碧い空 碧い雲 カメラを持ったライトワーカー

変化 目覚め 解放 自由 喜び やすらぎ ハート 色 光 スピリット 宇宙


★ポートレート撮影 と 個人レッスン★

メニュー&料金 → 
☆☆☆
お問い合わせ・お申し込み ☆☆☆




光を呼ぶ者よ、

どうかその力を多くの人に広げていってください。

あなたが捕らえる光は、

多くの魂を照らし、そして勇気付けるのです。

躊躇や遠慮はいりません。

あなたが喜んで実行していくことで、

あらゆる導きが引き起こされるでしょう。

☆☆☆

これは2011年クリスマス、
ヒーラーみちよさんがマスターと繋って受け取り、
届けてくれたメッセージです。
驚いて、本当にワクワクしました!!

「BREATHWISE~みちよ癒しの天使道」 → ☆☆☆


詳しくはこちらをどうぞ

★プロフィール&メッセージ★★★★




ポートレート撮影で、個人レッスンで、
ワークショップで…
みなさんにお会いできるのを楽しみにしています!


カメラを持ったライトワーカー なかうち佑海



テーマ:


横浜イングリッシュガーデンからの夕空。

正確にはガーデン外、入口近くからの夕空。
(ガーデンは18時で閉まってしまうので)

不思議な雲の渦があらわれて、
それがだんだん変化していく様子を夢中で撮影。
(この日は空もオリンパスペンで)


この空を撮ったのが、5月13日。
引き寄せヨガを始めたのが5月1日。
そして今日は25日。

少しづつ、私の体も変化してきていて、
好転反応なのか、不調も出ているけれど、
過渡期を過ぎると急に良くなることもあると
友人に聞いて、希望を持っています。



引き寄せヨガ(ラージャヨガ)は、
体を通して心、魂につながるヨガとのこと。

奇跡のコースのワークブックの
「私はスピリット(霊)である」で、ぎっくり腰になり、
それ以来ワーク中断。

テキストも全く読めない私には、
このラージャヨガによって、
体からスピリットにアクセスするという
プロセスはとても向いているようだ。

ちょっと腰が心配なポーズはあるけれど、
ポーズが目的ではないので、無理はしなくていいし。


この宇宙は幻想。
美しい風景も花もすべて幻想。
肉体も死も幻想。

(これはパラマンサ・ヨガナンダが書いた本にも、
奇跡のコースにも共通している「一元」の世界観)

でもその幻想を入口に、
スピリットにつながることができるなら、
私も写真を撮り続ける意味があるのかも知れない。

ここ数カ月、一元の世界観に
虚しさを感じて、空を撮ることも
純粋に楽しめなくなっていたけれど、
ラージャヨガによって喜びを取り戻し中。

いろんな道があって、
その人その人に適した道を
聖霊が用意してくれている、そんな気がします^^

身体がゆるめば願い事がどんどん叶う
引き寄せヨガ/東洋出版


*******

★ポートレート撮影 と 個人レッスン★

メニュー&料金 → ☆☆☆

お問い合わせ・お申し込み ☆☆☆

*******

★個人レッスンレポート~ぜひ覗いてください★

「個人レッスンから1年~感動の変化」 ☆☆☆


*******

フェイスブック なかうち佑海 → ☆☆☆
フォトブック&ポストカード☆公開しています♪ → ☆☆☆


にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


イングリッシュガーデンの夕空の前に
今日の夕空と満月を♪


今日もさわやかに晴れた一日。
でも夕空はドラマチック。


なにやらだんだんと
怪しい雲行きに。。。



そしてこの後、ザーッと雨が降り、、、

今は雨上がり、すっきり満月が輝いています。


これは昨夜、東の空に沈みはじめた
14番目のお月さま。

パワフルでした♪

*******

★ポートレート撮影 と 個人レッスン★

メニュー&料金 → ☆☆☆

お問い合わせ・お申し込み ☆☆☆


*******

★個人レッスンレポート~ぜひ覗いてください★

「個人レッスンから1年~感動の変化」 ☆☆☆


*******

フェイスブック なかうち佑海 → ☆☆☆
フォトブック&ポストカード☆公開しています♪ → ☆☆☆



にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


虹色の光と薔薇たち  続き)

「そろそろ閉園です~」と声をかけられてから、
ふと視線を上げると、きれいな空!

夕陽も沈みかけて、
斜めから差す光が薔薇たちを
引きたててくれている。

なので時間を気にしつつも、しつこく撮影。


実はこの日、
私はあることへの罪悪感が手放せず、
モヤモヤした気持ちをひたすら
聖霊にゆだね続けていました。

空も光も、薔薇たちも、
こんなにきれいなのに、
それを手放しで楽しめていない自分、、、


そんな私の気持ちを知ってか知らずか、
薔薇たちはとってもステキな
光とのダンスを見せてくれている。

なのに、撮り始めて2時間たっても、
心のどこかに重いものが詰まったままの私。

この後、ガーデンの外で
美しく暮れていく夕空を撮りながらも同じ。。。


それがふっと軽くなったのは、
最寄駅で電車を降りて駅から出る頃。

ずっとずっと聖霊への赦しを続けていたことの
「答え」みたいなものがいくつかすとん、と降りてきて、

「あぁ、この罪悪感も幻想やん」と。

手放すための幻想、
そうか、見せてくれた人に感謝して手放せば、
それでOKなんや。


そう腑に落ちたら、心の中に青い空が
気持ち良く広がりました。

そしてもうひとつの気づき。。。

私はこの日、重い気分を抱えたままの
「自分」が写真を撮っていると思っていたのだけれど、
この日に撮れた薔薇と虹色の光のダンス、
それを思い返すと、、、

あれ?罪悪感で曇った気持ちで
あんな光、撮れへんくない?!


私は絵でも写真でも、喜びの波動というのは
伝わる(写る)と思っているので、
自分が喜びを感じて撮れなかったら、
そこからは喜びは届かないと思っていたのだけれど…

なんだか、今までに撮った
どの薔薇の写真よりも
光が遊んでくれて、喜びが溢れてるやんね?!

(そもそも今まで、そんなに
薔薇は撮らない
派だったのもあるけれど)


…ということは、あの写真を撮ったのは…

「ちっちゃいユミちゃん」
じゃなくて
「おっきいユミちゃん」だったのかも、、、!!

(↑この前、千恵さんが透視リーディングで
こんなステキな表現をしてくれたのです♡

千恵さんの透視リーディングの記事
その1   その2  )

…ということは…


「ちっちゃいユミちゃん」
どんなに混乱していても、
「おっきいユミちゃん」はカメラを通して、
ちゃーんと喜びを捉えてくれるってことなのかも・・・!!

この気づきは、
この日の薔薇と光からのもう一つのギフトでした。

そうか、私の写真は
「おっきいユミちゃん」
任せておけばいいんやね、という気づきのギフト♡

閉じ込められてあわてて脱出中にお月さまに気づいてパシャリ

先日、とあるお茶会に誘っていただいて、
瞑想してインスピレーションを
シェアし合ったとき、私はみんなから

「薔薇、美しさ」

という
サインをもらって意外だったのだけれど…
(だって、私の写真の原点はシロツメクサだから)

こんな風に薔薇からギフトをもらえることを
みんなが感じてくれたのかな?!

今週末は誘っていただいて、
また薔薇を撮ることになりそうなので、
今度は「ちっちゃいユミちゃん」も、
心から楽しめるといいなと思っています♪

イングリッシュガーデンの夕空、
次回UPしま~す。
(今通過中の混乱体験も書けるかな~)

*******

★ポートレート撮影 と 個人レッスン★

メニュー&料金 → ☆☆☆
お問い合わせ・お申し込み ☆☆☆

*******

★個人レッスンレポート~ぜひ覗いてください★

「個人レッスンから1年~感動の変化」 ☆☆☆


*******

フェイスブック なかうち佑海 → ☆☆☆
フォトブック&ポストカード☆公開しています♪ → ☆☆☆



にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


(その1)

千恵さんの透視セッションで伝えられてハッとした言葉。


「恐怖の絵を描いたキャンバスをめくるだけ。
 なぜめくれないの?」

「だって、きれいなところもあるんだもん」
 
…昨夜の夢の中では、空に揺れるトルネード
(竜巻)に見とれて、必死にカメラを探していた私。


「こういうことだよ」と
聖霊が教えてくれたような気がします。



恐怖をちゃんと見て手放すことで、
聖霊がキャンバスをめくってくれるのだそうです。

(聖霊:天使でもハイヤーセルフでもイメージ
 しやすいものでいいと思います)


昨夜の夢、今日FBがお知らせしてくれた
2年前のこの写真と
なんだかシンクロしているような(^_^;)

(もっと細長~いトルネードだったけど)

千恵さんの透視セッションは、
今月いっぱい体験キャンペーン中。
http://blogs.yahoo.co.jp/chiex412/35128897.html



★追記★

この記事を書いたのは4月28日。
そして5月2日、
NHKで「Mr.トルネード」という番組が放送されました。
たまたま予告を見て驚いて録画予約。

「Mr.トルネード 気象学で世界を救った男」


番組では、Mr.トルネード氏が

夢の中で私が撮れなかった
トルネードを撮っている姿が。


そうそう、そんなふうに細長いトルネードだった!

それに英語音痴の私は
「トルネード」なんて単語、使ったことがなくて、

目が覚めてネットで意味を確認したし^^;

あの夢は予知夢でもあったようで、


「時間は幻想だよ」

というメッセージも含まれていたみたいです。


*******
 

★ポートレート撮影 と 個人レッスン★
メニュー&料金 → ☆☆☆
お問い合わせ・お申し込み ☆☆☆

*******

★個人レッスン感想~ぜひ覗いてください★

【カメラと私 その1】
カメラを持ち歩けない ☆☆☆
【カメラと私 その2】

カメラを持ったライトワーカー 佑海さんとの出会い → ☆☆☆
【カメラと私 その3】
カメラは最強の自己肯定ツール! → ☆☆☆

*******

フェイスブック なかうち佑海 → ☆☆☆
フォトブック&ポストカード☆公開しています♪ → ☆☆☆



にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



昨日は桜の季節に続いて、
二度目の横浜イングリッシュガーデンへ。

満開の薔薇たちと、愛らしい蕾たち♡


今回は光も遊んでくれました♪


蕾フェチなので、あっちの蕾、
こっちの蕾とミツバチのように^^

ほどけかけた蕾も大好き。

陽が傾くと、魔法の時間。
逆光に照らされた薔薇たちと、虹色の光の
ハーモニーが撮れました♪♪


花を撮る時に横や斜め横、後ろからも
撮るのが好きなのって、
人を撮る時にも共通してるのかも、、、
(桜はよく後ろから撮ってるし


ふとそんなことを思いながらの撮影。



満開の薔薇を正面からというのは
めったに撮らないような気がします。

一眼レフを買うきっかけになったのは
ピンクのシロツメクサ。

以前、ガーデンデザインの勉強をした時も、
ハーブやグランドカバーが大好きで。


ところで薔薇は横浜市の花なんですね。

神戸市の花は紫陽花で、
六甲山の森林植物園では、
紫陽花の季節は三脚を立てた
おじ様たちで大混雑。


あれ、不思議で仕方なかったんですよね。

だって、お花、風で揺れてはるやん?
じゃあ、自分も揺れて撮った方がよくない?ってw

だから夜の撮影以外はアンチ三脚派の私。


夜の海では三脚が大活躍します。
でも最近、夜撮りに行ってないなぁ。

引っ越して、鎌倉が少し遠くなったので、
海にも長らく行けてなくて、
ちょっと海が恋しいこの頃。

稲村ケ崎温泉も恋しいなぁ。


夢中で撮っていたら、「そろそろ閉館です~」と
声をかけられ、「はいはーい」と返事をしたものの、
ふと空を見上げると、いい感じで、
そこから空も入れて撮り始め、、、

気がついたらひとり取り残され、
出口はどこ?!?!


誰もいなくなったガーデン内で迷ったおかげで、
人気のない薔薇のアーチを撮ることができましたw

(この後、職員の方を見つけて、
脱出させてもらえてホッ)

後半駆け足の写真と夕空は
次回UPしますねー(^-^)

*******

★ポートレート撮影 と 個人レッスン★
メニュー&料金 → ☆☆☆
お問い合わせ・お申し込み ☆☆☆

*******

★個人レッスン感想~ぜひ覗いてください★

【カメラと私 その1】
カメラを持ち歩けない ☆☆☆
【カメラと私 その2】
 
カメラを持ったライトワーカー 佑海さんとの出会い → ☆☆☆
【カメラと私 その3】
カメラは最強の自己肯定ツール! → ☆☆☆

*******

フェイスブック なかうち佑海 → ☆☆☆
フォトブック&ポストカード☆公開しています♪ → ☆☆☆



にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。