資生堂マキアージュ|スノービューティ2A
資生堂マキアージュ|スノービューティーⅡ〔医薬部外品〕
ノープリントプライス・6,500円(税抜/25g)



スキンケアの一番最後にベタつきを抑える目的で使用しているスキンケアパウダー。
こういうアイテムはアルビオン、トワニー、イグニスなど少数ながらもいくつかのブランドから販売されていますが「日中はフェイスパウダーとして、夜はスキンケアとして使用できる2wayタイプ」は資生堂のホワイトルーセントと、このスノービューティーくらいではないでしょうか。


資生堂マキアージュ|スノービューティ2B


微細なパウダーで素肌のアラをふんわりカバーしつつ、スキンケア後のベタつきを表面さらさら・内側しっとりに整えてくれます。時間が経つにつれ内側までカピカピに乾燥していたアルビオンより、ずっとわたしの肌に合っているみたい。


ただ、凸凹の激しい毛穴だとこれのみでは隠しきれませんし、ちょっと汗ばんだだけでメイクがドロドロに崩れてしまったので、わたしのように皮脂過剰な混合肌さんは日中フェイスパウダーとしての使用は控えたほうが無難かも。


資生堂マキアージュ|スノービューティ2C


昨年版「スノービューティーⅡ」には2種類のパフとパフケースが付いていましたが、9月に発売予定の「スノービューティⅢ」は2種類のパフと専用ポーチに変わったようです。


資生堂マキアージュ|スノービューティー3A


今年から本体+リフィルセットの販売もはじまり、ますますミラコレっぽさが増してきたスノービューティー。アロマティックな香りも仕上がりも好みなのでミラコレのようなロングセラーになってほしいな、と密かに願っています。



クリックしていただけると励みになります

AD