今日はT1projectミュージカルプロジェクト24の歌唱指導から。


春の公演のチラシが届きました!

ミュージカル「殺し屋は歌わない」と、
ストレート「シーチキン・サンライズ」再演


2つの作品を交互に公演していきます。
そのことだけでも他の劇団では絶対にできない(やらない)ことなのですが、しかも今回のミュージカルは【マイクを使わず生声勝負!】という、またこれもえらいこっちゃな挑戦。


歌唱指導として入っている僕にも責任がありますから、ちゃんと身体が鳴った歌声を作り上げるべく、鍛錬を施していっています。


3月からは本格的な稽古がスタート。
今から気合が入ります。


今日も全員上達(もしくは新たな課題を見つけました)。とにかく一歩ずつ!です。


ーーーーーーーーーー
夜は熊谷ベーレンタール男声合唱団の指導。


山田耕筰「待ちぼうけ」「おてもやん」
多田武彦「用水ぼり」の他に、今日はさらに「麦ふみ」という曲の音取りをしました。
AD

MFS指導陣紹介&懇親会

テーマ:
本日は丸の内フェスティバルシンガーズ(MFS)の練習日。

指導陣が全員集合してご挨拶しました。
本日の集合写真


指揮︰岸本祐有乃さん
演出︰田中維子さん
合唱指導:浪川佳代さん、古澤利人



その後は懇親会でした。
指導陣の集合写真



MFS代表の向原さん


懇親会も大盛り上がりでしたが、この雰囲気がそのまま舞台上に繋がるんですよね。


毎年のことながら、とっても素敵なプロダクションです。


今年は4月30日に代沢音楽祭、5月4日に東京国際フォーラムでのラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポンにてオペレッタ「天国と地獄」ハイライトを公演します。



まだまだ音取りの段階ですが、素敵な公演になるよう合唱指導を頑張ります!!

AD

新たな課題に取り組む

テーマ:
午前中は接骨院へ行ってメンテナンス。
あまりにも身体が酷い状態なので、もっと通う頻度を上げたいのだけど…空いている時間が本当にない…。


なんとかせにゃぁ。


お昼から池袋で個人ボイトレ。
最近「響き」というものの本質に僕の意識が向かっているのですが、その成果か、伸び悩んでいた生徒さんも、良くなってきました。




一方、夜はT1projectミュージカルプロジェクト歌唱指導。

基礎力アップの為に、ということで、簡単な(簡単ではないけど)唱歌や日本歌曲に取り組む子たちが増えてきました。

「さくらさくら」「花」「故郷」…何だかミュージカルから離れていっているような…


いやいや、ここを経て基礎力をつけてから再びミュージカルのテクニックに取り組むことで、いろいろなことが近道になるような気がします。【急がば回れ】
AD
まだ詳細は公表できないのですが、
今日は、とあるスタジオで、とあるレコーディングをしてきました。


…これじゃ、何も伝わらないですね(笑)
来月には情報解禁になる予定です。


とは言っても、自分の名前がクレジットされるようなものでもなく、コーラスパートを録音しただけですのですが、向こう3年ぐらいは使用されるものなので、とっても嬉しいです。

脚本・演出・作詞の横内謙介先生と。


プースは男女で分かれてのレコーディングでした。
手前から)きょんさん、石原さん、なるちゃん


左から、僕、らいきくん、ゆうひくん…二人ともまだ大学生


今日、初めて集まったメンバーで、大して会話もする時間もなく始まったのだけど、レコーディングの第一声で完璧にハモる個々の能力の高さが凄かったです。


男声は若手二人が頼もしかったので、僕はノープレッシャーで歌えました。



今日「はじめまして」で、
今日「またいつかどこかで」

という何だか切ない出会いと別れ。



でも何故だが旧知の友のような感じ。
それはきっと音楽でたくさん語り合うことができたから。


たった数時間のレコーディングだったけど、その中で「宇宙の歴史」ぐらいのことを、音で語り合えたような気がします。

(※大ヒント)



きょんさん、この素敵な機会を与えてくれてありがとう。


石原さん、なるちゃん、らいきくん、ゆうひくん
お疲れ様でした。
またいつかどこかで。
これからもよろしく。

合唱団LICHT指導

テーマ:
夜までキャラカルのリハーサルを行って、その後は浦安の合唱団LICHTの指導。


春の合唱祭に向けて練習しています。


一つ一つ練習を積み重ねるとすぐに上達。
これを継続していけたら良いのだけど…


練習見学自由です。
気軽にお越しください。
次回の練習は2/26(月)19:00-21:00
浦安市美浜公民館です。