デスバレー国立公園

旅行記はおわったのですが

 

園内ホテルを参考になるかと思い紹介します。

 

ストーブパイプウェルズ。

Stovepipe Wells Village hotels

 

ペットフレンドリーですがペットが泊まれる部屋は

角部屋でスタンダートかデラックスルームのみOK。

数が少ないようなので、早めの予約がお勧めです。

 

普通の部屋は当日朝もいくつか空いていました。

 

 

金を求めてカリフォルニアを目指した49rsの

幌馬車(ほろばしゃ)のタイヤが飾られています。

 

デスバレーは49rsに関係するものが結構残されていました。

 

49rsとは、ゴールドラッシュであった1849年に

カリフォルニアの金鉱を求めてやってきた人の事を言います。

1849年の49をとってフォーティナイナーズ。

 

 

宿泊はこの建物。車は前に駐車でき便利。

 

前には大きな売店。ホテルにも売店はあります。

 

部屋はモーテル並み。かなり古いですが寝るだけなら問題ないです。

 

シャワーのみ。トイレは右。

 

バスルームはソープがこのようについています。

 

WIFIはロビーのが辛うじて入る程度。

しかもものすごく遅い。国立公園内のWifiは全くだめですね。

携帯もVerizonは入りますがT-Mobileは入りません。

Verizonは僻地?でも1番よく入り強いです。

山によく行く私はVerizonです。

(前AT&Tでしたが昔からの色々な良い条件を捨ててかえました)

 

ヒーターが昔なつかしのこちら。

 

暖かかったので問題なしでした。

 

こちらはスタンダードで1泊165ドル+TAX。ペットフィー、リゾートフィーなし。

シーズンによって値段がかわります。

 

レストラン有り、売店有り。

 

 

でも外はこの風景。

 

星も月も綺麗でした。

 

 

部屋を出て見える景色は

ファーネスクリークランチより良いです。

 

*デスバレー国立公園入場料の払い方は自己申告*

デスバレーは他の国立公園のように入場料を払うゲートがありません。

ビジターセンターで払うか

あちこちにあるパークレンジャーステーションの自動販売機で払います。

レシートは車の見える所(ダッシュボード前の窓内側)に貼り付けておくこと。

年パスの場合はビジターセンターで年パスホルダーをくれて

バックミラーにぶら下げてねと言われました。

 

ビジターセンターはファーニスクリークが大きくてお勧めです。

 

ファーニスクリークリゾートもついでに紹介。

数年前に泊まった時の写真です。

Furnace Creek Ranch

キャビンタイプ。204ドル〜UP(2017年1月)。

ペットは禁止。同じビレッジ内にレストランや売店あり。

ゴルフ場、プール、貸自転車なども。

家族連れや若いカップルやグループが多いです。

 

清潔な部屋。ベッドは2つ。

 

シャワーのみ。

*ホームページこちらで予約できます*

となりに同じファーニスクリークの大きなリゾートホテルもあります。

Furnace Creek Innで369ドル〜。(2017年1月)

参考までに。

 

デスバレーを東に出てすぐあったカジノホテル

*過去記事ロングストリートホテル*

値段は公園を出た方が安いです。

 

 

数年前のファーニスクリークレストランにて。

この時、娘はまだ携帯をもっておらず

いつも本を持ち歩いて読んでました。

会話も今より沢山あって。なんか・・いい時代でした・・。

 

 

 

◉おかえりの際にポチっとして頂けたら嬉しいです◉

↓↓

 

◉こちらも引き続き宜しくお願いします◉

↓↓

海外生活ブログ ロサンゼルス情報

AD