SWEETS DIARY by La Fruitiere Japon

ラ・フルティエールを支えてくださるユーザーさんのご紹介や
日々のことや愚痴(?)など
色々書き込んでます^^

フルーツをいつくしみ育てるこころが


美味しいフルーツピューレを作るのですラブラブ


そして、ラ・フルティエールを支えてくださる


素晴らしいパティシエの方々の美味しいお菓子と


そのすばらしさをお伝えしたいなあと思っております。


詳しい会社概要は

$SWEETS DIARY by La Fruitiere Japon


をご覧下さいね音譜


sweets diary by La Fruitiere Japon


ラ・フルティエール オフィシャルショップです。


twitterも始めてしまいました・・よろしければ


tomofruitをフォローしましょう



テーマ:
さてさて続いてアントルメ・フレシュール。



アステリスクで人気のフレシュールの

アントルメです。

タルト・シトロンの和泉シェフ流であるこちら。

タルトシトロン大好きなんです。

そして、フレシュールも大好きなので

このアントルメを見たとき迷わずこれを教えてほしいとお願いしました。

2015年の伊勢丹クリスマスケーキだったアントルメ・フレシュール。




タルト生地
コンポート・パンプルムース
クレーム・フランボワーズ
クレーム・シトロン
ビスキュイ・
クレーム・ショコラブラン・シトロンヴェール
グラサージュ・ショコラ・ブラン

和泉シェフが美味しいよ~と絶賛のラ・フルティエールのレモンピューレは、

シチリア産レモンにきび砂糖を加えたもの。

なんて、ナチュラルですっきりした味なんだろうと

私も大好きですが、和泉シェフもはまっていらっしゃるそう。

さらに、それよりも和泉シェフといえばのライムピューレ。

柑橘好きなシェフならではの、組み合わせが

とても美味しかったです。





今回お二人の講習会は

午前和泉シェフ、午後菅又シェフ。

お二人がとても楽しそうに息のあったやりとりが盛り上がった午前中でした。





AD
いいね!(6)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


気づけば先週の講習会から1週間。

講習会レポートが追いついておりませんあせるあせる

そして、あんまり写真が撮れていないのですが・・・

まずは、和泉シェフのイル。

クレーム・タイベリーをダックワーズ生地でサンドし

さらにココナッツ、マンゴー、パッションフルーツ、バナナのトロピカルな組み合わせの

ムースとマンゴーのシャンティをかわいらしくしぼったこちら。



ラ・フルティエールにはエキゾチックフルーツピューレという

トロピカル系フルーツをミックスしたピューレもありますが、

夏らしい組み合わせをいろいろと作って味にバリエーションを出すのも楽しいですよね。

ココナッツを多めにすれば、甘いトロピカル。

パッションフルーツピューレを多めにすれば、すっきりなトロピカル。

マンゴーとパイナップルとパッションフルーツピューレなどなど。

和泉シェフの夏向きのテーマは、

あえて生地感をしっかり出したお菓子。

でも軽やかに。





和泉シェフのアステリスクでは、フルーツピューレは95%以上が

ラ・フルティエールといつもおっしゃっていただくので、

お店に行っては教えてほしい新作を考えているのですが

昨夏、タイベリーを使ったよ~と登場させて頂いたこちらは、

サンドイッチみたいな形でそして、この可愛い絞り。

いろんなシリコン型が出てるけど、

そういうシリコン型に頼るんじゃなくて

自分らしいものをつくっていきたいとおっしゃる和泉シェフ。

やっぱり素敵です。

AD
いいね!(2)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
AD
いいね!(3)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。