まったり投資で幸せな日々を

中長期投資に軸足をおいた専業投資家ペケです。心の平和を大切にまったりとした投資を心がけています。リーマン投資家の延長のような投資方法ですが、これで十分に通用してます。一緒に、まったり楽しく資産を増やしてスローライフを楽しみましょう!


テーマ:


一週間ほど前に

東洋経済の四季報オンラインに掲載されていた記事

なので読まれた方も多いと思いますが


現役ファンドマネージャー小松原氏が

読者からの質問に答えるという形で

「機関投資家のホンネ」なる特集記事が掲載されていました。


Q:時価総額100億円未満の企業は投資対象にはならないと聞きましたが本当でしょうか?

Q:個人投資家はカモと思われているのでしょうか?

Q:プロもストラテジストレポートなどを参考にしますか?

Q:現金比率を上げる時はどんな時ですか?

Q:ファンダ、テクニカル、需給どれを重視しますか?


などの興味深いやり取りのあと



最後に、まとめとして

我々、個人投資家にエールを送っていただいてます。

わが意を得たりのところや

耳の痛いところもありますが



素晴らしい内容なので

そのまま全文紹介させていただきます。




機関投資家は、大きな資金の運用を

しなければならないお客様に、

運用サービスを提供するサービス業者です。


お客様のニーズにあわせてカスタマイズした

ファンドを設定することに関しては

プロフェッショナルと言えますが、


それは必ずしも運用のパフォーマンスが

良いこととは一致しません。


1000万円を倍にすることと、

1000億円を倍にすることは

次元の違う世界であり、


機関投資家は勝つために守らなければならない

多くの制約を課せられています。



個人投資家の強みはこのような制約がまったくなく、

自由に動けることにあります。


パフォーマンスに関して言えば、個人投資家は

機関投資家を凌駕することは十分に可能です。



一方で、多くの個人投資家の方に足りないのは、

企業の稼ぐ力を自分なりに

考え、予想し、リスクを取るという、

株式投資の基本動作に

労力を費やしていないことかもしれません。



お手軽に儲けられるという幻想は捨て、

他人の言動などは無視し、

自分なりの投資行動を取ることができれば、


スタートラインに立っていると言えるでしょう。



投資の女神さまは、正攻法で挑み続ける投資家

に対してはとても慈悲深いです。


読者の皆さまが投資の女神に愛されるよう祈念しております。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。