いくつになっても、オーガニックセクシーで。

オーガニック化粧品"HANA organic"の開発者、林田七恵のブログです。
自分らしく、感性を開いて、女性に生まれたHAPPYをとことん楽しんでいる.
そんなオーガニックセクシーに生きる女性たちのお手伝いをしています。

オーガニックコスメアドバイザー、

ホリスティック美容家、HANAオーガニック化粧品開発者、

美容ライター、起業家、時々、ママ&妻。として活動しています(苦笑)。

右矢印HANAオーガニックホームページ



毎日忙しく働く女性に、ママとして頑張っている女性に、

子育てひと段落して女性としてまだまだ輝きたいと思っている女性に

美しく自分らしく生きることに

役立つ情報を提供できたら、と思います。



本音の美容情報はこちらから。

化粧品や肌、健康に困ったら、読んでみてください。

右矢印【ホリスティック美容道】

右矢印【HANAorganic開発秘話】



何かに行き詰まっている時に。私の愛し方というタイトルで

視点を変えるコツをつづってます。

右矢印【私の愛し方】



これを読んでくださっている方に出会えたことに感謝です!

NEW !
テーマ:

みなさま、こんにちは!林田です。

 

私たちの会社は12月末が決算期。

社内では一年の振り返りや、来年の計画に

バタバタと追われる日々です。

 

必然とこの時期、一年を振り返る時間を

持つようになり、あれこれ考えを巡らせます。

 

今考えているのは、「Pay it forward」。

 

ペイフォワードとよく言われるもので

自分が与えられた恩を、その人に返すのではなく

次の人へ、次の世代へ渡していこうよ、と

言うようなときに使われます。

 

これはアメリカの映画のタイトルなのですが

日本には根強くこの「恩」や「縁」という考え方が

ありますよね。

 

私もこの年になるとしみじみと、

今まで頂いてきたものをいかに次の世代へ

返せるかを考えるようになります。

 

そんなこと、20代の頃にはちっともピンと

来てなかったのに、

 

「あげた人に返してあげないとその人は

損しちゃうんじゃないの?」

なんて思っていたのに

 

今、誰かに何かを与えるときには

見返りを求めるよりも、与えさせてくれて

ありがとう、という気持ちの方が上回ります。

 

なぜなら、その方が受け取ってくれたことで

今まで頂きっぱなしになっていたことに

少しでも恩返しができるから。

 

 

そして今になってわかるのは、20代までは

奪い続けてきたな、ということ。

 

もっと成長したい、もっと生活を良くしたい、

そう思えばおのずと競争原理の中で

お金のあるところから自分の持ち分を

増やすために奪おうとします。

 

それをそのころは、「自分でやったのだから

奪っているわけではない」と思っていましたが

 

今思えば悪い意味ではなく

やはり一種の奪う思想だったのだと思います。

 

それはチビちゃんを見ているとよくわかる。

 

ママの愛情がほしくて、パパの関心を引きたくて

どんな手段を使おうが、相手が何をしてようが

奪いたいという欲求がそこにある。

 

わざとダダこねて困らせるのも、相手の時間を

奪いたいから。

 

そもそも子供の仕事って、周りから奪ってでも

成長することなんですよね。

 

そして大人はそんな子供に

奪われることでやっと自分の使命を

与える側にシフトしていくことができる。

 

出産、授乳期なんてほんと

体力は奪われるわ、免疫は奪われるわ、

命がけなわけですからね。

 

 

 

この「奪う側の立場を全うして満たされたら

今度は与える側にまわるんだ」、ということ。

 

私は子供を産んだときと、

心拍数的な人間の寿命は40歳程度と聞いた時

 

大きく自分の中で与える側へのシフトが

起こったように感じます。

 

そして与える側に回ってみてびっくりしたことが!!

 

それは欲しいものを奪っていた時とは違う

びっくりするようなセレンディピティ、

突然の贈り物が意図せずに与えられる、ということ。

 

 

いや~。。これにはほんとびっくりしました。

 

与える側に回ると決めて、自分に何かを要求して

こられることは断らないと決めて、

身も心もすり減るんじゃないかと思っても

がんばろう、と続けていた矢先。

 

どーんっと、まったく違うところから

大きな贈り物のようなHAPPYが転がり込んでくる。

 

何かの偶然だろう、と思ってまた粛々と

与えることを磨いていると、これまた贈り物が。

 

うーん、なるほど、世の中そんな原理なのか。

 

そう思ったものでした。

 

そしてそのおかげで、さらに世の中に

与えていけるものが増えていく。

 

ありがたいことだなぁ、としみじみ思います。

 

 

先週末も、年度末と年末の慌ただしさで

珍しく心が疲れ切っていたのですが。

 

見事に土曜日、素晴らしい天気に恵まれて

大自然のエネルギーをチャージすることができました。

 

与える、なんておこがましいこと言ったって

そもそも存在そのものが、この自然に

与えてもらっていて、自然から奪って

自分の生命は成り立っているんだよなぁ・・・

 

なんてことも、思いつつ。

 

久住のどこまでも続く山並み。



夕焼けに染まるわいた山。

黄金のススキ野原。





写真にはほとんど移っていませんが

見事な夕焼けの天体ショーの後に

美しい三日月と金星が。

 

行がけに川がにを仕入れて。

2匹はチビちゃんのペットに。。。




 

美味しい空気と、新鮮な川ガニとワイン。

 

素晴らしい贈り物を頂いて、

心がふっかふかになりました。

 

ありがとうございます。。。。。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:

みなさま、こんにちは!林田です。

12月に入りましたね~

 

師走という名前を聞くと、なんだか

急に慌ただしい気分になるのはなぜでしょうか。

 

ホリデーシーズン、楽しい予定を立てたくなる

季節でもありますよね。

 

 

昨夜は、毎年恒例で行っている

大好きな友人家族たちとのクリスマスパーティでした。




今年で3回目。

 

毎年とびきりの会場とお料理を選んで

ドレスコードをフォーマルにして

子供達にも思い切りおめかしさせて、集まります。


30人近い友人やご主人さま、そのキッズたちに楽しんでもらえるよう

企画を立てるのは結構大変!

お店の選定でも、少人数で貸し切れて、ゆっくりできて、

子供達が遊びまわれて、美味しいもの食べれてなどなど、こだわれば

きりがありません。

 

今年はそんなワガママに応えてくださったのは、西中洲にある大人の社交場、CLUB THE GARDEN.

 

通常は日曜日お休みのところ、知人であるオーナーのとりはからいで特別にパーティをさせて頂けることになりました。

 



今回初参加となった「ささくみ」は、こんなにキュートだけど

日本を代表するIT企業の創業社長。

東京と福岡二拠点で行き来しながら、9歳の男の子ママで

子供達のために、とプログラミングが学べる素敵なアフタースクールも事業展開しています。


一年にバーベキューや海遊びやらで、親戚のように集まっている仲間たち。

夫婦ともに経営者でありながら、子育てもみんなでしているから、共通の話題がいっぱいです。


今回は初参加の家族たちもいたのですが、みーんな和気あいあい。

子供達はあっという間に兄弟のようにじゃれあって、仲良しに。

 

 

イベントの幹事は骨が折れる仕事ですが、それよりもみんなの笑顔を見ていたら嬉しさの方が溢れてきます。

 

福岡出身者の方が少なくて、東京、大阪、高知、京都、日本各地出身のみんな。核家族で親戚が側にいないからこそ

こういう家族同志の豊かなつながりが子供達の未来への何よりもの投資になるのだと思います。

 

そして小さな社交界で、テーブルマナーからいろんな大人の視点、いろんな年齢のお兄ちゃん、お姉ちゃんたちの視点を学んでいってくれればと思います。
















 

私自身も、久しぶりにドレスになんのアクセサリーにしようかな、なんて、選ぶ時間も含めて楽しみました。

 

紅いマニュキュアを塗っている傍らで、チビちゃんが

「ママ、その爪素敵だね。僕もかっこいいでしょ。今日は僕がパパだよ。手をつないでいこうね。」と。

 

「チビちゃんとママが夫婦なの?じゃぁ、パパは?」と聞いたら

 

「パパは今日は、じぃじの役ね。」ですって!(笑)

 

じぃじも、素敵なスーツ姿。小さなパパも、じぃじも、惚れ直しちゃいました♪

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
みなさま。こんにちは!林田です。

急に寒くなりましたが、体調壊したり
していませんか?

年末の慌ただしさが漂ってきましたよねー


先週で名古屋ナチュビも無事終了。
お越し頂いたみなさま、ありがとうございましたー!!



クリオネみたいなスタッフの制服も
ご好評いただけて。

blog見てますよ、とお声かけ頂いてまたしも感激。。。


つたない食べログもどきのblogも
気がつけばもう5年。

直接お会いしていなくても、ご縁をいただいて5年になる方々がいるんだなぁ、と

しみじみ。。。

一緒に気持ちよく年を重ねていきたいですよね。


毎年、一年に一度の薔薇の収穫を祝うローズウォーターヌーボーも、4回目。

店頭には各年のローズウォーターのサンプルをお持ちして

嗅ぎ比べていただきました。

本当に自然の神秘ですね、と、
みなさん楽しんで下さいました。


それから福岡では先週末は世界的なヨットレース、アメリカズカップが開催されて

ちょっとしたお祭り騒ぎに。

うちはヨットより車派?
旦那サマの愛車のイベントへ。





ランドローバーは2台目ですが
アウトドア好きにはたまらない。。

私も運転しますが、そのワイルドさと
洗練さをあわせ持つスタイルに惚れ惚れ。

男子たちの車熱が少しわかる気がします。

展望台からヨットをながめて。

ヨット熱は大変、破産しますね、ありゃ。


日曜日はチビちゃん、5歳のお誕生日。
熊本から親戚みんなお祝いに来てくれて。

何よりもみんなに祝ってもらうことが幸せなチビちゃん。

5歳まで元気にすくすくと育ってくれて、本当にありがとう。。

言葉にできない想いとは、こんなことなのね、とたくさん教わります。





来年からはアフタースクールで
英語幼稚園へ。

おとぎ話に出てくるような素敵な場所を
見つけて、私まで大興奮!(笑)




クリスマスの飾り付けも終了。

寒くなるにつれて人恋しくなるこの季節。

いつもよりも愛情に敏感に、
気持ちを贈ったり頂いたり、キラキラした毎日を過ごしたいですよね。

あ、そうだ、22日は結婚記念日もありました。こちらは写真も忘れてた。苦笑

海を見ながら、ゆっくり夫婦で語らいました。ゆっくり、が愛情の確認には不可欠ですね。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)