イメージコンサルタントの川上貴子です。

 

今日のショッピング同行は、女性管理職のお客様。

 

オータム&ウェーブさんです。

 

ほっそりしてスタイル抜群のお客様ですが、

5号、7号の洋服は、すべてのショップで扱っているわけではありません。

自分の骨格タイプにあったショップとサイズを見つけるのは難しいですね。

 

officialの洋服が希望とのことでしたので、

着まわしのきくジャケット、スカート

ブラウス

ワンピースをチョイスいたしました。

 

ただ、ウェーブさんは

ジャケットの丈は短め、襟は顔とのバランスを重視

全体的なバランスを重視してのショッピング。

しかも仕事用とのことでしたので、

カジュアル感が出ない素材選びも重要です。

 

 

 

 

今日はそんな小さいサイズを販売しているショップのご紹介です。

 

【松屋銀座】

3F

・エッセンス オブ アナイ

・COUP DE CHANCE

・ナラカミーチェ

4F

・Paul Stuart

・Boss

・ルネ

・ポールスチュアート

 

その他

・パオラフラーニ※移転

・DF

 

また、サイズがあっているかを自身でチェックするには

・肩があっているか

・手の長さがあっているか

・肩から肘にかけてのラインがゆるすぎたりピチピチしたりしていないか

・ジャケットのボタンを留めた場合にきつすぎないか、変なシワか出ないか

・ジャケットの襟の大きさと顔の大きさのバランスはあっているか

・シャツの襟の高さは首の長さにあっているか

(ストレートさんは短めなので、襟の高いシャツは首が短く見えるので避けましょう)

 

こちらも要注意です。

 

個人的には

ナラカミーチェのシフォンリボンタイブラウスがLOVEでした。

(ストレートの私には似合わない襟の高く首回りのつまった形、着こなせる人羨ましい♥)

 

 

 

AD

イメージコンサルタントの川上貴子です。

 

今日は

ストレートとウェーブ(6:4)のミックス

オータム

のお客様のショッピング同行でした。

 

フィッティングルームが混まない午前中から出動です^^。

 

お客様のご希望は「トレンチコート」

 

トレンチコートの起源は第一次世界大戦イギリス軍で、寒冷な欧州での戦いに対応する防水型の軍用コートが求められたことから開発されたものである。 ウィキペディアより引用

トレンチコートの定番と言えばバーバリーとアクアスキュータム。

もともとは軍服だったので、防水加工した綿生地(キャバジン)を使用した

シンプルだけどごつい印象のコートです。

 

定番のスタイルは

ストレートさんだと、ピタッとはまるのですが、

ストレート✖️ミックスタイプのお客様には

 

素材に気をつけたり、

ちょっと甘いラインや、小技が効いたものがフィットします。

 

が、一枚目のトレンチコートとなると、

なるだけ定番のラインに近いものがいいですね。

 

ということで、最終的に選んだラインは

 

・少し光沢のある素材だが、綿100%のしっかりとした生地

・腰から下の裏地に内綿が入っているので、見た目にハリが出て、

裾が少しAラインのように広がって見える

 

でも、襟にはしっかりと革のスロートラッチも入っていて

上半身はストレートさんのすっきり感

下半身はウェーブのちょっと甘いラインを出すことができました。

 

しかもお値段は半額!

お客様にも満足していただけました^^

 

定番のコートやスーツ、着まわしのきくブラウスや靴など、

一度似合うものを知ると、お買い物が楽になります。

 

今回のお客様はリピーター様。

「ブラウスやワンピースは選べるようになったけれど、

コートやスーツが自分では選べないのよね」

とのこと。

 

値段が張るものや、着まわしがきくものについては

やはり「似合う」を知ると断然買い物が楽になるし、

似合う洋服を選ぶ力がつくので、買い物に自信がない方は

ショピング同行がおすすめです^^

 

ちなみに、

私は、ストレートなのですが、ウェーブの洋服が好みです。

トレンチは持っているのですが、

いつも甘めのラインが入ったものをチョイスしてしまします。

 

ただ、お客様のトレンチコートを選んで、

トレンチの良さを再確認できたので、

次回は定番のトレンチコートを探しに出かけようと思いました。

 

甘さは入れず、ストレートさんに合ったかっこいいタイプでね。

 

と思いながら、

「こんなトレンチいいなー」とまた小技が効いたものを好んで選ぶ私です><。

※preciousさんからお借りしました

 

 

 

 

 

AD

イメージコンサルタントの川上貴子です。

 

私のブログのタイトルでもある

 

エイジレスビューティについて少しお話をします。

 

辞書で「エイジレス」とは、

 

年齢にこだわらないこと。

年齢を感じないこと。

いつまでも年をとらないこと

 

と訳されたりしています。

 

また、ファッション関係の用語としての「エイジレス」

 

年齢にかかわらず、誰にでも身につけられる

 

という意味もあります。

 

 

でも、私の求める「エイジレス」とは

 

何歳になっても楽しみながらキレイになってほしい

何歳になってもチャレンジしてほしい

何歳になっても年齢を感じさせない健康美を手に入れてほしい

何歳になってもプラスの部分を見つけて自信に変えてほしい

 

 

40代以上のステージに上がれば、誰でももちろん

 

年をとった

 

と感じると思いますが、

 

経験豊かな知的な女性

年をとるほど堂々として魅力的な女性になってほしい

 

そんな女性になってほしいと思っています。

 

トレンドだから

ブランドだから

 

という理由でファッションを決めるのではなく

 

大切なのは自分らしさ

 

を全面に出すこと。

 

そのために、アドバイスをさせていただきたいと思います。

 

 

 

 

 

AD

イメージコンサルタントの川上貴子です。

 

年末年始など、飲み会や食事会が増えるごとに

体重が増えるお年頃です><。

 

ですが、エイジレスビューティーは

増えたら戻す」が基本です。

 

そんな時に、手軽にできるのが「5:2」ダイエット。

このダイエットは、

 

ミランダ・カー

ジェニファーロペス

 

などが実践して、成功したことでも話題になっているもの。

 

やり方は、というと、とっても簡単なんです。

 

一週間のうちの5日はいつもの同じ食事

残りの2日を1/4のカロリーに抑えるだけ。

 

 

成人女性の1日の摂取カロリーが2000キロカロリーだとすると

1/4は500キロカロリー。

 

ポイントは、続けて2日カロリーを抑えるのではなく

 

月曜日と木曜日や

水曜日と日曜日など、間を空けること。

 

おいしく食事をしたら、

それなりに戻す工夫をするのもエイジレスを保つ秘訣ですね。

 

簡単なので、ぜひ明日からでも実践してみてください。

 

川上貴子