いくつになっても、オーガニックセクシーで。

オーガニック化粧品"HANA organic"の開発者、林田七恵のブログです。
自分らしく、感性を開いて、女性に生まれたHAPPYをとことん楽しんでいる.
そんなオーガニックセクシーに生きる女性たちのお手伝いをしています。

オーガニックコスメアドバイザー、

ホリスティック美容家、HANAオーガニック化粧品開発者、

美容ライター、起業家、時々、ママ&妻。として活動しています(苦笑)。

右矢印HANAオーガニックホームページ



毎日忙しく働く女性に、ママとして頑張っている女性に、

子育てひと段落して女性としてまだまだ輝きたいと思っている女性に

美しく自分らしく生きることに

役立つ情報を提供できたら、と思います。



本音の美容情報はこちらから。

化粧品や肌、健康に困ったら、読んでみてください。

右矢印【ホリスティック美容道】

右矢印【HANAorganic開発秘話】



何かに行き詰まっている時に。私の愛し方というタイトルで

視点を変えるコツをつづってます。

右矢印【私の愛し方】



これを読んでくださっている方に出会えたことに感謝です!


テーマ:
みなさま、こんにちは!
随分と久しぶり・・・1カ月ぶりのブログ更新。
 
みなさま、お元気でお過ごしでしょうか?
 
毎年書いていますが、お盆はなんだか
不思議な時間。
 
私の住む福岡では、みんな帰省して
街はガラガラ、人は少ないのに
 
魂がたくさん帰ってきているからなのか
空気はなんだかギュウギュウ詰めの
渋滞のような感じがします。
 
いつもと違う扉が開くような
 
目に見えていないものも、そこには
あるんだということを
改めて感じさせてくれる時期なのかも
しれません。
 
 
さてさて、このひとつき。
 
なんだか個人的にはとても
怒涛の時間を過ごしておりました。。。
 
 
怒涛、といっても、あちこち飛び回って
動いていないと気が済まないのは
いつものことなのですが。
 
感情がぐらぐらぐらっと
大地震のように揺れてみたり
 
いろんな人や物から
大きなメッセージを受け取ったり
 
物事が実際にはらはらと壊れていったり。
 
 
ちょうど1カ月前に書いた
HANAオーガニックを産む直前、
 
前職で、それまであった環境や
こうしていこうという計画や
あらゆるものが見事に
音を立てて崩れていった時と
似たような感じ。
 
そしてそのまた7年前にも
同じようなことが・・・。。
 
 
不思議なものですね。
 
一番最初にこの崩壊現象が
起こった時には、
何が何だかわからずに
 
1,2年放心状態だったような気がします(苦笑)
 
 
それが3回目となる今回は
 
あぁ、こうやって巡ってくるものなのだ・・・と
 
人生の不思議をしみじみと
味わっているような感覚です。
 
 
人にもよるのだと思いますが
陰陽五行で行くと私は定期的に物事が
壊れやすい性質があるようで。
 
それを受け止めて、そこからの
気づきによって精神成長をすることが
宿題とのことです。
 
「壊れる」といっても
周りから見たら、何も変わっていない
ことばかりかもしれません。
 
要は知らぬ知らぬのうちに
自分の中に出来上がっていた
固定観念や、見て見ぬふりをしていた
不の部分が一度に目の前に
現れてくる、自分の内面の話なのかもしれません。
 
 
この状態から学びを得て、
次の歩みに進むにはそこそこの
時間を要します。
 
そしてその最中は、まるでさなぎのよう。
 
蝶々になる前の蛹って、
あの殻の中で、一度体のすべての組織を
ドロドロに溶かして青虫でも蝶々でもない
無の状態になっているんですよね。
 
私もさなぎの最中には
自分が青虫だったことも
これから蝶々になることも
 
何もかも見えない状態に
なるように感じています。
 
でもきっと、新しい形がまっている。
 
 
3回目の今は、そんな気持ちで
サナギの時期を迎えようとしています。
 
 
その準備期間だったのが
このひとつきなのかな。
 
 
7月の三連休は導かれるようにして
沖縄の浜比嘉島へ。
 
 
移り変わる海と空の色の美しさ
 
海の中では大量のクラゲの幼体が
牡丹雪が降っているかのように
降り注いでいました。
 
命の循環、水の循環、
物事が変わっていくことの当たり前さ
その当たり前のことにすぐ気づかなくなり
変わることに恐れを感じる人の心の癖
 
自然の中にいると
やっぱりセンターラインに戻る感覚を
持つことができます。
 
 
そしてこの島に伝わる
沖縄始祖神がいらっしゃるシルミチューへ。
 
 
 
沖縄は日本の相似形ともいわれる地。
そこでの男神と女神のお話はとても興味深く
 
大好きな友人のムーンピーチのうすきちゃんが
沖縄の神女さんの話をいろいろと
聞かせてくれていたことを思い出していました。
 
 
何もガイドブックを見ずに、たまたま
よさそうなホテルがあったから、というだけで
たどりついた場所なのに。
 
あぁ、今ここにいることに
意味があるのだなぁ・・・
 
そんな感覚に陥る瞬間でした。
 
島の方が階段を登りきったところの神域で
お祈りをしていました。
 
2歳くらいの女の子に
「ななちゃん、あなたもお参りしなさい。」と。
 
あらあら。。ここでも不思議な偶然。
同じ名前の女の子。
 
はい。
 
私も一緒にお参りさせていただきました。
 
彩豊かな沖縄の野菜たちも
太陽の恵みをいっぱい届けてくれました。
 
 
そして7月下旬。
こちらもまた導かれるように
 
うすきちゃんのムンピの発表会に。
 
 
あったときから、なんだか姉妹みたいに
感じていましたが
 
感じることが本当に近い私たち。
 
 
翌日はオーガニックコスメの仲間が
一堂にそろうオーガニックエキスポへ。
 
 
 
 
大好きな人と、大好きなオーガニックの
製品たちに囲まれて
 
今までやってきたこと、これからやりたいこと、
たくさんの気づきをもらえる時間になりました。
 
 
そしてこのお盆休みは
チビちゃんの施術のため、滋賀・神戸へ。
 
 
チビちゃんの主治医ともいえる
大好きな先生、スガ先生。
 
オステオパシーは体全体をまるで
スキャンをするように手技によって
状態を把握して、ほぐしていく施術。
 
筋膜の状態でそんなにもいろんなことが
わかるのかと驚くとともに
ホリスティックに常に体のことを
あらゆる角度から学び続けている
スガ先生こと中壽賀さんの真摯さに
素敵だなぁとしみじみと思います。
 
 
実はチビちゃんは3歳のころから
原因不明の片足尖足になっていて。
 
今までに西洋医療の病院を6つ
転々とわたってきて
自然療法の先生たちにも
いろんな施術をしてもらっています。
 
それでもまだ改善の目途は立たず
家族みんなで大きな大きな宿題の元
必死になっている最中です。
 
自分のことよりも、子供のことの方が
どれだけ心が苦しいか。
 
しみじみと当事者になって
感じることも多く
またチビちゃんよりもさらに大変な
症状や病気を抱えたお母さんやお父さんに
会うと、本当に頭が下がりますし
子どもたちのこれからを想うと
言葉では表しにくいどうにもならない感情を持ちます。
 
 
どんなことがあろうと、前を向いて
今ここをしっかりと生きていくこと。
 
改めてそれを言い聞かせつつ
一歩一歩進んでいるような感じです。
 
 
滋賀から、次は神戸へ。
 
信頼できる大好きなオーガニックコスメ仲間から
教えていただいたカイロプラティクの先生を訪ねて。
 
施術三昧では可愛そうなので
プール遊びを盛り込みつつ。
 

 
六甲山では綺麗な夜景
大好きな虫たちに囲まれて。
 
 
神戸でも、症状ではなく
その人そのものと向き合い、癒し治そうと
してくださる素晴らしい先生と出会えて
 
急きょ延泊して4日間滞在しました。
 
 
西洋医療的なアプローチと
東洋医療的なアプローチの違い。
 
どちらから見ても原因不明、難解な
症状だからこそ、それぞれの強み、弱み、
そしてそれを最後に判断しなければいけないのは
 
患者側なのだというなんとも厳しい状況を
 
改めて突き付けられたようにも感じました。
 
 
しばらくはこんな感じで
目の前に現れることをただひたすらに
感じて、味わって
 
自分のできることを真摯に
コツコツとやっていくことを大切にしたいなと
思っています。
 
 
そして静の時期がやってきたからこそ
 
今まで動の時期で見失っていたことや
深く学べていなかったこと
置き去りになっていたことを
 
しっかりと拾い上げて
 
インプットをする時間を増やしていこうと思います。
 
 
陰陽すべては波、すべては繰り返し。
それでいて同じものはなく
ずっと変わっていく。
 
美しいこのリズムに
身をゆだねていこうと思います。
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさま、こんにちは!林田です。

 

明日から3連休ですね~!!

 

福岡はもう梅雨あけたかな??という夏空。

明日の朝は夏の風物詩、祇園山笠です。

 

今日は実はお休みを頂いていて。

しかもチビちゃんは保育園。

 

なんだかすごく久しぶりに

自宅でのんびりと一人過ごしています。

 

 

昨日はわが社のボスと

HANAオーガニックの原作について話すことがあり。

HANAオーガニックを作った当初の気持ちが

ぶわ~っっとよみがえってきて

今日もまたそれを思い出していたら

 

ポロポロポロポロ、涙が出てきました。。

 

 

HANAオーガニックは当時36歳だった私が

 

前職のブランドを失意の中で手放すことになり

 

虚無感に襲われて、数年来不調続きで

自分をいたわれていないことを突き付けられ

 

男性と同じように仕事をして

社会に認められたいと思って頑張って

成果が出てもまたその次、またその次と

終わりのないレースを走っているような気持になり

 

そのレースさえ脱線してしまって

 

あれれれれ・・・

私は一体何をやりたかったんだろう・・・

 

とふと我に返った時でもありました。

 

 

自分自身も不妊治療をしていたり

まわりの元部下の子たちもみんな

将来や今の自分に不安を感じて

身心のバランスを崩していて

 

本能的に自分の女性性を守らなきゃ、

ちゃんと取り戻さなきゃ、と

みんなに取り戻してもらわなきゃ

と思いながら

 

HANAオーガニックの構想を

作り上げていったように思います。

 

 

そしてこれまた無意識に行ったことが

花を見ること、花を飾ることだったんですよね。。。

 

そしてそんな中で

HANAオーガニックのパッケージや

ブランドイメージにもなっている

荒木さんの花のスキャンアートの

写真集に出会いました。

https://www.amazon.co.jp/%E8%8D%92%E6%9C%A8%E5%85%8B%E5%B7%B1%E4%BD%9C%E5%93%81%E9%9B%86-%E8%8A%B1%E3%81%AE%E5%B0%8F%E5%AE%87%E5%AE%99-%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%8A%E3%83%BC%E3%81%A7%E8%A6%8B%E3%82%8B%E6%A4%8D%E7%89%A9%E3%81%AE%E5%89%B5%E9%80%A0%E5%8A%9B-%E8%8D%92%E6%9C%A8-%E5%85%8B%E5%B7%B1/dp/4062143364

 

 

荒木さんはとても物静かで思慮深い

当時60代の素敵な男性でした。

 

神秘的な花の魅力に引き込まれて

そこにある生命を生み出す宇宙を

一つ一つ丁寧にスキャンをしては

その命を永遠の作品に変えるという作業を

まるで修行僧のように10年以上行っていました。

 

大人の修行僧のように研ぎ澄まされた男性の目線で

大切に大切に描かれた女性性の象徴でもある花。

 

それを見るうちに、自分の中にある花のような

美しく神秘的で柔らかな心が

よみがえってくるような気持になりました。

 

 

あぁ、私の中にこんなにも美しいものが

眠っていたんだ。。。

 

 

それさえ思い出せれば、ただそこで

自分を感じるだけで幸せな気持ちになれるような

 

確かなたくましささえ感じるものでした。

 

 

そうだ、女性は本来自分の中に生きる理由を

持って生まれてくる。

生まれたその瞬間に、そのお腹の中には

次の未来につながる200万個もの原始卵胞を

持っている。

 

ずっとたくさんの命の素と一緒に生きてきたのだから

女性が自分を大切に生きることは

そのまま、社会を、まわりの世界を

幸せに導くことなんだ。

 

今まで身を置いていたのは

競争を前提として、それぞれの役割の元に

遺伝子をつないでいく精子を持つ

男性社会だったんだ。

 

 

そんな気づきと共に

花が私を守り、私を支えてくれる

そんな確信を持ちました。

 

 

そして花精油を求めているうちに

ブルガリアのダマスクローズと出会いました。

 

可憐な小さなピンク色の花は

嗅ぐだけで自分の女性性を思い出させる

幸せな清らかな香りがします。

 

大昔から女性たちが

母から娘へ受け継いできた

自分を愛することの大切さと

そのためのお守りであるローズ。

 

 

最近ではそんな思いのもとに作った

HANAオーガニックなのに

 

スタッフのみんなも忙しさからお疲れ気味で。

 

会津のダマスクローズ園に行って

薔薇畑で香りをかいだ時には

 

「自分の中の女性らしい幸せな気持ちがあふれてきて

涙が出そうになりました。。」

 

そんな風に話してくれました。

 

 

開発当時のこと、今までのこと、

それから今まで出会ったお客様たちの多くの方が

当時の私と同じように

男性社会の中で疲れて、身心のバランスを

崩して、どう生きればよいのか不安に思っていたこと、

 

花に癒されて、ローズに癒されて

どんどん美しくやわらかな笑顔になっていったこと。

 

 

そんなことを思い出していたら

まだまだできていないこと、

もっと届けたいのに届いていないこと

 

ぎゅっと閉じてしまっている花たちが

震えているイメージがわいてきて

 

ポロポロポロポロと涙があふれてきました。

 

 

大切な大切な命をつなぐ女性たち。

 

どうか、身体を壊さないで。
心を壊さないで。

女性性を痛めつけないで。


許す力、受け止める力、溶かす力。

本来私たちが授かった力を思い出して

あるがままに自分を解放してみて。

 

 

あぁ、本当に。

 

まだまだ、まだまだ

やりたいことがたくさんあります。

 

 

原点を思い出し見つめなおすこと。

 

 

本当に大切ですよね。

 

みなさんの今日も

穏やかで幸せな一日でありますように。
 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさま、こんにちは!

 

台風が急ぎ足で駆け抜けた今日、

BIGイベントも駆け抜けていき

ちょっと息抜きモードの林田です。

 

昨日は年に一度のホリスティックビューティ協会の

九州イベント、紅さんと大輔さんの

トークライブを実施しました!

 

日本ホリスティックビューティ協会と

かかわるようになって早5年。

九州支部代表としてあれこれ啓蒙活動を

行ってきていますが

 

昨日のトークライブは

自分で言うのもなんですが、

本当に素晴らしい会だったぁ~。。。

 

紅さんも大輔さんも

心の底から大好きなソウルメイト。

 

そのお二人を東京とニュージーランドから

お呼びして、福岡のみんなにも

彼らの発信するメッセージをぜひ

受け取ってほしい。

 

そんな思いからスタートしました。

 

 

 

 

生命の質を上げること。

 

シンプルで輝く生き方。

 

HANAオーガニックの代表としては

女性らしく、あるがままに、というメッセージで

商品づくりに想いを込めて

みなさまにお届けしていますが

 

商品ではなく、純粋なメッセージとしては

紅さんや大輔さんの発信するものに

非常に共鳴して

裏方役としてあれこれお手伝いさせて頂いています。

 

別に表舞台に立っても、裏方でも、

どっちでもいいんですよね。

 

そのメッセージによって一人でも多くの女性が

自分らしくあるがままに生きれる

お役に立てるのなら。

 

そんな思いで活動していますので

昨日はほんっと裏方冥利につきる

会場の熱気、皆様の笑顔、

幸せなひと時となりました。。。

 

60名を超える参加者のみなさま。

 

ホリスティックビューティを発信している岸紅子さんと

 

ニュージーランドの原生林で自給自足生活をして

オーガニックライフを発信している四角大輔さん。

 

実は二人とも20代のころに大きく身体を壊して

挫折して、そこから大転換を図ったという経験の持ち主。

 

 

そしてホリスティックケアも、オーガニックライフも

誰よりもストイックに研究して実践している

そんな二人の言葉だからこそ

会場のみんなの心に響き渡ります。

 

一番のメッセージは、

自分を知ること。

 

自分の心とつながっていきること。

 

頭ではなく、心。

頭にあるノイズを消して、生命と、心と、

生まれてきた意味と、直結して生きること。

 

そのためのノイズの消し方、なんて

具体的なお話も。

 

心とつながるためのメソッドは

瞑想、マインドフルネスなどがありますが

 

やはり最もコントロールしやすいのは身体。

 

身体を整えれば、心は自然と整ってくる。

 

ノイズの少ない身体づくり。

 

そして瞑想をするときには自然の力を借りて。

 

自然の中で、波の音、風の音、せせらぎの音、

木漏れ日、木の香り、

五感を刺激しながら行う瞑想は

必ず自分の本当の心に導いてくれる。

 

 

 

トークライブの後の懇親会では

さらに具体的な話でも盛り上がって。

 

大の仲良しの二人。

 

紅ちゃん大ちゃんの仲は、

きっと前世では兄弟だったんだろうね~と。

 

(紅ちゃんがお姉ちゃん。笑)

 

大輔さんと紅さんの優しさ

一人一人を大切にする愛情は

 

たっぷりと伝わったはず。

 

 

飾らない、誰とも比べない、

自分の命と存在を大切に思って

同じく唯一無二の存在の相手を想う。

 

みんないい顔していますよね。

本当に、美しい笑顔。

 

 

今回の裏方をかってでてくれた

ホリスティックビューティ協会九州支部の

校長とアンバサダーのみんな。

 

本当に楽しかったね~!!!!

 

 

第三の場所。

人生100年時代、家庭でも仕事でもなく

想いだけでつながる場がある、

素の自分に戻れる場があることの幸せ。

 

 

そんな場をこれからも広げていけたらなと

思います!

 

前日は大阪で同じような

温かい会が開催されていました。

 

東京では9月、渋谷でHBA主催の

BIGイベントがあります。

 

ぜひぜひ、足を運んでみてください。

 

きっと第三の場所が見つかるはずです!

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)