大阪・直観力を高める直観活用法のライフパスカウンセリング

大阪梅田を中心に、直観力を高める活用法講座、チャネリングスクール、個人セッションをしています。大阪茶屋町や中津からもすぐのアクセスです。

NEW !
テーマ:

2つの価値観

初めは「チャネリングって本当にあるかのかな?」と

半信半疑でいったエクトンのチャネリングセミナー。

もう20年以上前になりますが、その日のテーマが

「影の自分と協調する」

自分にピッタリの話題で

嫌いな人、嫌な出来事も全部自分が創造しているという内容。

もともと、たまたま図書館で借りて読んだバシャールの本が

きっかけで同じヴォイス社のチャネリングセミナーにいってみたのでした。

 

その日からずっと、私の中のテーマは

「全ては自分が創造しているのだろうか?」という事で

そうは思えない事がたくさんありました。

当時は、いつかきっといつでも自分が創造している、という意識の中で

生きる時があるのだろうと思っていました。

でも、もう多分23年たちますが・・・・・

 

嫌いな人、物は随分なくなり

好きな事もできていて、
当時と比べいろんな点でどんどん良くなっている

 

でも生きている限り、肉体があって

怒ったり悲しんダリ、いい時もあれが嫌な時もあり

それが生きてるってことなのだと思うようにもなり、

自分の感情に正直に怒っていて、」悲しんでいて

結局今になって、よかったな、と思うのです。

 

普段の物理的な論理的な世界と

全ては一つで全部自分が創造している

という世界は明らかに矛盾していて

特に目に見えない世界の価値観は

意識していないと日常で忘れがちです

 

この2つの矛盾する世界が同時に今ここにあって

私たちの感情も

時に個人的なものから

より全体の全てとの一体感に包まれる時と

その時々で違う顔をもっていたりもして、

だからややこしくなるのでしょうね。

 

混沌と2つが混ざりあって

自分が矛盾している、とも思えますが

2つをハッキリ分けてしまって

2つの自分とみると理解しやすくなり

どちらの自分も認めながら

夢や理想に近づいていく事ができます。

 

物理的な自分だけでなく

この「もう一人の自分」を意識すると

人生が随分楽で自由になってきます

私の場合も

断崖絶壁にいたのが、他にも道があるって見えてきたようなものです。

最近、日常の中でちょっと頭が整理できてきたのかもしれません。

直観活用法は答えをもらうだけでなく

そんな「もう一人の自分」を意識してもらう事をしています

 

3月2日(木)10:30~15:00位まで

お茶会します♡

お茶会なので、上記の時間帯、ご都合のいい時間のいつでもOKです。無料

お時間のある方は、ちょっとお寄りくださいね。

大阪茶屋町口から徒歩7分、地下鉄御堂筋線中津駅から徒歩4分です

 

ライフパスカウンセリング

熊倉慶子  http://www.lifepath.jp

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

少し先になりますがちょっとお知らせさせていただきます

 

3月11日(土)、12日(日)大阪南港ATCホールにて

癒しフェア大阪に出展します。

直観活用法ワークショップは11日11:00~12:30

 

最近話題のりゅうちぇる、竹原信二、キース・ビーハンなど講演やワークショップが

目白押し。無料の講演も沢山あります。今なら無料入場券もホームページからもらえます

http://a-advice.com/osaka_2017/

 

ブースでは個人セッションをします

ライフパスカウンセリングのチャネリングカフェなどで出てくださっている

チャネラーの方にも出ていただきますのでお楽しみに!

 

私もチャネリングの練習台になって、よく質問する側になるのですが

何度も違う人から同じ内容を言われる事がよくあります

全てを鵜呑みにして聞く必要はないですが、

「どうしようか・・・」と思う時に

取り越し苦労や無駄に思い悩む事がなくなったりしります。

私たちって、心配性で

特に今の時代は、今までの価値観や考え方の枠からでて

自分なりの人生を生きようとしている人も多く

先が見えない不安も大きいかと思います

そんな時にチャネリングは全てを説明しなくても答えてくれる事もあって

短時間で最初からぴったりの何かを話せたりもします

ただしいつも必ず始める前にお伝えするのですが

人生の責任は自分でしかとれません。

参考にはなりますが、ちゃんと自分で考えて決める事は必要です。

気楽に質問していただくといいかです。

 

子供が小さかった頃に

ちょうどドーマン法の本が出版されたりモンテッソーリの幼稚園にいっていたので

幼児教育の本などが面白くて読んでいたのですが

子供の能力って、本当は赤ちゃんの頃から、すごいなあ!と感心しますが

同時にこちらも不思議な世界です。

私たちは旧人類?とは思いたくないですがねえ。

 

でも

大人だってすごいんです

 

10年以上前からカルチャーセンターで始めた直観活用法ですが

質問して答えを求めると、常識では「わからない、」と思う事でも答えがやってきます

 

人生の経験や理解がものを言ってくるのか

答えがどんどん出てきます。

それも回数を重ねると知恵や深みを増してくるようで

自信もついてきます。自分の感じている事やふと思いついた事

大抵は人に話さず自分もわすれてしまうような曖昧なもの。

だからこそ、人に話す機会をあげると効果もあり自信もついてきます。

 

ワークショップの方は直観を使って自分でやってみる時間です。

短い時間ですが実際に質問して答えてみる時間と

日常に戻った時に、役に立つ形ように自分で聞いてみる方法、

人生の質が直観を信じる事によってよくなってくる

そんなポイントをお伝えしたいと思っています

 

癒しフェア大阪 ワークショップ

http://a-advice.com/osaka_2017/guest/keikokumakura/
 

直観から言葉、行動、そしてライフワークへ

日程:3/11(土)11:00~12:30

料金:3,000円


<お問い合わせ>
癒しフェア事務局 ワークショップ受付担当
TEL.03-6459-3003

 

ライフパスカウンセリング

熊倉慶子 http://www.lifepath.jp

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

前回のブログで2月の予定でぬけてしまっていた(すみません)

2月16日10:30~のチャネリング練習会、開催しますよ~

今までにチャネリングトレーニングに参加いただいた方なら

誰でも参加いただけます。

 

私自身も沢山の方の練習台になって

いろんなメッセージを長年いただいてきました。

だからこそ、やっぱり人間の能力って

まだまだ知られていない、自分でも認識していない物が

沢山あって、チャネリングだけでも、こんなに不思議なので

これから一体世界は、どんな風に進化、発展していくかと思うの

ワクワクしてきます。

自分の見えている物、五感で感じ取れるものも

肉体があるお陰でいろいろと感じられるのでしょうが、制限にもなっていて

小さな枠組みに入ってしまうのは、もったいない・・・

周りにどうみられるか、を気にして、やりたい事をしないのももったいない・・・・

人の事をいろいろ言う時間があるなら自分の人生をどう生きるか、を考えたほうが

建設的。人は変えれないし、どうにかできるのは自分の人生だけ。

 

考えてみれば、今こうしてる事も、若い頃から結構好きに生きてきたなあ、と思うのです。

それでも、「何やってるんのか?・・・」と、思っている人もいるでしょうが

その中で、ある意味仕方なくでも、受け入れてもらって、それなりの関係性もあると

思うと感謝の気持ちもわいてきます。

反対に、もし周りの誰かに気遣って自分のやりたい事をしていなかったら

私の場合、きっとその相手をうらんでいたでしょうから

好きに生きて、受け入れてもらっている、と思って感謝出来る方がいい。

自分の好きにするのだから、初めから理解してもらうのは難しいのは当然かもしれません。

 

自分の中にあった常識や価値観

外してくれる事も、周りに出てきて、これからの世界って

どうなっていくのか、面白そうですね・・・・

 

ライフパスカウンセリング

熊倉慶子

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。