アバター

テーマ:
噂の『アバター』をやっと観ました。


ジェームズ・キャメロンが「タイタニック」以来
12年ぶりに放つ、デジタル3DによるSF超大作。




まさに超大作でした。

観る前はアバターの感じがキモチワルイ?

って思っていたのだが

これがキモチワルさも感じさせず面白かったです。



もちろん3Dで観たのですが

映像も素晴らしい!

木の妖精のフワフワ感や森の奥行き感はスゴイ。

しかし思ったよりメガネが重くてビックリした。



そして字幕で観たのだが

映像を楽しむなら吹き替えが良かったかも・・・。

(吹き替えなかったんですケド)



自然破壊と他人種との共存・・・



ストーリー的にはジブリ?的な感じがして

これって影響受けてるのか!?

ってちょっと思ってしまいましが。。。



2時間42分と長い作品なんですけど

レイトショーしか席がなくって

終わったときには終電ギリギリ。(;´∀`)

まだまだ人気あるんですね~。





ちなみに、

TOHOシネマではお年玉プレゼントキャンペーンで
末尾が「1」もしくは「4」の「お年玉付き年賀はがき」
を持参で、 1月9日(土)~2月28日(日)の期間中、
1000円でご覧頂けます。


って、こんなキャンペーンやってるのよ!!

だったら3Dで観るでしょ。

3Dは+300円かかりましたけどお得でしょ。
AD

コメント(2)