リハビリの前に

テーマ:
すっかりご無沙汰しておりました。

最近はFB・インスタグラムのUpで終わってしまい、アメブロの
Upがなかなか出来ていませんでした。すみません

そんな久しぶりのUpはちょっとプライベートのお話です。
昨年「平山病」と診断され、その後も症状は変わることなく
手の使いづらさを感じながら生活していました。

今回、リハビリ目的でクリニックを紹介して頂き、昨日行ってきました。
すっかりリハビリできるものとばかり思っていましたら、リハビリする前の
ファーストチェックで思いがけない結果が出たのです!

右半身が凝り固まっているため、リハビリどころか、ストレッチの前に
まずはその筋肉をほぐすところから始めなくてはいけないとのことでした。

出来ると思っていた足上げの左右さが大きかったり、身体を捻ると
大きく差がでたり、片側の可動域の狭さや出来ないことがショックでした。

自分に甘いかもしれませんが、自分はちょっと頑張っていたんだな、
労ってもいいな、と感じました。

早速月曜日から通院です。
手のリハビリで行ったのですが、数年前の大腿骨頚部骨折の後遺症なのか、
はたまた違う病なのかは分かりませんが、今、治療ができることに感謝して
しっかり通おうと思います。

そして、Le Songeの仕事と秘書業務のダブルワークだったこの一年。
ちょっと対応を考えないとダメだな、と深く反省。

年度末で忙しい時期ではありますが、リスタートするにはいい時期なのかも!
私らしいライフスタイルが送れる仕事の為に、就活しようっと!
私の身体にあった私の明るい未来のために前向きにね♪
AD