自分らしく輝く自由な人生への扉~こころもお金も幸せを実感する人生をクリエイトする方法~

こころとお金の両面から本当に望む人生をクリエイトしませんか?
海の前で深呼吸した時のような・・・そんな気持ちで生きる毎日を実現しませんか?

NEWS


宝石ブルーLIBERA seeds(リベラ シーズ)に社名変更しました。

  LIBERAはラテン語で自由。

  seedsは、人の中にある可能性や輝きの種であると同時に

  コーチングの「C」とコンサルティングの「C」2つの「Cs」を表しています。


宝石ブルー無料メールセミナーの登録はこちらから ベル

  人が幸せに、そして本来の自分のままに自由に生きていくために

  大切だなと思うことをメールセミナーでお届けしています。








あなたは、どんな時に自由を感じますか?


海の前で両手を広げて、深呼吸した時のような・・・そんな感覚。

私は、本来の自分のままに生きることを始めた時

そんな自由な感覚を自分の中に見つけました。


そして、ファイナンシャルプランニングを学び

自分の生き方や価値観を反映してお金とつきあい始めた時

人生は自分で自由につくっていくものという感覚を得ました。


本来の自分のままに生きる、自由な人生への扉を

あなたも開けてみませんか?







テーマ:

こんにちは。


熊本で大地震がありました。

被災された方が一日も早く

あたりまえの暮らしに戻れますよう

怪我をされた方が

一日も早く快復されますよう

心よりお祈りいたします。


自然災害や、病気、事故など

あたりまえに続くと思っていた日常が

突然止められるような出来事があると

はっと気付かされます。


あたりまえの日常は

決してあたりまえにいつまでも続くとは

限らないということに。


そして、自ずと

何が一番自分にとって大切なのか

気付かされますね。



何かしようと思った時

または

何か自分がしたいことを

見つけたいと思った時


でも・・・

それをすると〇〇が出来なくなってしまう


でも・・・

〇〇が〇〇と言う(反対する)かもしれない


でも・・・

〇〇をしてからの方がいいかもしれない


いろんな言葉が

まるでもぐら叩きゲームのように浮かび

結局、何もしないまま

エネルギーが自分の中で発酵していき

こころも、身体も

元気がなくなっていってしまう


そういう状態になってしまうこと

ありませんか?


実は、私もあります!



その原因を見つめていくと



結局、あれやこれやと

一度に全部を手にしようとしている


全部を自分で納得のいくように

完璧にやろうとしている


そういうことではないかと思います。




そんな時は


「何が一番自分にとって大切なのか?」


「一番大切にしたいものは何なのか?」


自分に聴いてみてください


そう

例えば・・・




1年後に自分の命が尽きるとしたら

私は何をしたいのか?

何を大切にしたいのか?


あたりまえの毎日が

もし途中で終わることがあったとしたら

今をどう生きていきていったら

後悔がないのか?


そんな風に

自分の深いところに下りていき

静かに自分と対話をしてみることを

お勧めします。


そして

そのために出来ること

したいことを書きだして

とにかく、一つ行動に移してみる


そうすると

見える景色が変わり

風も変わり

新しい自分にも出会えると思います。


まずは

今日という日を

大切に過ごしたいですねキラキラ







      ******************** 


        最後までお読みいただき、ありがとうございます。


           このブログが、一人でも多くの人にとって

           自分らしく輝いて人生をクリエイトしていく

            一つのきっかけとなれば嬉しいです。


        ベルコーチングのサンプルセッション受付中です。

             

             お申込みはこちら からお願いします。

         

   

                吉川美有紀が考える    

      「こころとお金 一生幸せに生きていく秘訣」

           メールセミナーという形でお伝えしています。

 

             ラブレター購読はこちら からお願いします。


         宝石ブルーコーチング・こころとお金のプログラムについての

           手紙お問い合わせはこちら からお願いします。


     ***********************










いいね!(16)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)