2017年になって5ヶ月目に入りました。


月日が過ぎ去るのが
驚くほど早く感じる理由はいくつか思いつくけど

ここまでの4ヶ月半は、
「内的な変化」がずっとメインになっていて
ジェットコースター級の激しさで


それは本当の自分?本当の望み?
本当にやりたいの?怖れや不安からの行動じゃないの?
ハートの声をちゃんと聞いてる?そして従っている?
また他人と比較してない?
自分をジャッジしてない?

という問いかけが、
頭のなかでリフレインし続け
行動はトライ&エラーを繰り返し

どこに向かっているか本人わからず
でもどこにかには続いているだろうという希望を抱え
走り続けていた…迷走していたので

それが一番
えっ
sei(迷走し続けて)もう5月なのあたふたあたふた
という印象を強くしている気がします。





けれどその、内面が定まらない自分とトコトン付き合って
見えてきた「本当の自分」があって

その答え合わせをしてもらっているような
ミーティングがこのところ続いていて、
色々話して、整理もできていくうちに

そういえば
このどうにも抗えない感じの
「自分と深く向き合う」動きは
「ソウルボトルの探求セミナー」をスタートしたあたりから
よりドラマティックにディープに展開していっていたな、と。



セミナーの回を重ねるごとに、
「私自身について」の記憶はどんどん開いていっていて

あぁ、それが本当の私なんだ、やっぱりな
という納得感も深まっていくばかり。

一方で、自分を知れば知るほど、
今認識している自分や現実への違和感が
増していくジレンマも生まれてきました。



で、思ったのは、
今年に入ってから今までの混乱や迷走は、
思い出されてきた「本当の自分」と
今まで自分だと思って付き合ってきた「目覚めていない自分」
の入れ替えが、スムーズにできていなかった違和感からくる

イライラ、焦り、フラストレーション
だったのかもな、と。

入れ替え時期が到来してるのに
なんだかんだいって馴染みのある
古い自分にしがみついていたわけですね。

もう卒業していい自分と
新しい生を生きようとしている自分を
内側で戦わせていた。





ここで本題(笑

私自身、なかなか激しい内戦のプロセスがあったけど
それもこれも、「本当の自分に目覚めてきた」からこその
葛藤だったんだと、今になって理解できていて

じゃあその、
「本当の自分に目覚める」プロセスを加速したのは?
と思い起こすと

「ソウルボトルの探求セミナー」だった
ビックリマーク2



悩みにフォーカスしてたから影が薄くなってたけど
汗
古い自分vs本当の自分 のギャップで
悩みを生み出すほどパワフルに

「本当の自分」を思い出すことを
プッシュプッシュしていた影の立役者が
「ソウルボトルの探求セミナー」でした。





先に断っておきますと、セミナーを受けたら必ず
私のように葛藤が生まれる、ということではございません。

セミナーで思い出されていく自分を
素直に受け入れられてホッとして
その後の日々が明らかに軽くなっていく人もいるでしょうし

その時点では、それが本当に自分なのかな?と
ピンとこなかったりしても、時間が経つにつれ、
気づいた自分に近づいていくような出来事や経験が
起こっていって、確信になっていく人もいるハズです。

思い出されていく自分を
受け入れていく時間やプロセスは
個々による、ということ。



ただハッキリと言えることは、私自身の経験や、
これまで受講して下さった方々のフィードバックやその後の変化から

「本当の自分を思い出していく道」に
光(気づき)を投じるのがこのセミナーであり

それは後々じわじわと効いてくる
想像以上にインパクトある種に成りえますよ
ハート
ということ。
(種が植えられれば、あとは発芽し育っていきます。
その人にとってベストなタイミング、方法でね
蝶





オーラソーマの真髄がよりわかり

「自分自身を思い出す」のに大切な部分に光があたって
今までの経験から得た気づきの統合がすすみ
『本当の自分』への回帰のプロセスが加速する

6回目の開催です


オーラソーマOGED対応
テーマ:可能性にフォーカスし開花しよう!
ソウルボトルの探求


丸1回目ご案内文はこちら
丸1回目レポートはこちら
丸2回目ご感想はこちら
丸3回目レポートはこちら
丸4回目私的体験記はこちら
丸5回目私的感想はこちら&ご参加者のおひとりソランさんブログ



自分自身を思い出していくことは
自分にとっての幸せな道を創造していくには不可欠。

ハートオーラソーマを通して自己探求してきたけれど
そこで発見してきた答えに確信がもてない方も
ハートさらにクリアに思い出していっそう生き生きと
輝いて2017年は生きていきたいの!という方も

自分が認識している以上に、
本当は限りない可能性を持っていることを
この日の1日のワークを通して

内側の叡智につながって
オーラソーマ的な表現では “スターとつながって”
体感的に発掘していきましょう




オーラソーマOGED対応
テーマ:可能性にフォーカスし開花しよう!
ソウルボトルの探求


蝶日にち:
①5月28日(日)
②5月29日(月)
※ご都合のいい日をお選び下さい。
蝶時間:10:00~18:00
蝶場所:ラ・プリュムサロン
蝶費用:16,200円(税込
蝶参加条件:オーラソーマレベル1修了。
プラクティショナー更新要件であるOGED対応です。
蝶内容:
ソウルボトルに成り得る、1本目のボトルについて
マインドマップ作成、イマジネーションを活かしたワーク、
ペアワークなどさまざまなアプローチから探求していきます。

自分の1本目のボトルの色や数からの情報や、
エネルギーの体感を通して深く探求していくことで
本当の自分=本質にある美しさや才能、可能性にアクセスし
自信を高め、それらをより開花させていくことへのコミットメントを
活性化していきます。

自らの潜在力に気づき洗練してくキッカケの1日になるだけじゃなく
「ボトルを観る、ワークする」ということはどういうことなのかを
今一度体験を積み、(その体験は、人によっては新鮮なものとなるでしょう。
レギュラーのコースではカバーしきれない方法での探求を提供します。)
コンサルテーションの質の向上にもつなげていくことができます。


こんな人にオススメ

hoshi*ただただ、オーラソーマを楽しみたい方
hoshi*オーラソーマの深みに久しぶりに触れたい方
hoshi*いい加減、自分の素晴らしさに目を開きたい方
hoshi*オーラソーマによる自己探求とケアの方法を再確認したい方
hoshi*最新のオーラソーマシステム情報に触れたい方
hoshi*オーラソーマの神秘の開示に感動したい方
hoshi*目覚めの道のどの辺にいるのか確認したい方
hoshi*何よりも!自分自身を思い出したい人!!! ←いつでもどこでも基本きゃっ
オーラソーマ修了レベルは問いません。



B067申込期日:5月26日(金)

お問合せやお申込みは
こちら



宮城県仙台市にある
オーラソーマ・アクセスバーズのスクール&サロン
La Plume(ラ・プリュム)



丸個人セッションメニュー

丸オーラソーマRマーク
丸アクセス・バーズRマーク
丸アクセス・エナジェティック・フェイスリフトRマーク

お問合せやご予約はこちら

AD

リブログ(2)

リブログ一覧を見る