幸せのカタチ

テーマ:
心にあかりを灯す占い師、うかれれです。

ブログにご訪問頂きありがとうございます。



幸せとは何でしょう。

これは永遠のテーマのひとつでもありますね。


「幸せ」の「幸」という字は「手かせ」を意味しています。

つまり「幸せ」とは手錠のことなのです。


本来、死刑になるはずだった人が手かせの刑で済んだ。


不自由であることには変わりないけれど

他の刑に比べたらまだマシか。よかった。


このようなところから「幸せ」という言葉になったと言われます。(諸説あります)


僕の思う「幸せ」とは

立ち止まり、ちょっと後ろを振り返ることだったり

ちょっと下を見下ろすことなのだと思います。



求めたり、望んだりするのではなく、感じたり、噛みしめたりすること。


もちろん、手に入れる幸せもありますが

それは、幸せそのものというより、幸せの種を手に入れることに近い気がします。


幸せは常に過去にある。

過去の経験や行動から生みだされるもの。



これが僕の思う「幸せ」です。


あなたの思う「幸せ」は何ですか?


AD
心にあかりを灯す占い師、うかれれです。

ブログにご訪問頂きありがとうございます。



「うかれれさんは自分のことを占ったりしないのですか?」

というご質問を頂くことがあります。


毎回占うことはしませんが、自分を占うことはあります。

おもに「どちらを選ぶべきか」で占うことが多いかもしれません。


ただ、僕は少々ひねくれている性格なので

いいと出た結果ではないほうの選択肢を選びます。


ええーっ?!と驚かれるかもしれませんね(笑)


でも、いいと出た結果は過去に何度も占ったことがあって

それがいい流れになるのはわかっているから

よくないと出た結果がどんな流れになるのかが逆に気になります。


✔どの程度の難しい流れになるのか

✔その難しい流れを乗り越えるにはどの程度の気持ちと行動が必要なのか

✔その難しい流れにどの程度の痛みを伴うのか


これらのことを検証するために、体を張って経験しにいきます。


乗り越えられない課題をお伝えするのは無責任。

その痛みがどれほどのものかを知っているからこそ寄り添える。



占い師の本質はそこにあると思います。


AD
心にあかりを灯す占い師、うかれれです。

ブログにご訪問頂きありがとうございます。



7月14日(金)は、えひめ文化健康センター

「占いで読み解くワタシの入門書」講座がありました。


13名のかたにお申込み頂きました。本当にありがとうございます。


当講座は3ヶ月のカリキュラムとなっています。

隔週開催で、3つの占いから「ワタシ」を知っていく流れです。


第1回は手相で知る「ワタシ」の基本について。


生命線、知能線、感情線、運命線のそれぞれの特徴と

そこからわかる「ワタシ」のことを観ていきました。


参加されたみなさん、ご自身の手をじっと見入り

ああでもない、こうでもないと眺めていらっしゃいました。


複雑な手相をされているかたもおられ

僕も加わってみなさんの手相を観させて頂きました。


ただ学んで終わるだけではなく

講座が終わっても、手を眺めてもらえたらと思います。



手相は少しずつ変わっていく面白い占いなので

その変化を見たり、気づいたりする奥深さがありますよ。



隔週開催の「占いで読み解くワタシの入門書」講座ですが

次回は手のひらの盛りあがりから観る「ワタシ」の基本に触れます。


単発講座でのお申込みも大歓迎。

興味のあるかたはぜひお問い合わせ下さいね。


AD
心にあかりを灯す占い師、うかれれです。

ブログにご訪問頂きありがとうございます。



7月15日(土)に対面鑑定をさせて頂きました。


お客様から頂いたお声を掲載します。

(お客様からは掲載許可を頂いています)




☆うかれれにどのようなジャンルのご相談をされましたか?

仕事、恋愛


☆うかれれの鑑定を受けてみていかがでしたか?

心がモヤモヤして何も手につかない状態だったので

うかれれ先生に見てもらって、今出せる答えが出ました。


前にも後ろにも進めなかったので

進むべき道を教えてもらって嬉しいし肩の荷が下りました。


心が安心したというかおだやかになったので良かった!光が差しました。



☆うかれれの印象を教えて下さい。

いつも優しくて包み込んでくれるような安心感があるので

心がほっとするし、せっぱつまっていた心がやわらかくなりました。


いつも笑顔で前向きな事を言ってもらえるので私もプラス思考になるし

もっとおだやかに、楽にいっていいんだ!

と思わせてもらえてありがたいです!!


鑑定をご依頼頂きありがとうございました。


僕は占いで

お客様の視野を広げること、可能性を広げること

を得意としています。


前にも後ろにも進めないとき

進退を決めるよりもまず、今の立ち位置から見るようにしています。


そうすると、自分が


「こうでなければならない」

「こうしなければならない」



と思い込んでいたことに気づくでしょうし


「もしかしたら、こうあるかもしれない」


という可能性にも気づくことができるからです。


見方を変えれば見えかたが変わる。


視野と可能性を広げることで見えてくるお客様の幸せ。

その幸せのつかみかたをお伝えできればと思っています。


鑑定をご希望のかたは、お気軽にお問い合わせ下さいね。


心にあかりを灯す占い師、うかれれです。

ブログにご訪問頂きありがとうございます。



7月14日(金)に対面鑑定をさせて頂きました。


お客様から頂いたお声を掲載します。

(お客様からは掲載許可を頂いています)




☆うかれれにどのようなジャンルのご相談をされましたか?

現在、使命


☆うかれれの鑑定を受けてみていかがでしたか?

事前にお調べになったかのような鑑定でした。

私も学んでみようと思いました。



☆うかれれの印象を教えて下さい。

愛あふれる方とのお声を事前に何度か耳にしておりました。

まさにその通りのお方でお目にかかって本当によかったと思えます。

ありがとうございました。


こちらこそありがとうございました。


こちらのお客様は

自らの使命をしっかりと背負って生きておられるかたでした。


だからこそ、それがはっきりと視えたのかもしれません。


その使命をこれからも胸に

とても素敵な流れを作っていけますよう、心からお祈りしています。


こちらのお客様は

「心にあかりを灯す」講座にもお申し込み下さりました。


本当にありがとうございます。


「心にあかりを灯す」講座は

占いかた、セッションの仕方のみをお教えするのではなく

相談内容のポイント、伝えかたなどに焦点を置いた講座です。



興味のあるかたは、ぜひお気軽にお問い合わせ下さいね。