですが、みなさんはいかがでしょうか?

前回、誰にも投票しなかった人は、自民党に投票した人の倍以上です。
そのうちの何人かは、おそらくみなさんのまわりにいるはずです。
そういう人に、そうでない人にも、今回の選挙の大切さ、ぜひ伝えてください。

■ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
★サンデーアクションNO.289
「7.10参院選~伝えよう投票のチカラ」
----------------------------------------------------■

*あなたの身近な人に、7.10参院選を伝えましょう。

■ 三宅洋平の選挙フェスが社会現象に!渋谷ハチ公前が凄いことになってた!:NAVER まとめ
 http://matome.naver.jp/odai/2146746294735614101

■ 参議院議員選挙2016「重点政策・公約比較表」:政治・選挙プラットフォーム【政治山】
 http://seijiyama.jp/article/special2/saninsen2016/party_hikaku_saninsen2016.html

■ 憲法くらべスライド版:憲法くらべプロジェクト
 http://kenpouhikaku.wpblog.jp/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー■

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お読みいただき、ありがとうございました。
ほんの少し、サンデーアクションに
時間を使っていただけたら、幸いです。
子どもたちの未来のために。
未来の子どもたちのために。

---------------------------------------------------------------------------
• サンデーアクションは週に一度、日曜日に呼びかけています。
• 地球のため、子どもたちのため、私たちの未来のために、
今したらいいなと思うことを提案しています。
• 一人の声は小さいけれど、たくさんの声が集まったら、
きっといい変化をおこせると思います。
• サンデーアクションというネーミングですが、
特に締め切りは設けていません。
• 受け取った方が新たな発信元になっていただけたら、より幸いです。
• アクションに参加されたら、お知らせいただけるとうれしいです。
----------------------------------------------------------------------------
発信元:「つながる」ことからはじめよう!
http://ameblo.jp/little-power/

----------------------------------------------------------------------------
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
自民党が憲法改正の争点はずしに必死だからか、憲法を争点と考えている人が少ないようで心配です。
現憲法と自民党憲法草案を見比べると、本当にゾッとします。
報道では、早くも自公とその保管勢力が3分の2を超えるのではないかと、ミスリードと思える節があります。
野党共闘が成立した1人区でも、投票率が上がらなければ、自公の組織力がものを言います。大げさと思われるかもしれませんが、民主主義、立憲主義、基本的人権の非常事態となるかもしれません。

自民党憲法草案、いろいろ問題があり過ぎて本当にあり得ないものですが、中でも「第97条の削除」は大変由々しき大問題だと思います。自民党は11条との重複と言っているようですが、11条と97条の基本的人権の扱いは、その意味に違いがあります。両方に書いてあることに意味があるんだと思います。
これについては、下記をぜひご覧ください。

■ 憲法97条問題について:Yahoo!知恵袋
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11117021861

昨年9月19日の安保法案の強行採決を「成立」と報道したこと事態、私は疑問に思います。「成立」ではなく「成立?」だったのではないか、今でもそう思っています。与党が呼んだ参考人でさえ違憲と言ったにも関わらず、とにかく法案通過ありきの国会運営でした。しかも、採決の議事録もないものが、なぜ成立?
安倍政権になってから、ジワジワと確実に良くない変化が起こされて来たのではないでしょうか。
2014年12月のポリタスで、このことを指摘する記事があります。

■ 首相が「どの論点を避けているか」にも目を向けてみる(山崎雅弘):ポリタス
 第二次安倍政権が発足してから、日本国内がどのように変化したのか
 http://politas.jp/features/3/article/240

このような状況ではありますが、希望はあります。
もう出ないだろうと思われていた三宅洋平さんが立候補を決意され、三宅洋平という神輿を担ぐ善意の人々はあり得ないことをやってのけました。
公示日の22日、東京選挙区14000カ所全ての掲示板に、三宅洋平さんのポスターを貼って見せてくれました。カンパも毎日積み上がっています。
三宅洋平さんの今そこにある危機に対するメッセージは、有権者にとって大切な情報に溢れています。東京選挙区でない人たちにも、ぜひ聞いていただきたいものです。

■ 三宅洋平 選挙フェス ツイキャス ライブ履歴
 http://202.234.44.8/miyake_yohei/show/

今回の参院選では、とにかく3分の2を阻止することが何より大事だと考えます。当選しては困る人を当選させないために、誰に投票すれば良いか、考えてください。選んだ人はもしかしたら当選出来ないかもしれませんし、「死に票」になるのはイヤという方がいますが、私は「死に票」はないと思っています。当選ラインに届かなかったとしても、そこには確実にみなさんの意志が視覚化されています。それはそれで大切なことだと思うのです。
私たちの希望は、参院選で私たち有権者は2票持っているということです。
私たちは民主主義も望む未来も決してあきらめないということを意思表示するために、私たちの「今そこにある危機」と「投票のチカラ」を伝えてください。

■ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
★サンデーアクションNO.288
「STOP!憲法改悪~伝えよう投票のチカラ」
----------------------------------------------------■

*あなたの身近な人に参院選情報を伝えましょう。

■ 三宅洋平 選挙フェス ツイキャス ライブ履歴
 http://202.234.44.8/miyake_yohei/show/

■ 参議院議員選挙2016「重点政策・公約比較表」:政治・選挙プラットフォーム【政治山】
 http://seijiyama.jp/article/special2/saninsen2016/party_hikaku_saninsen2016.html

■ 憲法97条問題について:Yahoo!知恵袋
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11117021861

■ 憲法くらべ猫all-PDF:憲法くらべプロジェクト
 https://drive.google.com/file/d/0B9grf2k1uO0zUzN3QnhKQXIwZzA/view
* facebookページ:https://www.facebook.com/憲法くらべ-811795502285137/

■ Shall we 選挙?ポスター公募展:自由と平和のための東京藝術大学有志の会
 http://www.peace-geidai.com/shall-we-選挙/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー■

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お読みいただき、ありがとうございました。
ほんの少し、サンデーアクションに
時間を使っていただけたら、幸いです。
子どもたちの未来のために。
未来の子どもたちのために。

---------------------------------------------------------------------------
• サンデーアクションは週に一度、日曜日に呼びかけています。
• 地球のため、子どもたちのため、私たちの未来のために、
今したらいいなと思うことを提案しています。
• 一人の声は小さいけれど、たくさんの声が集まったら、
きっといい変化をおこせると思います。
• サンデーアクションというネーミングですが、
特に締め切りは設けていません。
• 受け取った方が新たな発信元になっていただけたら、より幸いです。
• アクションに参加されたら、お知らせいただけるとうれしいです。
----------------------------------------------------------------------------
発信元:「つながる」ことからはじめよう!
http://ameblo.jp/little-power/

----------------------------------------------------------------------------
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。