報告。

テーマ:
HPの方ではもう発表したんだけど、俺たちは3/12を持って解散します。


LIP-TICKを続けていく中でHPにも書いてある通り、バンドに対する考え方、モチベーションの差がどうしても埋まりませんでした。


正直な話、俺自身、自分のポジションに疑問をもってしまったり、それが原因でバンドとして足を引っ張ってしまっていた部分っていうのも多かったと思います。

でも俺らのことを好きで居てくれる人だ居たり、支えてくれる人達が居たから俺はその人達の思いに応えたくてここまでやってきました。
その反面、自分の弱い所をそのままにして誤摩化したまま騙し騙しでやっていた部分もありました。

実際のところ、今回の解散の原因として俺のその部分が大きいと思います。

ただ一つ間違いなく言えるのは今日ここまで支えてくれたみんなが居たこと、家族のように接してくれた仲間が居たこと、そして一緒にやってくれるメンバーが居たこと、その全部が自分にとって本当に大切なものだってことです。

2010年の9月からLIP-TICKとしての活動が始まりました。
メンバーチェンジをくりかえして2012年の4月に再結成、現行メンバーでの活動開始でした。

思えばすごく短い時間だったように思います。

ライブ中に見えるみんなの笑顔、みんなのパワーに毎回、すごく元気をもらったし、なんか、こう色々書けば書くほどまとまんなくなるから、また改めて、更新しようかと思います。



LIP-TICKは3/12のライブをもって解散します。


今まで応援してくれたみんな、ありがとうございます。
一緒に対バンしてくれたバンドのみなさん、ありがとうございます。
お世話になったライブハウス、スタッフのみなさん、ありがとうございます。



そして最後まで一緒にステージに立ってくれる,メンバー。Sho-Hey,YU-TA,KO-HEI,YU-MA、本当にありがとう。


3/12、天神grafで待ってます。

LIP-TICK/LUKA










AD

コメント(2)