首長らで作る新党「日本創新党」党首の山田宏・東京都杉並区長らは7日、都内で記者会見し、今夏の参院選に向けた基本政策を発表した。首長の参院議員兼職を認める法改正や、地方財源、社会保障充実を目的とした消費税率の段階的な10%への引き上げのほか、国会議員数の半減、国家公務員数の3分の1減、地方公務員人件費の3割削減を、いずれも5年以内に実現することなどが柱。

 他の基本政策は▽「廃県置州」による道州制導入▽法人税・所得税・相続税を国際水準を下回る水準まで引き下げ▽新憲法制定--など。【笈田直樹】

【関連ニュース】
日本創新党:夏の参院選後に新党同士で連携を…山田党首
日本創新党:設立届…「第三極」へ見切り発車
日本創新党:首長らが新党 党首に山田・東京都杉並区長
ファイル:内政・外交・安保 山田・日本創新党首、「舛添新党」との連携は参院選後に
日本創新党:中田代表幹事、松山市長に支援要望 /愛媛

2歳女児連れ去る=母親の元交際相手、容疑で逮捕-千葉(時事通信)
<将棋>1、2局に続き横歩取り 名人戦第3局(毎日新聞)
<国内最高齢>沖縄の114歳女性死亡(毎日新聞)
<掘り出しニュース>みうらじゅん、町田署の「ゆるキャラ」デザイン その名も「マチるダ」(毎日新聞)
九代目市川團十郎らの胸像お披露目式 大阪(産経新聞)
AD