いくつになっても、オーガニックセクシーで。

オーガニック化粧品"HANA organic"の開発者、林田七恵のブログです。
自分らしく、感性を開いて、女性に生まれたHAPPYをとことん楽しんでいる.
そんなオーガニックセクシーに生きる女性たちのお手伝いをしています。

オーガニックコスメアドバイザー、

ホリスティック美容家、HANAオーガニック化粧品開発者、

美容ライター、起業家、時々、ママ&妻。として活動しています(苦笑)。

右矢印HANAオーガニックホームページ



毎日忙しく働く女性に、ママとして頑張っている女性に、

子育てひと段落して女性としてまだまだ輝きたいと思っている女性に

美しく自分らしく生きることに

役立つ情報を提供できたら、と思います。



本音の美容情報はこちらから。

化粧品や肌、健康に困ったら、読んでみてください。

右矢印【ホリスティック美容道】

右矢印【HANAorganic開発秘話】



何かに行き詰まっている時に。私の愛し方というタイトルで

視点を変えるコツをつづってます。

右矢印【私の愛し方】



これを読んでくださっている方に出会えたことに感謝です!


テーマ:
みなさま、こんにちは!林田です。

夏のような、それでいながら気温がそこまでなく

爽やかな気持ちの良い日が続いていますね!



とはいえ、福岡は昨日、今日と天気が崩れがち・・


このまま梅雨に入ってしまう予感・・・・


え~~~~っ、今が一番好きな季節なのに。。



梅雨の楽しみ方、あれこれ考えなきゃなぁ~。



好天気が続く先週から先週末にかけて、


福岡の伊勢丹系デパート岩田屋で


雑誌やメディアでご活躍の整体師、朝井麗華さんの


イベントがありました!









ホリスティックヘルス、ホリスティックビューティを

提唱する麗華さん。初めて会った時から意気投合して

一緒にいろんな取り組みしていこうね~!!という話に。


そしてこの日は福岡のホリスティックビューティで

ご活躍の女性たちを集めて、お茶会を開きました。


オーガニックボタニクスの代表の香織さんも

大阪からいらっしゃっていて♪


日本ファスティングコンシェルジュ協会代表の

あゆみさんもご一緒に。


美塾の延さん、認定校の古賀さん、めぐちゃんも。



マニアックな美容談義が繰り広げられました!


みんなの想いは一緒。


「美しくなることは、幸せに生きることに直結する。

容姿を繕う若いころの美しさと違って

30代以降は健康や心の平和や

社会とのつながりや、すべてが美しさに現れる。

美しくなろうとすることは、

幸せになろうとすること。周りを幸せにしようと

すること。そんな輪を広めていきたいよね」



うんうん、とお互いに熱く共鳴し合いながら。




麗華さんのホリスティックヘルスへのきっかけは


まだ20代前半の、ご主人の闘病生活から。


そこで試した様々な健康法の中から

整体師として技術を積まれてきました。



今では恵比寿のサロンは半年、1年待ちの状態。


メディアでは「おっぱい番長」のあだ名で

一躍有名になりました。


胸まわりは様々な経絡もあり、

女性の健康にとってとても大切なところなんですよね。


そんな硬派な技術と親しみやすいコミュニケーションが

麗華さんの魅力です。


この日は贅沢にも、みんなの目の前で実演を。


古賀さんが実験台です。


こちらがbefore






施術はなんと、たった一点のツボを押すだけ。









華奢な麗華さんですが、あまりにビビビビビッとツボに効いて

古賀さん、冷や汗たらたら(笑)


「うそ~~~、こんなに強いと思わなかった~~~」


と。。麗華さんの本も読んで大ファンだったという古賀さん、

痛くてもとっても嬉しそう♪


そしてこちらがafter






「なんだか目がぱっちり開く感じがする!」


その言葉のとおり、目元がぐっと引き上がっています。


それよりも(苦笑)みんなを引きつけたのは、胸!


グラマーな古賀さんの胸、左右少し位置が違っていたのが

ぐぐっと上がってきれいにそろいました。。



人の身体って本当にバランスなんだなぁ・・・と

改めて感じた時間でした。








福岡に入る前日には、東京ビッグサイトで250名の前で

実演セミナーをしていた麗華さん。


福岡ではそれを目の前で、数十名で聞けるという

贅沢なイベントとなりました。



すべてはつながっている。


肌だけ、シミだけ、頭痛だけ、と部分で考えずに


つながりをイメージして

そこに何が起こっているのかを感じ取る。


自分のセラピスト、自分のお医者さんは

自分、なんですよね。


そして感性豊かな女性が


きちんと知識をつけて

知識と感覚の両輪で自分をみれるようになれば


子供の健康も、旦那サマの健康も、

どんなお医者様よりも的確に

見てあげらえるようになる。




そんな知識を私たちもさらに学びながら

もっともっとみなさんに

伝えられるようになりたいな、


改めてそう思う機会でした。
いいね!(3)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
みなさま、こんにちは!林田です。


この週末は晴れの地域が多かったのでは
ないでしょうか。


日差しも随分強くなって

夏が待ち遠しいですね~



私たちは東京から美智子さん(母)と妹が来て

一緒に長崎の島、壱岐へいきましたよ。


今回はパパは田植えのお手伝いなので


美智子さん、妹、私の女三人に、

チビ殿の四人旅。







この度の発端は、美智子さん。

二月の美智子さんの誕生日に電話がかかってきて。


「ねぇねぇ、ママ今日で七七歳。

喜寿ってやつなんだって~!お友達たちもみんな

家族で旅行とか連れて行ってもらったって。


ママもどこか行きたいな~」



と、おねだり上手の美智子さんに言われて(笑)


では、喜寿のお祝い旅行を企画しましょう

ということで実施となりました。



壱岐は福岡の博多港から、高速艇で一時間。


とーっても気楽に行ける距離ながら、


海の幸も、壱岐牛も本当に美味しくて


大人旅にはぴったりの場所。








大人だけなら、史跡巡りがしたいとこですが


チビちゃんは飽きちゃうので、イルカパークへ。








なーんにもないところですが、


素朴なイルカとスタッフの方のふれあいが

微笑ましいです。

夏なら、海水浴が最高の場所なのですが。



今回の旅の大人の目的は、海里村上。



神戸の不動産関連の会社の社長さんが

プライベートで作られた宿なのだとか。


趣味の良い家具や美術品が飾られて

素敵な別荘にお邪魔したような感じでした。









お風呂もとっても素晴らしかった。


鉄分の豊富な薬湯で、古来から時の権力者たちにも

重用されてきたのだとか。










そして、旅のクライマックスはもちろん

美味しいものがずらっと並ぶディナー。



窓からどーんっと海が見渡せるカウンター。

大将が繊細なお料理を次々と

作り上げていきます。













美智子さんのテンションもMAXに(笑)


子供のようにはしゃいで、饒舌におしゃべり。


もうすぐ80歳なんて信じられないです。



友達のこと、オシャレのこと、


同年代の仲間たちと、誰が誰のことを好きだのなんだの

言いながら、まるで学園物語を聞くような


青春のお話が飛び出します(笑)



若さって、やっぱり心次第なんですよねぇ。



そして壱岐名物の

ウニもあわびも、壱岐牛も

本当にとろけるほどに美味しかった。。。


壱岐は実は、松坂牛など

全国の有名牛の子牛を育てている産地。


日本でも屈指の歴史のある

黒毛和牛の産地なんです。



なのでその本場で食べるわけですから


とーってもリーズナブルに

とろけるような美味しいお肉を

食べれるのです。


こちらの芦部港側のうめしまは

本当におすすめです。


http://umeshima.com/restaurant/











朝も優雅にゆったりと。

朝からシャンパンを飲む方に合わせた

メニューとのことで


プチコースを楽しみました。



手作りのコールドプレスジュースに

イチゴ、甘夏ジャム


平飼いの卵に、壱岐牛も。



手をかけられた食事は


本当に五感を満たしますよね。



久しぶりの美智子さん、妹との

他愛のないおしゃべりにも癒されて



よい週末となりました。



美味しいものだけを

ゆっくりと味わいたいときは



海里村上、おすすめですね。
いいね!(32)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
みなさま、おはようございます!
林田です。

今朝は朝から東京から福岡への移動です。

GW明けの1週間、忙しいですよねー


私はここ2ヶ月くらい続いていた
原因不明の不調から

なぜかトンネルを抜けたように
ふっと解放される不思議な1週間でした。


最初のきっかけは、ノブさんという

仙人のようなセラピストに施術して

いただいたオステオパシー。


いろんなトリートメントを国内外で

美容のためや、心身のバランスのために

受けることは多いのですが。


身体の不調を治すために、さらに

オステオパシーを受けるのも初めて。



いやー。。。自然療法の癒す力を越えた

治す力。正確に言うと、自らの治る力を

引き出す力。すごいですねー。


生命力がチャージされていくようで、
あちこちの分断されていた配線が
すっかりつながってくれました。


身体が治ろうとすると、
心も、抱えていた重荷を降ろそうと
動き出します。

夜は旦那サマに話しを聞いてもらいながら
心のデトックス。





美味しいものはやっぱり
身体を、心を、ゆるめます。

月曜はまったりと少し堕ちるような感覚も
味わいつつ。


そして火曜日の朝。

パチっと目が覚めると、自分の身体が
やっと戻ってきたような感覚で、
とにかく軽い!


朝から飛行機に飛び乗り、東京で入れていた

数々のアポ先へ。


と、ここで気づきました。
今回の出張でお会いする方々の美しいこと!

見た目はもちろんですが、魂も、生き方も。

私たちの関係性も。
利害ではなく志や共感でつながり、

遥かな昔からのご縁を感じるような
方々ばかり。

そうか、トンネルの先には
あなた方が待っていてくれたんですね、

と、改めてこれからの道程が
楽しみになりました。






ミッドタウンでは美容家の未奈子さんと。

不思議と境遇の似ている私たち。

家族のこと、仕事のこと、美容のこと、

話題がころころ変わりながらも

話しは尽きません(笑)


夜は仲間たちとオフィスでワイワイ。



翌朝は妹分と、青山THREEの朝ごはん。




テキサスに野生馬の調教の修行に行ったり

古神道の巫女のような活動をしていたり

森の精霊のような不思議女子のはるみちゃん。

ななえさん、生まれ変わったみたいね、

なんて、私の境遇を見透したような言葉。


ランチは紅子さんたちと。
想いと現実のGAPも、一緒に悩む仲間が
いれば、楽しいかぎり。


夜はこれまた、過去と未来を力強く
結びつけていくような、素晴らしい出会い。

赤坂で、まるで密会。





これから始まる新しいことの数々に

語り尽くしてもまだ足りない、

bossと、新しい同志と3人で
未来を、人生の後半戦の在り方を
イメージしていく。


人生は、予期せぬことに溢れてる!


それは良いことも、悪いことも。

いや、良い悪いと判断しているのは
勝手で小さい自分の見識でしかなく

予期せぬ出来事はすべて
新しい自分に会うためのギフトなのかも。



身体の原因不明の不調も、
理由のわからない突然の回復も

出会いも別れも


ぎゅぎゅぎゅっと詰まっていたこの春。


日差しはすっかり夏に向かっている。


背伸びするように大きく空へと伸びれる
季節に向けて。


滞りを手放して、動きだそうっ!

いいね!(12)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)