1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-06-25 06:00:00

県ごとに見るフランスの観光名所~オート=アルプ県

テーマ:フランスの名所情報

フランスの観光名所は、城、国立公園、美術館、そして遺跡と、バラエティーに富むところ。そんな名所を、県ごとにご紹介。

 

 

フランス本土96県、県番号5番は西フランスのオート=アルプ県(Hautes-Alpes)。行ってみたいのは、郡庁所在地(sous-préfecture)のブリアンソン(Briançon)。

 

フランスで最も高いとことにある市ということで、その海抜は1,326m。小さい町は徒歩で観光できるほど。

 

 

オーストリアからの侵攻を防ぐために建てられた、17世紀の城砦都市。ユネスコ世界遺産に登録された、この城砦(Fortifications de Vauban:ヴォーバンの防衛施設群)は必見です。

 

フランスに数ある城砦都市、要塞都市は、どこも見ごたえがあるもの。それが標高1,000m以上のところにあるというから、これは壮大です(*´▽`*)

 

 

ランキングに参加中。よろしくお願いします!

 


海外ランキング

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-06-24 19:00:00

ランチの値段で比較!フランスの高価なビーチは?

テーマ:フランス旅行ニュース

ビーチで半日過ごすのに必要な費用を総合して、もっとも高価なビーチを算出したランキングが発表に。

 

費用に加算されるのは、日焼け止めクリーム200ml(SPF30)、水、ビール、アイスクリーム、そして1人分のランチ(ソフトドリンクとデザート付き)。

 

70ヵ国310カ所のビーチを調査した中、フランスの上位12位をご紹介:-

 

1、Port Grimaud(グリモー、コート・ダジュール) 35ユーロ60(約4,433円)

 

 

2、Plage de Santa Giulia (サンタ・ジューリア、ポルトヴェッキオ)35ユーロ40

3、Paloma Plage(パロマ海岸、サン=ジャン=カップ=フェラ)34ユーロ10

4、Palombaggia(パロンバギア、ポルトヴォッキオ)34ユーロ10

5、Bray Dunes(ブレイ・デューン、ノール=パ・ド・カレー)33ユーロ70

6、Étretat(エトルタ、ノルマンディー)33ユーロ10

7、L'Ecrin(レクラン、アルガジョラ、ニース)33ユーロ10

8、Côte des Basques(コート・デ・バスク、コスタ・バスカ)33ユーロ

9、Plage de Cabourg(カブール海岸、ノルマンディー)30ユーロ70

10、Hendaye(アンダイエ、コート・バスク)29ユーロ30

11、Le Touquet(ル・トゥケ、パ=ド=カレー県)28ユーロ30

12、Deauville(ドーヴィル、ノルマンディー)28ユーロ20(約3,512円)

*1ユーロ124.5円で算出

 

アルカションなど、大西洋岸ビーチがランクインされていないということは、穴場ということでしょうか!?

 

 

ランキングに参加中。よろしくお願いします!

 


海外ランキング

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-06-24 16:04:02

スカート抗議の甲斐あった!バス運転手が勝利!!

テーマ:フランス地方ニュース

スカートを着用して抗議に出たナント西部のバス運転手らが勝利!このたび会社側が、社則を改定して半ズボンでの運転許可を約束!!


 

30℃を超える猛暑にもかかわらず、社則で半ズボンの着用が許可されておらず、女性ドライバー用に許可されているスカートをはいて抗議運動に出た男性運転手たち。

 

6月30日に開催予定の社内会議で、適用制服の提案がなされる予定。それまでバス運転手は、自前の半ズボンをはいてよいことに。ただし、色はベージュか紺色に限定。

 

恥ずかしながらも、スカートをはいて抗議した甲斐があったというもの。。。恥ずかしいどころかハマってしまった運転手もいるかも!?

 

 

ランキングに参加中。よろしくお願いします!

 


海外ランキング

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2017-06-23 22:58:51

あの格安ホテルが?!難民たちの寄宿舎に改造

テーマ:フランス時事ニュース

カレーの難民キャンプ(通称ジャングル)を2016年10月に閉鎖して以来、ほかの場所での宿泊場所確保に頭を痛めているフランス。

 

そんな中で浮上したのが、フランスの格安ホテルF1(Formule1)を、難民が宿泊できるように改造するという計画。

 

今年初め、62軒のホテルF1を改造する予算が計上。費用は各ホテルにつき、5,000ユーロ(約62万円)ほどかかるという話。

 

昨年86,000人を記録した難民だけれど、宿を割り当てられたのは40,000人に過ぎず。

 

小規模な町では、難民を拒む動きも。イゼール県のフォンタニル・コルニヨンは、人口2,800人の町。ここに96人もの難民が一斉に入ると、人身売買や売春の犯罪基地になる可能性を危惧。

 

これに対し人権団体は、食品も水も宿も与えられない難民の非人道的措置を非難。

 

難民集団に宿を与えるだけでは、犯罪の巣になるのは素人でもわかりますからね。何か仕事をしてもらわねば。でもフランス人ですら職に飢えているところですから、そうそう雇用口を作って働かせるわけにもいかず。。。本当に、難しい問題です(-ω-;)

 

 


海外ランキング

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-06-23 16:34:55

猛暑でセーヌ川に飛び込んだ男性が死亡

テーマ:フランスパリニュース

毎年6月21日は、音楽の祭日(Fête de la musique)であるフランス。このお祭り騒ぎに乗じて、セーヌ川に飛び込んだ35歳の男性が、水曜日の夜に心臓発作で死亡。

 

ポンヌフから飛び込んだ男性は、救助隊の懸命な救命措置にもかかわらず、現場で息を引き取ったということ。猛暑の中、パリの街ではセーヌ川に飛び込む人は多いとか。

 

パリのあちらこちらの通りで音が奏でられる音楽の祭日は、フランスで最も大きな催し物の一つ。全国では、17,000件のコンサートが開催されたというほど。

 

このイベントに際し3,000人の警官を動員していたパリでは、泥棒や暴力を含む犯罪で142人を逮捕。

 

これだけ警官が配置されていたのだから、救助隊もすぐに到着しただろうに命を落としてしまったとは。決して、悪ふざけで飛び込んではいけません。。。

 

 

有名な映画『ポンヌフの恋人』

 

 

ランキングに参加中。よろしくお願いします!

 


海外ランキング

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-06-22 22:39:23

やっぱり体に悪い?フランスのおいしい食べ物たち

テーマ:フランス食事情ニュース

グルメ大国フランスだけれど、おいしいものにはやはり落とし穴が?!科学者が指摘する、体に悪いフランス料理とは・・・

 

1、豚肉製品(シャルキュトリ)

生ハムやソシソンは発がん性が認められるということで、フランス人に消費を控えるよう求められている食品。

 

2、フォアグラ

フォアグラが有するカロリーの85%が、脂肪から来るもの。

 

 

3、ヌテラ入りクレープ

発がん性があるとされるパーム油の使用につき、大論争を展開中。

 

4、ステーキ&フリット

がんのリスクを上昇させるという赤肉は、週に500gまでという食品安全衛生機構からお達しが。

 

5、バゲット

血糖値を急激に上昇させる食品であるゆえ、肺がんのリスクを上昇させるのだとか。

 

6、キッシュ・ロレーヌ

クリーム、牛乳、チーズといった乳製品たっぷりのキッシュは、心疾患のリスクを高めるもの。また細切りベーコンのラルドンにも、発がん性があるとか。

 

7、クロックムッシュ

白いパンは体重の増加、糖尿病、そして心疾患のリスクを高めるもの。またとろけるチーズは、コレストロールと塩分の塊であるゆえ、毎日のおやつとしていただくにはためらうべきもの。

 

8、ワイン

ワイン大国フランスだけれど、飲み過ぎには要注意。健康に良いとされる赤ワインは、55歳以上の女性にグラス1杯のボルドー・ワインが効果的だとか。

 

9、ラクレットとフォンデュ

とろけるチーズ料理のラクレットは、2011年から2015年にかけて、40%も需要を伸ばした人気メニュー。フォンデュともども、一緒にいただく生ハムや肉の過剰摂取が問題に。

 

10、ファーストフード

フランスは、マクドナルドが誇る世界で2番目に大きな市場。ビッグマック1人当たりの消費量が、アメリカ外で最大だそう。またピザ消費量も8億1,900万枚とアメリカに並ぶ世界最大の消費量を記録。

 

どんなおいしいものも、ほどほどに。とにかく、クロックムッシュを毎日のおやつにするのはやめましょう!?

 

 

ランキングに参加中。よろしくお願いします!

 


海外ランキング

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2017-06-22 17:05:09

猛暑でも半ズボンはダメ?!バス運転手が着用したものは?

テーマ:フランス地方ニュース

猛暑にもかかわらず、半ズボンの着用を禁止した会社に対し、ナント西部のバス運転手らが、スカートをはいて抗議。

 

 

「この猛暑に、長ズボンの制服は不適切。半ズボンがだめならば、認可されているスカートをはこうじゃないか。女性ドライバーに限るなんて言われたら、それは性差別だね」というのが、バス運転手たちの言い分。

 

この猛暑において、バスの大きなフロントガラスを前にする運転席の気温は、50℃近くにまで上るという話。運転席のドアを閉めれば、半ズボンをはいていても見えないのに、気にする会社を理解できないのは、運転手だけではないはず。

 

半ズボンはバス運転手には不適切という会社も、昨年は一歩譲って夏用長ズボンの支給を開始。そんな当たり前のことを、偉そうに言われても困るわけで、もっと臨機応変に対応してもらいですね(;´Д`)

 

 

ランキングに参加中。よろしくお願いします!

 


海外ランキング

2017-06-21 23:43:42

フランス人も仕事が優先?!ナント市が夜の結婚式を開催

テーマ:フランス地方ニュース

市町村の役場が結婚式を司るフランス。仕事帰りに挙式ができるようにと、ナント市が市庁舎を夜11時まで開館して、フランス初となる夜の結婚式が開催されたそうな。

 

数カ月前に結婚式を申し込んだカップルと、相談を重ねるうちに夜の結婚式というプランが発案されたという話。

 

市長いわく、「ナントはフランスで6番目に大きな都市。住民のスケジュールや期待に応えて、市は発展していくべき」と。

 

異例の時間帯に招待客が戸惑ったというエピソードがあるものの、30分に渡る式は滞りなく行われた模様。

 

フランス人が挙式を夜にしてまで、仕事を優先させるとは驚きですが。結婚式も自分たちのライフスタイルに合わせて行うと考えれば、さすがフランス人といったところかな。。。

 

 


海外ランキング

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-06-21 15:36:00

水浴びが効果的!高温警報が66県に拡大するフランス

テーマ:フランス天候ニュース

最高気温が38℃に達する暑さに見舞われるフランスで、高温警報は16県から66県へ拡大。

 

 

そんなことで、子供プール出しました。ファミリー用子供プールというだけあり、一度に4、5人は入れる代物。

 

 

 

脱水症状を避けるには、水を飲むだけでなく水浴びが効果的。シャワーやお風呂のほかにも、バケツに水を張って足を浸したり、濡れたタオルを肩や頭に当てるよう、奨励されているところ。

 

 

プールに足を浸しただけで、かなりひんやり。体のほてりは、一瞬で解消されました。水浴び効果は、侮れません(*´▽`*)

 

 

ランキングに参加中。よろしくお願いします!

 


海外ランキング

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-06-20 22:01:52

暑すぎたら帰宅してもいい?高温警報のフランス

テーマ:フランス天候ニュース

今週パリを含む16県に、オレンジ色の高温警報が発令されているフランス。

 

 

2003年の高温で15,000人近くの高齢者が命を落としたフランスでは、猛暑は侮れないものという認識が。

 

巻物ほどの長さを誇るフランスの労働法典(code de travail)によると、具体的な温度は示されていないものの、高温になれば従業員は帰宅させられるという規定が。

 

また高温による健康の不安から、従業員が手を止めた場合、雇用主はこの従業員を罰することはできない、とも。

 

そもそも雇用主は従業員の健康を守る義務がある故、必要であれば扇風機を支給し、冷たい水の提供も怠ってはいけないところ。

 

従業員は労働時間の変更や、休憩の回数を増やすことを訴える権利も持つ故、暑さにかなわないと思ったらためらわずに雇用主へ相談するように。

 

では、半ズボンにビーチサンダルという姿は可能か?労働法典にこれを禁止する規定はないので、試してみる価値はあり。ただし、会社独自の規定は要チェック。

 

 

暑さをうまくしのいで、太陽の光を満喫したいところですが・・・(;´Д`)

 

 

ランキングに参加中。よろしくお願いします!

 


海外ランキング

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。